STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

取り繕わず!素のままで!

2018年02月23日 | 自己啓発
このところ、お金に関する夢ばかり見てしまうのです(・・;)

おそらく確定申告でどんな風に課税対象になるのかで、これまでとは大きく暮らしが変わっていくことへの雪だるま式に増えている不安が頭にあったから。
現実に近いような夢ばかり見てしまうので、目が覚めると「あ!!ここで暮していて良かった!」と
思うことも度々。

こだわることもないけれど、何とかプラスに転じる材料はないかと思って夢占いを見ることもあります。
また、新聞に掲載されている運勢や占いも良いところだけを胸に収めておくことも!

良く考えてみれば、九星術で今年は八方塞の年。
「なんとかなるさ!」でこれまでもやって来ているけど、今年はちょっと厳しい1年になりそう。

色んな悩みの相談や占いができる、ネットでは電話占いってあるんですよね?
利用したことはありません。
電話占い口コミランキングを見ると有名どころがランクインしているらしい。
顔が見えないから相談できることもあるんだと思います。

会話で上手く言いたいことが初対面の電話相手に伝えられるかも疑問?
でも、それを引き出すのがプロかもしれません。



最近、こんなポスターを貼っています。
相田みつをさんの詩もなるほど!と感じます。

ブログやツイッターでも、ちょっと聞いてもらいたいことを聞いてもらっていて、とても救われているところもあります。
一方、オフでは少数だけどすべて包み隠さず話せる人たちに助けてもらっていることが多いですね。
相手は助けているとは思ってはいないと思うけど。

もちろん、解決しないこともあるんだけど、言葉にする、文字として書き出す、話すことで受け止めかたもだいぶ変わって来ると思います。
取り繕うことない自分でいたいものですね!
取り繕うと、自分に無理がかかってしまうきっかけになるから。

コメント (2)

和田裕美さん新刊より

2010年06月01日 | 自己啓発
和田裕美さんの新刊「『やる気』のでるコツ、続くコツ」。
初版本限定のカードが、付いてます!
こどもの頃の付録を見つけた気分



根拠なく「なんとかなる!」って思うこともあります。
⑤のわくわくしたら、3時間以内に動く。(できれば3分)
これは、体調に左右されるので、即座に行動に
移せないことも、実際多いけれど、
できるときに、できるようにやればいいかな?と。

そう思って、Twitterで熊本訪問中の和田裕美さんへ、返信。
わくわく感が持てたうちに、アクション。
数分後・・・・・、初めて、RTをいただけたのです

今日は、ずっと先延ばしにしていた美容院へ行くこと。
振込、市役所、先週売切れてしまったおまんじゅうを買うこと。
「アイスプラント」を初めて、食べたこと。

とりあえず、こんな「動くこと」からですが、
6月のスタートでした。


コメント

アタマにくる一言へのとっさの対応術

2010年05月25日 | 自己啓発
「アタマにくる一言へのとっさの対応術 」を読んでみました。

タイトルからして、スカッとしそうな感じですよね。

でも、相手への皮肉ややり込めたいなんて
気持ちではなく、透明バリアを張るかのごとく
クールな対処法が、以下の項目で紹介されてます。

1-黙って身振りだけで対応する

2-話をそらす

3-ひとことで返す

4-とんちんかんなことわざで返す

5-毒抜きの問い返しをする

6-譲歩して賛同する

7-譲歩してそれでも意をつらぬく

8-ほめ殺し

9-事実確認

10-対決

11-歯に衣着せずに返す

12-ルールを明らかにする

12のパターンを状況に応じて、使い分ける方法が
実践トレーニングも含め、書かれています。

嫌な対応、横柄な物言いには、カチンと来てしまうと
こっちの不愉快モードまで上昇。
これでは、相手の思うつぼなので、冷静な判断で
あくまで、自分をメインにして 回転させていく思考が
大切だと言うのは、分かった気がします。
(実践できるかどうかは、また別だけど。)

今度(あたまに来た時には・・・・・密かに、待ってたりして;;)、
どれかで 対処してみます。


コメント (2)

陽転思考って?

2009年08月23日 | 自己啓発
最近、和田裕美さんの本を読んで、検索しているうちに
「陽転思考」と云う考え方があるのを、初めて知り
グッと引かれ続けています

陽転思考とは、常にポジティブ!って云うのとは、少しニュアンス
が違って、 落ち込んだり、愚痴を言ったり、心穏やかじゃない時が
あってもいい。
自分の中にマイナスの部分を認めた上で、素直に受け入れて
しっかり見つめて、出来るだけ引きずることなく、切り替えて
心を明るいほうへ向かせてあげること。

事実はひとつだけど、その事実に対して、最悪、不幸と考えるか
それをステップに幸せ、ラッキーだと思うようになるかは、
どっちに転がす(転がる)のも、本人次第。

リウマチだと、痛みに大きく影響され、また、それに加えて
メンタル面も体調を左右することも、少なくありませんが、
出来ることからでも、自分なりの陽転思考を実践して、
無理をしないで、より効率的な暮しが出来るようになるのが
理想です~
何事も、置いたものを取るようには、簡単に上手く行かないから、
常日頃からの積み重ねあってこそだと思いますが(^_^;)
コメント (6)