STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

プラズマor液晶

2006年02月26日 | 日記など

10年は経過していると思う我が家のメインテレビ(従来の
ブラウン管で32型)が、突然昨日から息が途絶えてしまい
ました。(今回2回目だから、修理に何万もかかると
なると、買い替えが頭をよぎってしまう)

先のこととばかり思ってた地デジも2006年末には、こちらでも
やっと開始され、まだアナログ放送だって2011年まであるのだ
から、焦ることはないさ~って思っていた時だけに、意気消沈
してしまいます。
(家族で見るテレビだけに、買い替えも慎重にならざるを得な
いんですよね~(^_^;))

そこで現実味を帯びてきたのが、プラズマか液晶かの問題。
父は動きがスムーズなプラズマに惹かれているようだけど、
私は液晶の方がパネル寿命も長くて、いいのでは?と
まだまだ、情報不足で考え中。
一長一短ありそうだけど、どっちがいいのだろう(*∂_∂)?

とりあえず、電気屋さんが置いて行った小さなテレビに
(文句ばっかり言ってるのは、私ではなく父ですよ~。
『このテレビか~BSがはいらん!』などと、ぼやいてます(@_@))
張り付いて見ているけれど、いずれは買い替えになる可能性
またも、出費が~~~

コメント (4)

エンブレル続行!

2006年02月24日 | リウマチ・通院

今日は、通院日でした。痛いながらも、ハンドルを持つと
何とかシャキッとなるんですね~これが。
前回気になっていた白血球は3600→今日8000で、主治医は
『一時的なものだよ』とおっしゃっていたのだけど、やっぱり
検査しておいて安心できました~ε- (^。^;)>ふぅ
CRP→0.1 MMP-3も<60(正常になれました) 血沈→16
検査の上では安定傾向が続いているので、ちょっとは肩の荷
を降ろしてもいいんじゃないでしょうか~^^

白血球のことに、気を取られてしまったためか・・・、MMP-3のことは
すっかり飛んでいってただけに、タナボタのような気持ち(*^.^*)

エンブレルを始める前までは、数値的にも全般的に大きな乱れも
なくあまり気にしていなかった血液検査だけど、やはり、新薬で
実績が少ないので、経過観察はしないといけないな~っと
思います。
ネットの海をさまよっていると色んな方の声が聞けるので
参考になってます・・・・でなければ、きっと白血球が減少しようが
『たった少しだからいいや~!』って思う性格で
あまり気にしないというか、深くは考えなかったと思うから。

ってことで、エンブレル続行v(*'-^*)-☆ ok!!でした。

コメント

早朝のフィギュア

2006年02月22日 | 日記など

今朝は、早朝の女子フィギュアの生放送、村主さんから、
ようやく間に合って、見られました~
素晴らしいですね~♪観客を魅了する銀盤の女性たち。
個人的には、あのおっとりとしたしゃべりの村主さんの表現力
は、絶賛したいと思います。
残念ながら、他の日本人選手は、生では見逃してしまった
んだけど。

リンクで風を切る気持ちはどうなんだろう(・・?
あの荒川さんの世界一と言われる背中を反らせる演技は
(名前を聞いたんだけど、思い出せません
本当に、美しくて、感動を与えてくれますね(((( *≧∇)ノノノきゃ~♪
(どうして、得点には結びつかないかが疑問だけど(・・?)

背中から肩はコリコリ・・・両手を真上に上げるだけでも
背中まで筋肉がつっぱってるし(>_<)
立ったままで片方の足を上げるのさえ、物につかまってようやく90度^^;

フィギュアに刺激され、PCの合い間にストレッチやってます。
(単純この上ないね(*≧m≦*)ププッ)

コメント

源泉徴収

2006年02月20日 | 日記など

私には無縁の源泉徴収だけれど、昨日は、中国から働きに
来ている子たちから、父に源泉徴収表の見方を教えて欲しい
と以前から頼まれていて、昨日は休みだったので来ていた。

私も彼女らにすれば『当然知っているはず!!』と思われて
いるのだろうけれど、質問されたら困るので
(実は、よくは分からないし)しばらくは、黙って聞いていた(爆)

控除される金額は大きい方が、お得ってことは説明で
何とか分かってくれたけれど、定率減税(・・・・とやらが
=あやふやな~私^^;)出てくると、言葉の壁もあり、
完璧には納得が行きにくい感じもしたけれど、何とか
理解してくれたようだった。ε- (^。^;)>ふぅ

彼女らのおかげで、また知らないことが見つかって良かった。(大汗)
備忘録としてhttp://allabout.co.jp/career/clerk/closeup/CU20011225A/index.htm
また、聞かれた時にドギマギしないためにも

コメント (2)

難病と闘う子供たち

2006年02月18日 | 日記など

たまたま見ていたTVが、難病と闘う子供たちのドキュメントだったので
TVに釘付けになってしまった。
幼くして、難病を抱えた子供たちは、すでに自分の病気を受け入れて、
色んな我慢をしながらも、暖かい家族の愛に支えられながら明るく強く
生きている。

痛みを感じることが出来ない病気=無痛無汗症
女の子にのみ現れる進行性神経疾患。=レット症候群
太陽の光に当たると、かなりの確率で皮膚癌になってしまう遺伝子の
異常からおこる先天性の病気=色素性乾皮症(XP)。

太陽の光に当れない病気以外は、今回初めて聞いたもの。
今日も、子供たちは病気と闘いながらも、明るくたくましく生きて
いるのだろうな~って思うと、こちらが背を押される思いがする。
リウマチのつらさで、不平不満をぶちまけてるだけの私が、
そんな子供たちを見ていて、恥ずかしい気持ちにさえなって
しまった。
親御さんの惜しみない愛情は、本当にかけがえのないものだ
と思う。
TVを見た時だけでなく、こんな難病とともに毎日頑張っている
子供たちのいることを、心のどこかに残しておかなければ

コメント (4)

Windowsアップデート

2006年02月16日 | パソコン

昨日早朝の時点では、Windowsアップデートの中の1つ
WinxXP用セキュリティー更新プログラム(KB913446)
インストールに失敗(・・?・・・ヘルプを読んでも、サッパリ。
今まで確か・・・・・こんなことはなかったような気がするので、
ちょっとばかり不安になってしまった。
あれこれ、分からないクセに触りたがる私・・・なもので、
落ち着いて、とりあえず様子見しようと思った。

そして、今朝再度アップデートしてみると、無事に成功ε- (^。^;)>ふぅ
やれやれ、これでひとつ問題が消えた。

PCのトラブルは、慌てず騒がず、落ち着くべし!!
分かってはいても、気になってしまう私。

関連記事(ITmadia)
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0602/15/news063.html
昨日15時過ぎには、解消されていたのですねー^^;

コメント (2)

母の通院日

2006年02月14日 | 日記など

今日は母の通院日で、連れて行ってました。
(今や介護する方も高齢者と言う”老老介護”ならぬ”障障介護”
とでも、言うんでしょうかね^^;)
先月は父にバトンタッチしていたので、今回2ヶ月ぶりの
病院でしたが、やはり往復2時間近くとなると・・・・・
肩はコリコリ、今日は右足首のご機嫌が斜めのようで、
診察後の買い物も1時間程度だったのに、帰りの運転
さすがに、例のごとく、いつものパターン『睡魔君モード
だっけれど、10日のクリニックの時よりはまだマシだったようです。

母の体調はまずまずなので、その点は今のところホッと一段落
出来ましたー
・・・・・が、リウマチの薬で毎日交互に量を変える微調整が
あるのかどうか分からないけれど(たとえば、プレ減量の
方法としては、あるかもしれませんね~?)、
母の薬は、毎月の血液検査を欠かさずして、その結果で
調整が必要とされ、これは、生涯に渡って厳密な管理が
必要とされるので、『忘れた~』では、済まされない部分が
あるんですよねー。

今日は、私自身もちょっとがっかりすることもあったのだけど
まー考えても変わりないことは、サラリと割り切って
これからの毎日をどう変えていくかに専念します。
(・・いつもの意気込みだけなんだけど、気分も上昇気流
なったってことで良しと!)

コメント

キーボード

2006年02月13日 | パソコン

タイピングの感覚って、リウマチの状態に左右されるけれど
思うところに、指が伸びない右手なのに、ついつい利き手な
だけに、守備範囲が多くなってしまう。
すると、必然的に、タイプミス→万年肩こりの図式が出来て
しまう。おまけに、両肘の破壊があるために、常にPC以外
でも、肩には緊張感があるし。
それで、諦めかけていたブラインドタッチをまた始めてみようかと
少しばかり練習始めてみたり
・・・実は、友達のアドバイスが大きかったりするのだけど(苦笑)

友達が、指、肩の負担を少しでも軽くするために、
東プレのRealforceを購入すると言っていたのだけれど、
評判どおりに指の押す力が軽くて、作業が少しでも軽くなれば
指の痛みも、変形も防止できるのでは?って思う。

リウマチにかかわらず、仕事で毎日PC作業を継続されている方
ってどんなキーボードを使っているのだろう?
今は、ノートだけど将来のために(行く行くはデスクにしたいから)
情報収集したい

コメント (11)

バレンタイン

2006年02月12日 | 日記など

どこもかしこも、がいっぱいバレンタイン商戦まっさかりですね~
そんなにたくさん差し上げる予定がなくても、眺めて回るのが結構好き
だったりする私。

今年は、早々と買い物は済ませてしまったけれど、チョコのお値段に
対する感覚は、人それぞれだと、もろに感じてしまったのでした・・・。

大きさで勝負!ってこともないんだっけれど、ある程度の数は、入って
欲しいと思いませんか~?
量も質もある程度望んでしまうのは、欲張りでしょうか~(*゜.゜)ゞポリポリ

一粒ナント3000円もするのチョコが、300個(だったかな~即座に完
売!?)とか、
ニュースで流れていましたね~(*゜□゜*)ぎょぉぉ

一粒の何分の一かのチョコでさえ、迷って、うろついて、試食までして
ようやく決める私とは大違い(*≧m≦*)ププッ

コメント (4)

新クリニック

2006年02月10日 | リウマチ・通院

前回幸いにもリハーサルまで済ませてしまった下見から、
10日ぶり、今日は新クリニック本番でした~。
今までの総合病院に比べると、移動距離は微々たるもので
クリニックの入っているビルの目の前が駐車場、1分とも
かからずに入れます。
クリニック内は、今までの総合病院に比べ、番号を連呼するざわめき
もなく、クラシックのBGMとともに(さすがに歌える先生だわ~
ゆったりとした時間が流れ、お祝の胡蝶蘭などここかしこに飾られて
穏やかな空間でもあり、RA発病以来総合病院ばかりひたすら追っかけて
きた私にとっては、新鮮そのものでした。(目がテン^^)

看護師さんたちは、以前の総合病院のベテラン陣で、本当に
患者に不安を与えない対応だし、ゆったりとした雰囲気。
(まー、きめ細やかな診察で、時間は大幅に下がったのだけど^^;)

クリニックで待ち時間にRAの奥様(?)(少し年上のようでした)と
お話したのだけど、県内でありながらも、離島から通院のため
2時間もかかるのだそうです。フェリー20分と後はご自分で運転。
私も、よくお話すると『遠くからですね~大変ですね~』と
言われることが多いのに、(ビオラ車で1時間ちょっと)この奥様と
お話して見て、私もまだまだ~頑張らなきゃって元気をもらえた
のでした・・・・・。

しかーし、現実はやはり新しいクリニックでの検査、新しい薬局と
エンブレルの注射セット廃棄の件でどちらが受け取るかどうかで
混乱したりと・・・うろつくにつれ疲れが出てしまったのか
(風邪が完璧ではないこともあり・・)
帰りの運転は睡魔君との闘いだったのでした(*´0)ゞファァ~~♪

コメント (2)