STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

九州国立博物館の「台北 國立故宮博物院」特別展へ

2014年11月29日 | おでかけ
昨日は、太宰府まで九州国立博物館の
「台北 國立故宮博物院」特別展が
11月末までで終了してしまうので、行こう!っていう
ことになり連れて行ってもらいました。
どうしても昨日しか空いている日がなかったので、計画を立てて!

鳥栖JCから筑紫野ICで降りて、特別展のために
渋滞があるらしいので、道路情報をリアルタイムで
チェックしながらだったけれど、意外にも
スムーズに到着。



障害者駐車場もエントランス前で運よく空いていたので
今回は、車椅子を持って行ったので尚更安心(o^-^o)
この写真を撮っている位置が、車椅子専用の障害者駐車場。

三階の台北 國立故宮博物院の特別展は、大勢の人、人、人(*_*)
さすがにアジア初の展示だと思いました。
それに、平日だからか中高年の方も多くて驚きました。

車椅子でちょうど見やすい位置にあるものが大半だったので
素晴らしい展示物の数々に唖然!
書は良く分からないけど、青磁や龍文冠架などの焼物は
見てその美しさや緻密さが素人でも分かるので
その素晴らしさにはため息が出ました。

1時間半ほどかけてようやく全て見終えてから、
國立故宮博物院のお土産を買いに!
三角香と故宮グッズをいくつか。

台北 國立故宮博物院 - 神品至宝 -・紹介動画


せっかく3時間かけて来たのだからと、時間にゆとりはないけど
四階の常設展示で縄文、弥生時代の出土品も見ました。
でも、ここを見ている頃からだんだん、首も痛くなったので
ざっと大まかにって言う感じで。

九州国立博物館に入ってから、気がついたらお昼も
かなり回っていて、すっかり異次元の世界に(^^)

残念だけど、太宰府天満宮は今回は時間が無くなって
行けずじまい。

帰りは、太宰府ICから何故だかナビが案内してくれた(笑)
ので、行きとちょっと違うルートに。
SAでご飯食べたのが、3時前。

6時前に家へ。
帰りはさすがに疲れが出てしまったけれど、何といっても
アジア初の故宮の展示を観られたし、いいチャンスを
逃さなくて良かったです。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (17)

乳腺外科へ行きました

2014年11月22日 | リウマチ・通院
今日も11月も後半とは思えない暖かさです。

昨日は、予約を入れていた乳腺外科へ。
先日のリウマチ科に行った時に気になっている左胸上の
痛みがあったので、この機会に診てもらおうと
思ったから。

当たり前だけど(笑)女性、女性、女性。
しかも、結構、若い人から60代ぐらいまで様々な
患者さんが来ているのには驚いてしまった。

リウマチなので動きに制限があることや特に頸椎に痛みが
あることを伝えてから、検査へ。

検査が始まる前に検査着に着替える。
これは、以前、友達から写メで教わっていたので
この部屋なんだとすぐに分かった。

マンモグラフィーの時も、首を横に向けることが
あると言うので、頸椎カラーをしたまま(^_^;)

胸が無ければ尚更痛い!と言う情報を入れていたけど(-_-;)、
この程度って言うぐらいで、上下、左右から
撮影して終わり。
マンモで痛みを感じるのは、個人差があるってことなのかな?

その後は、気楽な超音波検査。

乳腺外科でがん検診を受ける前に、ちょうど
NHKドラマ「さよなら私」で乳がんになってしまった
女性を永作博美が演じていて、現実になったら
どうしよう?と不安はあった。
なったらなったでその時に考えようと。

そんなことが頭に巡りながら、診察室へ
呼ばれたら、「どちらの胸もきれいで異常はないですよ。」
とのこと!!

1~2年程度に一回は、乳がん検診を受けるように
しなければと痛感しました。

来週は、母の検査や遠出する計画があるので、乳がんの結果次第では
止めようかなとも思っていたので、
現状ではひとつクリアに出来てホッとしています(^o^)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (2)

大分県立歴史博物館の特別展「九州の戦国」を観て来ました

2014年11月07日 | おでかけ
宇佐市にある大分県歴史博物館で、今、特別展で
「九州の戦国」が開催されているので、
連れて行ってもらいました。
高速で、大分から宇佐まであっという間に到着。

行き当たりばったりだったので、宇佐からあげのお店を
探す時間もなくて、普通の定食屋でとり天を食べてから(笑)
歴史博物館へ。



大河ドラマ「黒田官兵衛」も興味深いし、中津も登場している
し、興味深く、観て回りました。
やっぱり、黒田官兵衛、今はもうドラマでは如水になっていますね。
如水、黒田長政、親子の姿も絵師によって肖像画が描かれていて、
2つの作品を対比してみられるように展示。
如水の顔の傷?はドラマだけのものなのか?絵には
描かれていなかったです。

それから、大友家当主となった大友義鎮(のちの宗麟)も。
さまざまな資料が解説を交えて展示されていたので、
九州を舞台に権力を争った戦国武将の姿が興味深かったです!

特別展を観てから、常設展示へ。
ここからは、足が痛くなったので車椅子で。
展示ホールへ入るとすぐに、正面にデーン!!と
熊野磨崖仏のレプリカが鎮座しているので、インパクトがすごい!

常設展示のコーナーも、部類分けされていて、
こて絵、仏教文化、農耕の姿、古墳、五輪塔、阿弥陀様に毘沙門天様などの
レプリカも多数ありました。
じっくり見るのならもっと時間が必要だったかも???

こちらのサイトに写真も掲載されています。

官兵衛ブームのおかげで、これまであまり興味もなかった武将のことも
これでちょっとは理解できたかもしれません。
コメント (4)

ロードパークの紅葉

2014年11月07日 | おでかけ
連休に見に行ったロードパークの紅葉です。
すでに、見ごろのピークを過ぎているかと
思ったけど、結構、きれいでしたよ。

吟行もどき!?をと思って、何かに
書きとめなくちゃと思っていたのに、
ノートすら持っていなくて、紙切れに
思いつくままに書いてみた(笑)

岸本葉子さんのように、初めて
吟行修行したなら、完全にアウト!!だったでしょうね(^_^;)


「紅葉狩その瞬間に魅了され」




「散落葉栞に選ぶお土産に」


「阿蘇五岳澄んだ空に現れり」


「満天星の紅葉明るし歩み寄り」



コメント (22)

アクテムラ56回目

2014年11月07日 | リウマチ・通院
今回は、5週目のリウマチ科通院だったけれど、
アクテムラ56回目を済ませて来ました。

先月が、リウマチ科の後に整形受診があって
頸椎を診てもらったので、その結果を報告。
経過観察を続けるしかないけど(苦笑)

左胸上に痛みがあって、湿布を貼ったら
良くなったと話すと、「それは神経痛だよ。」との
答えが返った(^_^;)。
でも、乳腺も気がかりなので
今度、受診しておきたいので相談して来ました。
検診は思った時にするのが一番いいと言うので、
計画立てて行こうと思っています。

アクテムラの間、前日が12時ぐらいに寝て
早起きしたせいか!?半分以上は眠っていたみたい。

今回から、シナール錠が長く出せないと言われ
「じゃあ、いいです。」と了解したのだけど、
ビタミン系なので、予防的な意味合いに取られ、
なるべく出さないようにしているらしい。

薬剤師に聞くと、イソジンガークルも予防的な処方では
出せなくなるらしいですね。

でも、皮膚の症状(顔ではないけど;;)に対して
シナール錠は処方してもらったのが目的だったのに、なぜ?
次回、聞いておいても良いかなと思っています。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)

コメント