STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

足首サポーター注文

2013年02月28日 | リウマチ・通院
今日は一気に気温も上がって、暖房なしで、心地よいほどに!
でも、逆にこの寒暖差で風邪をひいている方もいるので、要注意の季節でもありますね。

左足首の痛みが出やすくなったな~と感じるこの頃、足首サポーターに弾力性が無くなってきたためもあると思うので、足首サポーターを注文しています。
確かに…手洗いをし続けていたのに、冬は面倒で、普通の洗濯物と一緒に洗ったせいもあって、弾力性をますます無くしたかも
アンメルツ医学サポーター圧迫固定用足首用と言う商品で、もう4回目の買い替えになります。
それほどに、足首の痛みもかなり長い間あれこれ試行錯誤しているっていうのが、分かりますね。



長年愛用しているサポーターなので、以前も足首サポートと言うタイトルで紹介させてもらったのを思い出しました。
そのままでは、とてもじゃないけど、足関節の可動域が限られているし、力もかなり必要なので履けないので、母に小細工してもらって、マジックテープを付けることで、足を入れる部分を広くしてもらっているんです。
母が「今なら!!出来るよ」と言う言葉に押され、数少ないタイミングを逃したら、自力で挑戦しなきゃならないし、上手く出来る保証もないので(-_-;)到着したら、頼むことにしています。

私なりに思うのは、筋肉によく似た構造をもつ伸縮性繊維で、破壊されている足首でも、保護してくれる点がメリット。

デメリットとしては、夏場の装着は、膝下がむくむ一因になること。
それでも、夏場でも足首は痛いわけなので、外出時は着けてますよ~。むくみもつらいけど、痛みを抑え、ぐらつきなく足首を出来るだけ、外反、内反にならないようにすれば痛みもそれなりに抑えられるから!!

工夫やヒントは、結構、RA友から情報をもらうことが多いですね。
みなさんは、どうされていますか?

お話は変わりますが、母が緊急入院した2月1日当日は、頭が回らなくてすっかり忘れ去られてしまった愛犬ゲンの誕生日でした。
いつのまにか、早いもので4歳になりました。
今月中にアップしておかなきゃr(^^;)ゲンの怒られそうで(笑)
だいぶ、落ち着きも時折見せるようになりました。いろんなことがあったこの1年半で、ゲンなりに成長せざるを得なかったかな!?



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント

ゲルマニウムのネックレスお試し中

2013年02月25日 | 日記など
2月も今週で終わるなんて、本当に逃げるように過ぎています。
どうも、昨日から目がショボショボ、トローンとして、シャキッとしません;;
立て続けに、リウマチ科通院、母を歯科へ連れて行ったり、相談ごともあり出かけたり、3日続いたからかも
天気が下り坂になるからかも!?
みなさん、いかがでしょうか?


昨日、ゲルマニウムのネックレスが、肩こりに良いらしいと、とりあえず!試してみてよ!ともらったので、早速、付けてみています。
軽いので、以前ブログでアップしたマグネループを付けているのと、何ら、違和感もなしですね~。
留め具部分が、留めるよりは外す時に、指先でよく確かめないと、すっとは外れない要領の悪さあり、コツが要る感じ。
画像は、セーターの上だけど、ふだんは地肌に直接する方がより効果的でしょうね?たぶん。


おしゃれは、二の次(笑)。
軽い、シンプルなのが、ネックレスに限らず持ち物でも、洋服でも優先しているので、私に合うタイプだと開けてみて手にしてみて、すぐに思ったのでこれは試せるって思うと、嬉しかった~~!重かったら、それだけでNGだし。
要は、肩こりにいくらかでも効果があれば!と願うのみ!!ですけどね。

ちなみに、マグネループも、ずっと付けているし、田口式健康サポーターの足首用を2枚つなげたら、首用を買わなくてもいいんじゃないの?と思って付けているけれど、(これは、最近、暖かくなったので、忘れがちなこともあるけど)やっぱり、肩こり首こりの強弱はあれ、忘れる日なんてない…。
また、試してみて効果のほどを書ける日が来れば、すごく嬉しいけれど。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)

コメント (2)

アクテムラ35回目

2013年02月22日 | リウマチ・通院
光の春感じるこの頃です。
今月も、リウマチ科通院を済ませて来て、チャージ出来た!また、4週間頑張れるぞ!と言う気持ちがしています。

今回で、アクテムラ35回目。
前回の白血球数が3600だったので、今度、もっと低下したら?と思っていたら、アクテムラが効きすぎているってことなので、今回はどうかな?と思っていたら、4200だったので、通常と同じ量で大丈夫でした

首と肩の凝り、そして、頸椎カラーをしていても、時に凝りが強いと痛みすら感じるほど。
リウマチが長くなると、頸椎症状も出て来るけれど、経過観察しながらね…とのこと。
おそらくそうだろうとは、予測していたけれど

Hbが、9.4に下がっていたので、あれ???期待外れ。
生理がある間は、こんなものだと言われるけれど、やっぱり、2ケタを目指したいので、食生活も気を配っていただけに、意外…
とりあえず、頓服でインクレミンシロップを処方してもらいました

クリニックが珍しく空いていたため、薬局も驚くほど空いていて、これほど早く終わったのはめったにない!!
お昼は、すぐ側の泉田お好み焼き店へ。知り合いのお店で、いつかはお邪魔したいと思いつつ、スルーしていたところ。レトロな店内で、柱は重厚感あり。
何風でもなさそうな?お好み焼きだったけど、まずまず美味しかった~~!



ドライブついでに、JOKKMOKKへパフェを食べに。
大きいとは聞いていたけれど、やっぱり、大きすぎた!「季節限定のいちごパフェ」。
クリスマス風にパフェにローソクを灯して運んでくれたのも、すっかり忘れ、目の前のパフェをおなかの中へ、時間も無くなって来て黙々と食べていたら、ローソクがぽたぽた。演出は有難いけど、どうして?ローソクなんだか(笑)
別府の湯けむりを眺めながら、冷たいアイスを食べるのも、オススメ!です。ただし、ゆっくりとした時間がある時に

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (6)

母の退院、そして月参り

2013年02月19日 | 日記など
一気に暖かくなった雨水らしい日だった昨日、無事に、母が退院だったので迎えに行って来ました。
心配おかけしましたが、おかげで我が家に戻れました
有難うございます(__)

両親の入退院で、荷物運びも慣れてはいるとは言っても、カートで運んでから、また母を連れてとなると、雨だし、ちょっと気がかりだなぁと思っていたら、友達が、荷物運びをかって出てくれたので、助かりました~感謝!感謝!
私がリウマチだって言うことも、病院側もすでに知っているので、何かにつけ気遣いしてくれたことも、心理的な負担が軽くなったのも、事実でしたしね。

今回も緊急入院だったのに、総合病院なのにたまたまベットが空いていたこと、主治医、看護師さんの対応、そして、支えてくれた方々、最後に、家族のおかげあってだと、母が言ってましたね・・・・良かったぁ、家族の言葉が出てくれて(笑)。


家族の一員、ゲンも、入院でバタバタしている間に4歳に

午後が、1日早いけれど父の命日なので、短時間で帰宅、そして月参り。母も、退院の報告が出来て、仏前でいろいろ報告出来ていた様子でした。今回は、般若心経と修証義の発願利生で、父に届くようにいつもより大きな声で読経…時々、息が上がるけれど、清々しいものです

自宅まで50分かかるので、続けて月参りは、きつくないかな?と思ったけれど、母も、前回1月よりも声も出ていたし、疲れもさほど出ていなかったので、それほどに月参りに自宅に何としてでも居たいと言う気持ちも、元気づけてくれたのかな?とも思ったり。

また、母との二人三脚が始まりますよ~
入院でバタバタしているうちに、今年もひな祭りが始まっていました。
道の駅に展示しているので、買い物ついでに眺めてます。


竹の中に、かわいらしい折り紙のお雛さま。


たまご人形のお雛さま。


美しい顔立ちのお雛さま。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント

介護保険申請しました

2013年02月16日 | リウマチ・通院
日の当たる室内はまずまず暖かいけど、気温の上りが今日は鈍い気がします。

昨日、予定通りに介護保険申請を済ませました。
去年、1月に申請していたけれど、家事支援サービスは、こちらの意向と合わなかったり、両親の入院などあり、それどころではなかったので、利用しないままで、期限切れになってしまって。

おそらく、今回も前回と同じ認定になるだろうけれど、利用したいと思うのは、掃除。
週一回ぐらいなら、ヘルパーさんが来てくれるなら有難いかな?と。
今は、コードレスで掃除して、たま~~~にしか掃除機かけていない現実をどうにかしたくて
他にも、たくさん楽したいことはあるけど、実際、利用してみないと、家に人が入るって言うののメリットデメリット分からないと思う・・・。

社会福祉士の0さんとは、顔馴染みで、年齢も私よりは若いけれど、話しやすいのでついつい1時間半も話してしまった(笑)
缶詰が開けられなくて、困った話をすると、勉強になったと言ってくれたし、家は通学路に面しているから、小学生の息子さんでも(笑)通りかかったら、どうぞ使って!と言ってくれたのは、私も目からうろこだった

Oさんが言うには、「リウマチの方のお宅に行くけれど、みなさん、痛い、痛いと口に出すのに、ビオラさんは、あまり言わないんですね?」と。
そう言えば、おしゃべりしている時は、痛みよりも不自由さを工夫していること、工夫したいことの相談ばかり話していたかも、でも、これって有難いことかもしれませんね!痛いってあまり口をついて、出てないってことは

市からの調査が来るまで、1~2週間。主治医の意見書は、来週には郵送されるらしいので、電話でその旨をお願いしておきました。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)

コメント

にじ~ちゅるのうた

2013年02月15日 | 日記など
穏やかに晴れたバレンタインデー。
小学生だって今時手作りチョコを渡す(交換しあう?)時代だと言うのに、私は、そこら辺のスーパーでふつうにチョコを用意しました(笑)。健康とおいしさを考えた大人のチョコレートと言う、チョコらしからぬ苦い苦いチョコを。
感謝の気持ちをこもってない!?かなぁ。
そうだそうだ!生前、父も喜んでいたんだっけ!と父にもお供えしましたよ。

友達が来る日には、してもらうことをメモっているので、まずそれをしてもらうんですね。昨日は、ツナ缶が開けられないまま2日過ぎていたので、まずそれをお願い。後は、いつも通りに灯油を入れてもらう。ペットボトルのキャップも、開けてもらって。
電動の缶オープナーは、以前も検討したけど、実際、使い勝手はどうなんだろう?
家に来る友達や親戚は、まず、真っ先に私に使われます(苦笑)

持ってきてくれた「ちゅるのうた」を早速聴いてみたら、なんだ~子供向け?って思ったけれど、穏やかで明るい親しみのある曲ばかり。
中でも、良いなぁ♪と思ったのが、「にじ」。ドライブにもいいかも!!
「きっと明日は、良い天気、きっと明日は良い天気~♪」になって欲しい(^_-)☆
天気の変化が早いので、みなさんも、体調管理気をつけて下さいね~!

今日は、介護保険が昨夏で切れてしまっているので、再度、申請する予定です。




人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
コメント

星祭りにお参り

2013年02月11日 | おでかけ
先月、初めて星祭りへお参りしたのだけど、今日は、菩提寺の星祭りにお参りしました。


石段が10段ほどあるけれど、手すりがあるので、一歩一歩ゆっくりと、転ばないように^^;


ちょっと一休みして、お参り。
今回も、低めの軽い椅子持参で、この方が、結局、探したり譲ってもらったり気遣いしなくて楽なので、毎回持参してるんです


まずは、散華。
蓮の花びらの形をした、仏様が描かれたカードのようなものを、お坊さんが撒いてくれるんです。すかさず、拾わせてもらったら、周りの人は譲り合ってた(笑)



次は、般若心経を連続で唱え、私もついていけるところだけ一緒に唱え、いよいよ、大般若の転読です。お経本をアコーディオンのようにして動かし、パラパラと風を受け、お坊さん方のお経が始まります。
前回のお参りでは、初めてだったので圧倒されて目がテン!になったけれど、今回は、心得があったので、じっくり見る余裕がありました^^;
今は、足の不自由な人や高齢者も多いので、焼香も、住職さんから両肩、頭をお経本で叩いてもらうのに、立ったままで差支えないとこのことなので、遠慮なく出来ました^^;
座ろうにも、人工関節で座れないんだし;;

お参りすることで、この一年が無事であるようにと安心感があるだけでも良い、そして、和尚さんがおっしゃっていた言葉も心に残りました。
「心を穏やかにと、みなさんも心がけて行きましょうね。困った時には、声かけて下さい。」と。出来るだけ自分でも穏やかでぶれない、ゆれない心を持てるように、リウマチで、体調にも左右されるけど、そうでありたいな~と思いました。「思うだけでも、感じるだけで、それでいいんだよ。」と和尚さん。

大般若のお札を請けて帰り、仏壇へあげて、ようやくこれで大役!?が終わったよって報告しました。安心してくれているだろう…と勝手に思って、自己満足かも?それでもいいんじゃないの?かなぁ

人気ブログランキングへ
コメント (2)

抜き打ちでお見舞い

2013年02月09日 | 日記など
明日の夜、母の病院へ連れて行ってくれる約束だったけど、
天気も良いので、今日、顔を見てこようと思って
出かける直前に、何か欲しいものはないか?と
メールして行ったんです。

案の定、メールを見ていない母は、私のいきなりのお見舞いに
びっくり!して、どうして来た?って表情。

少しは食も進むようになって、病友も出来て、闘病の話も
して、明るさも取り戻せて来ているので、私も
同室の方や家族の方とも、おしゃべりが弾んでしまって。

同じ部屋の人が「おとうさんがね~~~~」
とか
「じいちゃんがね~~~~」
とか言うのを聞いていたら、ああ、母もそんな風に
話していたのが、ついこの前のことのようにも
と思ったり。

抜き打ちで行って、きつそうだったら?とも
思っていたけれど、笑顔や冗談も出て来たので、
体調はさほど変わりないながらも、精神的には少し
元気を取り戻せているので、ほっとしました(^o^)

来週は何かと予定が入っているので、今週中に
済ませておいてよかった!


人気ブログランキングへ
コメント

母の病院へお見舞い、そしてランチ

2013年02月08日 | 日記など
昨日は、3日ぶりに母の病院に、顔を出して来ました。
思ったよりは笑顔は出ているけれど、やっぱり食が進まない。
何度もお世話になっている担当看護師さんにも、今度の入院では初めて
会ったので、計画などを聞かせてもらい、少しは私の気持ちは、
落ち着いたような?気もするけれど。

病状、経過を聞くたびに、一喜一憂。
体調が悪化していると、落胆も大きくて、気弱になるもの分かる。
少しでも、心の支えになれるように、私が揺れないように
しなくちゃ~~~~とつくづく思うことばかり。

昼食をわずかでも食べられたのを見届けてから、病院を出て、
友達と イタリア厨房 Pisolinoへ。



入るまでに階段数段上がったら、また2段ほど下りないと
いけないって言うのは、はじめっから、段差なしにならなかったもの
か?なんて、思ったりもして。
外観がおしゃれ!なんて思うよりも、足元ばっかりみてしまうもの(・・;)

ピザかパスタ+バイキング形式なので、ゆっくり
好きなメニューあれこれと選べるので、嬉しい!
イタリアンが基本だけど、和食のお惣菜もあり。
ピザは、ふつうの大きさよりも、一回り小さめ;;
だったので、その分、サラダ、パン、煮物、スープ、デザートetcと次々
食べられたのかもしれませんね~(^_^;)
ちょっとデザートは、物足りなさありだったけど。

6歳以下が無料なので、お子さん連れも多かったかな。
それを見ていた友達は、お子様用の食器でスープを
注いで来た(笑)…イイ大人が、なぜ?マネしたがるのか^^;

平日なので、ゆっくりできたし、居心地良かったのもあり、
結構、食べすぎたかも~!?
火曜日がレディースデイとか?また、行ってみたい。

人気ブログランキングへ
コメント (4)

リウマチ市民公開講座に参加

2013年02月04日 | リウマチ・通院
こんにちは、今週は雨のスタートになりました。

昨日は、リウマチ市民公開講座が、オアシスタワーで開催されたので、せっかくの機会なんだから、友達が送迎するからと行ってくれたので、参加して来ました。
数日前に母が入院したので、参加をあきらめようかとも思っていたけれど、それはそれで、行って来たら?と母も後押ししてくれたおかげもあって。

【1部】
長崎大学の川上淳先生の講座では、リウマチの診断法やこれからの治療は、目標を達成するために「T2T」(Treat to Target)についてお話がありました。
勉強不足の不良患者なので、全くT2Tは知らなかった(・・;)
痛みって、伝えるにも個人差があるので、具体的に、DAS28、SDAI、CDAIで具体的な活動性を確認出来れば、指標も伝えやすくなる・・・そんな感じ。
T2T参照→http://www.geocities.co.jp/rheumati149/kyositu/t2ttorikumi/t2ttorikumi.html

そして、MTXの有効性がまず第一。
生物製剤との併用でも、はやり使っている(使える人)人の方が、効果も上がっていると言う結果もありましたね。

活動性、病歴に応じて、それぞれの目標を定めるには、T2Tがいかに大切なのかがわかりました。

【2部】
次は、あのきれいな叶和貴子さんが登場。
テレビで見る以上にきれいな方で、これまでのリウマチ闘病がどうだったかを、明るさを交えて話してくれました。
やはり、誰もが、リウマチを受け入れて生きていくまでには、葛藤がいろいろあったのだと共感。
お話の中で、お父様が亡くなった後にストレスから悪化したことは、私も自分と重なりました。
それでも、前向きに負けないでリウマチと何とか付き合っていくには、夢中になれることを見つけていくことが、心身にプラス要素を与えるのだと。
今は、美しい声を活かした仕事をこなして活躍されているそうです。
先生方、3人のセッションも、出来る限り、何でも伝えられるコミュニケーションあってこそ!というのが、大前提だと言うのも、うなづける点。

【コンサート】
講座でしっかりリウマチの勉強をした後は、主治医率いる!バンドによるコンサート♪
RA友ちゃんのお母さんがノリノリ!イケイケ!ムードなので、テンションをもらって、思いっきり、楽しめました。
笑って歌って痛みも忘れて、大盛況!

父が他界してから、RA友ちゃんも、お母さんもずっと私のことを気にかけてくれていて、私も会いたかったので、それも叶って嬉しい1日になりました。

何も夕食を考えていなかった^^;ので、恵方巻きを買って帰って、友達と一緒に食べて、そのまま爆睡。
おかげで、良い節分になりました(^^)

関節リウマチ ブログランキングへ
コメント