STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

「煩悩消し」やります

2010年12月31日 | 日記など

2010年も残りあと数時間となりました。

今年は、煩悩消しなるものをしてみます。
和田裕美さんのメルマガで、つい最近知ったばかりなんですけどね;;

普段から「よかったノート」に毎日のよかったを一言
書いて、よかったって思うことには、慣れて来たものの、
これって、自分に甘いんじゃない?(いや、甘すぎな私は、自分がよく
知っているんだけど;;)
ってことは、たくさん、実はあるんです。
内面に、1年一度、素直な気持ちで向き合ってみるのも
いいんじゃないかなって思います。

108つも浮かばない(実はあら探ししたら、出るかも!?)かも
しれないけど、10や20は出てきそう~;;
ぼやぼやしていたら、除夜の鐘がなりそう~~。
その前に何としてでも書き出しておいて、
その後、消して行きます!

今年も、お付き合いしてくれたみなさん、有難うございました!
年越し寒波は、かなり厳しいですね。体調を壊さないように
して、どうぞ!良いお年を!

以下がメルマガです。(引用させていただきます。)

和田裕美さんの公式ブログは、こちら!

年末年始の運気アップ!も紹介されています~!

では、2010年、もうすぐさようなら~そして、ありがとう!

 

****************************

さて、年末は恒例の【煩悩消し】ですね。
と、知らない人(ワダカフェを聞いていない方)に説明しますね。
和田手帳の12月31日のところに「108の煩悩を書いて捨ててしまおう」
とあります。31日までに大掃除も済ませてとにかくこの日は
自分と向き合う時間を作ります。

そして、できなかったこと自分のいやなところなど勇気を出して
「自分の弱いところ」とか「自分の痛々しいところ」とかをさらけ出して
書き出す作業です。
いつもは「よかった」にフォーカスしているからあまり見ないようにしている
かもしれないけれどこの日は特別。
その「弱さ」にふれて、その「痛み」を理解してなでて、抱きしめて、
解放するのです。

108個もないと思うかもだけど風水鑑定家のナッキー先生が言うには
「優柔不断をなくす」「先延ばしをしない」とか似たような表現をたくさん
書いてもいいそうです。
そして、夜になったらその書いたことを黒いペンかマジックで
ひとつひとつ消して行くのです。

向きあって見つめて消していくことで自分の心を大掃除するのです。
これが【煩悩消し】。
とくに必要のない人もいるかもしれませんが
心にある「つっかえ」みたいなものを取る作業ってすごく大事なんです。

そしてすっきりとしてあとは、来年をわくわくと待つことだけです。
会いたかった人に会うみたいに、まるで【来年に恋をしている】みたいに。
わくわくとです。


コメント (2)

アタマを整理したい!

2010年12月27日 | HP作成・記事作成
今年もあと4日となりました!

WEB更新の仕事で、ちょっとミスしてしまい;;何だか自己嫌悪。
何故?そうなったのか、何故?確認が足りなかったのか?
そんなことを考えている中、ちょうど、池田千恵さんが
登場されたワールドビジネスサテライトが、you tubeに
アップされていたので、見直していたら、ちょっとした
ヒントの糸口をもらえた気がして!!

自分でも気づかないような!?安心感どこかにあると、
いつのまにか、してたつもりの確認が足りなくなっている
・・・・・・言えてます;;

ワールドビジネスサテライト_テレビ東京_20101217.mpg




コメント

アクテムラ8回目

2010年12月22日 | リウマチ・通院
かぼちゃを久々に食べなきゃって思う冬至の今日、
アクテムラ8回目を受けて来ました。

アクテムラの効きが良いらしく、白血球が、2900と
下がりすぎたので、今回の量は、通常より、20ml減らして
点滴。
5週~8週間隔で受けている方もいると、以前聞いたので、
もしかして?私も、その仲間に入れるかも!?なんて
よからぬ妄想をしながらの(笑)点滴時間は、英語番組を
15分×4回リスニング。これで、ちょうど良い時間が過ぎました。

以前よりも、ついつい歩く・立つ時間が長くなったりしがち
なので、それに伴って、破壊されている足首や肘も、
正直にサインを出してくれるのは、有難いと思わなきゃ!

骨レベルまで来ていない方が、生物製剤の効果で
働きすぎ、動きすぎ、そのためか食べすぎて太ってしまう・・・
って言うのが、なんとなく想像はつく気もします。

それから、今日は、友の会の地域会で出会った方に再会!
ニコニコ笑顔の素敵な楽しい方。
お元気そうで何より!2回目なのに、ずっと前から
知っているような雰囲気になるのは、RAの不思議かな?

何はともあれ、今年の通院も、無事に終わりました!
アクテムラ、始めようか?どうしようか?で悩んだのが
遠い昔のような気もします。

※ 私のRA☆DATAはこちらで⇒
http://www15.ocn.ne.jp/~pocopoco/data/data8.html











コメント (2)

アクテムラ 情報誌「ビリーブ」

2010年12月20日 | リウマチ・通院
今年もあと今日を含めて、12日になりました。

アクテムラの情報誌「ビリーブ」が先日、届きました。
1年間は、無料で届くらしいです。



ちょうどいい間隔をおいて、届けられるので
アクテムラの注意点、RAに関するQ&A、またRAの暮し
の工夫なども掲載されていて、ちょっとの合い間に
手にして読めるし、毎回「アクテムラを受けているんだよ!」
と注意を喚起させてくれています!

ちょっと気になった情報をメモ!しておきます。

着脱エイドブラ(手の不自由さがあっても、着脱しやすいブラ)⇒http://www.wacoal.jp/aid/

ケミフリー(トイレタンクに入れておくだけで殺菌・消臭効果が5年間続く・・・らしい!)
⇒http://www.sosu.jp/product/goods_details.php?itemcode=15707

リラックスCD「カノン~クラシックコレクション」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%B3~%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%CE%B1%E6%B3%A2%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B0007SQQTY

寒さが緩んではいるものの、またクリスマスあたりには
冬将軍がやってくるとか?
温度差には充分気をつけて、過ごしましょう~!



コメント (2)

はん蔵から印鑑を取り出す

2010年12月10日 | 便利・健康グッズ

今年もあと20日あまり、何だか、それなりに気ぜわしい日々。

銀行で、印影の薄さがあるので
印鑑届を改めて、提出して欲しいとのこと。

ハンコを入れるだけで、ワンタッチ式印鑑に!なるはん蔵
愛用し始めて、気がつけば、3年も過ぎていた。


はん蔵についての過去記事はこちらから 「上手く押せます」


そりゃー、薄くもなるはず!

大事な書類なので、普通の朱肉で押印した方がいいかな?って思い、
はん蔵から印鑑を取り出そうとしても、出し方を知らない(>_<)

印鑑を引き出そうとしても無理無理。
結局、はん蔵で押しなおした印影で、OKが出たので
その場は、何とか事なきを得た。

落ち着いて(笑)ググって見ると、本体の後ろ(回すねじのところ)
に穴が開いているらしい。(確かにあった!)
そこに、細い針金上のような
ものでも差し込んで押し出すと出るそうだ。
引いてもダメなら、押してみれば良かったんだ(苦笑)。
全く偏りがちな頭、自分ながら呆れてしまう;;

スペアインクを買っていたので、補充はしてみた。

ちなみにスペアインクは、こんなの!

面倒くさがりやに加えて、RAで煩わしさがあるのをプラスすると、
今度は、インクカートリッジごと交換する適しているのかな?

気ぜわしい時期に、この作業で30分はつぶれた(苦笑)。




コメント (2)

胃ポリープ切除

2010年12月07日 | リウマチ・通院

前回の検査結果で、切除対象のポリープが見つかったので、
まず大きくなってやや 微出血のみられるものを3個切除
しました!
今の内に切除しておかないと、出血が多くなると、貧血も
危うい状態になるそうなので。

まず、点滴。これがまた寒い時期で血管が曲がったり細くて、
看護師は必死に探してくれたのだけど、結局、左手のこうから
浅く入れるしかなかったみたい。
それでも入ってくれて、助かった!

その後、20分ほどに麻酔や胃腸の動きを抑制する注射、口に
含んだりする薬もあり、検査室で横になり待機。
その際のこと。口に含んでいる5分間。喉までよくいきわたって
しびれさせておく方がいいかな?なんて思って、上向きの姿勢を
したら、危うく飲み込みそうになって焦った焦った(-_-;)
看護師の指示どおりに、余計な浅知恵?戦略などは、しない方が
良かったかも;;

その後、胃内視鏡挿入。ファイバーが喉を超えれば、全く違和感もなし、
当然って言えば当然だけど、胃の中で以下のようなことが
なされているなんて。

切除は、別の器具を挿入して、3回してた(?)ようです。
メガネを外しているので、おぼろげにしか見えないのが残念;;

ポリープにわっかのようなものをかけて、電気メスで焼ききり、
切除部分はクリップのようなもの で止めて、これで完了。

事前に生検結果を聞くついでに、先生に切除の時の出血について、
RAで人工関節もあるので感染が心配だと、
尋ねておいた時にも説明してくれていたので、、さほど気にもならず
良かったです。体感的に は10分もかかってない感じ。

検査室からリカバリー室へ移動して、20分ぐらい横になり、麻酔が
抜け切るのを待ち、その後、腹部XP。
歩いて行くのも、その時にはすでにふらつきもなくなってました。

切除後の注意点は、止血剤とサクロフト配合内用液を3日間服用。
食事は、刺激物や熱い物を3日程度避けること。
胃の体中部から上部にかけて、大小各種(苦笑)多発しているので、
(いつのまにこんなに出来たんだろう~全く、不思議;;)
また、半年後に切除を予定。

こんなことなら、もっと早くに切除すれば良かったな~って
思うけど、去年はエンブレルのエスケープ傾向に陥り(泣)
RAだけでも手一杯。
今年中にすべきことの中のひとつだったので、無事に
終わって、良かった!!

コメント (4)

手編みサンタ

2010年12月01日 | 母の作品
比較的暖かな12月のスタートに。
RAの方は、まずまず。
その他もろもろに、振り回されてはいるけれど(苦笑)。

母がオリジナルで作っていた手編みのサンタが
昨日、完成!しました。
手芸店で、80歳ぐらいの方が自己流で作っていたものを、
友達が買ってきたので、それを参考に真似てオリジナルに
挑戦した様子。(パッチワークよりも、どっと疲れ肩こったらしい)

前日まで居なかったサンタが、そこにいるだけで
ほのぼのとした気分!



正面から撮影。眉ラインが書き損ねたのが
残ってる(苦笑)。

後ろから撮影。袋を背負っているのが
何とも可愛らしい。これでバランスを取って
座っている。

ポストカード&写真と比較すると
サンタはこんな大きさ。



コメント (4)