STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

アクテムラ50回目

2014年05月22日 | リウマチ・通院
5月も後半になり、暑い日も増えて来ましたね。
かなり、ご無沙汰してしまいました。

アクテムラ50回目も無事に完了したのが、5月1日のことです。
詳細は、私のRA☆DATAで。

4月になってから忙しくなり始めて、なかなか更新が出来ずに
いたのだけど、
連休に入ってすぐに、ナント!自宅で転倒してしまったのです。

家に上がって来たゲンと正面衝突。

それこそ、バタンと顔から転倒してしまって、顎は打撲、
右肘も左肘も衝撃で、強烈な痛みが続き、ちょうど
リウマチ科に行った時は、かなりきつかった頃でした。

日常の動作もできづらくなり、洗顔、着替え、シャンプーが
もう大変で、その上、転倒したことを友達に初めて話すと
「ゲンがあがっても放置すれば良いのに!
追いかけたり、大きい声だしたりして
足元がただでさえ危ないのに、そんなことするから!!」と
痛い上に怒られて

右肘だけレントゲンを撮ってもらったけれど、骨折はないので
それは不幸中の幸いでした。

2週間ほど経ってようやく、痛みもアザも治ってきたので
やっと、普通の暮らしに戻っています。

健常者が転べば、手や足が出るもの。
だけど、私は膝は人工関節で曲がらない。
肘は、悪化しているので手をつけない。
で、顔がかばったと言う姿勢の転倒になる他ないのです。

のんびりしているように見えるけれど、意外と
知っている人には、「せっかち」だとも
言われるので、以来、速足になった時には
「急がない、急がない!!」と肝に銘じています。

みなさんも、そろそろ梅雨のはしりを迎えますね。
足元にご注意を

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (6)