STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

木の実のブレスレット

2015年11月29日 | パッチワーク・手芸


これ、ビーズに見えますか?
実は、赤いパーツは木の実。
インドのものらしい。
木の実の種類までは不明。

1週間ほど前にもらっていたけれど、少し私の手首には
緩いので、腰痛できつい!を連発する母を
おだてて(笑)補正をしてもらった。

木の実の形も色も微妙に違っている。
急に寒くなったので、赤い色の物が
温もりを感じさせてくれる感じ(^o^)

しかも、木の実だから断然軽いから
着けていても気にならないほど!

間引いた(?)赤い実でペンダントのパーツに
ならないだろうか?(セコイ!?かな(^_^;))

アジアン雑貨のお店では、素朴な木の実で
作られている単純なペンダントもある。
何かマネできたら良いけれど!!

そう言えば、パッチワークをしている頃は
商品として販売出来たらなんて
考えていたのをふと思い出した!!
今、思えば笑ってしまう(*≧m≦*)ププッ

今は、手芸が本当に出来なくなったけれど、
アジアン雑貨のお店の商品を見ていると、
こんなパーツでもアイデア次第で何とか
なるんじゃないかと思える。

障害者授産施設で働いているSさんは、
お茶碗のかけらを加工してストラップに
するアイデアも以前、話してくれたことが
あったしね。

私は、今は別の方向になってしまったけれど
私のやれることを継続して行こう!!
コメント (2)

アクテムラ67回目はさらに減量して

2015年11月27日 | リウマチ・通院
今回のリウマチ科は、アクテムラの効きが良くて
白血球が先月2400まで下がっていたため、6週ぶりだった。

母の体調が退院後も良くないので、毎週の通院や
訪問看護の開始など、何だか1日があっという間に
過ぎてしまっているので、6週ぶりで良かったのかも
しれない。
家の問題もあるし、何かとバタバタしている。

今回は、白血球 3400だったので、アクテムラを
80×2=160mgに減らすことになった。
私も、出来ればこのまま点滴で継続をする方が
良いと思っていたので、継続してお願いすることに。

皮下注になると、162mgの規格だけと聞いている。
看護師さんと雑談した時には、160mgで4週間後の点滴で
大丈夫なら、いずれは、皮下注でこのペースでも
行けるんじゃないかと言うことだった。

昨日は、友達の都合が悪くてドタキャン(/ヘ ̄、)
タクシーで行くように言われていたけれど、何とか
頑張って運転して行った。
往復で2時間はゆうにかかるので、さすがに疲れた。

母の病状のことも、先生に話して聞いてもらった。
長い付き合いなので、「ビオラちゃんが18歳の時に、
両親が良く入院している病院へ来ていたね!!」と。

スタッフの人たちも、親を看て来たとか、今、現在、
3人の親を看ているとか様々だ。

とりあえず、今、体調を壊していられない(苦笑)ので、
アクテムラで乗り切らなければね!!

腎機能は、検査結果がまだ出ていないため、
影響があまり出ないと思えるボンビバ静注は再開。
エディロールとリマチルは、休薬。
もう、リマチルは飲まなくて良いんじゃないかって
エンブレルをしていた頃から言っていたけどね。

ランチは、「おひとり様?ですか」に苦笑しつつ。
後は、ドラッグストア、ショッピングモールで
決まった買い物だけ済ませて帰宅。
外気は、最高でも9度と寒い日だった・・・ずっと。
コメント (2)

案ずるより産むが易しってことかな?

2015年11月14日 | 日記など
夕べは、とある説明会に参加。
しかも、和室だと言うので「正直、困ったな!」
と思いながら、結果的に、籐で出来ている軽い椅子を
持参。

年長者がほとんどで、私より若い(?)参加者は
男性が一人いたかな!?

そんなわけで、最後列に椅子を持参して
座布団を借りて、座った。

「前にどうぞ!どうぞ!」って年長者が
言ってくれたけど、そんなことをしたら
目立つじゃん(苦笑)
さすがに、そんな横柄なことは出来ない。

高さが30㎝程度なので、悠々と座れる高さじゃないけど
まあ、あまり目立ちすぎない高さなので、和室の場合には
持っていくことにしている。

同行者がいて誰かが助けてくれる時は、別として
一人でこういった場所に行くのは、ちょっと気が引けるかな?
と思っていたけれど、意外とあまり周りは気にしていない
ってことが分かった。

案ずるより産むが易し!ってことかな?

同じようなことがつい最近もあった。
母の退院前に、母のためのベッドをどうやって寝室に置くかも
かなり悩んだ。

と言うのも、大きめのドレッサーがあるから、
ベッド2台は入らないだろうってことで、
別の部屋へ運んでもらうことまで考えた。

でも、実際にベッドを組み立ててもらっていると
意外にもドレッサーがあっても何とか収まること
が分かった。

口先でこき使う(笑)のに、組み立てから移動、
マットレスやベッドガードの購入まで付き合って
くれて本当に有難い一心だ。

あれこれ考えていたのが、まるで嘘のよう。
思い悩むよりも、事はなるように運ぶことが意外に
多いのかもね(^_-)
コメント (2)

右膝再置換から3か月目の受診

2015年11月10日 | 右膝再置換
9月末から帯状疱疹、母の通院・入院と引き続きあったので
あっという間に右膝再置換から3か月目の受診が
やって来たと言う感じ。

3か月前のことなのに、何故か!?懐かしさすら
覚える感じを持ちながら診察室へ。

いきなり主治医からは、「おおっ~~~!!
良いじゃないですか!さっと歩けて、杖もなしで。」
と言われて、自分でもいつの間にかこうなって
居たので(笑)返って主治医の反応に驚いてしまったくらい。

レントゲンは、立って下肢全体を1枚、寝て上からと横から
重りをつけてそれぞれ1枚の計4枚。

右膝は、内側の痛み、裏側の鈍痛がたまにある感じだけど、
まだ、術後3か月なので当然らしい。

問題の左膝。
今回は、レントゲンは撮影していないけれど、まだ、再置換前の
右膝のレベルまで悪化していなくて、経過観察で大丈夫だと。
痛みや不自由さとレントゲン所見で、いい時期を見計らって
と言う感じかな?

前回の診察の時には、右股関節が痛くてそれがかなり
心身のダメージにもなっていたけれど、9月末あたりから
痛みがなくなったので、それもプラス思考になれた。

褒め上手の主治医?だからか、「初回の膝人工関節が24年持って
いるのは、体重ももちろんあるけれどやはり若さですよ!」だって。
「はい!若いんです(^^)」って答えたけれど。

近い将来、左膝の再置換がやってくること、再置換後の良い状態を
保てるようにすることを目指すなら、やはり筋力アップが欠かせない。
がむしゃらにしなくても、普通の暮らしを維持することがリハビリにも
つながるらしい。

次回は、術後半年になる2月に診察の予定。
コメント (10)

CRチャッカマンの補助具

2015年11月08日 | 便利・健康グッズ
子供の火遊びを防止するために、ライターやチャッカマンに
CR機能がついてからと言うもの、古いライターやチャッカマンを
チマチマと使い続けている。

CR機能があるものは、両手でもようやく。
よくぞ、ここまで硬くしてくれたとライターコーナーで
どれほど試してみたことか(・・;)

こんなことを継続していたら、指の関節に毎日、負荷を
掛け続けてしまい、壊れてしまう。
(壊れているけど、さらに壊れてしまう(苦笑))

去年の冬から気になっていたCRチャッカマンの補助具を買ってみた。
買ってくるなりすぐさま試したくて、装着してみようと
したら、肝心の最後のピンを差し込む部分が硬くて私には出来ない。
結構、指先の力が居るから、高齢者も装着しづらいかも?
(水色のテープで留めているピンを
↑部分に差し込む構造)



それから、誰か来たら頼もうと待ち構えていると
友達が来たので早速装着してもらうと、
説明をする途中で、カンタン!に完了。
あの骨折りは何だったのか・・・ってことは、
良くあるけど(笑)

手でレバーの部分をぐっと握るようにすれば、
これまでの何十分の一?って
感じるほどで炎がつく。



あまりに楽に着くから、去年から欲しがっていた近所の
おばあちゃんにも宣伝しておいたら、買って来てと
頼まれてしまった。

用途は、毎朝、仏壇でろうそくに火を着けるため
なのだけど、本当に軽くて面白いように
着火が出来るヾ(〃^∇^)ノ
補助具、さまさま~!!


コメント (2)

やみつきになるお菓子

2015年11月03日 | 料理・お菓子
色々な野菜がチップになっているこのお菓子。
友達が北九州市に行ったので、お土産でもらったもの。



歯ごたえも良いし、野菜それぞれの持ち味が
風味となってサクサク食べられるから
とても美味しい!!

母にも少し持って行ったけれど、病院食を
食べるので精一杯らしいので、あまり
欲しがらなかった。

じゃがいも、かぼちゃ、青大根、オクラ
さつまいも、トマト、レンコンなどが入っている。

ポテトチップスももう何年も食べていないけれど
あれほど脂っぽくない。

1袋、結構な量が入っているのに、
2回で間食してしまった。

やみつきになるお菓子は久々。
あんまり、べた褒めしたせいか!?
また、買って来てくれると言う(^_^;)
コメント (8)