STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

ジンジャーシロップ

2009年01月29日 | 料理・お菓子

リウマチで冷え性の方って多いのでは?
眠れないほどに、冷えるわけでもないけれど、日中は、特に
手が冷えて、厳しい寒さが続くと・・・かじかむことも多いので、
本で紹介されていた「手作りジンジャーシロップ」を、昨日は
作ってみました☆

昨日は、まだしょうがのエキスが出てなかった;;ためか、お湯に
入れても、何これ白湯って思うほどだったけれど、一日たって
今朝飲んでみると、しょうが&ハチミツの風味も出てきて、
「これは、イケる」って感じです。

しょうがって、普段は薬味ぐらいしか使わない;;
薬味ぐらいしか使わなかったしょうが、冷え性には効果あり?かな?
とりあえず、続けてみま~す

レシピは、こちらです(きょうの健康12月号より)



 

コメント (8)

本の管理が出来るソフト

2009年01月27日 | パソコン

NHKの趣味悠々のパソコン関連の番組を観てた友達が、「本の管理が
簡単に出来るソフトを放送してたよ~」ってことで、教えてくれた。
しかも、録画したデータも送ってくれたので、簡単な使い方が見られて、
分かりやすいので、1も2もなく早速インスト。

本の裏に載ってるISBN番号を入力するだけで、待つことしばし・・・何秒?
程度で、本の情報が瞬時に入り、表紙も表示される。
作者の情報、ストーリー紹介、ページ数、など表示され、
読み始め開始日~終了日などその他色々記録可能、CDやDVDの記録も
出来るとか?

読んだ本の記録で、ブログも活用してみてるけれど、もっと
すばやく出来るツールはないかな?と思ってたので、
面倒くさがり屋な私には、助かるソフトみたい☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・長続きすればの話だけど(苦笑)
-----------------------------------------------------------

私本管理Plusと言うソフト。以下サイトで、詳しく紹介されています。
http://homepage1.nifty.com/EKAKIN/index.htm

コメント (2)

牡蠣天そば

2009年01月26日 | 料理・お菓子

日曜日は、気分転換Day♪
観たかった映画「クライマーズ・ハイ」は、原作を随分前に読んで
すごく良かっただけに、早く観たくてたまらなかった。
主役の堤真一さん、脇を固める堺雅人さんの好演!!
とても、印象深かったし、このところ、やる気モードにならなかった
気持ちを変えてくれた!!

初挑戦のメニューも気分転換♪
牡蠣は、いつもなら当然、フライなんだけど、グッチ祐三さんが
「牡蠣は、天ぷらでしょ?」って言ってたので、早速お試し
朝青龍の奇跡の復活優勝を見ながらウルウルしつつ、揚げたので(@_@;)、
ちょっとこがした;;ものの、意外とオイシイ組み合わせだった~

頂いたババロリアと言う商品、「作った!」と言うのも、
笑われるぐらいに、簡単過ぎるものだけど^^;
リウマチで不自由ながら料理するのだから、楽なものを
どんどん活用してもいいんじゃないかな!?
試食は、今日にでもしてみよう~(簡単でも、美味しかったらいいけど;;)

コメント (4)

図書館ねこ デューイ

2009年01月22日 | 読書

つい最近読んだ本に図書館ねこ デューイ ―町を幸せにしたトラねこの物語と言うのが、あります。
-----------------------------------------------------
1988年アイオワ州スペンサーの図書館の返却ボックスに、
真っ黒に汚れ全身にしもやけを負っていた一匹の瀕死の猫が
捨てられていました。
ヴィッキーさんらはその猫をデューイ(Dewey)と名づけて、
反対の声も上がる中、図書館で飼い始めます。
不況ですさんだスペンサーの街や人の心も変えるデューイの
登場で、人々も街全体も変わって行く物語。
----------------------------------------------------

今夜の「奇跡体験!アンビリバボー」(2009年1月22日放送)で、偶然
取り上げてくれてたので、釘付けで観ました。本の感動再び!!
可愛らしい姿をまた思い出したくなりました。
映画化も、楽しみ~

コメント (6)

リウマチは、指1本でも・・・・

2009年01月20日 | リウマチ・通院
ここ数日前から、右手の人差し指の腫れが!
もう、こわばりや指の痛みは、ほとんどなかったのに;;
何故だか?指の内側が腫れている。(痛みはないので、助かるけど)
濡れるのが嫌なので、夜寝る前に湿布をぐるりと巻いている。

何ともない時は、意識せずに使っている指も、折々で気になる。
洗濯ばさみを挟むのも、ドアの開閉も、マウスのスクロールも・・・etc.

ちょっと腫れが出たり、動作に少しでも支障が出ると・・・
車に乗れなくなるんじゃないか・・・、(控えた方がいいんじゃないか?)
だとか、たま~に頂く仕事も、負担になるんじゃないか・・・などなど
良くないことも、浮かんできたりするけれど、だからと言って
家事や生活動作で、しなくて過ごせることってないに等しい;;

どっちにしても、指先で引っ掛ける動作は、しないようにしなければ!
思い当たるのは、洗濯物の室内干し台(美容院とかでタオルをかけて
いるようなの)を、両手指先に引っ掛けて、部屋から部屋へと何度か、
移動させたこと(-_-;)
「あ!いい!いい!」と言わずに、家族に素直に頼んでおけば・・・
などと、今更思う。
(リウマチ暦長いだけで、一向に学習してないかも(-_-;)反省;;)

コメント (4)

怒涛のメール

2009年01月16日 | HP作成・記事作成

一昨日のこと、OEでメールチェックすると、あれよあれよ~(@_@;)
止まらないほどに、受信トレイの数字が増えるばかり!!
サーバーのトラブル?なんだろうと思いつつ、また、トラブルに
振り回されて、時間がかかりそうだな~と思ってると、
怒涛のメール71通は、その後、勝手に!?削除フォルダへ移動してる・・・・・
何ゆえに???

結局、後で分かったのだけど、業者が掲載用の画像データを分割して、
送ってくれたためだったらしい。
受信するときに自動的に結合して、その後不要になった71通は、削除フォルダへ
自動的に移動されるのだそうです。
大事なものかと思い、71通をご丁寧に(笑)、開いては確認してしまい;;
肩がますます凝ってしまったぁ~なんて、言うに言えない(笑)

OEは、スパムメールもなく、煩わしさもないのに、一時はスパム!?と
驚いたけれど、一見落着

コメント (2)

内蔵HDとHDリーダー

2009年01月13日 | パソコン

雪の舞う厳しい寒さが続き、ヒーターをフルに入れてても、足先が
冷えて、コタツでぬくぬくが一番!だと思う寒の内らしい寒さです。

頭も、回転しないのは寒さだけではないけど;;、内蔵HDDとHDリーダー
の選び方を昨日は、教えてもらいました。
まず、自分のHDがどの型式か?すら知らないので(知ってるのは、
HDの容量と回転数ぐらいだし)、調べ方を教えてもらって、HDのプロパティ
から型式をメモって、そのままググってみて、SATAⅡと判明。
何故?型式が必要だったかと言えば、着脱しやすいと言われている
HDリーダーが、SATA対応だから・・・・らしい;;

内蔵HDとHDリーダーで外付けHDとして使えば、外付けHDより
安いし(ただし、始めはHDリーダー分はかかる)、用途は単に
バックアップだけじゃなく、システムドライブクローンとか?
使える・・・らしい;;

「そうだ内蔵HDを使えるようにするのを今年の目標にすればっ?」
具体的に、これだと決めないとダラダラとしているのは目に見えているので、
見越しての?友達の有難い目標設定の言葉だったのかもしれません(^_^;)

コメント

鏡開きでお汁粉

2009年01月11日 | 料理・お菓子
七草を親戚と一緒にしたので、覚え立て?の七草を得意気に?詰ま
りつつ;;言う叔父に「はい!はい!」と付き合いつつ、この時期ならで
はの風物詩だと思っていたら、早くも、今日は鏡開きでお汁粉を作っ
てもらいました。

小豆は、昨夜戻して、朝、無水鍋で小1時間炊いて、その後は
母がお昼に、準備してくれてました。お餅は、網で焼いて入れてます。
焦げ目があるのが、好きなので~。

今朝の新聞に、昔の鏡開きは、青かびのやや出来かけたものもあり(@_@;)
それも、季節の味わいの思い出だったとか?それほど、お汁粉は、
貴重な時代だったのかも?
今は、パックの丸餅でって方も、多いかもしれませんが、一応
我が家は、お鏡として備えた手作りの餅で作っております(笑)

鏡開きと言うと、武道の鍛錬の意味も込めることも良く聞くけれど、
更新の仕事もあと少しなので、実務を進めるとあれよあれよとアラが
出るので、やっぱり、基本は繰り返しやることかな!とちょっと心に思う、
鏡開きでした~♪確かに!美味しいものを食べると、意欲は
沸くのだけどな~そのときだけは(笑)

コメント (4)

薬の副作用 厚労省の強化

2009年01月08日 | リウマチ・通院
今朝のニュースで、 厚労省の薬の副作用管理強化のために、
担当者を100人増員する方針
が固まったと出てました。

関節リウマチの治療に生物製剤の進出は大きな効果を揚げてはいるものの、
副作用の管理体制が、まだまだ遅れを取っている現状。

生物製剤の新薬は、一つが使えなくなっても、また別の薬で!と言う
選択肢は、日進月歩で増えて来ているのは、有難いことだと思うけど、
いざ、重篤な副作用が起こったとしたら・・・次の薬だって、使えなくなる
患者にとっては、大きなダメージもあり、その間に進行が進むことだってあるのだ、
薬なので副作用は付き物だとしても、患者は、管理してもらえる医師の下で
希望を持って、治療に望めるのが願いだと思う。
副作用の分析こそが、その後の開発を担うのでは?とも思う。

エンブレルを始めて、3年を過ぎて、別段副作用も出ずに、年末の
結核の検査(クォンティフェロン)も陰性!だったので、深刻に
気になる検査ではないけれど、やっぱりもしも?のことがあるので
定期的な検査は、重要だとニュースを読んで、感じたのでした
コメント (4)

2009年 年頭に

2009年01月03日 | 日記など
明けましておめでとうございます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
今年も、よろしくお願いいたします。

このブログやHP、もちろんオフの生活でも、様々な出会いもありました。
誰しも、晴れの日ばかりではないことも多いけれど、雨の日にこそ
気持ちを察してくれたことも、たくさん!あり、おかげさまで
新年のスタートを切れました。(3が日にようやく間に合うと言う
スローペースでも^^;)

今年も、去年に続いて、ビオラン?ペースで、歩んで行きますので
お付き合い、よろしくお願いします!!

年が明けると、清々しく色々とやろう!と思うことは、毎年浮かぶけれど
「自分らしく」が一番似合っているかと思うので、自然体で臨んで
行けたら、幸せなことだなぁ~と思う3日目の夕暮れ・・・日脚が
だんだん伸びて来ました。
コメント (8)