STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

三度目の正直・・・

2005年11月29日 | 日記など

今日は、済ませなければならない雑用があって、痛む
右肘を気にしながら、湿布して出かけた。
①こんな時に限って、ただでさえ狭い駐車場が空いていない
仕方なく、路上駐車にならなそうなところに無理やり停めた
・・・、それでも「もし・・・移動させて下さい」とご近所の家の
通行の妨げになると、急いで移動は出来ないから、一旦
エンジンを切ったのに、また次へ。

②また、別の離れた駐車場へ移動だけど、そこも、先に停めて
いる車が出る恐れもあるから、と同じ理由で、移動(これで、3度目

③結局、最初に無理だと思った駐車場へ、逆戻りしただけ
しかも、停めにくい狭いスペースだから、隣りの車に
迷惑しないように、停めるのに、一苦労。

ビオラン号は、ハンドルが確かに重い(四駆だから?)
、それに加えてこの痛みが、おまけなので、その駐車場を出たら、
すごすごと帰るしかなかった。
最近、ご機嫌が良かっただけに、しばらく肘を可愛がらなければ
前を向いて、走るだけなら快適なんだけどな~(苦笑)

コメント (2)

ソックス

2005年11月28日 | リウマチ・通院

私はまだ履いたことがないけれど、母が年齢も気にせずに
こんな感じの5本指ソックスを履いている。
足のサイズが小さいために、抜けやすいのか子供のように
「指が一本、どっかに行った~」などと言ってはいるが、
結構お気に入りのようでもある。

私の場合は、右指に変形があるから、毎日素足に外反母趾を
抑えるように包帯で八の字に巻き、その上から足首を守るため
の固定機能の強いサポーター、それからソックスを履くのが、
お決まり。

数年前に、右足首が強烈に、痛くて一歩踏み出すのもつら
かった時期に苦心の末にあみ出した(@_@;)ビオラ流快足術
がこのやり方なので、本当に当時長い期間じっと我慢で耐え
忍んできたためか不思議と長続きしない性分なのに、これは
今でも続いてる。(涙)

5本指ソックスだと、のような手間+またその上に履くのに時間が
かかりそうな・・・面倒なような気ももするけど、冷え性に良いとの
触れ込みなので、本格的な寒さにひかえて、ちょっと試して
みようかとも思う。

コメント

チョコレート

2005年11月27日 | 日記など

寒くなるにつれて、チョコレートが手元に欲しくなる。
RA発病間もない頃の、おぼろげな記憶だけど、当時シオ
ゾール注射を受けていたためか、「チョコレート」を食べる
ことを勧められたことがあり、こういう甘い約束事だけは、
ちゃっかり守れていた。

最近、ストレスを軽減するためのメンズチョコレート
今日の新聞では、GABAと言うメンタルバランスチョコレート
も、売り出されていると知った。

そう言えば、以前県外の病院へRAの知人に連れて行って
もらうことがあったけれど、その方の弟さん(運転手)は、
運転中も結構チョコレートを奥さんへ要求していた・・(@_@;)
内心、男性なのに珍しい人だって、ちょっと私は引いて
しまったが・・、私もその度にもらった(*≧m≦*)ププッ
やはり、リラックス効果があるのかもしれない。

もしかしたら、バレンタインの販売戦略だろうか
メンズでもなければ、ストレス社会にさらされてはいないけど、
今度、買い物に出かけたら、チョコレートコーナーへ直行、
チェックしておこうダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

コメント (4)

その日のまえに

2005年11月25日 | 読書

しばらくご無沙汰していた重松清さんの作品「その日のまえに」
読んだ。
”その日”とは、最期の日。死を目の前にした人、取り巻く家族
の日常を綴っている。
当たり前の日常であり、小説だから特別って感じもなく、ごく在り
来たりのどこにでもある家族の一場面。

5つの短編集からなり、最後にはどこかですれ違うと言った、
色んな家族の思いが交錯する中で、ラストの「その日」
やってくる。

絡め合わせながらも、ストーリーは確実に澄み切って行く。
自分だったらどうだろう?と、置き換えたりしながら読んで
しまうから、余計に切ないし、しめつけられそうな思いがよぎって
しまうけど、押し付けでもなく、大切なことを気づかせてくれる。
きっと、この本を読んだら、夫、妻、子供、親、恋人、友達の
ことを改めて見直すと思う。

久々の重松ワールドに浸かって見たけれど、大体重松さんの
持ち味は想像がつくから、前評判のようには、私は泣かない
って思っていたのに、やっぱりじわぁーーーっと、泣かされて
しまった・・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
夜中に読んで正解だったかも~(^^ゞ

あー、言葉足らずで上手く伝えられないことばかりだけど、
とにかく、ここ最近では、一番胸キュンの本だった。

コメント (2)

立場が逆転?

2005年11月23日 | 日記など

チャットは、楽しいものだけど、タイプは苦しい・・焦らなくて
いいのに、ペースが早くなってしまい、残るのは肩こりと
目の疲れになってしまう。

今日は、友達とエクセルをオンラインで話しながら、やって
みよう
ってことになり(正しくは、教えてくださいm(__)mだけど)
スカイプhttp://skype.livedoor.com/で話しながらスタート
張り切り先生は、いきなり「MOUS検定上級」の本など
とのたまう。

たじたじの私は、とりあえず「試しに私の方から、エクセルの
ファイルを送ってみていい?」ってことになり(張り切り先生は
それも了解した)、教わるつもりが、「じゃー問題解いてみる
って、立場が入れ替わるのに時間はかからなかった。(@_@;)
「出来たかな~、じゃー次はグラフ作ってみて~・・・
はぁーいっ♪次へ進んで~

張り切り先生は、問題と回答を手元に持ちながらも、ワケの分か
らないことしか言えない私の説明に、さすがに疲れただろう・・・・
勤労感謝の日だったにも関わらず(汗)

コメント (2)

待ち時間

2005年11月22日 | リウマチ・通院
今日は診察日。10時の予約なので、8時過ぎに家を出て
9時過ぎに到着。(いつも、行きは元気、帰りはネムネム
メールでちょっと時間つぶししようとしていると、お友達の
Jちゃんと偶然、出会えたので、おしゃべりの嵐

Jちゃんとは、同年代で膝も同じように人工にしているので
話がとても合うし、明るいキャラには、本当に笑わせられて
しまう(*≧m≦*)ププッ

職場での話やエンブレル入院のこと、気がついたら
看護師さんに二人揃って呼ばれてました(@_@;)
長い待ち時間が、今日はあっという間だった。回りにいらした
方々、うるさくてゴメンナサイ(・・。)ゞ テヘ・・・
小声で話すのが苦手でしてm(__)m

今日は、友人に教わったMMPと言う軟骨の状態を見る
血液検査も、追加してもらったので、来月がちょっと期待
したりもしている。

開業されるために、主治医は大忙しのようだったけれど、
退職されると同時に、すべての役職を退かれ、目指すは
ゆとりがある理想のリウマチ医療を目指してくれると
おっしゃっていたので、長い間通院し続けた病院とも
私も、ひとまず1月まででお別れ。

また、来年2月から、主治医を追っかけて行く患者として
Jちゃんとも、その辺の打ち合わせもしておいた。
道に迷わないように・・とか、駐車場の便利さだとか
患者にとっては、大事なことですよね~
コメント (8)

ふらっと紅葉

2005年11月21日 | 日記など

一昨日の寒気、疲れや痛みが少し昨日は暖かくして
過ごしているので、楽になってきました。
それでも、午前中に頼まれていた買い物は、ぐずぐず
しているうちに、過ぎてしまい・・・相変わらずののんびり
ビオラでございます。

じっと、家にいてもあまりの太陽の心地良さに誘われてしまい
買い物へ行く予定が、方向転換したのは、家を出て5分後のこと。
車で30分程度の、用作公園(ゆうじゃくと読むんです、難しい
ね~)へ。
のリンクから、「P用作公園」、「もみじの里用作」へどうぞ!
素敵な景色が堪能できます。オススメ~

見頃もピークは過ぎていたけれど、ラストの日曜日とあって、
駐車場は大混雑・・・挙句の果てに一番遠い駐車場へ誘導され、
障害者には、酷な階段を緊張しつつ降りました・・オロオロ

眼下に広がる紅葉を眺める余裕もなく、池の周辺へやっと
着いて見渡すと、赤や黄色の紅葉が、出迎えてくれ
そこへ着くまでの息切れ(・・。)ゞ テヘ・・も、吹っ飛ばしてくれる景色
が広がってくれて、散策は本当に気持ち良いものでした。
ふらっと(!?♭)行き当たりばったりの紅葉狩りも、なかなかグー

コメント (6)

地上デジタル放送

2005年11月19日 | 日記など

父専用のTVが、息も絶え絶えに長いこと持ってくれたのに
ついに力尽きてしまい、買い替えとなってしまいました。
今の時期に買い替えとなると、頭をかすめるのが、
地上デジタル放送ですよね~
大分は、2006年末に始まるそうだけど、だからと言ってすぐに
今のTVが、使えなくなるわけでもないし、2011年までは
このまま見られるってことで、結局普通のTVを買うってことに
決まり、父は家電店へ。

今日は、どうも身体がきついし、寒気はするので、その間
ぐっすり私は寝込んでいると、あっという間に帰ってきて
携帯で起こされてしまい(*´0)ゞファァ~~♪、寝ぼけまなこ
なのに、チャンネル設定命じられ、ナント同じチャンネル
で4個も設定していると、クレームが来てしまった。
まー、電気屋さんにしてもらったのじゃないから、どこでも
映ることは映るから良しとしてもらわなければね~

2011年には、今のTVたちは、無用の箱になってしまう・・・
家にある数台のTVに地上デジタルチューナーを設置する
か、または、対応したTVに買い換えなくてはならない時が、
遅かれ早かれやってくるんだ・・・・
うーーーん、それだけの魅力があるのかな~地デジ

コメント (6)

お茶の卵

2005年11月18日 | 料理・お菓子

ゆうべは、中国の友達に”お茶の卵”を教わってみました。
中国語での名前は、たぶん茶葉蛋(チャーイェーダン)だと
思うんだけど、「名前は何?」って聞くと、「お茶の卵」って
即答されてしまい、そのまんまじゃん・・(ーー;)って思った
けど、そこは置いといて、さっそく作り始めました。

1.強火で加熱し、15分くらいそのままで、ゆで卵を作る。
2.固ゆでした卵の殻をスプーン等で軽く叩き、味をしみ込ませ
やすいようにひびを入れる。
3.のサイトに書かれている八角やその他のスパイス(これは
持って来てくれたので名前は分かりませんm(__)m)、塩、
唐辛子、しょう油、中国茶を入れて、弱火でかなりの時間をかけ
煮込む。
4.一気に完成しなくても、翌日またストーブに上でも置いて、
しばらく煮込んでもv(*'-^*)-☆ ok!!

恐竜の卵みたいにちょっと色合いは、茶色でドキッとする
感じだけど(濃さの違いは、白卵と赤卵なので)、唐辛子や
スパイスが換気扇を引いているのに、刺激が強くて、くしゃみ
や咳に見舞われてしまうはめになり、出来上がりも辛いかと
思いきや・・・(・・?、予想を裏切ってくれて、スパイスの風味は、
中国ならではって感じに美味しかったです。~

コメント (7)

ダブル注射

2005年11月17日 | 日記など

数日前に友達から「インフルエンザの予防接種、明日に
でも行けたら行ってね」と言われていたのに、早くも数日
過ぎてしまい、今日こそは行かなければと思い、近くの
病院に行くことに。

母も連れて行き、注射も終わり、これで、安心とホッとして
いて、ついつい肝心のエンブレルの日だってのことを忘れ
そうになってしまったヾ(゜∇゜*) オイオイ

ちょうど看護師をしている従姉が来て、インフルエンザと
同じ日に受けていいか?尋ねた方がいいんじゃない?って
言ってくれたので、さっそく、電話で主治医へ問い合わせ
問題ないというので、午後からエンブレルをいつものように
お腹へ注射。
今日は、吸引が上手く行かなくてs(・・;)コマッタ。
数回に一度はこんなトラブルがあるから、どうもすっきり
しない後味が残る。

ダブル注射で、あっという間の一日が終わってしまった気が
する。
でも、済むことは済んだのだから、これでいいってことに
しよう。(苦笑)

コメント