我想一個人映画美的女人blog

新作&DVD映画レビュー&温泉&セレブゴシップ+たまーに日記★
I hope you enjoy my blog;)

ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR

2006-01-26 00:30:00 | 劇場&試写★5

 


『「ロード・オブ・ザ・リング」と
「マトリックス」には真の後継者がいる、、、。
驚くべきパワーを持った映画だ。』
と、
「トレインスポッティング」の監督、ダニーボイルに言わしめたロシア映画、
いよいよ日本上陸〜
ロシア映画と聞いて思い付くのは、、、
「惑星ソラリス」??「チェブラーシュカ」←アニメーションか。
「こねこ」とか??←マイナーすぎ?

この作品、「ロードオブザリング」を「スパイダーマン2」を超えて
ロシアNo1大ヒット!

2004年アカデミー賞外国語映画賞ノミネート。
日本では去年の10月に開催された、東京国際ファンタスティック映画祭で上映。
映像が一部衝撃的という理由で一般公開が署名運動で公開が決まったということで
一体どんなものか、すっごく気になってた☆
フォックス試写にて映像体験してきました〜。
タイトルは「ナイトウォッチ/NOCHNOI DOZOR」
      

ユアンマクレガーのサスペンス「ナイトウォッチ」とは全く別ものなので要注意....!


上映開始10分後くらいから、このすんごいオバさんが.....。





大昔人間世界の「光」と異種世界の「闇」の軍団が対立していた時代があった。
が、互いの力は同等、無益だと気付いたそれぞれの将軍は休戦協定を結ぶ。
それ以来、”異種”に生まれた人間は自ら光につくか、闇につくかを決める事に。
そして、光の戦士は"ナイトウォッチ”=闇の監視人として、闇の異種の行動を監視。
闇の戦士は"デイウォッチ”=光の監視人として光の異種を監視。光と闇のバランスはこうして
1000年、平和に保たれていた。
ところかわって現代。
物語は複雑な過去を持ったナイトウォッチのメンバーである一人の男を中心に展開。
が告げた光と闇の戦いを終わらせる事が出来る、偉大なる異種(アザーズ)。
この世に生をうけたその「少年」がどちらかに加担すれば、そのバランスが崩れる時がきた。
彼はどちらの勢力につくことを選ぶのか.....??
「闇」=悪の世界には吸血鬼。「光」=善の世界には動物の化身。
更に、ひとりの女性にとりついた「呪い」がサスペンス色を強くして、、。


公式サイト
official site(←トレーラー付)

このふくろう、カワイーの♪   だが....。


この人、ナイトウォッチのボス。


劇団ミュージカル「キャッツ」ではありません。

「スターウォーズ」と「マトリックス」「コンスタンティン」
「ブレイド」
を足して4で割ったようなストーリーに、
デヴィッドクローネンバーグ作品ウォシャウスキー作品
のダークで生めかしい雰囲気をミックスしたカンジ。
と思ったらそのはず、
ロシアで大ヒットのこの原作三部作の映画化にあたって
監督のベクトマンベトフは、現代のハリウッド映画の巨匠たち
Jキャメロン/タランティーノ/リドリースコット/ウォシャウスキーらに
個人的なリスペクトをプラスしたらしい☆
そして、実際タランティーノも絶賛したとか。
(けっこう絶賛しやすいタラちゃんであった。。。)



5/10

すごい勢いでずんずんストーリーが展開。
ついていくのは精一杯!めまぐるしいカット割がスゴイ。
日本ではちょっとあたるか微妙だけど、、、ゲーム好きな人は特に好きそうー。
ちょっとグロい、ミステリーファンタジー。
もしかしたら、実は観るほどにクセになる映画かも
気になる人は是非♪



原作はロシアの作家,セルゲイ・ルキアネンコのベストセラーSF小説に基づく三部作。

この「闇」を監視する「ナイト・ウォッチ」編に続く2部目は
「光」を監視する「デイ・ウォッチ」(既に映画化)
続く「ダスク(夕闇)・ウォッチ」も控える。
結構、続きが楽しみ。。。♪
好みに分かれそう、日本ではヒットするか疑問??

本国ロシアでは、主人公の黒い長めのコートが一部ファンの間でブームになったらしい。
サングラスといい、ほんと雰囲気、マトリックスのキアヌっぽい
ただのオッサンだけど☆


原題:NOCHNOY DOZOR アメリカ原題:NIGHT WATCH
原題:Ночной Дозор
2004年  ロシア  115 mmin
ロシア劇場公開:2004年6月27日/モスクワ映画祭
アメリカ劇場公開:2006年2月17日
【staff】
脚本・監督:ティムール・ベクマンベトフ
製作:コンスタンチン・エルンスト、アナトリー・マキシモフ
原作:セルゲイ・ルクヤネンコ
【cast】
コンスタン・ハベンスキー/ウラジーミル・メンショフ
/ワレーリー・ゾルツキン/マリア・ボロシナ/ガリーナ・チューニナ


シネマメディアージュ他で、4月公開




クリックお願いします

人気blogランキング←please click(1日1回有効)
いつも読んでくれて&応援もありがとう〜〜
現在9位あたりにランクイン中〜 




『映画』 ジャンルのランキング
Comments (32)   Trackbacks (53)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハリウッド☆ゴシップNews | TOP | 週刊☆パリスヒルトン観察日記 »

32 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (souffle)
2006-01-26 02:54:41
はじめまして、私からもTBさせて頂きます。

本当に、すごい勢いでストーリーが展開するので、正直おいて行かれてしまいましたが、映像に見応えがあったので、

まったく退屈しなくて観れてしまいました。

そんなに待たなくても、日本で公開ですよね。

私は、誰かが行くって言ったら、また行ってしまいそうです。
souffleさん☆ (mig)
2006-01-26 09:56:24
こんにちは



寝るどころか一瞬たりとも見逃すと置いていかれちゃうような、凄いスピードでした

退屈はなかったですね☆

変わった映画だなぁって感じも受けました。

ワタシも、もう一度観たいかな
Unknown (がちゃダンジョン)
2006-01-26 19:32:19
TBありがとうございます。

日本では、はやらないのでは。。。

っと、、切ってしまうのは、

日本で最近、受けてたのを見ると、

似たような恋愛モノ「よみがえり」モノと

類型的なものばかり。

ロシアのように、

ドフトエフスキイとか、深い精神世界が大衆文学の

お国のSFを、理解共感するかは疑問だと、

SFマガジンの特集記事を読んで感じました。

だいたい、全国展開のロードショーするんでしょうか?日本の映画会社が、どう評価してるかもわかりませんね。。



こちらも、TBいただいてまいります♪
がちゃダンジョンさん☆ (mig)
2006-01-27 00:35:53
コメントありがとうございます



そうですね、、、、

全国展開するのか、謎ですね、、、、

FOXの配給の方はさすがにそこそこ評価しているとは思います、

でもこの程度で残虐表現といっていたら、

SAWやキルビルなども現に遅れてですが、

拡大ロードショーしましたし、

この作品もそんなに過敏にならずに是非地方公開もして欲しいですね。
Unknown (じぇいるばーど)
2006-01-28 02:08:28
「ナイト・ウォッチ」って、どんな映画だったかな〜?と読んでみたら、私の思っていた映画じゃなかったわ。

新作映画なのですね。

しかもロシアの。珍しい。

凄く観てみたいです。
じぇいるばーどさん☆ (mig)
2006-01-28 09:31:34
こんにちはー。



そうなんです、ユアンマクレガーの作品にも同タイトルであるし、きいたようなタイトルなので勘違いされやすい。

そのためか、配給の方では、レビューなど書く際には必ず副題の英語を入れるよう指示がありました



映像はなかなか面白いし、圧倒されるシーンも

シリーズものなので今後の展開も楽しみです。

じぇいるばーどさんも観られたらまたコメント&レビュー下さい〜
世界一 (ououou)
2006-03-05 00:30:16
この映画最高でした!世界でトップにたったらしいですしね!最近のロシア映画ってこんなのもおおいですよ!ロシアはCGはすごい得意なんだけどCGのは評判悪いからあまりつくられてなかったみたいなんです!そんなロシアでも大ヒットしたのだから、どんなにショッキングでも面白いというのはかわりません!絶対観たほうがいいですよ!
ououou (mig)
2006-03-05 11:40:41
ん??

観た方がいいですよ!

というのは、、、?



観ましたのよ



ココで誰かに訴えているのでしょうか??



いや面白かったですよ、なかなか
TBありがとうございました (arudenteな米)
2006-03-23 21:34:23
とりあえず話の続きは気になります。

ちゃんと公開される事を祈りつつちゃぶ台返しにならないことを思って。

arudenteな米さん☆ (mig)
2006-03-23 22:37:39
こんにちは♪

コメントありがとうございます。



そうですね、来月公開に向けてなかなか配給側でも盛り上げてるようですけど、

続編がDVDスルーっていうパターンもありえなくはないですもんね、宣伝文句ほど、そんなに新鮮さはなかった気がしますけど

続きは楽しみです♪
はじめまして♪ (フレディ)
2006-03-23 23:56:32
TBありがとうございます。

昨日に続いて本日も観て参りました。

予備知識ゼロで観たので、昨日はホントついていけな

くて完璧において行かれちゃいました、、、(汗)

お腹が満腹だったのも眠くなった要因かも…(^^;

でも今日はしっかり観ましたよ〜!!

あの映像感覚といいグロさ加減といい好感触です。

続きがあるのですね…どうりで気になる最後でした。

これハマルかも。。。

フレディさん☆ (mig)
2006-03-24 03:42:48
こんにちはー♪

2回観たのですね!?

続きの方が面白いかも?と実は密かに期待しています☆

でも、日本公開はまだ先になっちゃいますね。

その前に、これ、当たるかなー??

ちょっと心配です。
この映画を観てから。。。 (こっちゃん・ウォッチ)
2006-03-25 19:18:30
自分の家の中で「くもQ」を探してしまうこっちゃんです。



コレ合わなかったですね〜。

な〜んかダメでした。



migさんのトコにトラバされてるみなさまの感想が

とても参考になりました。

もう一回観るべきだろーなぁ、こっちゃん。



それでもダメかもしれないけど
こっちゃん ☆へ (mig)
2006-03-26 00:57:39
あ、クモQって名前になったんだよねー。。。

ヘンなの〜(笑



ださいしょね〜っ☆(←方言仕様)



こっちゃん、もう一回観てみるぅ〜??

ワタシは次回が公開される直前に復習のつもりで観てみようかな

今日、「王様のブランチ」でも紹介していたけど、

日本ではあたるのかなー。気になります。
migさん、こんにちわ (隣の評論家)
2006-03-27 19:07:30
TB&コメントありがとうございます。

「ナイト・ウォッチ」はmigさんなら観たんだろうなと思っていたのですよ!

「マトリックス」「ロード・オブ・ザ・リング」と比較してしまうとおとなしい印象ではありますけど、私は気に入りました。続きがとても楽しみです。

ふくろう、カワイかったですよね♪あの「足がニョキニョキ生える人形」も面白かったです。
隣の評論家さん☆ (mig)
2006-03-28 00:39:50
こんにちはー♪



ロシア映画の大作ということでかなり宣伝も力入ってますね☆



タランティーノ大絶賛ということで、

ワタシ、タラファンなので気になってたんですよー。

今後がどうなっていくのかーというところで

楽しみですよね

ほんと、ふくろう可愛かった

あのまんまだったらなー。飼いたい

あの人形、クモQとかいう名前になっちゃったんですよね、何か可愛かったです
ロシア・ウォッチ (たましょく)
2006-04-01 21:57:54
 TBありがとうございますm(_ _)m



 かなりウトウトしてしまったせいも

あったのですが、それにしてもお話が

ちっとも頭に入ってこないw



 やはりどんな映画であれ、集中力を

もって観賞しなければと改めて考えて

しまいました(今更ながら)



 最後のクライマックスのスローモー

ションでのあのカットの必要性が未だ

に不明。
観てきました (ゆかりん)
2006-04-01 22:30:55
私は結構好きですね。ちょっとわかりづらいところもありましたけど・・・

ふくろうが可愛かったです〜。でもおいっどうしたーってことになってましたけれども(笑)

続編もちょっと期待したいと思います♪



すみませんっTBがなぜか2つ行っちゃいました。
たましょくさん☆ (mig)
2006-04-02 01:39:32
うーん、この映画、結構集中力いる作品ですよね☆

展開も早いし、きちんと観ていないとおいてかれて余計ダメになっちゃうという、、、



ワタシは、好きな方でしたけど

タラちゃんはちょっと絶賛しすぎ?!な感じですね



日本では既に賛否両論になってますね〜。
ゆかりんさん☆ (mig)
2006-04-02 01:48:56
こんにちは☆

本当、ふくろう可愛い♪

と思ったら、ええ〜っ

になっちゃマシタね。。。



続編観る頃には1は忘れそうですけど、

ワタシも続きは楽しみです☆

TBの件は気になさらずに〜
Unknown (baoh)
2006-04-02 21:19:10
こんにちは〜。

>「スターウォーズ」と「マトリックス」「コンスタンティン」「ブレイド」を足して4で割ったような



「アンダーワールド」も入ってますよ!いまいち入り込めなくて途中で眠たくなってしまいました(笑)
baohさん☆ (mig)
2006-04-03 01:32:50
あ、アンダーワールドは観てないのですよ。。



baohさんはきっとダメな気がしてました、なんとなく。

ひとたび眠くなったリしちゃうと、ダメでしょうねぇ、、、、。この映画。



Unknown (orange)
2006-04-04 20:10:16
こんばんわ☆migさん。

好み分かれそうですよね・・・何かドロドロ感と斬新なカメラで観ていて少し疲れましたが、この世界観が好きな人はハマリそう。まぁ僕もその一人みたいですが・・・♪
orangeさん☆ (mig)
2006-04-05 02:31:03
こんばんは♪

orangeさんはハマっちゃいましたか?

宣伝が大袈裟すぎるので

期待し過ぎちゃう人も多いんでしょうねぇ。。。

「マトリックス」を超えた!なんて事言っちゃうのは

ちょっと大きく出過ぎでした☆

今後話がどう展開するのか?という期待は持てますよね
う〜ん (ノラネコ)
2006-04-06 23:45:03
私はダメでした。

カッコいい映像も5分で飽きちゃいましたし、正直言って寝そうになりました。

あまりにも物語が無さ過ぎだし、キャラも存在感薄いし、ナニを支えに二時間過ごして良いのかわかりませんでした(笑

今年のワースト1ですね、今のところ・・・

ロシアン マトリックス? (ロイ from 週末に!この映画!)
2006-04-07 00:29:37
コメントありがとうございました。

最近のココログの不調により、TB出来ないこともあるみたいです・・・

ロシアでもこんな映画を作っているのかー、と結構驚きです。と言ってもロシア映画は見たことないですが・・・・ どんな感じか興味があります。
ノラネコさん☆ (mig)
2006-04-07 01:00:56
ありゃっ☆

ダメでしたか。。。。



公開して、皆さんのレビューを続々と読ませてもらうと

ややダメ派が優勢でしょうか?

思ったほどハマる人も少ない感じです。



宣伝の仕方も大袈裟すぎるから余計期待しちゃう?んだと思うんですよー。



期待もしなくて、ロシアで当たったとだけ聞いていたら、

そこそこは楽しめたんじゃないですかね??

それでも、ダメ?

暗いのがイケナイのかなー。

ワタシは、一応続きが気になります。。。。って

もう既に忘れかけてきた。
ロイさん☆ (mig)
2006-04-07 01:08:27
こんにちは♪



「バイバイ、ママ」もTBさせてもらったんですけど、

入らないみたいです

ナイトウォッチよリもお勧めです☆



ナイトウォッチは、けっこう思ったよりもダメだった人が多いみたいですー。

今度ロイさんのレビューもみてみたいです
う〜ん・・・ (charlotte)
2006-04-07 17:33:42
こんにちは!

migさんちにこようかと思っていたら先にご訪問いただいちゃってすみません!いつもありがとうございます。

ところで〜。体調も左右されますよ。特に私の場合…

いつもだったらこういう作品でも入り込めるのですが、どうも映像に疲れちゃったみたい…

ロシアの映画事情を知っていれば画期的だったのかもしれませんけど、どうも期待もしちゃったかな。

次はディ・ウォッチですか〜気にはなります
charlotteさん☆ (mig)
2006-04-07 23:33:39
こんにちは♪



早速観たのですねー、

そっか、、、疲れちゃいましたかー。

めまぐるしい画面ですもんねぇ。

ダークな感じがワタシは逆に好みでした☆



この作品で色々な人の意見、面白いなーって思ってます

まさに賛否両論!



ワタシは体調悪いってコトがほとんどナイので(笑

(コープスブライドの時は熱でダメだったけど、、、)



常に平常心で観られるのはある意味幸せ??

続編は、まあどうでもいいと言えばイイんですが



公開されたなら観てみてそれから総合して評価は決まるかなぁ?

なんて、またエラそうなこといっちゃった!
Unknown (千幻薫)
2006-04-11 11:51:23
TB&コメントありがとうございます。



映画見て眠くなることほとんどないんですけどね〜。

続きは一応気になるので「本で読んだ方が面白いかも?」と思い、原作を読むことを検討中です。



広告が大げさすぎましたね。
千幻薫さん☆ (mig)
2006-04-11 23:57:03
こんにちは♪



そうですね、もしかしたら原作の方がもっと面白いのかもしれない、、、、



ほんとに。。。。

最近の事前広告、前宣伝は煽り過ぎですよねー。

コメントありがとうございました

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

53 Trackbacks

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』 (моя комната (私の部屋))
早くも今年のロシア映画第二弾!ロシアのネットを観るのは私の日課だが、2年位前にやたらよく見る広告があった・・「闇の番人」との文字と共に。TVか映画だろうなと思っていたら、今日観たまさにこれがそうだったのだ。よく考えれば『ナイト・ウォッチ』は英語で”夜(...
NIGHT WATCH (*A BOUT DE SOUFFLE*)
公開された週にすぐ行ったので、もうちょっと古い話なんだけど、\"ナイト・ウォッチ\"観てきました。 何がビックリって、ロシア映画っていうのが信じられないくらい、CGがすごい、ハリウッド映画顔負け。 世界観なんかも、面白いですね<闇>と<光>の対決。 でも言葉が難し
ナイト・ウォッチ (がちゃのダンジョン 映画&本)
 舞台は現代のロシア。古来より続く<光>と<闇>の戦い。超能力者である「異人」たちは、<光>と<闇>の二手に分かれて戦っている。第二次大戦直後、彼らは停戦条約を結んだ。光の異人は「ナイト・ウォッチ」闇の異人は「デイ・ウォッチ」を結成し相手を監視しあって...
ナイト・ウォッチ NIGHT WATCH (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
コンスタンティン・カベンスキー主演 ロシア ファンタジー映画 ユアン・マクレガー の同名ナイト・ウォッチではありません 東京ファンタジック映画祭で話題になったロシア映画3部作の1作目 配給会社のアメリカ20世紀FOX社が 残虐なシーンがあるので 公開を何故か遅らせ
『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』 (ラムの大通り)
----ニキータ・ミハルコフがこの映画の監督のことを、 「我が国のタランティーノ」と呼んでいるんだって? これってつまりロシア映画っぽくないってこと? 「他の言い方では、 『まるでタルコフスキーがウォシャウスキーと出会ったかのよう』 なんてのもある(笑)。 確かに
注目作品「ナイト・ウォッチ」 (                              ...)
「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「スパイダーマン2」を抜いてロシアNo.1大ヒット樹立! 「マトリックス」を超える映像革命!ロシアの「マトリックス」と評判を呼んでいる映画「ナイト・ウォッチ/NOCHNOIDOZOR」が、そのオフィシャルサイト上で、2時間の映画全編...
注目のロシア映画「ナイト・ウォッチ」4月に日本公開。 (ブログで映画の感想文。)
自国製作の映画が、200万ドル以上の興行収入を上げたことがなかったロシアで、いきなり8倍の1600万ドルを稼ぎ出した「ナイト・ウォッチ」が日本でも公開されます。 「東京国際ファンタスティック映画祭」のクロージング作品として上映されたものの、一部ショッキングな映像
映画「ナイトウォッチ」(日本版)WEBサイト (OFFICE SAGAWA)
以前海外版をご紹介した映画「ナイトウォッチ」の日本版が公開されています。 映画
『ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR』圧倒される映像、独特の空気... (よろ川長TOMのオススメ座CINEMA)
なんだこれは!! 圧倒される映像、体感したことのない独特のリズムと空気感。ハリウッドのマンネリズムに真っ向から挑戦するのは芸術大国ロシアの映像ルネサンス!!
ナイト・ウォッチ (TeTの映画メモ帳)
光の戦士と闇の戦士との協定を巡る小競り合いを描くロシア映画。 映像、カメラワークなどかなりマトリックスに影響を受けているのではとも思える作りに感じた。なんだか3部作の最初の話らしい。だからこの映画完結しているようで、完結していない終わり方。 まあ、内容以上
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR  (arudenteな米)
続きを観ないとなんともいえない… ナイト・ウォッチ(NOCHNOI DOZOR) http://www.foxjapan.com/movies/nightwatch/ ≪ストーリー≫ 特殊な超能力を持つ“異種”に生まれついた人間は、能力に目覚めた時に、光につくか闇につくかを自分で選ぶ。そして光の
「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」ロシアの「マトリックス」を超えた映画 (話題のナレッジベース)
「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」は、ロシアで今月1日から公開されている国産SFX(特殊撮影技術)映画「ドネブノイ・ダゾール」(デイ・ウオッチ)が、封切りから15日間で2600万ドル(約30億円)を売り上げ、ロシア映画界の興行収入記録を塗り替えた。インタ
ナイト・ウォッチ (しんのすけの イッツマイライフ)
  試写会に行って来ました。 「ナイト・ウォッチ」というロシア映画だそうです。       予告編やあらすじなどこちらをクリックしてどうぞ♪ ロシア映画なのでもちろん言葉はロシア語(笑) ですので、画面右には日本語の字幕。 そして画面下には英語の...
ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
内藤サンも「うわっ!」と驚くという噂の新作、「内藤・うわっち!」を観てきました( ̄∀ ̄*) し、しかしっ!久々に「自分の肌に合わない映画を堪能してしまった」というカンジでございます。 これは、ロシアから届けられたとってもダークなファンタジ〜。これまでのロシア
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (映画通の部屋)
「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」 製作:2004年、ロシア 11
映画「ナイト・ウォッチ」 (いもロックフェスティバル)
ロシア映画「ナイト・ウォッチ」の試写会に行った。 私の正直な感想はズボリ! 「
「ナイトウォッチ」 (てんびんthe LIFE)
「ナイトウォッチ」イイノホールで鑑賞 先日ロシア映画デビューと書いたばかりで2作目がこんなに早く見られるとは思っていませんでした。それもロシアのファンタジー。っていうか題名からいってホラーだとおもっていましたが、解説などを読んで納得。ファンタジーといって
ナイト・ウォッチ (金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等)
★本日の金言豆★ セルゲイ・ルキヤネンコの原作小説は「Night Watch」「Day Watch」「Dusk(たそがれ) Watch」の3部作。 2006年4月1日公開  ロシア映画ですよ、ロシア!いやあ〜私も不勉
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (メルブロ)
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR 上映時間 1時間55分 監督 ティムール・ベクマンベトフ 出演 コンスタンチン・ハベンスキー ウラジーミル・メニショフ マリア・ポロシナ  ヴィクトル・ヴェルズビツキー 評価 4点(10点満点)  ロシア映画を始めて見た。つかロ
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (Rohi-ta_site.com)
映画館で、出演:コンスタンチン・ハベンスキー/ウラジミール・メニショフ/マリア・ポロシナ/ガリーナ・チューニナ/ヴィクトル・ヴェルズビツキー/原作:セルゲイ・ルキヤネンコ/共同脚本:セルゲイ・ルキヤネンコ/ティムール・ベクマンベトフ/監督:ティムール・ベクマンベ
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  映像革命とは言いがたい      
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (何を書くんだろー)
「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」 評価 ★★☆☆☆ (1.5) 『あらすじ』  アザーズと呼ばれる能力者たちは、かつて地上で「光」と「闇」に軍勢に分かれ激しい戦いを繰り広 げていた。しかし、終わりのない戦いは軍勢を疲弊させる。この戦いの決...
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2006/04/01(2006.4.1鑑賞)監督:ティムール・ベクマンベトフ原作:セルゲイ・ルキヤネンコ出演:コンスタンチン・ハベンスキー    ウラジーミル・メニショフ    マリア・ポロシナ    ガリーナ・チューニナ    ヴィクトル・ヴェルズビツキー    .
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2006/04/01(2006.4.1鑑賞)監督:ティムール・ベクマンベトフ原作:セルゲイ・ルキヤネンコ出演:コンスタンチン・ハベンスキー    ウラジーミル・メニショフ    マリア・ポロシナ    ガリーナ・チューニナ    ヴィクトル・ヴェルズビツキー    .
「ナイトウォッチ」 (ゆうなんハイツ)
仕事が残業続きでストレスたまってるもんで、3週連続で映画見に行ってます。 3本、3本、今日は1本のみで噂の「ナイトウオッチ」です。 と言ってもユアン・マクレガー主演の「ナイトウォッチ」とちゃいます。 あれはデンマーク映画をハリウッドがリメイクでした。 過度の期
映画「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年16本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「エスケープ・フロム・アフガン」のティムール・ベクマンベトフ監督作品。セルゲイ・ルキヤネンコのベストセラー小説を映画化。現代のロシアで繰り広げられる光と闇の勢力による壮絶な抗争を、従来のロシア映画のイ...
ナイト・ウォッチ (週末に!この映画!)
期待値:67%  最近話題のロシア映画。SFファンタジーで、3部作の今回1作目。 2004年アカデミ
ナイト・ウォッチ (雑記のーと Ver.2)
「ナイト・ウォッチ」をMOVIX橿原にて鑑賞。 1992年、モスクワ。妻(マリア・ミロノーワ)に逃げられたアントン(コンスタンチン・ハベンスキー)は呪術使いの元へ行き、そこで彼は自
ナイト・ウォッチ【NIGHT WATCH】 (Big Screen)
ナイト・ウォッチ【NIGHT WATCH/NOCHNOY DOZOR】 2004ロシア/115min/FOX/公開2006/04/01 ファンタジー/サスペンス/ホラー 私の好み度■■■□□□ イントロダクション 激しく争っていた光と闇の勢力が、1000年前に休戦協定を結び、お互いを監視することに。闇を監視.
『ナイト・ウォッチ』 (- HOW STYLE - プジョーのblog)
ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR話題のカルト映画をバッチリ観てきました。スゴイ・・・ とにかくすごい映像の連続!ロシアのセンスがここまでぶっ飛んでいるとは、本当に想像以上でした。ストーリーや設定はたしかにあるのですが、映像のイマジネーションがあまりに凄す.
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(ネタバレアリ) (ちわわぱらだいす)
本当はファイヤーウォールを見たかったんだけど、時間が合わずにこれでした。 でも、なかなか面白かったかも。。。 内容は。。。う~ん。。。壮絶なファンタジーって書いてあったな。。。不思議な世界ですね。 闇の戦士と光の戦士。普通は光の戦士がいい奴って言う設定だ
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (とにかく、映画好きなもので。)
   光と闇の均衡が崩れる時を目撃してきました。  ソビエト連邦のモスクワ・・・  特殊な能力を持つ、異種として生まれてきた人間は、その能力に気付いた時に、光の勢力=ナイト・ウォッチ(闇の異種の行動を監視)につくか、闇の勢力=デイ・ウォッチ(
ナイト・ウォッチ (「月の風」シネマ日記)
マスコミはロシア版マトリックスなどと言っているが、どう観てもマトリックスとは明らかに違う。 キアヌ・リーブス主演の映画で言えば、コンスタンティンではないか。 何故、マトリックスと比較されるのだろうか。 ホラーとも言い切れない。 オカルトものというのが正.
ナイト・ウォッチ【NIGHT WATCH】 (Big Screen)
ナイト・ウォッチ【NIGHT WATCH/NOCHNOY DOZOR】 2004ロシア/115min/FOX/公開2006/04/01 ファンタジー/サスペンス/ホラー 私の好み度■■■□□□ イントロダクション 激しく争っていた光と闇の勢力が、1000年前に休戦協定を結び、お互いを監視することに。闇を監視.
映画館「ナイト・ウォッチ」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
ロシア発の作品ってことで、チョットかなり楽しみにしていました!そういえば、ロシア映画って観たこと無いかも。ソ連時代の作品だったら少し観たことあるけど〜。 闇vs光ってことで、なかなかいい題材なんじゃないの〜!と思っていたのですが。。。え?闇ってヴァンパ...
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR・・・・・評価額600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
MTV育ちで、カッコいい映像を作る事にしか興味が無い人が映画を作るとこうなる。 「ロシア版マトリックス」、「全米大ヒット」などコピーは凄いけど、中身は全く新味の無いB級映画だ。
ナイトウォッチ (シャーロットの涙)
う〜ん、感想が沸いて出てこないの。 一応鑑賞記録として残しておこうかなとは思ったけど、ちょっと苦労してたら日がたってしまった… この作品は体調万全にして、PCなんかとにらめっこするのもやめて、騒音の中からもしばらく身を避けてから見たほうが良かったかもなあ{/a
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(映画館) (ひるめし。)
CAST:コンスタンチン・ハベンスキー/ウラジーミル・メニショフ/マリア・ポロシナ/ガリーナ・チューニナ/ヴィクトル・ヴェルズビツキー 他 ■ロシア産 115分 この映画ジャンルは何になるんでしょう? ホラーファンタジー?ですか? とりあえず独創的な特殊映像がいっ
シネマ日記 ナイト・ウォッチ (skywave blog)
ロシア発、光vs闇のダークファンタジー。 光と闇の戦いではなく、私には睡魔との闘いとなってしまいました。斬新な映像が展開するのでが、ストーリの内容が理解できないままの1
どこら辺がマトリックスを超えたの?「ナイト・ウォッチ」 (この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!)
結構楽しみにしていたんだよな~...この映画。 .........&#63896; 「マトリックスを引き合いに出すくらいなんだから、 面白いに違いない&#63913;」 と勝手に判断した私が悪いのか...&#63912;&#63897; この映画が「ロード・オブ・ザ・リング/王の.
『ナイト・ウォッチ』、または、『大統領のカウントダウン』 (海から始まる!?)
 前の記事のタイトルを「ロシアン・ニューウェイブ到来!」として、「ロシアン・ニューウェイブ到来!?」としなかったのは、確かにロシアン・ニューウェイブが来ているらしいと感じられるからですね。  前の記事では、ロシアン・ニューウェイブ前史について書いたので、
ロシア映画「ナイトウォッチ/NOCHNOI DOZOR」 (Cinema,British Actors)
ちらししかなくて、結局一度も予告編にお目にかからなかった「ナイトウォッチ」。けれ
『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』(映画館) (chronavi←street)
タランティーノ、ウォッシャウスキー、世界のトップクリエイターが絶賛しているとかで、期待して観にいったロシア映画。簡単に言うと、ダークファンタジー系の「光と闇との戦争」をスタイリッシュに映像化したもの。(3部作の第1作目) 人間には、特殊な能力を持った”異種”
ナイト・ウォッチ−(映画:今年52本目)− (デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと))
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:コンスタンチン・ハベンスキー、ウラジミール・メニショフ、 マリア・ポロシナ、ガリーナ・チューニナ 評価:65点(100点満点) 公式サイト (ネタバレあります) 光の世界と闇の世界が入り乱れる混沌と
映画『ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR』 (うっかりはんぞう)
「女物の服 余ってないか?」 サービスデーに映画を1本だけ観て帰るわけにはいきま
古典の設定も、ビジュアルで魅せる●ナイト・ウォッチ (Prism Viewpoints)
ロシア熱狂の映画。 光と闇の対決話。 ロシア製、3部作の第1作目。 2作目は撮影終了で、公開待ち。 3作目は、アメリカで撮影して、全編英語になる予定。
ナイト・ウォッチ (Alice in Wonderland)
予告編を見て絶対に見たいなと思っていた『ナイト・ウォッチ』をやっと見ることが出来ました。今週だけMOVIXでレイトショー上映です。 セルゲイ・ルキヤネンコのベストセラー小説の3部作の内の第1章を映画化し、ロシアで興行収入ナンバーワンの大ヒットを記録した...
ナイト・ウォッチ (オイラの妄想感想日記)
ロシア製のマトリクスなんて宣伝文句だったけど気がしたけど全然マトリクスじゃないよ(笑) 妄想感想いきます。
ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (Nochnoi Dozor) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ティムール・ベクマンベトフ 主演 コンスタンチン・ハベンスキー 2004年 ロシア映画 115分 ファンタジー 採点★★★ ロシアといえば、『レッド・ブル』。愚痴を聞かされているかのようなイントネーションのロシア語が飛び交うサウナを飛び出し、雪原の中フン ...
ナイト・ウォッチ (とんとん亭)
「ナイト・ウォッチ」2006年 露 ★★☆☆ 人間にまぎれて暮らす、“異種”間の壮絶な抗争を描く、ダーク・ファンタジー。 人間でありながら、特殊な超能力を持つ"異種(アザーズ)"と呼ばれる種族。 魔女・魔法使い・狼男・・と能力はそれぞれだ。世 ...
『ナイト・ウォッチ』’04・ロシア (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ舞台は現代のモスクワ。“異種(アザーズ)”と呼ばれる特殊な超能力に目覚めた種族がいる。彼らは“光”と“闇”の両勢力に別れ、かつて世界は両軍の熾烈な戦争が続いていたが、彼らはお互いを監視する協定を結ぶ。人間社会で闇にまぎれて悪事を働くヴァ ...
ナイト・ウォッチ/НОЧНОЙ ДОЗОР (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『光(DAY)vs.闇(NIGHT)のダーク・ファンタジー3部作の第1章が始まる。』  4/1公開のコチラの映画ですが、試写会で観て来ました。実を言うとこの映画は煽られ過ぎて1周しちゃって、もう!んな事言ってどうせ大した事ないんじゃないの?なんて思っちゃってました...
ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR (いやいやえん)
昔も一度見ましたが、斬新な映像と説明不足なストーリー展開だったこの作品が、今回ようやく意味がわかるようになりました^;(2回目だからかな)序盤の蜘蛛の足の赤ちゃん人形みたいなのはいいですよね、雰囲気あるある、こういうのは好き。 双方とも監視をするこ...