花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

年末のご挨拶

2016-12-31 | Weblog
ブログ
■ 一年たつのは早いですね ■ 今年も沢山の方がみてくださってありがとうございます。もうやめようかとは思いつつ、記録は自分のためだからとずるずる続けています。花が好きで写すだけなのであいも変わらず下手画像ですが見て下さることに感謝しご挨拶とします。
 掃除・お節料理つくりも終えさっぱりしてお正月を迎えます。皆様良いお年をお迎え下さい。
ちらりと庭にでたらようやく椿が2種咲いていました。スイセンが咲き誇り、マンリョウの赤が目立つ庭です。
  

  

  
きっぱりと晴れ渡った空にハクモクレンの冬芽が元気そうに見えていました。
  
皆様にとり来年が佳い年となりますように
      

コメント (2)

4月のまとめ③

2016-12-30 | 山野草
山野草
■ 赤い実のヤドリギ ■  今日もお買い物デー。忙しかったです。ほっとして庭にでるとスイセンがかなり咲いていたので40本ほど切り正月用の花材として使うつもりです。スイセンだけだと寂しいので松・キク・ガーベラなどあれこれ買い整え生ける材料は揃いました。なんだかんだと連日忙しい。天気が良いと本当は山へ登りたいのですがね
 4月のまとめをつづけます。
  
ナガバタチツボスミレ・・ピンク
   

  
トウゴクサバノオ
  
コガネネコノメソウ
  
ワチガイソウ
  
センボンヤリ
  
ムベ
  
マルバアオダモ
   

  
セイヨウバクチノキ
  
カラタチ
  
アカミヤドリギ
  

  
イタヤカエデ
  

  
ヨグソミネバリ
ヤドリギは近所にありよくみかけますがアカミヤドリギは珍しいものなので見る事ができたのはかなり幸運だと思います。セイヨウバクチノキも知人から「咲いてるよ~」と電話をいただいたからみられたものです。情報をいただくのは本当に有難いことです。
  



コメント (2)

4月のまとめ②

2016-12-29 | 山野草
山野草
■ 嬉しいレンプクソウ ■  暮れも押し詰まってきたので正月用の黒豆とかお酒など買いだしにでかけました。人混みが大嫌いなのですが仕方ないです。どこにこれだけの人がいるのだろうと思うほどザワザワしていました。全品5%引きなので高価なのは知っているけど2Lサイズの黒豆を購入。好物なのでじっくり美味しく炊きます。カズノコも1K塩出しをして漬け込む・・毎年同じようなお正月料理をつくります。
4月に四国内でまさかレンプクソウを!それも手軽な場所で見られるとは思っていなくて出会えたときにはびっくりでした。それと丁度に見に行けたサルメンエビネ・・これもラッキーでした。盗掘されずに来年も是非この場所で見られることを願っています。別の場所でも見つけたので楽しみが増えていますがもう、1ヶ所は情報頂いたあとすぐ「無くなっているよ~」と連絡受けました。ラン科植物を毎年同じ場所でみるのは難しいのです。お気に入りの場所のヨウラクランは伐採され消えました。
  

  
サルメンエビネ
  

  
レンプクソウ
  
ウスバヒョウタンボク
  
フデリンドウ
  

  
ヤハズマンネングサ
  

  
シロバナハンショウヅル
  
ツルウメモドキ
  
ヨウラクラン
  

  
ユウシュンラン
  
エビネ
  
カワジシャ
  
ノイバラ
  
ノミノツヅリ
  
カナクギノキ
  
ハイノキ
   
コメント

4月のまとめ①

2016-12-28 | 山野草
山野草
■ 県外までお出かけし、見る  ■  今日は風は強いし、冷え込みも厳しい一日となりました。北の山には雪が積もっているそうです・(というのは家から一歩も出ずじまいなので外の様子は全くわからない)掃除を始めたら面白くなって磨きに磨いています。肩が凝って困らない程度にやるつもりではいますが綺麗になるのはほんと気持ちいいものです。花は年が明けてから見に行けば良いかな~と思い始めました。
 4月は毎年多くの花が見られる月です。圧倒的な花達に「わ~!すごい」と思う事が多く一番嬉しい月かも知れません。
  

  
シコクカッコソウ
  
ヒガンマムシグサ
  
カナメモチ
  

  

  
ヤマシャクヤク
  
ミズタビラコ
  
ヒカゲツツジ
  
チドリノキ
  
ミツバウツギ
  
アワコバイモ
  
ヒナスミレ
  
ハシリドコロ
  
サイゴクサバノオ
  
ヤマエンゴサク
  
シロバナエンレイソウ
    
キバナノアマナ
  
ヒメニラ  
愛媛県と徳島県でこれらの花はみています。

  
コメント

3月のまとめ②

2016-12-27 | 山野草
山野草
■ 雪の中からの花  ■ 今日は思ったより早く天気回復し11時過ぎには青空が見え始めました。出かけるのには中途半端・・野菜の買い出しと掃除で一日が終わる。知人から沢山のムカデランを頂いたので庭の木に着ける楽しみがあります。明日は用事が入っているので出かけられない・・・花が見たくなったし体がでかけたいというし・・困ったわ~!
3月のまとめを続けます。
登山してみた雪の中のフクジュソウはかなり記憶に残るかわいさでした。
     

  
アマナ
  

     

  
フクジュソウ
      
コンロンソウ
  

  
ヒメイカリソウ
  
アケビ
  
ノニガナ
  

  
サツマイナモリ
  

  

     
バイカイカリソウ
   
ヒメスミレ
  
シハイスミレ
  

  
オカオグルマ
  
スミレ
  
ヤブニンジン
 

コメント (2)

3月のまとめ①

2016-12-26 | 山野草
山野草
■ 久しぶりのご対面の花  ■  朝目覚めると雨・終日降り続きました。今もまだ降っていますが暖かい雨なので有り難い。今年は本当にまじめに掃除しています。綺麗にするのは面白いのですが天気がよいとついでかけてしまうので今日のような雨は嬉しいですね。
 3月になると高知は色々花が見られるようになり嬉しい季節、まとめも2回にわけます。
  

  
トゲミツクシネコノメ
ネコノメソウの仲間でも早くに咲くこの花、小さいし遠くに自生地があるので久しぶりに訪問しました。可愛らしさが魅力?
  

  
バイカオウレン
自生地が何カ所も有るこの花、それぞれ生えている雰囲気が違う。ここなど登山道の両脇が白くなるのですから嬉しい場所です。
  
コメツブツメクサ
よく見かける花ですがあまり写さない花ではあります
  

  
トサコバイモ
毎年見ていますが今年は素晴らしく良い日に訪問したみたい!。
  

  
セリバオウレン・・これも又満開
  
ムサシアブミ
  
カキドオシ
  
ナガバノタチツボスミレ
  
ノシラン(実)・・ムラサキが宝石(ラピズラズリのように輝く)3月に実を見たからには花のベストを見るのが楽しみとなる・忘れずに見に行きましたよ


コメント

2月のまとめ

2016-12-25 | 山野草
山野草
■ 早くに咲いた花/満開の花 ■ 穏やかで暖かな一日でしたがお出かけなし・・昨日の登山の後片付けと家の掃除・庭の手入れなどをして一日が過ぎました。花を見に出かけたい気持ちもありましたが身は一つですよね。
纏めをするためにブログをさかのぼり順次見ていってます。毎年同じようなものしか見ていないですけど記録ですのでご覧ください。
  
アマナ・・気の早いのがさく
  
ヒメオドリコソウ
  
フキノトウ
  
シロバナショウジョウバカマ
  

  
フクジュソウ
  
アオイスミレ
  

  
ユキワリイチゲ
  

  
コセリバオウレン
  

  

  
バイカオウレン
明日・明後日は雨予報。室内の掃除がはかどるかな~?
コメント

霧氷見物登山

2016-12-24 | Weblog
ブログ
■ 登り納め?寒風山 ■  霧氷が見たくてでかけてきました。天気はガス。霧氷はばっちり付いていました。
  
寒さは厳しくなく手袋がほとんど要らない。
  

  
  

  

  

  

  
青空があればなおよかったのですが頂上まで簡単に登ってしっかり霧氷はみることができました。体がとってもかるくすいすい登れたのも嬉しいこと。
  

  
雪とアセビの蕾・・考えたらクリスマスイブらしい配色でしたね。
帰宅が早かったのでクリスマスらしい夕食としました。
好きなエスカルゴ・チキン香草焼き・ワイン・サラダ・煮物など
コメント (2)

1月のまとめ

2016-12-23 | 山野草
山野草
■ 早くに咲いた花達 ■ 恒例のまとめを始めます。でかければ咲いている花もありますがさすがに12月20日も過ぎると家の用事などもあるので散策をしない。振り返る季節です。
 今日は吹く風が強く、ちらりと近所の良心市にでかけたのですが向かい風が嬉しくなかった。キュウリ5本100円・ブロッコリー100円と言うのは有り難いです。
 今年の1月は暖かだったので例年ならあまり咲いてない花などを見ています。
さて来春の初旬にウメ・バイカオウレンなどがこれほど咲いたのを見られるのかな?
     
コセリバオウレン
  
ハタケワサビ
   
セリバオウレン
  

  
ユキワリイチゲ
  
セントウソウ
  
サツマイナモリ
  
コショウノキ
  
バイカオウレン
  

  
ウメ
  
コメント

トップテンの花③

2016-12-22 | 山野草
山野草
■ まさかの花 ■  今日は暖かな雨の日です。なんと室内でホットカーペットだけで20度もある。異常な温度です。暖かいので戸をあけて床の間の有る部屋の網戸・ガラス全部洗い終わりさっぱりしました、着実に掃除が進んでいて気持ちがいいです。気持ちは実は沈んでいるのですよ。というのは昨日の朝刊をみて「ええ~!!」折り紙の先生が亡くなったとの死亡記事を読んだのです。室内で滑って骨折入院と聞いていたので来春は無理でも夏以降折り紙教室で又逢え、教えて頂けると思っていた矢先の訃報。動脈瘤破裂とのことなので入院していても手当の甲斐はなかったようです。従兄弟も昨年同じ病気で亡くなりました。命の儚さを思うと切なく色々思い、考えるよりは動かなくちゃと思う私です。
 なので今日の大雨の少しの止み間に育った花苗10株ほども移植しました。生きている者は気持ちよく動けるのなら動こう。
トップテンの花・・10に絞るのは実は難しく苦労しました。マヤランは驚くほど咲いているのを見ていますし、ヒメノヤガラもジョウロウホトトギスも素敵に咲いていたのですもの・・・でも、残りの4種選びました。
 ルリハコベを見たくて出かけた室戸岬で
  

  
イワタイゲキ
4月5日で咲いているなんて全く思っていない。咲いたばかりで初々しくこの花がこれほど綺麗とも思っていなかった。
目的のルリハコベが陰が薄くなってしまいました。可愛い花を見事に咲かせていたのに拘わらず・・
  

  
 
キバナノセッコク
昨年見事な株をみて「素晴らしい!」と思っていたのですがあるところにはあるものですよね!此処の素晴らしいのはその比ではなかったです。
  

  

  
ギンリョウソウ
ギンリョウソウはしばしば見ます。でも、状態がよく且つ数多く・ロケーションもよいというのはさほどない。ピンクの色も可愛くてどきりとしました。



フガクスズムシソウ

他にも色々みてます。
でかけなければ見られないって事ですよね。他にもどきりとした花沢山あるので月別の纏めで紹介します。
コメント

トップテンの花②

2016-12-21 | 山野草
山野草
■ まさかの花 ■  今年はたいして花を見ていないと思っていましたがブログを見返していくと「どうして!どうして!」どんぴしゃの花にあって小躍りして喜んだことが結構あったのだと思います。



イワザクラ
ヤマシャクヤクの花は群生地を知っているのでそれも今年見られましたがもっと見たかったのが贅沢なことにベニバナヤマシャクヤクの白。
  

   
ベニバナヤマシャクヤクの白は昨年撮影した画像の中、隅の方に写っていましたが今年はそれを目的に撮影したのです。
  

    
シロシャクジョウ
小さく目立たない花ですが群生していると林床の中では白は目立つということを実感したものです。
あまりにも多かったので「ま~!」と口あんぐりした事を覚えています。
コメント

トップテンの花①

2016-12-20 | 山野草
山野草
■ 感動の花たち■  12月20日となり今年の花散策はほぼ終わり纏めをする季節となりました。沢山の花を見たなかで心に残った花を10種選んでみます。月別にあげるのではなく圧倒された花、それもあまりにもすごかったものからあげたいと思います。
  

  
カヤラン
このランはさほど珍しくはなくしばしば見ることが出来るランです。でも、これほど大株で一斉に咲く姿はそうそう見られるものではありません。又来年みたいと思ってももはや見られなくなりました。古木に着生していたので木が折れ見られなくなったからです。一期一会でした。
  

  

    
ヒナラン  
このランはさほどあるものではないのですが運良く大群生地を見つけ、ひと目100株を堪能しました。
  

  
ベニシュスラン
昨年別の場所でかなりよい状態のを撮影しましたがここは又格別で株数多い上に丁度の開花。ただただ圧倒された。
コメント

ノハラツメクサなど

2016-12-19 | 山野草
山野草
■ 良い天気でした ■  昨日に続き、今日も穏やかで暖かいそれはそれは気持ち良い日でした。昨日の登山用品の後片付けと大掃除で一日が過ぎます。明日からは天気が崩れるとのこと、回復したらお出かけが出来るように精だして家の用事をしておかなくちゃと思っています。
 そろそろ1年の纏めをする時期になっていますが先日撮影した「ノハラツメクサ」以外と綺麗に写っていたのでUPします。
  

  
ノハラツメクサ
帰化植物ですが妙に好きな形・色をしているので見つけたら写してしまう。畑一面咲いている場所が結構多いですね。
  

  
オニノゲシ
12月初旬には黄色の花があったのですが先日の急激な温度差・・霜が降りたので今年はもうおしまい。
   
庭に植えてあったセンニチコウもさすがにもう終わりでしょう。
  
スイセンがあちこちでようやく咲き始め冬の庭を実感するようになってきました。
  
ビオラも活着して元気に育ってきているし、
  
室内ではシクラメン咲き誇り
  

  
空を仰ぐとハクモクレンの冬芽が目立っています。
春への準備も見られる庭です。

コメント

大展望・雪

2016-12-18 | Weblog
ブログ
■ 今冬初めての雪歩き ■   今日はピーカンの良い天気でした。所属する山の会の例会山行に参加して来ました。雨ヶ森(1390m)は岩柄登山口からは登ったことがありますが安居渓谷側から登ったことなく興味津々(ただ地図を見る限り面白い登山道ではなさそう)でした。
 昨日登ったメンバーから積雪有りと情報を頂いていたので雪と展望を楽しみに歩き始めました。
  

  
標高の低いところはほとんどが植林の中の歩きなので面白みはなかったのですが標高を上げて雪が積もった場所まで来ると楽しくなって来ます
  
最後の登りでは前が開け大展望が広がります。
  
頂上・・
 
中津明神山
  
石鎚山
  
筒上・手箱山
  
風が全くなく本当に穏やかな頂上でゆっくり昼食をとり山座同定をします
  
剣山系・までもみえる。当然太平洋も見ました。東西南北のやまなみを愛で帰りにはアイゼン着用し雪山訓練もし14時前には下山。16時には自宅でコーヒーを飲んでいました。
霧氷が見られなかったのは残念でしたが大展望と雪歩きできたので山の会での登山納めは出来た。夫婦で登り納めに霧氷の着きそうな日にどこかへ行きたいと思っています。  
コメント (2)

ヤマハンショウヅルと近所の花

2016-12-17 | 山野草
山野草
■ 良い天気でした ■ 12月中旬に満開となる花「ヤマハンショウヅル」を毎年見に行っていましたが今年は見に行きませんでした。フェイスブックでこの花を紹介したら知らない人が多かった。このブログを続いて見て下さっている方はご存じでしょうが最近見始めた方は知らないと思われるのでリンクしておきます
是非ご覧ください。暖地性の植物で分布が九州南部・屋久島・種子島だったのですが4年ほど前に高知県西部の三原村で発見され新産地として植物愛好家から驚きをもって迎えられたのです。
  
こんな花が山の中にあることが驚きですし、12月に咲いているということがなおさらの驚きとなります。
 今日は風も無く穏やかな良い天気でした。只冷え込みは今冬一番で朝はまわりの畑は、一面の霜で真っ白となっていました。普通ならお出かけするのですが今年はまじめに大掃除をしているのと明日、雪のある山へ行くのでちらりとしか出かけませんでした。ちらりとであってもおきにいりの場所へ出かけると花は見られます。
ここは温室内なので12月中旬にちらりと自転車で訪問するのに最適なのですよ。
  
ミッキーマウスの木
  

  
ハイビスカス
  
ブウゲンビレア
  
パポニア・インテルメディア
  
バタフライ
  
ニンニクカズラ
花を楽しんだら家迄の道の間に良心市で買い物をしたり、知り合いの花苗屋でビオラ苗買い求めたりお手軽サイクリングならではの嬉しいことをつづけます。
  

  
ビワ・花咲く
  
斑入りの柑橘類(これなにでしょう?)
  
斑入りのビワ
これには花が全く咲いていませんでした。
  
斑入りのキョウチクトウ
  

  

      
ロウバイ
早くも咲いていました。葉が多く着いているので花が目立たずかろうじて見つけました。  

コメント (4)