花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

💖ラン科植物5種・スズムシバナ💖 

2020-09-13 | 美味しいもの
山野草■今日もおでかけ■
 昨日、ぞんぶんに花を見ているいるのに今日のような良い天気に家に居る筈もなく・・でかけていました。
  
ヒメノヤガラ
  
ツチアケビ
この2種ともに花後の姿なのでこれがラン科植物とは!!しらないとわからないですよね。
  

  

    
マヤラン
  

  
アケボノシュスラン
  
ツユクサシュスラン(?)
他にラン科植物6種見たので季節をかえ度々訪問せねばと思ったことです。  
  
スズコウジュ
昨日も見ていますが、今日の花がずっと綺麗でした。でも、雨で傷んでいて花数少ないのが残念でした。
  

  

  
スズムシバナ
スズムシが鳴く頃に咲くからと名がついていますが、別の名前をつけてあげた方がいいのに・・と思う私です。
この場所は花好きの地主さんが最初植え付けていたのが環境がよかったのか爆発的に増えて今は自然状態。見事です。

明日も予報では晴れですがリハビリの日。ちらり出かけ見たい花がある・・見られるかな~
コメント

💖花・初日の夕食・エミレーツ航空の制服など

2019-07-15 | 美味しいもの
山野草
■幸運にも連日晴れました■
 今日は薄曇り時折晴れました。関空で預けていたトランクが12時前に届いたので二人分の大量の洗濯物を洗い・干し・取り込むだけでも大変でした。画像整理がすすみません・・
  

  
エミレーツ航空には昨年、ドロミテトレッキングでも乗りました。制服の素敵なのにうっとりしたものの撮影できなかった。なので今回狙ったのですが上着をすぐに脱いだので半袖姿で残念ですが、帽子とスカーフのこの姿にはやはり見ほれます。
  
夕食に出かける途中でみたわんこ。小さい帽子がキュート。  ホテルからすぐのレストランでの食事は夫婦ならではのよいことがあります。シェアできるので前菜は私が好物の「エスカルゴ」
  
最近久しぶりに食べられ嬉しいこと嬉しいこと
  
連れ合いのレーサーは大盛りのサラダ
   
主菜はマグロと
  
牛煮込み
  

  
デザート
一皿一皿の量が多いのでおなかはいっぱい。ごちそうさま~
  
プリムラ
サクラソウの仲間ですが初めてみる花の形が可愛い
  
ビオラ
 雪解けが始まったばかりの岩場で咲いています。
  

  

  

  

  

  
アルペンローゼ
昨年も良く咲いていましたが、今年はそんなものではなく山全部がこの花という場所が多くあり、ありすぎて見飽きて撮影していないという状態となりました。どこまでもアルペンローゼというのは圧巻でした。
  
今回の現地登山ガイドは二人。そのうちの一人のアラン。常にトップを歩いてペース配分をしてくれました。
  
流れる氷河をめでながら昼食。その後下り氷河の下流のトンネルに入り歓声を上げる事になりました。
  
コメント (2)

💖おしゃれなうどん屋「カマ喜リ」とお宿の夕食💖

2019-06-03 | 美味しいもの
山野草
■香川県訪問■
 昨日の雨と打ってかわり湿度の低い快適な温度の一日となりました。吹いてくる風が心地良くおでかけしたくなります。
土・日と香川ヘでかけていたので洗濯物などの家事に時間をとり一日がすぎます。庭のアジサイも色鮮やかになってきています。梅雨入り前に草引きをしておかねばとと思っていながらPCに向かっています。
 香川にいくとうどん屋によるのは当然。教えてもらっていた「カマ喜リ」へ
  
喫茶店といってもよい雰囲気のたたずまいがある
  

  

  

  

  
ここって本当にうどん屋?って雰囲気ですよね。メニユーをみると確かにうどん屋です。
駐車場よこでは
  

  
マスコットの「なっちゃん」がお迎えしてくれました。
香川にしては珍しくセルフではありません。悩んだ末にオーダーしたのが土・日限定カレーうどん。
  
野菜沢山・うどんはかなり太目で腰あり。
小ですがボリュームあり完食できませんでした。
  
カマタマうどん
可愛いでしょ!
  
げそ・ちく天・・230円
美味しいし・量多し
次回訪問するときはかけでさっぱり食べたいなあ~
詳しいレポートありましたのでリンクしておきます。地図・営業時間などこちらです


昼食後はかんぽの宿観音寺で会。そしてお楽しみの夕食です
  

  

  

  

  

  

  

  

  
少しだけビールは頂きましたが、食べるものが多くようやく完食。飲むより食べるになりました。若いころのようにあれもこれも飲み食いできなくなっているな~と感じた夜でした。

コメント (2)

❤タツナミソウ属・美味しいもの

2019-05-16 | 美味しいもの
山野草
■遅れて母の日?■
 初夏を思わせる日差しが降り注ぐ今日は、エンドウの収穫(今日までに1,6キロ)をした後は身内のお見舞い。その後は美味しい・美味しいランチでした。花を見に行っているので花もUPしますが美味しいものも大好きなのでそれも紹介しますね。(慣れない携帯画像です)
 今、タツナミソウ属の開花盛りなようで続けて出かけた先で群れ咲く姿が見られました。花姿が立浪ににているからとつけられたこの花・・確かにそのように見えます。
  

  
シソバタツナミソウ
  

  

  
コバノタツナミ
  

  
タツナミソウ
  

  
ジャケツイバラ
タツナミソウ属も目に付きますが、走行中の道路脇では黄色いこの花は特に目立ちます。家の近所にでも咲くとバラが邪魔で往生するのでしょうが遠目でみると美しい。
  
アオテンナンショウ
  
オンツツジ
  
イトトンボを撮影していたら蛾?まで写っていました。
咲く花だけでなく野山にでると昆虫・蛇・鳥色々の生き物に遭えます。それが又楽しいのですよね。

今日の美味しく頂いた昼食です。
  
 前菜
  
少しづつですが種類が多くそれぞれが美味しいのです。
人参のポタージュは優しい味
サラダのソースは絶品
鴨肉と葉牛蒡のハーブマリネはもっともっと食べたい!
前菜が8種というのは嬉しいですよね~~

  
主菜
  
鳥肉が香ばしくパリッと焼けているし、タルタルソースが丁度。
フランスパン2切れは小さいけれど(撮影せず)その量で充分。
  
デザートの盛り付けが見たときに「素敵」と言える色合わせ。食べるとアイスが又最高。果物の酸味・甘みもあって美味しく頂ける。コーヒーも飲み終えるとお腹は一杯。
ランチデザート・・この一皿と飲み物セットで250円というのは信じられない価格。

これ全部で税込み1330円。お客さんが次々入ってくるはずだわ~~。行った時間は11時半。運よく待つ事なく入店し1時間後には満足して店をでました。又なにかの機会に食べにいかなくちゃ!!
ディナーは完全予約とのこと。結婚記念日にでも予約いれようかしら?!


コメント

カンボジアの食事

2019-01-26 | 美味しいもの
ブログ
■美味しかった!■
 今日は高知の平野部に珍しく雪が降りました。朝目覚めると、雨ではなく「雪」。太陽が出て青空が見えても時折雪が降る。一面灰色になって雪。それでも積もりません。山間部では積もったようですが降ると同時に溶けていきました。雪国の方からすればこれは雪といえない状態でしょうが高知の平野部に住む私にはかなり珍しい光景でした。寒いので今日は、具沢山のうどんで暖まりました。美味しいもの大好きなのです。
 カンボジアでは花を見るのが主目的でした。でも、食目的?だったかもと思えるほど美味しいものを沢山・次から次へと食べられたのです。
 初日の夕食は湖の傍の高級レストランで行きかう船を眺めながらの食事・・明るくなかったので撮影できず。残念。翌9日の朝食はあまりにもメニュー多すぎて撮影できないほどの朝食でした。
  
フルーツは嬉しい
  
お寿司・パン・フォー・御粥などなど
  
ドリンクも様々でしたので時間に限りあるなか大急ぎでの朝ごはん。ご馳走さま
昼食はホテルでの食事(連泊の五つ星)でしたが到着が遅くなり時間のかからないお手軽の内容でオーダーしたにも関わらず豪華
  

  

  




トマト大好き人間にはどうしようもないほど嬉しい食事です。
夕食も当然素晴らしい
  

  

  

  

  
お米は超長粒種
  

  

    
魚も肉も・海老もイカも野菜もたっぷりで香辛料もほどよく、味付けにも変化ありどうやって筑たのだろう。複雑なハーモニーが醸し出す深い味わいを堪能しました。
日本で旅をすると野菜が少なくで困ることが多いのですがここでは毎回、多くの野菜を食べられそれだけでも嬉しい。
昼食が遅れた理由・・・・政府の偉い人、確か首相といっていたのですが地域の工場従業員3万を大動員し話をしたとのこと。幹線道路脇には各地から集められた人々が丁度散会し、ぞろぞろ乗り物に乗ろうと集まってきて、車は動かない状態になっていたのです。
  

  
炎天下にもくもくと車のある場所まで歩く人、車に乗っても少ししか動かない。待たされて待たされてようやく私たちの乗るバスが動きだしたのはいいのですが見たかった「赤いスイレン」は午後になってしまい閉じていたのです。朝ごはんが早かったのでお腹が空いたのを感じた現地ガイドが道脇でお菓子を買ってくれたり。トウモロコシを食べさせてくれたのです。
今の日本ではまず見られない若い人達の群れをみて、いろいろと思いを巡らせました。 


コメント

カンボジアの果物など

2019-01-16 | 美味しいもの
ブログ
■美味しかった!■
 吹く風が強いことがわかるほど「ビュー!ビュー!」風音が聞こえてきます。北の山は雪が降っていて寒い。今日は家から一歩も足を出す事なく過ごしています。折り紙でひとつ気にいったものができあがったので貼り仕上げる事ができそうです。
 カンボジアで見た花はまだまだありますが、今日は果物などの紹介をします。昨年行ったインドではさほど食べる事ができませんでしたが今回は果物が好きな方がいて色々教えて頂き、口にすることができました。その方の好物はドリアン。大きな果物なので1個買っても食べきれない。それを分けて下さった。完熟していて美味しいと言っていました・・が私はあまり好きじゃない味でした。微妙に癖がありますのでこれを好む方はやみつきになると思います。
  

  
ドリアン
ドリアン専門の屋台があちこちに並んでいます。店先に積まれたドリアンは、一見ジャックフルーツに似ていますが、ジャックフルーツと違うのは表皮がものすごくトゲトゲしていて触るといたいほど。
美味しそうなものを選んでくれる。手でさわって美味しそうなのがわかるようです。それをその場で開けてもらいます。中は3つほどに分かれていて、それぞれにゴロリとした薄黄色の塊がいくつか入っています。開ける前はそれほどでもありませんが、包丁を入れると独特の匂いがある。
薄い膜に包まれた果肉は、ねっとりとしていて甘く、なんとも独特の風味がする。脂肪分が多いため、果物を食べているというより、強いて言うならクリームチーズを使ったデザートのような感じです。大きいので1000円くらいを支払っていたように思いました。

カンボジアの中でもカンポットは一番の産地でロータリーに巨大なオブジェもある程です。
  

  
街中にはさすが産地なので多くのドリアン屋台が並んでいました。ドリアンの産地をしるすために赤などで表面に色をいれてあるのだそうです。
  

     
ジャックフルーツ
これはコショウ農園の入り口に植えられていた大きな木。添乗員がこれも美味しいと言っていたので機会があれば食べたかった。
    
ロンガン(竜眼)
ライチと殆ど同じ味で食べやすく好物になりそう。
  
トウモロコシ
国道脇の小さい屋台風のお店でお湯の中でゆらゆら。現地ガイドが買ってわけて下さった。日本の餅キビといわれるタイプの粘りがあるトウモロコシ。塩加減も丁度でほんわか暖かくお腹にやさしかった。
  
バナナ
現地ガイドが人数分をぶら下げられた中からとっている。かなり小さいバナナですが甘みがあって、ねっとりしていて今まで食べたことがないバナナの味でした。
  
タマリンド
インドに行ったときにお土産にかったのは菓子として加工されていたけれどこれはフルーツとして果物屋の店頭にならんでいたもの。東南アジアでは食されていて有名。詳しく知りたいかたは検索してみてください。
  
カキ
驚いたのがこれ!!カンボジアでも栽培されているのだそうです・。中国・韓国からの輸入もあるとのことです。実はドライフルーツを買うのに時間がなく柿色をしていたのでマンゴーだと思い買ってきたのがなんと!「干し柿」だったのです。結構ポピュラーな果物のようです。
  
プノンペン中心地の果物屋さん。
芸術的な積み上げ方には惚れ惚れします。個々のフルーツについては後日説明します。できれば全部食べて見たかった!! 
ザボンは画像ないですが久しぶりに食べてなんだか懐かしい味だと思いました。高知では文旦が有名でそればかりになっていますが昔はザボンも食べていましたので・・ 

コメント (2)

近所の植物と美味しいもの

2018-01-07 | 美味しいもの
美味しいもの
■ あれもこれも ■
 美味しいもが大好きです。特別高価なものでなくてよく自分の口が美味しいと言って「次々のどを通るもの」それを美味しいものと思っています。
  
チヌ
これは2日に連れ合いが釣ってきたチヌ。刺身にしても水炊きにししても美味。昼過ぎまで海で泳いでいたものを夕食で頂くのですから美味しく無いはずはない。暮れに10匹。明けて2匹釣ってきてくれたのでまだまだ鍋にして食べる事が出来ます。美味しいお酒とともに頂くと尚更最高です。
  
アイスワイン
昨年6月カナダ旅行の時に買ってきてまだ開けずおいてありました。生ハム・チーズなどもあったので封をきり、頂く。
  
オリーブ塩漬け
これ!大好物です。少しでも500円程するので常には食べることで来ませんがお安くなると買い求め囓る。
そして最近気に入ったもの
  
生姜アイス
ラム酒の入ったお菓子(例えばマロングラッセ)好きですので初めてこのアイス買いました。ラム酒入りアイス・それも生姜味!美味しくて「シマッタ!2つ買えば良かった」と思った程でした。
今年になってからなぜか連日美味しいものを食べていて太り気味?!。カズノコ・カニ・黒豆・は沢山食べたのですがそれより他にあれもこれも・・・美味しいものが私を呼ぶようです。
 
先日出掛けた先でみた少しかわった植物
  
地球柑
  
斑入りのキョウチクトウ
  
とっても小さいツバキ
ヤブツバキの1/5くらいの大きさ
  
ボケ(黒に近いほどの色)
  
中輪ツバキですが色が淡く優しい底白ピンク
ここのお宅は珍しいものを植えていて見て回るのが楽しみです。道路脇の畑に植えてあるので遠慮無く見られるのも有り難いですね
  
マンサク
もう少しでさきそうでした。    

 
コメント

観月会・牧野へ②と昨日の食

2017-10-19 | 美味しいもの
牧野でみた花
■ 夜間開園急ぎ足 ■
 今日は曇り・小雨だったので久しぶりに自転車こいでスーパー2ヶ所巡り沢山の買い出しができました。野山に行くのも大好きですがお買い物も好きなので普段見ない棚をみてどんなものが売られているかリサーチ(大袈裟ですが)。新商品を見るのも面白い。自転車の前篭・後ろ篭一杯にして帰ってきました。
 7日にでかけた牧野で見た花と昨日の昼食会の画像をまとめます。野で見た花もありますが7日に見た花を忘れない内にUPしないと忘れてしまいそうなのです。
  
ヒメヒゴタイ  
今年は自生地へいいかぬまま秋が深まっています。毎年どこかで見る花ですのでちょっと寂しい・・
    
サワギキョウ
ベストの開花でした。
  
イヌリンゴ
  
ウメモドキ 花
実を見る事はありますが花はあまり見ません。
  
シュウメイギク
  
サンスベリア
  
スルガラン
  

    
ナリヤラン
駆足状態で見て回ってもさすが植物園。見るべきもの多いです。高知県人で、ある年齢に達すると入園無料なのですよ。
 昨日のお昼はちょっと奮発して2160円。お座敷でゆったりと頂きました。お気に入りの店なので(予約のみ)期待して入店。
  

  

  

  

  
全部を撮影していません。他に和え物・蒸し物・お汁・白飯・香の物3種
品数多いし盛り付けも・器も宜しいのですが・お味もよいと思うのですが如何せん大事なことが抜かっていましたのでがっかりしてしまいました。
トンカツは冷めている。熱々だったらさぞかし美味しかったでしょう。お肉は柔らかいし盛り付けよかったのに・・
海老のココット・・折角の器なのに冷めていてこれも悲しい。
お汁・・繊細にきられた野菜と地元のリュウキュウの入った身だくさんのもの。これも湯気さえたっていない。
白飯・・冷めている。
いまの季節暖かいのがご馳走。折角予約していったのにこれほど冷めたものばかりだと美味しい筈の料理が美味しくない。
つぎからは近くにある別の場所で暖かいお汁。暖かいできたての天麩羅などを食するつもりです。なんだかショックでした。
自宅で夕食時手抜き料理の私ですが食べる間際に煮ものを温め盛り付けます。和え物は水分が出るのでその前に仕上げて長時間おかない。などそれなりに手をかけているのに料亭がこれではね。



  
コメント (2)

快気祝いで会席料理

2017-07-05 | 美味しいもの
 美味しいもの
■濱長で会席料理■  叔母の快気祝いをいつもの場所ですることになりでかけました。天気は晴れだったのですが・・雨になり干した洗濯物が気になりつつ外を眺めては「梅雨やねえ」
  
窓の外は高知市中央部を流れる鏡川・川縁のヤナギの緑が涼を誘います。
 朝顔月の会席料理
  
☆前菜
 土佐の心太         好物ですがだしが違いこれは普段食べている方に軍配があがる
 おかか生姜やっこ      豆腐が・・少々気に入らず。
 和牛と無花果胡麻あんほじそ 無花果味を期待していたのですが胡麻あんが勝っていて残念
  
☆割鮮
 鰹たたき・あしらい一式
器の見事なことには驚く。高知の人間は鰹にはうるさい・・前回食べた鰹は絶品だったが今回のは普通。
添えられたお塩は甘みもあり美味しい。タタキの三杯酢はもっと酢が欲しかった。
    
☆冷やし鉢
 米なす鉢
  海老陸蓮根
  合鴨ロース
  蕎麦豆腐揚浸し
  小芋 冬瓜 星丸十
 玉蜀黍餡
画像が悪くてわかりにくがこれはなかなか手が込んでいて今回のメーン料理。米なすを器にみたてその中に種々盛り合わせてある。玉蜀黍の餡も美味。
読めなかったのが「海老陸蓮根」えびまではよめたがつぎの3文字は???目の前にきた食べ物を順番に食べ、出てきて判明。納得でした。これを即、読める人がいるのかしら?
    
☆焼肴
 甘鯛 一夜干し
  白瓜雷干し・山桃シロップ漬け・酸橘
雷干しというのは芯をのけて螺旋状にきり干したものをいう・・ということをなぜかしっていた(食い意地がはっているのでなにかで読んだことあり)歯触りバッグン。
山桃は旬の果物・木で熟れたのを手を持っていったら、その手の上におちる程のが美味しいのだが滅多にそう言う事は無いからシロップ漬けは良い料理方法かもと美味しく頂く。
 先日出掛けた先では自生のヤマモモにあいました。それももぶれついて(土佐方言・・沢山沢山・密度濃く実っている状態)いた。
  
花が咲いているようで綺麗。手を持って行き赤黒く熟れたのを頂くと最高。
  
足下には絨毯のように落ちている。残念ながら一粒・一粒がとても小さく商品価値もない。口にするものもいない・・「もったいないな~」と思って通過したことです。
      
☆季節の天麩羅
  
☆強肴
 蛸のしゃぶしゃぶ梅肉だれ
薄くそいだ蛸をさっと湯に通し頂く。添えられた野菜も梅肉だれでさっぱりと
  
☆御飯
 麦とろ飯 
  蜆袱紗汁
  香の物
白米8に対し麦2くらいの御飯。とろろが美味しくするりと喉を通過。連れ合いいたく気に入ったので我が家でも作るべしと決心しました。
蜆の「袱紗汁」これが解らず帰宅後調べるとあわせ味噌のことをいうとのこと。袱紗からきているので納得。
美味しいものを食べて帰宅後不明のことは調べているので「星丸十」と冷やし鉢の中に記載があってもわかりました。
  
☆御口留
  巨峰シャーベット
コーヒーを頂いて帰りにはお気に入りのパン屋さんへよりました。明日の朝食用のバゲットなどを沢山買い入れ満足・満足。
夕食は少なめで済まそうと思ったのですがお昼の豆腐が気に入らず・・なので高いのですが美味しい豆腐を買い込み、メーンとする。カツオが妙に気に入ってなかったので、次ぎに上等の刺身かまぼこ。
 読めなかった「陸蓮根」も買って和え物。そして南京のそぼろかけ・茄子の浅漬けなどついついそれなりの夕食となってしまいました。食い意地が張っているってことです。
ヤマモモの実を見た日は花が少ししかありませんでした。
  
カワラナデシコ
  
ヤブカンゾウ
旬の花を少しだけみて暑い最中歩いたのです。
 

 




コメント

料亭で会席料理

2017-05-19 | 美味しいもの
 美味しいもの
■濱長で会席料理■
 今日も又素晴らしく良い天気です。明日は遠出をするので今日も又おとなしくしています。火曜日昼食は道の駅でバイキングをお腹一杯食した。翌水曜日はいつも行く濱長へ贅沢にも会席料理を食べに行きました。3月末までは予約なしでもOKでしたが今は完全(前日までに)予約なので少々行きがたくなっています。
何時ものように献立を見て読むことから始まります。(仮名を振ってありませんが全部よめますか?)全部読めたら凄いと思います。
「花菖蒲月のお料理」
  
☆☆酒肴 空豆葛寄せ 豆腐揚もの(海老餡・露生姜)   敷紙の絵柄は菖蒲でした。
 美味しいものだからいきなり食べてしまい・・もっと欲しい!空豆の味がのどごしで広がっていくし、上品な海老餡も好みの薄味。
  
☆☆割鮮 鰹たたき あしらい一式
涼やかなブルーの器に盛られた鰹。あしらいが綺麗に配置されて食欲そそる。塩タタキ風にするのに横に塩もありますがまずはたたきで食す。鰹はやはり高知県人ですので大好きですね。
   
☆☆煮もの 牛ばら肉トマト煮(地野菜色々添え・クレソン)
ココットの中に入っていて下には固形燃料・火が止まってから食べればいいのに急いで食べてあまり暖かくない内に食べてしまった!と後悔した人多し。
トマトのお味がよくてもう少し多く欲しいな~
  
ご飯は途中から火をいれ炊き始めています。湯気があがっておこげが出来るまでの香りがなんとも言えず、炊きあがりが待たれます。
  
☆☆焼肴 鰆の煎茶焼き(新馬鈴薯遠焼・エシャロット・手長海老甘露煮)
火が消えるまでお待ち下さい・・とのことなのでじっくり待っているとほのかにお茶の香りがしてくる。
  
完成なので蓋をあけるとお茶の葉が焦げその上に鰆・海老などが焼けています。キシ豆の香りがついた鰆とジャガイモの上にのった粉茶も5月を感じさせました。
ここにきて小腹が張ってきましたがまだまだお料理は続きます。
  
☆☆揚もの 浅蜊と小海老と豌豆の飛竜頭(亀甲餡)
飛竜頭の上に載ったお野菜の繊細なこと!見るだけで嬉しい。食べてもしゃきりとして美味。飛竜頭を亀甲に見立てているので上乗せの野菜を食べると亀さんの姿でした。このようなのが楽しさを増すのですよ。目で見て食べる前に「わ!」と言えるのが魅力です。
  

  
☆☆留肴 穴子と若布麺酢 とろろ芋 新蓴菜 枸杞の実 山葵
若布麺・・というのが読んだ時点で?でしたが食べると納得。柔らかい若布を麺のように長く細くしてあってつるりと口に入っていきました。枸杞も美味しくおかわりが欲しい。穴子・・当然美味
ご飯が炊きあがったのでお茶碗によそいます。お焦げが丁度で幸せ。
  

  
☆☆御飯 筍の炊き込みごはん
筍だけでなく種々入っているので複合しておいしさ倍増です。
  
☆☆御椀 新茶仕立 やわらか真薯  実山椒麩 蕨 菖蒲独活 木の芽
菖蒲独活というのが今一わからなかったのですが器に入った姿を見て納得。独活を菖蒲の葉のように切っていたのです。
おつゆは新茶仕立てとあるようにお出しがどのようにつくったのかわかりませんが風味有り、えも言われない香りとそこはかと茶を感じさせる味。始めて口にしました。
  
☆☆香の物
おつけものが美味しいのですよね~!おかわりと言いたい。
  
☆☆御留 小夏シャーベット
アイス大好きなのでこの3倍あっても頂けるお味でした。(敷いてあるものには小さいけれど菖蒲柄がプリントされてます)
別注文ですがコーヒーをオーダーして会食は終了。

さほど高価ではないので時々此処は利用します。近くにもお店はありますが誕生日などの記念日に食事されるのでしたらどこでも出されるようなものではなく器・雰囲気のあるお店がいいと思う私です。最初から御飯が盛られているのではなく食べている横で湯気があがり,焦げの香りがしてきてできあがり自分でよそう。わくわく感がたまりません。蓋を開け何があるのか!そんな楽しみとともに食べるのもいいものです。お部屋の調度も器・敷紙なども季節感あり日本料理を味わうにはよいのですよ。お値段以上なのです。(今回は姪にご馳走になりました。)
(11時半に入店し14時迄和個室でまったり過ごすことが出来ます。座椅子・掘りごたつ形式など)
駐車場完備。
食い意地が張っているのでだいたい専門店へ足を向けます。フランス料理ならあそこ、イタリア料理はあこ。カレーは近所のあの店。なのでファミリーレストランへは足をまず運びません。1回1000円で食事するのなら年に1回であっても5000円だして美味しい物が食べたいのです。

美味しいものだけでなく昨日撮影した庭の花も少しご覧ください。
  
ストケシア
  
カラー
  
名は忘れました
  
カタバミ
  
カキツバタ
あまりにも咲きすぎて風情なくなりました。
  
バーベナ
  
ワットソニア
  
ガーベラ
  
桃色昼咲き月見草
他にも咲いていますので時折UPしていきます。


コメント (2)

小夏羊羹・小夏・サクラ

2017-03-09 | 美味しいもの
美味しいもの
■サクラ咲きました!■  昨日は花を見ただけでなく美味しいものも手に入れる事が久しぶりにできました。土佐市にある「のしや本家」の2種のお菓子が好物の私。ちょくちょく食べたくなるのですが高知市内で販売していた店が閉まったので手に入り難くなっていて最近口にできなくなっていたのです。でも、知人が近くに引っ越したので買ってきてくれたのですよ。
  
パッケージの色も素敵でしょう?!小夏らしさが十分にでています。左が羊羹で右が小夏(最中・もなか)です
  
箱を開けると「わ!」楽しいでしょう。小房にわかれたような小夏最中が並んでいます。
  
甘さひかえめな餡の中に小夏の酸味が爽やかなのでお茶と一緒におやつすると幸せになります。
羊羹の方は昨夜ぺろりと頂いたので中身はなし・・これも上品な甘みに小夏の味がほのかにしていて、ついついもう一切れ・もう一切れほしいと思う一品です。あまり知られていないのがとっても残念なお菓子です。
 美味しいものをいただきながら我が家で花見ができるようにようやくなりました。
  

  

  

  
ツバキカンザクラ
庭でようやく満開になったのです。昨日の寒さ・そして今日の寒さも関係なかったようです。日差しは寒さを感じますがピンクの濃いこの桜をみると我が家の庭に春来るを実感できるのです。
 桜が咲く頃には足元の花も咲き進みます。
  

  

  
何種類かのスイセン咲きました。
  
ハクモクレン
寒の戻りが過ぎてから咲こうと思っているのかまだ咲いておりません。暖かくなると一斉開花してくれそうで心待ちにしているところです。
庭の花たちが春を告げる傍ら一月前から花瓶にさしてあるこの花・・いまだに綺麗に咲き続けています。
  

  
ブルースター・・・・・200円で1ヶ月も楽しめるなんて!!なんとまあ有難いことよ。

 
コメント (4)

石土ノ森・清滝山で②

2017-01-11 | 美味しいもの
ブログ
■ お腹一杯 ■  登山と言っても山の会の初登りの七草山行は食材・鍋など持参なのでお手軽です。食べるのが主なのです。
   
七草粥
お出しも効いた上品なお味でした。沢山頂くと下山に差し障りがあるのですが結局おかわりをして2杯がお腹に納まりました。
  

  
主菜・副菜・デザート・漬け物が並ぶのでついつい食べ過ぎてしまいます。食費としてほんの少しの会費を支払いましたが満腹・満足でした。
お腹が張っているのに拘わらず帰りはわざわざ好きなソフトクリームのお店に寄ったのはどういうこと!
  
アイスは別腹ってことのようです。
  
清滝寺の薬師如来
  
本殿横で準備運動をしてから登山開始でした。
  
南には輝く海とビニールハウス
   
東を見ると高知市の南にある「南嶺の烏帽子山」
   
登るにつれ展望が広がり仁淀川河口大橋まで見えてきます。
   

  
そして綺麗な鮮やかで大きな虹。
大歓声をあげ愛でた後は昼食でした。
その後は急な道を降りたり登ったりし清滝寺に初めての道を歩きたどり着いたのです。個人だとまず歩かないであろう道を歩いてご馳走を頂いた日となりました。結局消費エネルギーが多かったのでなく食べた方が多かったのではないだろうか?反省し明日はまじめに歩いて来たいと思っています。
コメント

ミヤコアザミ・美味しいもの

2016-10-07 | 美味しいもの
山野草
■ 晴れ・山野へいけず ■  今日は昨日に続き良い天気でしたが15時から用事があり非常に悔しいことに出かけられずうつうつと過ごしました。昨日はちらりとですが出かけたので見ておきたい「ミヤコアザミ」は見たのです。でも、2013年は適期に素晴らしいのをみていたのでがっくり状態でした。雨のせいもありますし、地元の方も手入れができないので草が生え生育環境も悪化し状態がよくなかったです。一度草刈りにでかける必要があると思っています。
  

  

  
ミヤコアザミ
2013年撮影時はこのように咲いていてそれはそれは見事でした。
  

  

  
昨日帰宅後家のすぐ近くのミズネコノオ気になり見に行きました。
  

  
同じ耕作者の田ですが生えているのは西の田だけです。肥料・農薬などは同じのはず。水田雑草は田一枚ごとに違うということをまた実感しました。


今日、午前中に買いものにいくついでに気がかりな場所へ
  
クサギ(白)
ほとんど刈られてきれいに咲かなくなった純白のクサギです。人家の裏にあるので刈られる運命でしょうが、野に咲く花が好きな私には悔しいところです。
  
アキノノゲシ
  

  
ツユクサ
明日は曇り・雨の予報ですがでかけるつもり。野に出ないと気分塞いでしまいますからね。
美味しいものを少しだけUPしておきます。
  
今最高に気に入っている「あげ」
ジャンボサイズです。味噌汁にいれるもよし、煮るもよし、焼いて食べるもよし。
これを食べると幸せになれます(お値段も高いけど気になりません)
連れ合いが釣ってきた魚・・・・酢〆
  
キュウリの酢の物
  
握り寿司・・生姜を刻み・スダチ酢で寿司酢を合わせ美味しいお米で握ると、おいしい!
(画像が非常に悪い・・大急ぎで食べたかったので雑でした)
  
お寿司があるとめったに飲まないビールも美味くなる!。ビールを入れて撮影するとウサギが見えなくなるので器を転がして撮影。趣味で集めたウサギ柄の器勢ぞろい。
今夜は今からまた、酢〆のキハダマグロをさっと焼いて食べます。アラをほぐして味醂と砂糖・醤油でソボロも作ってあるのでそれもおかずとなります。



コメント

何時もの料亭で

2016-10-05 | 美味しいもの
美味しいもの
■満腹~■ 昨日は連れ合いのレーサーが釣りに出てキハダマグロを沢山釣り上げてきてくれました。



普段であればその日のうちにお刺身で頂くのです。が関東に住む親戚が来ており総勢8名で昨夜は何時も行く料亭で会席料理を楽しむのにでかけてきました。お刺身も魅力ですが会席料理はもっと嬉しい。
  
何時ものように判じ物のように書かれた献立を読み解きながら頂きます。
前菜5種盛りから

秋の葉が季節感をよけいに感じさせてくれています。
  
胡桃葛寄豆腐・・くるみの香りがよかったね~
筋子・・はざわり最高・・ぺろりと食しました・一番手前で輝いているオレンジ色でお味が想像できるでしょうか
  
湯葉蕎麦滑子
松茸の白合えなど他のものも美味しく頂き、次のお刺身を待ちます。
  
新鮮な鰹が入ったので鮃でなく鰹に変更されたとのこと・・。これをお醤油で頂きました。ぴんぴんなのでうまい。
お次は煮物
寄せ餅銀杏柿砧巻
  
何が入っているのか期待を膨らませてくれる器。
    
蓋をとると「うふ~」。
  
松茸・鮟肝(アンコウのきも)奥には柿を薄くへいで餅を巻いてある。優しいお味のおつゆを飲むとほんのりと柚の香りが鼻腔に入る。幸せになってきます。
焼き物はグラタン
  
この画像では中身が想像できなくてすみません。
箸をつけてかき混ぜていくと鮭の白子がごろりとでてきて牡蠣までもでてきます。千切りにされた木耳が美味しい。菠薐草(ホウレンソウ)も馬鈴薯(ジャガイモ)も・・なかなかボリュームありです。味噌味が好みでした。
ここまで来て随分とおなかが張ってきて最後まで食べられるか少々不安になってきていますが・・次の蒸し物がきます。
  
「お~器がいいね」秋の花「キキョウ」をデザインした下皿の上に蓋の仲で蒸された・・
  
里芋松茸道明寺のスモークサーモンのせ・・・里芋の中には松茸沢山入っていて「お~~!」の声をありでした。松茸の色も見て取れますよね
  
茶蕎麦・(四方竹・百合根・秋豆)出し
ここで十分おなかが張ってきましたがまだまだあります。次は強肴(これはしいざかなとよみます)
  
地鶏松前〆翁焼・薑(ハジカミとよみます)直七そえ 
 淋子と南京のサラダ(リンゴとカボチャのサラダ)
柚子胡椒土佐酢ジュレ・・・このジュレが酸味がまろやかでそのまま頂いてグッドでした
 山葵ダレ
次が御椀・御飯・香の物
  
御椀といってもこのようなもので来るので普通のおすましでは当然なくて
  
献立を見ていなかったらこれが「茄子の摺り流し」とは全く思えない。もやもやしているのが茄子。鰤とベーコン鳴門がごろりと横たわっています。玉子豆腐も密やかにあります。
  
キノコご飯・・・少しだけが余計においしくかんさせるコツかな?実際美味しいのです。
  
ぬか漬け・・コリンキーが歯触り抜群でした。
ようやくデザート・・会席だとこれを御口留(かなり大げさな書き方ですよね)
  
これまた器が嬉しいです。段重ねででてきました。下が栗のプリン・上がお待ちかねの直七のシャーベット。
  
最高!!
  
口溶けの柔和感・栗味まったり
ごちそうさまでした。
  
会席を食べなかった一人は高知の懐かしい味を選びました。
蒸し寿司です!
昨夜は姪がご馳走してくれました。昨年の義母の法事をこの料亭でやったときにいたく気に入り「今度私がご馳走する」と言ってくれていたのが実現したのです。夜の会席料理でしたので東京の料亭だと間違ってもこれほどの料理はこの値段では無理。又今度もとのこと・・お昼だともっと安くなるので猶嬉しいですよね。
 沢山食べたので今日の昼食も軽く、今夜は連れ合いの釣ったお魚でお刺身三昧・・ご馳走さまとなります。
(先ほどお刺身食べ終わりました。40センチのキハダマグロをさく取りし、片身全部完食。徳島の知人から頂いた「スダチ」とぴったりあう。最高~!。残り片身は〆鯖ではなく〆鮪にして握り寿司にする予定。残りは全部冷凍です)

コメント

イセギ・庭の花

2016-05-10 | 美味しいもの
山野草
■酔いました!■昨日・今日と雨。今日は11時過ぎからの雨だったので庭の花を少し撮影。野に続けて出かけているのでそれをUPしようと思っていたのですが・・予定変更となりました。というのも連れ合いのレーサーが沖へお魚さんを釣りに行ってきて2時過ぎに帰宅したからです。大漁とはいえないのですがイセギ33尾・タイ2尾・コアジ1尾を釣り上げて来たのです。
   

今のイセギは刺身・塩焼き最高。精出して刺身をつくり、塩焼きに料理し、隣近所・知人におすそ分けをしてのち夕食。
美味しい肴があると普段飲まないビールがすすむ。という訳で酔いました。前に写した画像を選びUPするのは頭が回りません。庭の花をちらりとUPして今夜は早寝・・・です。
   
春咲グラジオラス
   

   
この雫にはびっくり
   
居間のすぐ前に植えてあるスイカズラ。良い香をもたらしてくれる。
   
アマドコロ
   
ピンクのエゴノキ
   
ホタルブクロ
ホタルが飛び出したとニュースで見たと思ったら庭で咲いていたのよね!
    
オルレア・グランデフローラ
コメント (4)