花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

💖白髪山(本山)登山💖

2021-10-23 | Weblog
ブログ■ 下見登山 ■
 昨日午後は県展へでかけ知人達の入選写真などをみて回り帰宅。今日は牧野植物園内で、プラントハンターの西畠清順氏の講演会へでかけ帰宅。充実した日が続いています。
 20日はあまり天気が良くはなかったですが、明日の例会登山の下見も兼ねて白髪山に登りに行っていました。冬の瀬からの登山を久しくしていなかったので随分コースが変わっていて驚きました。急に冷え込んできていたのでダウンの上着を持っていって正解で、着てもまだ寒さを感じるほど。樹々は紅葉せぬままに落ちるような感じで今年は期待できそうになかったです。
  
頂上の有名な白骨樹
  
やや色がついていた頂上の樹々
  
頂上までの渓沿いの道は結構荒れていて渡渉に難儀する場所もありました。
    
シャクナゲ多い道
  
なぜか1本ブナ黄葉 
  
アサマリンドウ
  

  
シカの食害で下草の無いなかブナの大木があちこちに見られました。
同じ道を下るのがいやで竜王峠への長い道を下りました。ブナの木が多いと聞いていたのでそれも楽しみでしたが、黄葉もしていないし、林床が寂しくブナが可哀想に思えました。
  
ウメモドキ
竜王峠から登山口までの林道脇にはアサマリンドウ・ジンジソウ・ダイモンジソウなどを見ながら40分程の歩きです。長い歩きをこなすと
    
新築の綺麗なトイレ
登山口より少し上にありました。とっても美しい水洗トイレでしたので登山する者には非常に嬉しいトイレとなります。
  

  
林道走行しているとシカ発見。カモシカは立ち止まってじっと人をみるのですが、シカはまずこんなことはない。今迄はじめての経験でした。フロントガラス越しでしたが4回もシャッターを押す事できたので目線も合わせじっくり見つめ合いました。なかなかハンサムな雄ジカでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖花咲き乱れる温室へ💖

2021-10-21 | Weblog
山野草■ スイカ食べたくて ■
 今日は薄曇りなので少々寒い。ま、昨日よりは暖かではありますがね。室内で18度しかありません。急にさむくなったので暖かくなるように着込んで過ごすしかないです。
 16日はまだ暑くてスイカが食べたくなりスイカ・メロン栽培・販売している西島園芸団地へ向かいました。此処は大規模な温室になっていて花も種々咲いているので美味しいものと同時に植物も楽しめる有難い場所です。
スイカは小玉でしたが500円で購入でき、嬉しい買い物ができました。
  

  

  

  
ニンニクカズラ
2・3日前の地元新聞に掲載されていたので見たかった花です。見事に開花。見物客も多かったそうです。
  
マダムバタフライ
  

    
ブーゲンビリア
  
フウリンブッソウゲ
  
ベニヒモノキ
  

  
ハイビスカス
  

  
オオゴチョウ
  

  
リンドウ
  

  
途中見かけた蕎麦畑
  
庭のキイジョウロウホトトギス

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖紅葉見物・次郎岌💖

2021-10-20 | Weblog
山野草■ 気持ちよい青空に誘われ ■
 15日は朝から素敵な青空・・車を飛ばして剣山・次郎岌へ向かいました。紅葉が綺麗だということだったので期待しています。ところが実際はさほどでなく、綺麗な色を探すのが大変でした。でも、青空はずっと続き、暑くて夏の服装でも汗をかいたほどでした。登山者がすごく多くて剣山に登ると密になり過ぎるので次郎岌のみの登山でしたが青空の中の歩きは気持ちよかったです。
  

  
三嶺遠望
  
白骨樹すくっと
  
剣山のブナ紅葉
刀掛けの松近くから
  

  
次郎岌トラバース道から剣山
  
次郎岌への急な登りの道
  

  

  
紅葉をさがしての撮影です。
   
御塔石
飛行機がすぐ横を飛行中
  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖天狗塚・牛の背周回💖

2021-05-30 | Weblog
ブログ■涼風吹く中で周回~■
 予報通りの良い天気となりました。久しぶりに山らしい山へ足を向けてきました。暫くまともに歩いていないので少々心配していたのですが杞憂に終わり一安心です。登山口8時前・下山12時50分(昼食時間含め)なので上等のコースタイム。かなりゆっくり歩きと思っていたのですが、そこそこ歩きだったみたいです。下山途中凄くハンサムな若いお方にお目にかかってワクワクすることもできましたよ~
  
西山林道登山口には先着の車が5台
   
林床になにもない登山道を登りに登ってササ原の中にツツジが見え出す
  
牛の背遠望
     
天狗塚も見えてくる
  
三嶺・次郎及・剣  
  
天狗塚の斜面にはツルギミツバツツジ
  
牛の背のどこまでも続くような笹原もまじかに見え出すと
  
天狗塚頂上1812m
大展望が広がります。吹く風は寒いくらい。
  
急な道を下りおりて牛の背三角点を目指します
  

  
なんともまあ~きもちよいこと!!
  
牛の背三角点
ここで昼食・まだ10時45分ですが朝食が早かったのでペロリ平らげました。のんびりして下りに入ります。
  

  
ゴルフ場みたいだねえと言いながら・・
途中林道歩きもして降り立ちました。花はとにかく少なく花好きには寂しい山ですが、展望最高だったし、吹く風の心地よかったことは記憶に残りました。  
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖雛祭り💖

2021-03-03 | Weblog
ブログ■寒いけど晴れ■
 風は強いけれど晴れました。今日はなぜか連れ合い以外の人と話すことが多い日になりました。自宅へ訪問したのが3人。買い物先のスーパーで1人。お喋りに花が咲き昼食は13時半になりました。今日は、桃の節句なので豪華に食事に行こうと思っていたのですが予定変更。自宅で豪華に夕食をとることになりました。お腹が張るとブログ更新の気力うせたのでごめんなさい。お雛様だけです。
  

  

  
邪魔にならない小さいお雛様を飾って楽しんでいます。
  

  
折り紙教室で折ったのも出してきて飾りました。
庭の花は、まだまだ続けて咲いてくれています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖阿波国見山・少しの霧氷💖

2021-01-31 | Weblog
ブログ■連れ合いは雪山登山・・・■
 所属する山の会の恒例になった阿波国見山登山の日、連れ合いは参加。私は手首に入っていたチタンを除けたのが火曜日。なので傷口はきれいですが流石に諦め、お留守番しておりました。家から北の山を見ると昨日はきっぱり晴れていたのですが、今日はどんより曇っている。山はどうかな?と気になりながら過ごしていました。帰宅した連れ合いが「霧氷もあった。青空もあった」というので「まずはよかったねえ」と言ったものの画像をみるとさほどでもなさそう。でも、登っても全く霧氷もなし、青空もなしのこともあるので参加者全員無事下山し楽しんだようなのでまずはよかった。
 青空とばっちりの霧氷はなかなかみられませんがまだ機会があるので今冬、どこかの山で楽しみたい!と願っています。
  
ガスの中の急な登り
  

  
霧氷はあれど青空無し・・・
    
頂上近くの避難小屋。積雪量は随分すくないですねえ。
  

  

  
頂上では部分的に青空が見られ、それなりに綺麗。
  
両側がブナの尾根道も少ないながら霧氷がついています。太陽があたってキラキラ輝いていればね!
  
13時ごろに上の登山口まで下ると青空。
雪道を歩く楽しさを知っているので羨ましく思いながら画像整理しました。
自宅にいた私は、少しだけ近所の鳥撮りをしていました。
  

  
モズ
嘴が鋭いですよね
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖頂き物②💖

2021-01-24 | Weblog
ブログ■3時過ぎまで雨■
 久しぶりに雨らしい雨となりしっかり庭が潤いました。風も強く吹いたので落ち葉もあちこちに吹き溜まりを作っています。家の外にでたのは、雨が止んで安心して出かけられる状態になった5時前でした。自転車を飛ばして(転ばないように充分注意して!)買い物に出かけ暗くなって帰宅しました。
 昨日頂いた沢山の花をざっと花瓶に挿しました。
  
デンファレ・・ラン科 / デンドロビウム属
ガラスの花瓶も頂いた物です。お隣の二軒にお裾分けした分を含めると全部で60本はあったと思います。無造作にドカッと挿すと口が広いので茎が倒れる。庭からコノテガシワを切ってきて花留にしました。
  
ブバルディア ・・アカネ科ブバルディア属 (緑の葉は庭のネズミモチの木)
香りが好きな花です。
花束やアレンジなどに使用され、甘い香りの白花、フンボルディー種は白い十字架を思わせるので「花嫁の花」といわれ、ウェディングブーケによく利用されるとのこと
  
ガーベラとヘデラ
大きくしっかりとした花・茎。一輪一花そして少しのヘデラの葉で十分
  
大輪のバラとユーカリ
このバラは色も形も見事。連れ合いは挿し芽したいと言います。私もこの花弁の豊かさ好きです。父が一時期バラ栽培に凝っていて色々植えていたのでみていますが前はこのようなのは見て居ない。この形を見ていると心がフワ~と軽くなり和らげます。
  
ブルースター
この花も結婚式の時にブーケとしてよく使われますね
花が好きなので花瓶はかなりの数あります。でも、丁度の大きさ雰囲気の合うのを探すのは結構難しく色々出してきて合わせたのですがそれに時間を割いた所為できちんと挿すことが出来ず投げ込んだだけになってしまいました。時間をかけてやらねばと反省中です。
 仕入れていても残った花を全部売り切る事ができていないので「あげる」と言ってもらった木曜日に、2種ほしいと言いました。ブルースターとブバルディアが好きなのですと・・
他にもユリ・カーネーション・カスミソウなどなどあったのですよ!お花屋さんにあったすべての花が好きなのですが全部ほしいとは言えませんし、それに全部もらっても困るわけですしね!
特に好きな花をきちんと私に残して下さった。本当にうれしかったです!
  
ビオラ・シロタエギク・バラの寄せ植え
ブリキのバケツへの寄せ植えなのでそのまま庭においてあります。もう少し大きくなればばらして地へおろして育てるつもりです。
  
ウサギの置物
前にウサギの置物を集めていると話をしてあったので覚えてくれていて昨日渡してくれました。今日も、これをみてほほ笑むことができています。「耳が欠けているけど」、といいながら渡してくれたのです。ボンドで接着しこれからずっと大事にしますよ~千歳さん。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖大荒れの滝・氷瀑💖

2021-01-11 | Weblog
ブログ■行き先変更■
 曇りの予報でしたが、時折晴れ間も覗くそこそこの天気となった今日は、所属する山の会の初登りでした。海の近くの低山歩きでしたがアップダウンもあるコース設定のお陰で楽しく遊んできました。
 昨日はハードに歩くつもりでしたが、雪の多さと忘れ物で登山なしで滝見物でした。
  
人家のあるところまでは除雪車が入っています。
  

  
雪は降る。
  
登山口近くの看板。
  

    
峠の駐車場では四駆で車高の高い車に全部の輪に頑丈なチェーンをつけて走りさっていきました。雪の深さをみてこちらは諦めました。
大栃の町につくと雪は見当たらず青空となったので滝に向かえば氷瀑が見られると国道から滝めがけて走ります。
  

  

  

  
紅葉時期に訪問するのですが、この季節は初めてでした。なかなかの迫力。連日寒いのでここまで凍っていたのです。
   
氷柱も優に2m越え。
登山予定の日が散策・滝見物となったのですが、しっかり雪・氷をみて寒さを体感した一日でした。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖バタバタ大掃除とおせち料理作り💖

2020-12-30 | Weblog
ブログ■作らないでおこうと思ってたけど・・■
 目覚めると雨は止み、穏やかな良い日。おせち料理は作ると言っても定番の数の子・黒豆・酢カブ・きんとん・酢バスなどなのでゆったり構えていたけれど、掃除と料理をやるとどうしてもバタバタしてしまいました。
 干支の丑の民芸品をだして撮影。買ってきたシクラメンも飾って少しだけお正月を迎える準備中です。明日は何ヶ所かに花を活けたり、玄関・台所掃除などまだしなくちゃならない事が多くありバタバタが続きます。
  

  
黒豆は結婚前からのレシピで最高に美味しく?毎年煮続けているので今年も美味しく炊き上げなくちゃ~ね  


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖まったりと・・💖

2020-12-29 | Weblog
ブログ■今日もまだあちこち痛い・・■
 日曜日の登山後遺症?でまだあちこちが痛みます。なので庭仕事に精出しました。今夜から雨というので仕立ててあったポット苗を植えたり、小苗もわけたりし体を使いました。スイセン・ビオラなど咲いていますがさほど変わり映えもしないので庭の花は撮影せずでした。
 知人のフェイスブックを見ていたら私の好きな雑貨があったので即アマゾンにポチっとしたら今日届きました。人形・郷土玩具・装身具・台所用品など生き物系がひっかかると好きなものだからつい・つい買いたくなる。増えすぎて困るのでしばらく買うのを止めていたのですが買ってしまいました。
  

  
茶こしです。お茶を容れてまったりと過ごすつもりで購入。
アオウミガメ・・この可愛さに参った。
使ってみたら我が家で使っている茶葉で出がわるく実用的ではなかったです。(この茶こしの為に出やすい茶葉を買わなければいけないよ!)
12月初めに利用したお店では
  
これほしい
   
これも欲しい
  
自転車・木靴いいね
と思いながら撮影だけで留めました。

好きな物が多いので雑貨店に出かけるといやホームセンターに出かけても帰れなくなります。なので野山に出かけて花を見て回るのが一番のようです。流石に年末なので片付け・料理もあるのででかける時間もない。年明けには野山に花を見に行こうと思っています。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

🍀登り納めは伊予富士🍀

2020-12-28 | Weblog
ブログ■あちこち痛い・・■
 昨日は久しぶりの雪山登山でした。霧氷を期待していたのですが暖かで風もなかったので霧氷はなしでした。登山口近くは凍っていて滑るので足元注意ですし、伊予富士最後の登りは急登だし凍っているのでアイゼンをつけてガッシ!ガッシ!と歩きました。体力落ちているので参加を躊躇していたのですが、なんと登り納めができてよかったと思っています。
 帰宅したのが16時20分だったのでブログ更新できたのですが、左手を熱い鍋で火傷し冷やさねばならずパソコン作業できませんでした。水でしばらく冷やしその後熱さまシートを貼り今日は落ち着いています。広範囲でなければ熱さまシートは非常に役にたつのですよ。
  
車中から撮影した寒風山
  
登山開始・・先行する別の会のメンバー
雪はほとんどなし。でも、登り始めるとすぐ凍っていて滑る姿を目撃しました。注意せねばと私たちも続きます。足下注意して登るので夏場なら40分でつく、桑瀬峠まで1時間かかりました。
  
寒風山・笹ガ峰
遠望しても雪すくなし。風吹く桑瀬峠にも霧氷なしです。寒くなく、汗をかいているので衣服調節し服をぬぐ。
  

  

  
伊予富士
どんとした山容
  
歩いて来た道を振り返る
   
三嶺・天狗塚などは雪。遠くまで見えました。
  
石鎚山はすぐ近くに見えます。
  
頂上に着いたら曇り、時折青空がのぞく。昼食としましたが、ダウン・ヤッケ・肌着だけで寒さ感じずいることができました。
快晴で、霧氷があっての登り納めとはなりませんでしたが、ま、よかったかな~


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖まさかのガスと霧氷・縦走してきました💖

2020-11-28 | Weblog
山野草■今日は霧氷見物日■
 今日は、山仲間と中津明神山から猿越山へ縦走してきました。天気予報では晴れだった。石鎚山系をはじめとして他の山並みの大展望が望めるコースですので楽しみにでかけたのです。が・・ガスに次ぐガス。その上強風で寒かったのです。下界と山が天候に差があるのはわかっていますがここまで違うとがっくり。装備は冬用にしてあるので困ったりしませんが、昨日は20度こえの温度で今日は2度とかですので体はびっくりしていますよね。
  
登山開始8:50
この時点で空をみるともはや晴れるとは思えないし、頂上付近は霧氷だろうとおもいつつ足を運びました。
  
1時間半程登るとイタドリに可愛い霧氷
  

  

  
段々と登るにつれ見事な霧氷が見られるように
  
頂上着10:40
ガスが濃くすぐそばでも綺麗には見えない。
  
風をさけて昼食。足元の可愛い草にも霧氷
車道脇にはびっしり両側霧氷がついていて愛でながら歩きます。帽子が飛ばないようにしていますがそれでも飛んで行きそうです
  

  

  
もっともっと長いエビの尻尾とまではいきませんが見事な霧氷も見られます。けれども寒くて撮影意欲わかず、淡々と猿越山登山口まで林道歩きをします
  
11:53
ここからは雨具のズボン着用。笹がかり払われていないので足元は濡れるし・道がわからない。難儀して歩いて行きます
猿越山頂上には12:20につき、下り出したころにはほんの少しの間だけ周りのガス晴れて展望できました。
  

  
この笹原を歩く気持ちよさといいたいところですが足元が見えないのでかなり要注意なのです。石鎚方面はガスでみられません。鶴松ヶ森・鳥形方面そして海は見えました。
  
雨ヶ森遠望
猿越山からは3つのピークを登り・下りして大規模林道におりつきました。15:15
  
車に乗る前に中津明神山を見ると・・頂上付近はガスは少し切れていてよく見ると霧氷ビッシリついているのもわかりました。
山から下りて高知市内へ帰ってくると
  
青い空が広がっていました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖今冬お初!霧氷💖

2020-11-04 | Weblog
ブログ■笠取山で■
 今日はぐんと冷え込み天気は良いという、なので晴れを期待して紅葉・花を見にでかけてきました。帰宅は17時。アイスも食べ、野菜も買えました。花も沢山見ました。でも、一番うれしかったのまさかの霧氷。車を走らせていてふと見ると北斜面が白いのに気が付き「霧氷!」止めて撮影。少し登って頂上で石鎚・筒上などをバックに楽しんできました。11月初旬に登山して霧氷をみたことありますが、手軽に車からすぐの場所でみたのは初めてでラッキーでした。
  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  
黄葉・紅葉も見られ
  

  
寒いので車の中で大展望を愛でながら昼食。
私は、ダウンを着ていたので寒さを感じなかったのですが、連れ合いのレーサーは着ていなくて寒さに震えておりました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖次郎岌登山💖

2020-11-02 | Weblog
ブログ■剣山と次郎岌登山予定が・・■
 予報通りの雨です。この調子なら明日まで降り続きそうですが、寒くない雨なのが有難いです。今日は整形の受診日でした。骨折・手術後ほぼ3ヶ月で骨は付いたし、リハビリも終わりとのことでした。本人はまだ少しだと思っているのですが、あとは自分でリハビリをして下さいとのこと。手術でいれたチタンを除ける手術をいつにするかを考えておいてほしいとのことです。年齢を考えると除けた方がよいらしいです。ひとまず通院は終わりました。怪我は本当に大変ですね。
 30日に剣・次郎岌登山目的で出かけたのが次郎岌登山に変わりました。なぜ変わったか・・画像をご覧ください。
  
8:45
スーパー林道走行時・・素晴らしい青空
  

  
9:15
登山開始
紅葉は綺麗だし、足元はふかふか青空もまだある
    
10:03
青空は少なくなり、強風。ヤッケ着用
  

  
10:10
次郎岌頂上では強風でたっていられないほど
  
10:24
  
10:33
下って剣へ向かう途中の紅葉
  
10:35
剣の頂上へガスがかかりはじめ、次郎岌も見えなくなってくる。飛んでいたヘリコプターも飛ばなくなった。
あまりの風の強さとガスで剣登山を諦める。このあと、いきなり峠越えのガス。撮影もあきらめる。
  
11:21
丸石分岐へ向けて歩くも寒い・寒い。前はガス
   
11:39
丸石分岐
先行している二人は三嶺へ縦走中。荷物が重いので風の為だろう速度はかなり遅い。分岐から下ると風があたらなくなり随分あったかくなった。
  
12:00
スーパー林道へ降り着く。やれやれ
40分あるき山の家で御馳走を食べたら
  
紅葉まっただ中を帰路に着いた。
  
空は青く、山は色とりどり
山の天気は本当にわかりません。
登ったことのない山だったら頂上を踏みたいのでいきますが、剣山は何度も登っているのでまったり山の家で食事したのはそれはそれでよかったと思っています。 無理はしません~ 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

💖剣山スーパー林道・山の家奥槍戸で食事💖

2020-10-30 | Weblog
山野草■剣山と次郎岌登山予定で・・■
 高知県側から剣山・次郎岌に登山するのに便利な道「剣山スーパー林道」これが通行不可になって10年近く経ってしまっていたのかな?それが10月23日から開通した。どんな状態なのか知りたいし、剣・次郎にも登りたい。山の家奥槍戸でも食事もしたいと色々思って出かけてきました。
 林道は四駆で車高の高い車で通行して下さいと入り口に書いてありました。どれほど酷いのかはわかりません。我が家の車は四駆だし、車高も高いので問題なく奥槍戸へ自宅から2時間程で着きました。後から走ってきた車を見ると四駆でもない普通車が来ていたのでスピードを出さずに走れば大丈夫なようです。ただ、きちんと整備された道ではないので雨の後・強風の後などではどうなるかはわかりません。青空が広がり、林道走行中からの紅葉は見事でした。
  

  

  
次郎岌が遥か彼方
  

  

  
丸石の尾根(下山は此処を利用)
  
奥槍戸休憩所裏の見事なマユミ
    
山の家奥槍戸
ここで温度は10度しかありません。寒いのでヤッケを着てから登山開始しました。
気持ちよい青空が続くと思って登って行ったのですが・・・山の天気の変わりやすい事と言ったら!!ありません。
行動を大幅変更して次郎岌の頂上を踏んだ後は丸石手前から下山し、剣山トンネルを抜けて山の家で昼食にしました。
  
丸石登山口からトンネルまで40分歩いて山の家までたどり着きました。
メニューを見ると種類は多い。
  

   
流れ星はパスタ・・1000円
美味しい~。キノコ・ベーコン・海老そしてスープも体に沁みました。
  
連れ合いのレーサーはオムライスカレー・・900円
添えられたオカラ・タケノコも美味しかったです。
そして途中で食べるために「きなこかけ揚げパン」150円
お腹はパンパン~
  
山の家前にはETが鎮座しておりました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする