花遊び 山遊び

花を愛し、山を恋し、日々自然と遊ぶ。遊んだ事を記憶だけにとどめず、ブログとして記す。
発信元  流れ星☆彡

💖菱餅の上に小笠原雛・庭のサクラなど💖

2020-02-25 | 折り紙
折り紙■晴れですが折る■
 明日、折り紙作品を搬入するので少し、今日も折っていました。試行錯誤しながらなんとか素敵に仕上がったかな~
  

  
菱形に正方形で折るのも知っているのですがそれだと紙がかなり大きくないとできないので長方形で折って、中に厚紙を入れ仕上げました。
 お雛様は小笠原雛と言われるユーチューブなどでも人口に膾炙している折り方。これを祝い鶴と言われる折り方をした鶴の中にいれ菱餅の上に乗せました。
 良い天気が続くので庭のツバキカンザクラも順調に開いてきて、居間にいてもピンク色が目に入ってきてなんだか幸せを感じる事が出来ます。玄関を出て北向いたらとなりの畑のサクラも咲いているので余計に幸せです。今日の空は青が薄かったので昨日撮影した画像です。
  

  

  
花の後ろの緑の葉はヒマラヤザクラの葉です。
  
二階の屋根の上から撮影。右手前がツバキの大木・左奥がヒマラヤザクラです。ツバキの右手にはハクモクレンがありますが、まだ5花しか咲いていません。もう少しまてばサクラ・ツバキ・ハクモクレンの競演を楽しめそうです。庭に出てウロキョロすればユキワリイチゲなどの山野草も咲きだしていてあれ!と足を止める事しばしばです。毎日見て回っていないと気がつかない。
  

  
ユキワリイチゲ
花好きさんが自宅裏の山にあったのだと言って広島から持って来てくれ3年目でようやく開花
  

    
シロイヌナズナ
  
ツクシスミレ
  

  
サクラの木に近づくと羽音がするほどミツバチがいます。少し粘って写してみました。

コメント (4)

💖準備完了・サクラ?💖

2020-02-18 | 折り紙
折り紙■積雪のち・晴れの日■
 昨夕から降り始めた雨は24時を過ぎてから雪に変わり、朝うっすらと白く田畑を覆いました。ニュースだと高知市内はもっと早くから降っていたようですが同じ高知中央部であってもかなり差があったようです。
 雪は嬉しいので撮影しようと外に出たときには溶けてしまっていて写せなかったのは残念でした。
 3月1日からの折り紙展に向けて色紙を掛けに入れたり、額に差し込んだりの準備をして今日、午後には終えました。ウメが満開なようなので見に行きたいと思っていましたが、搬入まで準備しておかないと安心できない。これで一安心です。
  
全作品を一部屋に纏め並べてみました。
  

  
お気に入りのもあれば、もう少しなんとかならないかな?と思案するのもあります。
    
フクロウ・・これはブローチ
  
四つ葉のクローバーのリースにてんとう虫を少し配置してみました。適当に艶がある赤に黒の班点の紙があったので作ったらよい雰囲気となりました。
 まだ折っているのもありますが30作品はできているのでこれからはぼちぼちやることにして、明日からは天気がよさそうなので花を見に行くことにしようと思っています。
  
我が家の庭のツバキカンザクラは一部分が2分咲きとなりました。南に面した場所にあるのでもっと咲き進むとおもっていたのですが・・
    
自宅北側の畑に植えてあるお隣の同じサクラはもう五分咲き!
どうしてこれほど差がでるのでしょうかねえ。
  
昨夜の雪にも負けずサルビアはまだまだ元気に咲いていました。

最近特に多くの方が見て下さるようになってきています。ブログ登録291万の中でランキングが1000少しなのでびっくりする日々です。
ありがとうございます。励みになります。


コメント

💖くす玉を折る・シイの巨木💖

2020-02-16 | 折り紙
折り紙■今日も雨・折る日■
 今日は予定では岡山の山に登り、帰りにセツブンソウを見る筈でした。でも、全国的に雨予報だったので早々に中止となりました。目覚めると雨音がしたのでやはり・・諦めが肝心です。折り紙の本を出してきて久しぶりにくす玉を折ることにしました。根を詰めてやったので肩が凝ってきましたが、二つ作り上げることができ、満足満足。
  

  
濃い青を使ったとたんに全体が引き締まり素敵になりました。一つ仕上げたら違った雰囲気のも折りたくなり変わった紙を使い、折り方も少しかえてみました。
  

  

  
色が違うだけでもかなり差が出てきて面白い。時間がかからなければもっと配色を変えて折ればいいのですが・・
やわらかい和紙を使って花も折ってみました。ワイヤーを使って花瓶にさせるように葉もつけて完成させたらいいかも?
  
「沈め折り」が少しややこしいだけで、さほど難しい折りではないけれどインパクトある花です。
今日は雨の日曜日でしたが、先週の日曜日は晴れて気持ちよかったな~と思い出しました。そういえば海辺に行っていたのでした。
  

  

  
シイの巨木
目的はこれをみるためでした。板根(ばんこん)が発達していてそれも見事。
  
山から下りてきて空を見上げると真っ青。
  
菜の花も満開
  
海の色も太陽に輝き、きらめいていました。
  
朝は少し時間があったので海を眺めながらコーヒータイム。嬉しいことに大好きな大倉陶園のモーニングカップで提供されたのですよ。至福の一服となりました。(大事にしていたのに、自分で割ったのを思い出すのが悔しいことですが・・)
コメント

💖お雛様などを折る・ユキワリイチゲ再訪💖

2020-02-13 | 折り紙
折り紙■折るのは楽しい■
 昨日は雨となったので折り紙曜日でした。晴れた今日は、先日あまり開いていなかったユキワリイチゲ咲く場所へおでかけです。
 晴耕雨読ではなく晴花見雨紙折の生活です。
  
祝い鶴を折って底部分を広げてお雛様を据えました。台には染め和紙のグリーンを貼るとしっくりきたのでお気に入り。
  
前から折っているお雛様を六角形の手紙折りの上に配置。カミキィさんの菱餅を手すき和紙で折って配置してみました。普通のいろ紙で折ると素敵に見えなかったのがこれで格があがった。どんな色紙にどのように配置して仕上げるか思案中です。
  
金魚
折りが簡単なので貼る色紙をどうしようか・?色紙の上に和紙を貼り水面を表現しようと仮においてみました。折るのも楽しいのですが、紙を選ぶのも楽しいのよね。
 温度が急上昇し、4月中旬くらいまであがった。ユキワリイチゲはばっちり開花していました。
  

  

  

   
陽射しが強すぎて写しにくくまともに写せない。
  

  

  
日陰になった場所で何とか沢山咲いています状態が写せました。  
  

  
セントウソウ
先駆けで咲く、先頭草・セントウソウはあちこちで咲いています。さすが!! 

コメント (4)

💖花のリース・八重ビオラのファビュラス💖

2020-02-07 | 折り紙
折り紙■折るのは楽しい■
 寒いのでせっせと折り紙を折りました。昔だったら動画を見ながら折るだなんてことは考えられなかったのですが、今ではそれが当たり前状態でとっても有難い。いくつものサイトを見て折っています。今回のはカミキィのクローバーのリース。
  
展示はこのようにするつもりです。
  
黄色い中心部分と葉は自分でアレンジ
  
色紙もこだわって選びました。
  
動画では単色の折り紙でしたがぼかしのあるのを選び折ると雰囲気が違って面白くできました。
カミキィさんは和紙で折らなくて普通の折り紙を使っています。折り線はきちんとでますが折り難いし手触りが良くないので私は好みではありません。なので上の白い花も和紙で機械梳きですがある程度やわらかく雰囲気もあり金銀なども散らしであってそれをどう配置するのかなど考え折るのもおもしろいものでした。
  
これは手梳き和紙。とっても柔らかく折りやすい。形もかなり自在に手を使うことにより作れます。
  
赤い和紙があればこの緑の上に一匹「テントウムシ」をちょこんとのせたいな~と思っているところです。
和紙と洋紙とは同じ折り方をしてもかなり出来上がりが違います。和紙は手に入り難いですが一度それで折ると虜になるはず。作品の格もあがりますので是非和紙を使って折ってほしい。仕上げたときに画用紙などに貼り付けるのではなく色紙に貼ると、(それも選んで)ずっと素敵になります。

 昨日ちらりとスーパーへ寄ったときに又花の苗買いました。だって幻の八重ビオラだなんて書いてあったんですから~~!!
  
確かに八重
  
幻の花にしては安い!
 

    
他にも色は種々ありましたが、もはや100程ビオラは植えてあるので3ポットのみとしました。
見元園芸が高知にあるお陰で手軽に色々珍しい花苗ゲットでき、本当にありがたいと思います。
花苗を買う店は3ヶ所。常々寄っては見て回るお陰で珍しい花・お気に入りを見つけられます。
  
先日UPしたこのスイセン、もう満開
  
寒さとは縁がない?マメ科のこれも見事
  
見元園芸の苗・・八重キンギョソウ・・寒さに当たっているのに変わらずずっと咲き続けています。
コメント

💖お雛様・五輪の鶴を折る💖

2020-02-05 | 折り紙
折り紙■お雛様は簡単でした■
 今日も晴れて快晴ですが,寒気のせいでかなり寒い。今まで暖かい日が続いていたので体に堪えます。昨日お雛様は折り上げていたけれど、もう一つの「五輪の鶴」は数が多いので時間がかかり午前中は殆どそれにかかりきりになりました。ボード・色紙に張りそれぞれきちんと仕上げる事が出来ました。
  
襟元を綺麗に整える事ができればあるというほどの作業はあまりないので簡単です。きつくするとふわっとしないので、それを注意しながら着付けをするように折っていきます。
  
色紙に貼る時にも胴体部のみ貼ってあります。
  今年はオリンピックイヤーということで鶴を五輪カラーで折りました。
  

  
15㎝サイズだとかなり大きくなるのでそれを7,5センチサイズにカットして折り周囲に配置。鋏で切るのが結構手間がかかりました。折るのは一度覚えると簡単。どうやって折ったのかな?と最初見たときは不思議でしたがわかると納得の折りでした。1980年の「月刊折り紙2月号」に掲載された柿沼昭さんの作品とのことです。
前に折ってあったのも3月からの折り紙展に出そうと少し手を加え撮影。
  

 
天気が良いので出かけたいとは思いながら寒さに縮まっています。でも、庭には春の気配がかなりあってメジロがツバキの木でにぎやかなのですよ。撮影しようと外にでると途端に逃げられて写せないのが悔しい!!
  

  
よくみるとハクモクレンもかなり蕾が大きくなっていますし・・
コメント

💖ハートを折る💖

2020-01-28 | 折り紙
折り紙■肩がこるほど折った■
 昨夜はかなり荒れた天候となりました。カミナリがなり、稲光が目の隅に入ってきて良い心地はせぬ時を過ごさねばならなかった。今日はもう少し回復すると思っていたのですが、17時ごろまで降り続きました。2日続くとさすがにいやになってきますねえ。明日はどうか晴れますように・・
 雨だと庭仕事もできないので折り紙をしていました。昨年に続き折り紙展を開催することになったので少なくとも30作品作らないといけません。まだ日に余裕があると思っていたのですが早くも2月、大急ぎで雨の日には折り進めなければいきません。
 今日は💖ばかり折りました。
  
折ったハートを大色紙に仮置き。配置を考えてから貼り、仕上げます
  
シンプルな一番簡単なハート
    
羽をもったハート
  
昨年折った鶴・ハートとメモが挟めるハート
  
挟み込んでみました。
    
リボンがついたハート
和紙でおると雰囲気が良くなるのですが片面小花でもう一面が赤とかピンクの紙がないので100均の紙です。
  
猫ハート
顔の表情を変えると結構面白い。
  
これも猫ハートですがメモを差し込めるので役立ちそう。
まだまだ楽しいのがユーチューブにあるので次々折っていくつもりです。
折り紙教室が年に4回しかないので材料を手にいれるのもなかなか難しいので思うように折れないけれど、折るの大好きなので雨の日も又、楽し~~!です。
コメント

💖サンタ・干支を折る💖

2019-12-25 | 折り紙
折り紙■急に折りたくなった!■
 今日は穏やかで暖かでした。この時期にこの温度って?!おかしい。サルビア・ベゴニアが霜に当たっていないので元気に咲いているんだもの!!。といってもクリスマスだった。急に思い立って「そうだ!サンタだ」折らなくっちゃ~と折り始めました。折りだすと手が進み、干支のネズミ・鏡餅とついついやめられなくなる。好きっていうことは集中できるものですねえ。
  


  

  

  
サンタさんは、ヒゲの有るのが面白いと思って折ったのですが、これがなかなか大変。というのが7,5センチサイズなので大きな指先では折りにくく何度も折るうちに白髭が汚れて来たという‥状態。今年はバタバタしながら折ったので反省。自立するサンタは大小様々折って並べるのもおもしろいかも?
  

  
干支のネズミは、折り紙教室できちんと折って仕上げたので折らなくてもいいか~と思っていたけど、置けるのもいいかと作ってみました。耳の大きさなど微妙に違ってくるので紙ももっとよいもので折るとかわいくなりそうです。
これらは全部ユーチューブで「カミキィの折り紙」をみておりました。彼女は紙の質にあまりこだわらないようで100均で売っている紙を使用しているみたい。練習にはこれでいいけれど、もう少し良い紙をつかえばもっと素敵になるのに?と思いながら折っています。
  
鏡餅・・これは餅のみカミキィ。他は別のユーチューバー。手元にあった紙を使って折っています。質感のもっと良いので折り綺麗に色紙に張って仕上げたいと思います。
コメント

💖干支の【子】を折る+庭の花

2019-11-12 | 折り紙
折り紙
■早くも正月気分?~■
 今日も暖かで穏やかな一日となりました。3ヶ月に1回となった折り紙教室の日、いそいそとでかけ、時間内に全部折り終えました。11月の教室では恒例となっている干支の色紙作品をつくるのです。出来上がりは素敵なのですが折りは簡単だったのでさっさと折り、帰宅後すぐに色紙に張りました。色紙掛けに掛けて居間に早くも飾りました。早くも正月気分?かな~~
  
子(ね)のみを先に折り終えました。
  
次に俵・俵のかけ・荷車などを折っていきました。
  
バランスよく色紙に配置し貼り上げ完了。
  
赤の色紙掛けにセットすると素敵になります。
毎月折り紙教室があれば嬉しいのですがねえ~。
11月はキクの花が咲く季節。世話ができていないのですがそれなりに咲いて楽しませてくれています。
  

  

  

  

  

  

  
毎年、さし目をして世話をすれば・・と思いながら秋を迎えます。
  

  
メランポジューム
  
キセワタ
この花・・自生地は少ないけれど庭では育てやすい。
    
ナカガワノギク
徳島の那賀川に育つこの花、徳島の知人からいただいて庭できれいに咲いた。可憐な野のキクです。
   
ツメレンゲ
  
ガーデンシクラメン


コメント

💖オシロイバナ・舟の皿を折る

2019-08-07 | 折り紙
折り紙
■悩んで折る■
 台風の影響で昼過ぎまで雨となりました。昨日仕上げられなかった折り紙の色紙への配置を考え、折り方も少し変化させ出来上がったのは夕方。少し失敗したところもありますがま、これでよしとします。
  

  
オシロイバナ
夕方買い物の帰り道に良い香りがしたらこの花。線路わきで毎年咲いています。自宅庭にもありますがあまりにも大きく育つし、種から増えすぎるのでなるだけ減らすべく努力したせいで今年は咲いていません。花が全く咲かないのも寂しい・・と思いつつ庭をみていたら折り紙教室で折ることになりました。折り方は簡単です。色がオシロイバナを思わせるこのボタン色っていうのが大事だと思いました。それと一か所から咲く状態。
  
舟の皿
これは本をみて折ったことがあったのでさっとおることができました。エナメル掛けの和紙なので丈夫。お菓子をを入れたり色々な用途に使用できる。紙を変えると雰囲気が違って見えるので色々大きさを違えて折っておくとよいかもと思います。

 夏の暑さに負けて庭の花は少ないですが少し写してみました。
  

      
ヒオウギ
  
カシノキラン
  
ハマナデシコ
  
トラノオスズカケ
コメント (2)

💖カエル・アジサイを折る・庭の花💖

2019-05-15 | 折り紙
山野草
■個性がでる。■
 今期最初の折り紙教室に昨日行ってその日のうちに全部折り上げました。色紙一枚だけでなく二枚仕上げることができたので折りとしては簡単な作品です。小色紙も作ったので作品としては三枚完成。
 参加しているメンバーの中で私は若い方なのでさっさと出来ますが、歳を重ねた方には段々難しくなってきているようで難儀していました。指先がきかなくなっているようです。普段から折り図をみて折る習慣をつけていないと少し遅れるとついていけないようでした。
  

  

  
カエルとアジサイ
カエルの顔は各自が書くので皆違う。アジサイの大きさも折りによって違ってくる。同じ教材であっても仕上がりがかなり違ってくるのも面白いと思います。
鉛筆で書いてからボールペンを使ってムニャムニャした感じを出したく書いた真ん中の顔は気に入りました。折るだけでなくシールを張って演出するのも楽しいものです。個人で少しのシールを買うのは大変ですがセットだからその点有難いですね。
  
ハッピと祭りウチワ
これなどすこぶる簡単。色紙の色選択がかなり重要となりますね。右上が少し寂しい感じがするので花火を折るかシールを張って雰囲気をだしてもいいかな?って考えています。
折りを追加してみました。花火の折りは簡単ですが細かいので大変。でも、随分雰囲気がかわり素敵になりました。
  
年間4回の折り紙なのですごく寂しい私です。毎月行けたら嬉しいのですけどね。
庭の花も少し見てくださいね
  
カキツバタ
  

  
ナツロウバイ
  

  
クロバナロウバイ
  

  
カルミア・オスボレット
  
ヤマワキオゴケ
  
ラペイロージア
庭に咲く花を全部記録しようと思っていたのですがあまりに有り過ぎて撮影がおっつきません。ウツギもさきました。バラもスズランもシランも・などなど・写せませんでした。
今年は花だけでなく野菜も少し植えました。初収穫です。
  
エンドウ豆
今日までに1キロ。まだまだ沢山実っています。ナス・トマトはどれだけ実るのか?楽しみです。
コメント (2)

「桜の扇」を折る

2019-02-12 | 折り紙
折り紙
■細かいと時間がかかります。■
 雲一つない青空が広がりました。でも、自転車で折り紙教室に行くのは嬉しくない強風、それも向かい風がふいています。北の山から吹いてくる風にはかなりの冷気。それでも、久しぶりに折り紙教室なので気合をいれ自転車こいで行ってきました。
 F4サイズの大きな色紙に「桜の扇」を折るので簡単だと思っていたのですが、桜に時間がかかるので時間内には終わらず帰宅後1時間半ほどかかって仕上げました。細かい場所があるので久しぶりにピンセットを使っての作業です。
  
完成すると綺麗だし、春めいて嬉しくなりました。
  

  
桜は全部で7個。ピンセットで隅を折ってから糊をいれ、鋏も使い仕上げます
  
教室では扇を色紙に貼るところまで仕上げていたので帰ってから花・葉を折り配置し完成しました。
 今月末からささやかな折り紙展をするので折ることを続けていたので指先が慣れていたからさっさとできたのですが、近くに座っている仲間何人かはなかなか苦戦していました。指先を続けてつかっていないと自由には使いこなせないようですね。
 展示する作品を一部屋に纏めておいてあるのを写してみました。
  

  
壮観?

  

  

  

  

額にいれたり、綺麗に見えるようにしたりここまで結構時間かかりましたがこれも全部勉強になりました。
  

  
自転車で行く途中、「スミレ」が咲いていてなんだか嬉しい日でもありました。
コメント (4)

折り紙会館で

2019-01-19 | 折り紙
折り紙
■さすがの作品がならんでいます。■
 今日は風も吹かず穏やかですがおでかけなしで折り紙関係のことをやっていました。カンボジアの花の整理は後回しです。
 12日(土)成田空港へ着いたのが朝早かったのでお茶の水にある折り紙会館へよるには十分時間がありじっくり見て回ることもできましたし、和紙も沢山買い込むことができました。折り紙作品を高知で展示して有る場所がないのでここでみられるのは本当に有り難いことです。
  

  
連鶴
    
鶴で松をつくっています。
  
イノシシ
そして嬉しかった展示。
  
マッチ棒が素敵でしょ
      
シックな色・・折りは簡単で私も折れますがこういう風にすると展示作品としてつかえるということを教えてもらえました。
  

  

  
カニは細工が細かい
  
エビも折ったことありますがこのサイズだとなかなかおりづらくピンセットが必要だわ
  

  
15センチ正方形の和紙を15枚貼って一枚のパネルにしてあります。それが10枚あったとおもいますのですくなくとも全部で150種の折リ作品があるってこと。
パネルに15枚の紙の上に貼られた折り作品を配色よく並べていく。その作業だけでも大変。それより丁度の紙を探しだす大変さ!。折るのは楽しかったでしょうが貼る作業はさぞかし・・時間がかかったでしょうねえ。
私は30作品を色紙・額に入れたりする作業がおわりました。大きいものがおおいのでもっと楽でしたが、小さいものは大変。惚れ惚れとして見せて頂きました。私もいつかやってみたい・・
(建物内で明るさをかなり抑えてあったので鮮明でない画像でごめんなさい)

font> 
コメント (4)

折り紙のくまさんと3月のまとめ少し

2019-01-02 | 折り紙
折り紙
■苦労の末に完成!■
 晴れていたのですが吹く風寒い一日となりました。どこかでかけようとは思えない天気ですので、折り紙三昧とすることにしました。折り手順31なので私には手強いくまさんでしたが完成しました。35センチの大きな紙で折ったり15センチにしてみたり試行錯誤。手元にある紙でくまらしく見えるのがなく、お菓子の包装紙利用してみました。
  
右側が35センチの紙で折ってもの。25センチの方が感じがいい。
  
これをくまのお母さんに見立てました。
  
15センチで折ったのとセットにして額にいれ、バックを35センチのくまを折った紙を使い「お母さん!あのね」としました。こうすれば作品として見られます。手間暇かけて折ってそのまま紙ごみとして廃棄処分にはしたくないですからねえ。
 普段使わない頭を使いああでもない、こうでもないとするのは面白い。時間がたつのが早かったです。
なので少しだけ3月のまとめ「ケスハマソウ」です。ここは香川県。高知には、自生しないのでこの花見たさに足を運びました。
  

 

  

  

   
ケスハマソウ
白の花の方が多いのですがおばちゃんの私はピンク大好き。なので探して探してピンクを多く写しました。


コメント (2)

雪が降っていました。連想でウサギを折る・・

2018-12-29 | 折り紙
折り紙
■大掃除■
 昨夜遅くから降り出した雨は雪に変わり、今朝は北の山には積もっているだろう!、ひょっとしたら庭に雪積もっているかも?と思い起き出しました。残念ながら雪はない。でも北の山には積もっていました。北国に暮らす皆さんには悪いのですが高知に住む私は積もるととっても嬉しいのです。
  
普段滅多に二階にはあがりません。二階から見るとよく行く甫喜ヶ峰の辺りも雪。その後方にはどうも霧氷がありそう。拡大してみました。
  
梶ヶ森は1399・6Mもあるので結構積もっているようです。火曜日は暖かかったけど、急な冷え込みで山は雪の世界になっているようです。
青空と霧氷をみているので心置きなく大掃除。でも、雪をみたら白いウサギを折ってみたくなったし、変な連想で雪を冠った富士山も折ってみました。ずっと大掃除をしていると嫌になってくるので気分転換にはよいです。精出して台所を掃除。片づけながら夕食用のおでんをコトコト煮たのでとってもとっても美味しいのが出来上がり、お腹はパンパンとなりました。
  
大きな白い紙で折り、レンガ色のクッションの前で撮影。山の中でぴょんと跳ねているウサギを思って折りました。
  
箱型の富士山
妙に気に入ったので綺麗な紙で折ってみたいとおもいました。
忙しいのでブログ更新せずにおこうかと思っていたのですが休むのは駄目だと思い直したのです。というのも最近見て下さる方が急に多くなったのです。明日はきちんと3月のまとめをするつもりです。






コメント