NAGAHAMA NOTE

日々、学習塾を運営していて感じることを塾長、永濱が綴っています。

実力の差を

2015年08月28日 23時03分05秒 | 入試
世界陸上、すごいですね!
選手はこの日のために必死で努力をして
当日に全てを集中させてこられたのだと思います。

結果を出せる人、惜しくも出せなかった人
みんなスペシャリストなのに
やはりメンタルって大事なんだなぁ~って
改めて100m決勝のハイライトを見ながら考えていました。


ここに出てくる人たちの「能力」って
僕たちからしてみたら、もう本当に微々たる差です。
決勝までくるともう誰が勝ってもおかしくない
そんな状況です。

ですが、当の本人たちにしてみたら
富士山くらいの高さの壁のように感じるのでしょうね。
記録を守る方も挑戦する方も、たいへんな心境の中での
競技をされていてすごく感動しました。



次元は違えど、入試や資格試験、定期テストなんかも同じです。
もともとの能力はそんなに変わりません。

変わるのは、日々の努力の仕方だけだと思います。
「どうせ無理」って思いながらやるのと
「絶対やれる!イケル!」って思いながらやるのでも
大きな差となってくるでしょう。


また、日頃からベストを出すことを意識している人と
そうでない人とでも、本番の状態は変わってくるでしょう。
本番がぶっつけ本番にならないようにしたいです。


また不安を取り除くには努力するしかありません。
あまり先のことは考えず、まずは目の前のことに集中して
やるべきことを愚直に淡々とやりきっていくことです。


反対に今は実力に少し差が付いていたとしても
メンタルを強くしたり、豊かな発想で取り組むことが出来れば
まだまだ追いつくことは可能ってことです。
焦る必要はありません。(^^)


いよいよ来週から9月になり、資料請求だの願書だの
受験シーズンがやってきます。

日々のがんばりもさることながら
メンタルも強く成長してもらえるように願っています。
コメント

ラストスパートの時期です!

2015年08月18日 17時00分32秒 | 勉強方法
夏休みも残り2週間となりました。
お盆を過ぎると、なんとなくですが夏が終わっていく
そんな雰囲気になるのは僕だけでしょうか・・・(^^;

そうは言ってもまだ2週間もありますから
できることはたくさんあります。

特に受験生に対してはラストスパートを
本気でかけてもらいたいと思っています。

昨日から安曇川校では
「自習に来ても良いよ!」
ではなく
「自習に来なさい」
と声をかけ始めています(笑)

学校の宿題や2学期の予習もあってたいへんですが
目指す大学や高校などに向けた準備が
実はもっと大事だったりします。

あれもこれもやる!となると
時間がない!!となってしまうのはよくわかります。

そんな時はとにかく大量の時間を
勉強に充てるしかありません。


また、全部やり切ろう!だなんて思わないことです。
もちろん、目標は全部やり切ることですが
それまでの過程で、
「まずはここまでやろう!」
と決めてそれをやり切ること。

そうやって少しずつやり切るクセを付けていきましょう。


家でできないのであれば塾へ来てやれば良いです。
塾を活用している生徒たちからは
「集中できる!」とか
「みんながんばってるから自分もがんばれる!」
という嬉しい声をもらっています。

せっかくの自習席です。
うまく利用してもらいたいと思います!
コメント

小学生の夏休み

2015年08月07日 19時53分40秒 | 保護者の方へ
夏休みもそろそろ折り返し地点に差し掛かろうとしていますが
みなさん、楽しく過ごされていますでしょうか?(^^)

夏休みの間にやろうと決めたことが順調に進んでいるかどうか
今一度確かめてもらって軌道修正していきたいところです。

来週はお盆休みも入ってくるのでご家族での時間も
増えてくるのではないかと思います。

自由研究や、工作など普段はあまり関わる時間がない方は
じっくり取り組んでみてもらえればと思います!

その類の宿題が小学生に出されているのは
きっと「家族との時間」を意識しているものだと思います。


子どもはまず、愛情を求めます。
安心できる家庭があって初めて勉強やスポーツなど
次の欲求へと進めるわけです。

どうか、ご家庭での時間を大事にされてください!
勉強はいくらでも追いつきますが
かけがえのない幼少期は2度とやって来ません。

保護者の方々も一緒に楽しむ!という
単純なことですから気負わずに楽しまれると良いと思います。
コメント