NAGAHAMA NOTE

日々、学習塾を運営していて感じることを塾長、永濱が綴っています。

低年齢児からの学習について

2011年03月30日 23時48分22秒 | 教育の話題
僕も2人の小学生の子どもを持つ親として
日々、いろいろなことを考えさせられています。
母親業、子育て業の難しさを痛感しています。
(お母さんってホント、すばらしいです!)

ところで、小学生の時期に子どもたちに
どんな教育をさせてあげられると良いでしょうか。

まず第一に時間を守る(約束を守る)こと。
受験生で合格できない生徒のほとんどは
遅刻の常習者だったりします。

だからってわけではありませんが
時間厳守、約束遵守は全ての行動に通じるものが
あると思います。
ぜひ小さい頃に躾けておいていただきたい事項です。


次にあまり勉強を「やれ!やれ!」と言わないことです。
低年齢の時期からこれをやりますと
「勉強=嫌なもの」
と、いうレッテルが貼られてしまい
一度貼られたレッテルはなかなか剥ぐことができません。
絶対に気をつけて欲しい項目です。


そうした日頃の家庭内教育にプラスして
学習面をどう教育していけばよいでしょうか。

なるべくやりたくないのは
早期からの詰め込み学習です。

何回も何回も繰り返しやることは大事です。
ですがあまりそればかりやっていると
子どもたちはだんだん目に元気が無くなってきます。

問題は解くのですが
まったく楽しそうではないですし
脳を使っていないのがよく分かります。
いつのまにか「やらされる勉強」になっているのです。

これはあまりよろしくない状況ですから
我々も気をつけている項目です。



ところで、当教室で取り入れています
「実感算数」はその名の通り
実感する算数ですから
詰め込みませんし、いっぱい考えてもらい
体で感じる(実感してもらう)カリキュラムになっています。
詰め込んだりはしません。

年長さんから始めることができますが
(場合によってはもっと低年齢でも可能です。)
6歳から続けてくれていた生徒は
今では中学校で学年トップを取っていたり
小学3年生で漢検の4級(中3レベル)に合格したり・・・

と、勉強を楽しいことだと感じていますから
グングン伸びていくわけです。


実感算数の授業は先生1人に対し、2人か3人くらいまで。
指導者がその子の性格や、得手不得手を感じ取り
楽しく学べるように進めていきます。

いつからでも始められますのでお気軽にお尋ね下さい。




本日もお問い合わせをいただいております。
連日、本当に感謝です。
春休み期間中ですがいつでも無料体験授業は
受けられますので、ぜひお問い合わせ下さい。

電話:0120-85-3772
コメント

英語教室 4月中旬開講!

2011年03月29日 22時58分42秒 | 当塾について
4月中旬に英語教室を安曇川校の2Fで開講します。
対象は小学1年生から6年生です。
(場合によっては年長児さんからも可能です。)

本部研修も終え、準備も着々と進んでおります。

僕が導入に踏み切った理由は
当社が開校以来守り続けている
個人別の指導スタイルだからです。

従来の英語教室はみんな(集団)で楽しく
と、いった雰囲気と
「使える英会話」につなげていくことに
特化されている点が僕の思う教室と違ったのです。


それに対して、今回、導入した教室は
身につく、力になる英語指導に特化しています。
もちろん使える英語力にもつながっていきます。

目標は、「目指せ! TOEIC 600点!」です。
聞きとり、読み取り、そして書けるように
低学年からの指導に取り組みます。

小学生には難しそうに思えますが
楽しい教材が揃っていますので
個人別指導でも十分、楽しめる内容になっています。
(自宅のパソコンで復習も出来ます。)


うちの息子たちにも通わせるつもりです。(笑)
詳細はまもなくお知らせいたします。


**************************

引き続き、春休み講習中ですが
今日もお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。

当塾は個人別指導ですので
いつでも入塾して始められます。

月の半ばであれば回数を日割計算して
授業料を確定しますのでご安心ください。
いつ始められても不公平がないように
考慮しておりますのでお子様がやる気になるタイミングを
見逃さないようにお越しください。


ただ、学校が始まる前の方が
学校の準備が出来て良いと思います。
塾で勉強したことが学校の授業で生きてくると
俄然、やる気につながるからです。

ちょっとしたご相談でもかまいません。
お気軽にご連絡ください。
フリーダイヤル 0120-85-3772
コメント

みんなのやる気向上を考えています!

2011年03月28日 23時50分49秒 | 当塾について
今日、学年トップの生徒と一緒に実力テストの
解き直しをしました。
学校では実力テストを授業時間をつぶしてまで
実施するわりに成績には反映させないとか
返却後の解説をされないという対応がほとんどです。

定期試験ではいつも450点以上を取っているような生徒には
実力テストでもしっかり解説をしてあげたいです。
特に難関校を受験するかもしれない生徒には必須です。


問題の解き方とかひっかかるポイントを教えてあげられるのも
もちろんですが、英語は当然、教科書に出てくる文章ではなく
見たことのない文章ですし、おまけに知らない表現が
あったりするので
「こういうものも覚えて行かなくちゃダメだよね」
ということに気がついてくれたりします。

数学や理科も難易度を知っておく必要があります。
また、社会なんかは丸暗記だけでなく考えて解く問題が
意外に多いことなどに気がつきます。


大多数の生徒にはあまり必要ない問題も
トップレベルの生徒には重要な問題です。

また40点が50点に、70点が80点になると同じように
90点が100点になることを目指す生徒には
その生徒なりに悩み、がんばっています。

90点から100点にするには範囲外のことを
日頃からやりまくる必要があります。
特に実力テストで100点満点を取ろうと思ったら・・・
かなり深い理解が必要になります。

点数に貪欲になってテストの傾向を知れば
やる気も湧いてきて一石二鳥!
学力の高い生徒のモチベーションもしっかり上げていきます!



~~春休み講座生徒募集中です!~~

春休みに入り数日が経過しましたが
本日も数件のお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。(感謝)

うちのスタイルだと、前からも申している通り
いつでもスタートできます。
ですがなるべく早いほうが良いです。

それは学校が休みの間に少しでも準備しておきたいからです。
学校の準備が出来ると学校の授業が少しわかるようになり
やがて、勉強にやりがいを感じ始めます。

学校の復習よりも予習をオススメします。
(もちろん大事な箇所は復習します。)

ぜひお待ちしております。

コメント

塾はうまく利用してください!

2011年03月26日 22時46分47秒 | 当塾について
来年3月の高校入試では当教室からも
市外の私立、公立校を目指す生徒が多数います。

いずれもその学校に行きたいからと本人からの希望で
受験されるので大いに歓迎し応援していきたいと
考えています。


ところで、やっぱり難関校へは塾ではちまき締めて
朝から晩まで勉強しなくちゃ行けませんか?
と、疑問に思われている方がいらっしゃると思いますが
僕自身の答は「ノー」です。

朝から晩まで弁当を持参して週に5回も6回も塾で
勉強することはないと思います。(強制的に。)

むしろ、家族との夕飯時間などを大事にし
親子の時間を共有することの方がよっぽど必要です。
塾は必要なときに必要なだけ利用すればいいと思います。

そういうご提案を今後もしていくつもりです。
と、言うよりもうちへ来られている生徒の保護者様は
既にそういうスタンスの方が多いです。(感謝)
コメント

見事、学年末1位!

2011年03月25日 23時53分42秒 | 塾の様子

今日、2人の生徒が
「学年末テスト1位でした!」
と、報告がありました。(涙!)

1人は今回、国語で少しつまずいたのでどうかな?
って思っていたのですが見事1位だったと。
思わずガッツポーズをしてしまいました。

順位はあくまでもその学校の中だけの話なので
1位だからと喜んでばかりはいられません。
当然ですが上には上がいますし
大学受験ともなると言わば全国大会ですから
相当、がんばらなくちゃいけません。

もちろん、本人たちには言うまでもなく
既に次の所へ意識を集中させています。
すばらしいです。

われわれはその姿を、テンションをキープできるよう
支えとなり時には友のように愚痴の1つも聞いたりしながら



今夜は雪が降ってきました。
毎年、この時期に最後か最後かと数回
積雪があって春がやってきます。
文字通り、三寒四温ですね。
体調管理にはくれぐれも注意したいです。



当教室では春休み講座がスタートしていますが
個人別指導なのでいつからでも始められます!
コメント

やるべき事のリストを付けてみよう!

2011年03月23日 23時57分08秒 | メンター
受験生ってやることが多くてたいへんですよね。
いかに漏れなく効率よくやれるかが大事です。

ですが、この能力、社会に出てから
企業などで勤める人は特に必要となるスキルなので
ぜひ練習して身に付けておきたいです。


僕はやることがたくさんある時
「to doリスト」をつけるようにしています。
(to do とは、やるべき事)

そしてやったものには印を付けて行くようにします。
そうすると、やらなくちゃいけないことが
一目見てわかりますし
いつまでも印がつかないものもわかるので
早急に着手しなくちゃ・・・って気分にもなります。

頭で考えていると混乱するくらい多くの事案も
書き出してみると意外に少なく感じるものです。
一度やってみてください!


ところで、このリスト。
3月に入ってから、リストに上がっている事案が
全て終わった事がありません・・・

印を付けても付けても、次から次に入ってくる事案。
ありがたいことです。感謝!
コメント

いつからでもスタートできます

2011年03月22日 23時36分54秒 | 当塾について
春休み講座のお問い合わせを引き続きいただいております。
ありがとうございます。

今日は3校舎共に体験授業が行われ新しく一緒にがんばる
生徒さんたちが増えました。

前にも書きましたが当社では個人別指導なので
各人が別々な事をしています。
目標も違いますからもちろんやっている難易度も違います。

できる限り1人1人のニーズとペースと到達点に合わせた
指導をしたいという願いを元に11年前に開校しましたが
いまだにそれを継続することが出来ています。


と、いうことでいつでも始めることが出来ます。
できるだけ新学期が始まる前に少しでも準備するのが
余裕に新学期を始められるのでオススメです。

すでに始めている生徒さんももちろんいますが
今から来ていただいても
「出遅れた」とか
「ついて行けないかも・・・」
などの心配は一切無用です。

どうぞお気軽に無料体験授業を予約されてください。
(春休み講座が始まっていますのでできるだけ早めに
 ご連絡ください。先着順に席をお取りしておきます。)


フリーダイヤル
0120-85-3772 (本部・安曇川校)
コメント

明日から春休み講座!

2011年03月21日 23時55分27秒 | 当塾について
明日から一足早く「春休み講座」が開始となります。
ある人は実力テストの対策をしたり
また違う人は3学期の復習や4月からの予習をしたり
と、各個人毎にそれぞれ目標がちがいますので
やることも当然、異なってきます。

こういう形式で指導をさせていただいているからこそ
実現可能な授業スタイルです。

中には飛び級で次学年のものを半分以上終わらせている
生徒もいたりして、ビックリです。
嬉しい悲鳴をあげているながはまです。(^^)

新中学1年生は卒業式も終わり
いよいよ本格的な中学の勉強に
取り組んでいきます。

いよいよ新しい季節の到来です!
コメント

理科の実力テストで100点!

2011年03月19日 21時49分57秒 | 塾の様子
先日の学年末テストで理科の点数を落としてしまった
中2の女の子が今日、

「実力テストで100点やった!」

と、さらり。(笑)

実力テストですからね、なかなか100点は取れません。
本当、よく頑張ったと思います。

中学2年生もこうして少しずつ実力テストが始まり
受験生への1歩を踏み出しています。

来週火曜日から一足早く春休み講座が始まります。
一緒にがんばっていきましょう!
コメント

春はもうそこまできてる

2011年03月17日 22時51分50秒 | 塾の様子
3月、公立高校の合格発表が終わると学習塾は
いよいよ次年度へと雰囲気が変わってきます。
春がもうすぐそこまでやって来ていますね。

春は別れと出会いの季節。
卒業式、そして入学式。
学習塾の中でも巣立つ子、新しく入ってくる子で
ガラッと雰囲気が変わる曜日があったりします。

塾でも卒業する講師がいます。
その中にこの春、小学校の教師になる者がいます。
うちで気付いたことや考えたことを
教育の現場で活かしてくれることでしょう。


そんなこんなで来週22日(火)からは
春休み講座が始まります。
新しく入った講師も交えてみんな一生懸命、愛情たっぷり
子どもたちに注入することを考えながら指導していきます。
(笑)


今回の地震で被害が少なかった地域なんですから
我々がもっと元気に過ごすことが大事。
滋賀県は良いところです。
いつでもいらしてくださいね!
というくらいの気持ちでどんどん活性化させていきましょう!
それが今僕たちのできる最善の事です。
コメント