むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

8月20日 五反田 ロッキー

2016年08月30日 12時52分16秒 | りさいたるレポ
8月20日。毎月恒例五反田でのCAROでした。
お越しくださいました皆さまどうもありがとうございます。
素敵な差し入れも。いつも恐れ入ります。

この日は朝から天候悪く。。ようやくCARO本領発揮かぁーなどと思いながら、最寄りの駅までずぶ濡れになりながら歩きましたが。
五反田着くと不思議と晴れ間が見えてきて。
改めてMARKさんの晴れ男っぷりを確認した次第であります。
何度も言うようですが、MARKさんと知り合う前。モッキーと2人でCAROやってた時は大袈裟でなくほんと行く所行く所いつも見事に雨だったのです。
いや。。この日も確実に遊びに来られてましたね、MARKさん(*´ω`*)


<一部>
1. 一人で行くさ
2. 花の伝説
3. 君の肖像
4. 四葉のクローバー
5. 愛のない世界
6. ロージー
7. 個人的メッセージ
8. 愚かな遊び
9. 時の魔法
10. 吟遊詩人

一部においては新たなレパートリーとしてアルバム「吟遊詩人」の中から「愚かな遊び」を演奏した。
最近お家で「吟遊詩人」よく聴いていて。
都会に生きる若者の苦悩や葛藤、憤りなんかが描かれている一貫したテーマのあるアルバムで、いまのあたくしの心情にぐっときたりするんです。
「愚かな遊び」も 少し屈折した投げやりな青春時代を過ごした若者がやがて大人へと成長してゆく過程を・・危うさと儚さを持って表現している曲で。
なんか。らいむらいとで描こうとしてる世界と少しだぶって聴いてしまうところもあって。
今回、気持ち込めて演奏させていただいた。
そう言えば「吟遊詩人」をMARKさんとご一緒させていただいていた頃。レコードに入ってる最後のセリフをね。MARKさんぽつぽつと語りながら再現されてたんですよねー。
その語りを横で聴くのがあたしほんとに大好きで。
MARKさんご自身も凄く思い入れのある曲だったのだろうなぁ。。といつも思ったりしました。


今回もマスターの小粋な小噺を皆さんと一緒に楽しみ。
<二部>
1. 蒼いハイウェイ
2. 人は生れて
3. 君の誕生日
4. たんぽぽ
5. ひまわり
6. やさしい詩を歌える人になりたい
7. 木馬
8. 風にのって
9. Love The One You're With
10. 散歩
11. 暗い部屋

夏の終わりに、久し振りにCAROのオリジナル曲「ひまわり」と「やさしい詩を歌える人になりたい」を演奏させていただきました。
お客さまの方でもなんと。黄色い紙テープやひまわりの花をご用意していただいていて・・凄く嬉しかったですー

今回も、相方モッキー。マスター夫妻。関係者の皆さま、それから足を運んでいただいたお客さまにたいへんお世話になりました!!

モッキー新グッズのバンダナいただいちゃいまして。
ちょっとジョニー・サンダース気取ってみました☆
あ!!パクチー・チップス。とても美味しかったです☆

9月のロッキーは3日。
この日も新たなレパートリーに挑戦する予定です。
何卒よろしくお願いいたします。

9月3日(土)五反田 Rocky
「マークとともに」
出演:CARO
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
前売り/当日 3,800円(2D付き)
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)

そうそう。昨夜ね、らいむらいとと 山崎怠雅さんのバンドとのイベントが荻窪であったのですが。
最後に せっかくなのでなんかやりましょう!って事になり。
急遽GAROの「暗い部屋」と「時の魔法」をご一緒させていただいたのです。
なにか一緒にできる曲を。とその場で考えた時にGAROの・・それもシングル曲でないところを提案していただき。
あたしは驚きと、そして「GARO好きな方がこんな身近にいらっしゃる!!」という喜びを目一杯感じまして。最後ほんとに気持ちよく一緒に唄わせていただきました。
どうもありがとうございました
いつかソウルキッチンでもGAROトリビュート・ナイトみたいなのできると素敵だろうなぁ。。
という事で。
今夜は 山崎怠雅さんとの2日目。
ソウルキッチンで井上陽水唄います。こちらも非常に楽しみ。
どうぞよろしくお願いいたします。

8月30日(火)新宿 SOUL KITCHEN
「井上陽水 バースデー・トリビュートLIVE」
出演:平野カズ / お嬢 / 山崎怠雅
チャージ:2,000円+2D
開場 19:00 / 開演 19:30
コメント (1)

8月のはじめ

2016年08月24日 13時22分23秒 | りさいたるレポ
気がつけばもう8月も終わり。
今年も「あー。」という間に夏が過ぎてゆきました。
8月の前半は敢えて演奏予定入れなかったんだけど。
その間 あたしは冬に発売される(一応発売日決まりました。9月中頃には発表できるはず)らいむらいとのアルバムジャケット制作、あと流通関係、著作権関係の方とお話を進めさせていただいてた。

そんな中 7日はG-arkでのお店番があり。
賑やかに皆さんと一緒に時間過ごせてとても楽しかった。
みっちゃんや堀野くんも来てくれました。
堀野くんはこの日真夜中ロフトでのイベントに出演するのに、わざわざ出番前に立ち寄ってくれて。

で。出番後にも戻ってきてくれて(笑)せっかくなので2人で演奏会開いた☆
こうして堀野くんと音出し合うのって、よくよく考えると20年以上も前からの事で。
お互いまだ音楽続けれてるのってとても幸せな事やなぁ。。なんて思いました。お酒もけっこう入れていたのでいつになくしみじみ思った

それからお盆真っ只中 終戦記念日の15日は、普段弾き語りの時によくお世話になっている平野カズさんのイベントにゲスト参加してきました。
カズさんのフォーク、歌謡曲を自由自在に畳み掛けるように弾き語る舞台。
今回もお見事すぎました。
カズさんの何が凄いって、あたしも大好きな70〜80年代のフォーク、ニューミュージック、歌謡曲のたいていの曲を譜面なしで、つまり歌詞もメロディもコード進行も頭ん中に入ってるのが凄い。いや、頭ん中というより・・もう身体に染み付いてるんだろうなぁ。
賀句さんは「人間カラオケマシーン」って呼んでる(笑)
途中、大勢のゲストの方がカズさんと一緒に唄って 演奏して。
あたしは今回アルフィーの「無言劇」と「挽歌」をご一緒させていただいた。

ガロもそうだけど、アルフィーも1人ではなかなか表現するのむつかしいから。
カズさんと2人でハモれてとても気持ちよかったです!!
この曲やるにあたってお家で久し振りにこの頃のアルフィーのレコード聴いてたら・・中学生の頃よく聴いてた当時の事思い出したりして。
いやー、よかった。
またカズさんと色んな曲一緒にやらせていただきたいなぁ
お会いした皆さま、どうもありがとうございました。

というわけで、あたしの8月前半はこうして和やかにぽつぽつと音楽を楽しむ事になりました。
もう後半戦 既に始まっていますが。
残りの夏の舞台、悔いないよう思い切りやろうと思ってます。
今日は1ヶ月ぶりLa.mamaでのらいむらいと。精一杯やります(*´ω`*)
コメント

7月22日 渋谷 ラ・ママ

2016年08月06日 00時05分46秒 | りさいたるレポ
7月最後の舞台はラ・ママにてらいむらいとでした。
お越しくださいました皆さまどうもありがとう。
この日もお誕生日のお祝いたくさんいただきました。
ほんとに。ほんとに。ありがとうございます。
幾つになっても「おめでとう」って言われるの・・嬉しいもんだなぁ。。ほんとすみません。

堀野くんと3人での演奏、この日で4回目だったが。
舞台での立ち位置をね。
このように ↓してみたのです。(1曲目あたし座ってますが)

というのも。前回までの下手に堀野くん、センターにあたし、上手にみっちゃんという横並びの位置関係だと、堀野くんとみっちゃんの距離感が何となく感じられて。
今回あたくしの提案でこのような形にしてみました。
結果、自分的には今まで以上に安心感あった。以前しゃちょうがギター弾いてた時のような3人の形があたしには1番落ち着くのかも。
少し風邪気味だった体調の事 忘れてしまうくらいに気持ちよくやれました。

1. 八月の濡れた街
2. あ・り・き・た・り
3. 堕落を憐れむ唄
4. えれじい
5. 不眠症の羊
6. 希望の花


それはそうと 照明がえらいことになってた

ご一緒させていただいた嶋田さん、Jah-Rahさん。最近わりと地方でお世話になる事多いのだけど、こうしてラ・ママで一緒になるのって・・けっこう久し振りな気がしました。
相変わらずとても心のこもった素敵な舞台だった!!
嶋田さんからもこの日お誕生日のお祝いいただいてしまって。感激でした。。
それから、この日は外道の加納秀人さんも出演されたんだけど。
縦横無尽にストラト弾きまくる舞台、圧巻だったなぁ!!
ビュンビュン に 香り に いつもの所でブルースを。最高でした!!
リハーサルん時に「らいむらいとです。10年くらい前に加納さん主催のプレイハウスのイベントでお世話になりました!」と伝えますと。
「あーっ。懐かしいねー!」と言ってくださり。は、鼻血出るほど嬉しかったです。。
すかさず「大ファンです。あれから何度もステージ観てます!」とアピールしておきました(*´ω`*)
以前ザーザズーでもご一緒させていただいたB.A.Cは耽美な世界観で凄く素敵だったし、THE JAYPERSの相変わらず華やかな舞台は拝見していて清々しい気持ちになった。

なんか自分にとってこの日。こうして好きな音楽を健康な身体で続けられている事の幸せを強く感じる1日となりました。
こらからも自分らしくマイペースに。音楽続けてゆけたらなぁと思っています。
コメント