むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

4月29日 渋谷 ラ・ママ

2009年04月30日 22時38分01秒 | りさいたるレポ
昨夜はラ・ママ、ミック・ロンソン メモリアル・ギグに参加して来ました。
ご来場下さいました皆さま、どうもありがとう!!

いや、ほんと。
最後まで主催者の方々、出演されたアーティスト、そこにいらっしゃったお客さんのミックへの愛情が目一杯こもったイベントって感じでした。
素晴らしかったと思います。
主催者さんのDJに始まり、巨大スクリーンでレアな映像の上映があったり。
各出演者による趣向をこらしたカバーがあったり。
最後、賑やかなセッションもあってね。
いいイベントでした!!

らいむらいとではしゃちょうが2005年頃からメモリアル・バンドに参加していてね。
で、おいらも大塚の小さいバーでのイベント観に行ったりしていたんです。
それが今年はラ・ママでって事で、お客さんもいっぱい集まってくれてほんと盛り上がってね。
よかった!!

さてと。
今回出演のお話を頂いた時に、らいむらいととしてどういう形でミック・ロンソンへの思いを伝えようかなぁと考えて。
ひとつはやはりぼくらなりのアレンジでカバー曲に取り組もうって事と、あとはミックが1975年~76年にボブ・ディランのコンサート・ツアーに参加していたって事でディランの曲を1曲したいなぁと。
おいらディラン好きやから。
で、ディランのそのローリング・サンダー・レヴューでも演奏している「今宵はきみと」って曲を選びました。
実はもともと69年のむっちゃカントリーぽい雰囲気のアルバムの1曲なんだけど、そのツアーではわりと重厚なロック・サウンドで演奏されていて。
らいむらいとでは元々の小粋なカントリーっぽい要素を取り入れて演奏しました。
あとはボウイの曲。
前にカバーした「スペイス・オディティ」、ぼくら結構大胆なアレンジにしてしまったので。。。
今回もみっちゃんがやりたいって言った「世界を売った男」をスタジオでいじくり回して、結果、大胆なフラメンコ風(?)スパニッシュ風(?)アレンジにしてみました。
・・・しかしなんかそうやって、ぼくらなりにいろんなアレンジ考えて行くのってすごく楽しくてねぇ。
今回もカバー3曲やってみていろんな勉強になりました。
英詩を覚えるのは大変なんやけど(笑)。
いやいやこういった機会を与えてくれたこのイベントに感謝してます。
どうもありがとう!!

あ!!そうです。
もうひとつ。
このミックが参加したローリング・サンダー・レヴューのツアーでは、ディラン、なんと白塗りをしておったんです!!
ね、らいむでディランの曲を取り上げた意義がここにもあるでしょ(笑)。

4月29日 渋谷 ラ・ママ 演奏曲目
1. スペイス・オディティ(デビッド・ボウイ)
2. 世界を売った男(デビッド・ボウイ)
3. 今宵はきみと(ボブ・ディラン)
4. 桜吹雪
5. 不眠症の羊
6. 革命の唄

そして。
ミックの命日の4月29日。
なんと、この日の主催者、DJ、メモリアル・バンドのベースマン、YASUの誕生日でもあるのです!!
うーん、なんだかあったかいイベントやったなぁ。。。
楽しかったっす。。。
コメント (1)

4月28日 渋谷 ラ・ママ

2009年04月29日 00時51分39秒 | りさいたるレポ
ただいま~。
本日はラ・ママにて、西尾さんイベントに参加して来ましたぁ。
・・・なんだか日記っぽいっすね。
観に来てくれた皆さん、どうもありがとね。

いやいや、今日はね。
一人やから電車で行って電車で帰って来たんです。
明日もラ・ママでギグやから、ギターも置いて来ちゃいました。
なもんで、帰りらくちんらくちん。
ライブした日に、こんな時間に家に戻るっつうのも珍しいなぁ。
ラ・ママに泊まっちゃうっていう手もあったのかもしれんが(笑)。

今日のライブは、西尾さんのレコーディング・ルームをステージ上に再現してそこにゲストを招くといったもので。
なんやアット・ホームな雰囲気で楽しかったっす。
で今回、各アーティストの演奏に西尾さんが1曲ベースで参加するといった、これまた忙しい時間の中大変な事考えたなぁ(笑)っちゅう盛り沢山な内容のイベントなのでありました。
最後セッションもやったし。
いやぁ~お疲れさまでした。

ほいでぼくのステージでは、オフコース「眠れぬ夜」を弾いてもらいました。
西尾さんから数日前電話で「今度なに唄う?おれ1曲ベース弾きたいんだけど」って言われて。
おいら「今回はオフコースとか唄おうって思ってるんすけど。。。」
西尾さん「それいい!!それやろ!!」
・・・って事で即決したのでした(笑)。
リハ1回もしなかったんだけどね。
まぁ我々世代、オフコースは好きやわな。
楽しくやれました!!


あ。お化粧は、今日はスタジオに遊びに行くっていう設定なのでナチュラルな感じにしたんです。
TPOに応じてって事で。
それでも「白い」って言われたけど(笑)。

で、今日の曲目です。

4月28日 渋谷 ラ・ママ
1. 雨降り~傘がない(井上陽水)
2. 雨やどり(さだまさし)
3. 眠れぬ夜(オフコース)
4. 八月の濡れた街
5. ひとつだけ

いやいや、ライブした日の夜に日記書いたのも初めてやなぁ。
偉いぞ、おれ。
つう事でまた明日。
おやすみなさい。
コメント

週末

2009年04月26日 14時42分24秒 | 戯言
23日は新宿で、モッキーと石田さんと、今回初めてお会いした音楽配信会社の三宅さんと4人でオタク会議。
またむっちゃ濃い内容のトークを繰り広げて来ました(笑)。
モッキーとの「CARO」を今後ちょっと本格化しようという作戦も兼ねて。
また朝まで~的な勢いであっという間に時間は過ぎ、最終で家に戻って来ました。
楽しかったなぁ~。
石田さんにご馳走になりました。
いつもありがとうございます!!!

昨夜は賀句さん率いる昭和歌謡ロック・バンド、 ピーコック・ベイビーズのレコ発イベントを観に青い部屋へ。
モッキーも出演しておりなかなか楽しき夜でした。
GSカバー・バンドや悩殺お色気ダンサー、リンボー・ダンス達人のワイルドなパフォーマンス。
DJも60年代~70年代のいかす選曲で。
賀句さんのバンドもほんと楽しそうに演奏していて観ていてこちらもなんだか幸せな気分になりました!!
いやぁー盛大やったなぁ。。。
お疲れさまです!!!

ここんとこらいむと並行していろんな人との付き合いがあり、たくさん刺激をもらってます。
28日~29日はそのいろんな刺激を活かして、おいらなりの精一杯の良い表現が出来たらええなぁと思っております。
28日~29日、ラ・ママのイベント。
お時間ある方はぜひぜひ観に来て下さいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント (2)

4月20日 新宿 紅布

2009年04月21日 20時56分51秒 | りさいたるレポ
昨夜はレッド・クロスにてらいむらいとギグ。
観に来てくれた皆さまどうもどうもありがとう!!

やはりここのハコは、演奏するにあたってステージ上の音回りが凄い良くて、非常にやり易い。
ステージの高さや広さなんかも他のライブハウスとちょっと異なるっていうのもあって、いつもなんか違ったテンションで持って行けるしなぁ。
気分よくやれました。
ご一緒させて頂いたバンドやシンガーの演奏も個性があって強烈で刺激になりました!!

そうそうこの日楽屋で共演者の方に「いつからお化粧してバンドやられてるんですか?」と聞かれて。
・・・「20年???」
と自分で答えておきながら、「ちょっと待って!!20年!?」
「そうやんなぁ、もうそんなんやんなぁ。」
「おいおい、20年って(笑)」
と、瞬時に一人問答がぼくの頭の中で繰り広げられたのでした。

思い返すと高校生の時に初めて人前で演奏した時も、母親の化粧道具勝手に持ち出してべったべたに塗りたくって。
恐らくジギーやレッド・ウォーリアーズなんかを演奏したんだけど(笑)。
それから今まで見事にぼく、舞台に上がる際その度毎にお化粧してます。
お化粧施す事なくして舞台にはようあがらんと言った方が正解かも。
実際、その確たる理由を自分で今まであまり意識した事もないんやけど。
まぁ前にも言ったような気がするが、普段地味な自分がお化粧すると違う人格の別の自分になる事が出来て、なんか特別な力を持った気になる・・・そんなところやと思います。
多分お化粧してステージに上がってる人は多かれ少なかれそういった感情絶対持ってると思うんやけどなぁ。

で、女性のように毎日お化粧するわけではないので、今までほんっとお肌のケアを物凄く怠っていて。
むちゃくちゃな話、若い頃はライブ終了後お化粧したままで朝まで呑んで、家帰ったらも~う疲れてしもていてそのままスパーク・ヘアーにべったべたの化粧のまま寝て。
起きたら化けもんそのものや(笑)。
西やんの池中玄太もびっくっりや!!
あるいは打ち上げの席で「いやぁ~終わった終わった~おつかれ~♪」なんか言いながら居酒屋のおしぼりでごしごし化粧落としておしまいとか。
いや、最近はライブ終了後の極端な体力低下や肌荒れを気にせずにはいられなくなって来たので、ちゃんとクレンジング・オイルで落としてその後洗顔して、夜寝る前は化粧水、乳液つけてます。

そんな、お化粧歴20年のらいむらいと 昨夜の演奏曲目です。
4月20日 新宿 紅布
1. 雨降り
2. 愛の花園
3. 愛の亡霊
4. 真夏の夜の動物園
5. 白い夜
6. 不眠症の羊
7. 桜吹雪
コメント

4月14日 東高円寺 U.F.O.クラブ

2009年04月15日 22時06分23秒 | りさいたるレポ
昨夜はU.F.O.クラブでらいむらいとギグでした。

雨の中観に来て頂いた皆さま、どうもどうもありがとうございます!!
帰り、豪雨やったよね。
ぼくらも最後豪雨の中器材を車に積み込みました。
いやいや、お疲れさまでした。

で。
今回らいむらいととしてステージ立つの、なんや久し振りのような気がしたのだが。
一ヶ月振りくらいなんかな?
あー、たぶん一ヶ月前辺り、おいら風邪っぴきやったもんやから久し振りに感じたのかな。
個人的にはやっと喉が本調子で唄えるって事で今回非常にライブ楽しみでした。
唄えるのが嬉しくって張り切っちゃいました(笑)。

U.F.O.クラブってハコは、また青い部屋と違った独特の怪しさがあってぼく好きやなぁ。
出演バンドも個性あっていい感じっす。
あとはトイレやなぁ。
あそこのトイレ、サイケでええなぁ(笑)。

そうそう、今回はね。
外道の「天国への道」を一曲目にやったんです。
なんかU.F.O.クラブって、そういう所謂70年代のジャパニーズ・ロックとかもやっていいようなイメージがぼくの中であって。

・・・もう何年前かなぁ。
2003年頃に外道が再結成してライブやるようになって。
その頃、知り合いにたまたま外道の衣装を担当している方がいてね。
で、おいらむちゃむちゃ外道好きやから、その人に無理矢理「会わせて!!会わせて!!」ってお願いして。
挙げ句町田に住むドラムの良さんの家まで遊びに行かせてもらって。
そうだ。
そん時おいらわざわざ化粧して行ったわ。
印象づける為に(笑)。
で、加納さんの仕切るイベントにらいむも出演させてもらう事になったんです!!
折角やし「外道の曲やりたいっす」って言ったら、良さん「外道するんなら香りやんなきゃ」って「ほら、そこで弾いてみろ!!」ってアコギ渡されて、おいら良さんの前でアコギで「香り」弾きました(笑)。
結局そのイベントでは、らいむで「香り」(良さん曰くベースがなきゃ外道じゃねえ!!って事で、しゃちょうがベース、おいらエレキ弾いて二人でマイク一本に向かって「♪げーげっげ」って唄いましたよ。完コピ!!やったはず。)
あと「アロハ・ババア」「ハイビスカス・レディ」。
で、「天国への道」もやったんです。
ん~、まさに一生の思い出ですわ(笑)。
良さん、今何してるんかなぁ。。。
外道またやらないかなぁ。。。
あ。
それから、らいむでその後も「ハイビスカス・レディ」たまにやる事あったんだけど、お客さんに「その曲またやって!!」って言われる事多くて。
改めて外道の曲の良さを再確認したりしました。

・・・って事で、またU.F.O.クラブではおいらの好きなその時代のジャパニーズ・ロック、カバーしよかなって思ってます。



4月14日 東高円寺 U.F.O.クラブ 演奏曲目
1. 天国への道(外道)
2. 桜吹雪
3. 愛の花園
4. 色仕掛けブルース
5. 雨降り
6. 不眠症の羊

そうや!!
この日ライブ終了後、家帰ってからなぁーんかやり忘れた事あるような気がする。。。って思ったら。
お香焚くのを忘れてました(笑)。
よっぽど久し振りな気がしてたんかなぁ。
今度のライブはいっぱい焚くかなぁ。
コメント (2)