むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

4月18日 渋谷 ラ・ママ

2014年04月30日 21時40分53秒 | りさいたるレポ
更新が相変わらず追っついてなくって ごめんなさい。

4月18日。ラ・ママにて、いよいよ新生らいむらいとの始まりでした。
特に気負いする事なく・・これまでと変わらず、らいむらいとらしくやれればええなぁ・・と。わりと肩の力抜いて挑みました。
みっちゃんと2人のらいむらいと。

といっても、個人的には。アコギ1本である程度の音の厚みやバリエーション持たせるため、足元のコンパクトエフェクター今までよりも2台多く増やしたり。
みっちゃんにコーラスパート任せたり。
2人編成という事で。ドラム台前にせり出させ、あたいとの一騎打ちのような形にして・・みっちゃんに「せっかくフロントで演奏するんだから足元に気を使って、裸足にペチキュアがいいんじゃない??」と言って、足の爪に色を塗らせてみたり。
少なからず今までとは違ったシチェーションでの演奏にはなったのですが。
んー。
なんか自分の中ではやり切った感ありました。
そりゃ、あそこであのしゃちょうの音が響いてこない・・と、本番中何度も寂しい気持ちにはなったわよ。
だけれども。
精一杯、2人でらいむらいとを奏でる事ができたと思います。
別れ、再出発という・・自分の中での気持ちを唄に託した「挽歌」という新しい曲。
この日、初めて2人のらいむらいととして演奏できてよかった。
足を運んでくだすった皆さん、我々の演奏を聴いてくだすった皆さん、どうもありがとう。


お送りした曲は
1. 訣別
2. 挽歌
3. 愛の亡霊
4. ひとつだけ
5. 自己嫌悪
6. 希望の花
でした。

今後。観せ方の変化というか・・これまでとは違った舞台上でのアプローチという部分においては、常に自分の頭の中でシミュレートしたりしてる。
しかしながら、根本的ならいむらいとの在り方はこれまでと何ら変わんない!!と、あたい思ってる。
これからもね。今までどおり胸張ってみっちゃんと2人、絶望讃歌奏でてゆくわよ。
あたいたちらいむらいとの事、どうか今後も皆さまにあたかかく見守っていただきたいと願っています。
とにかく。がんばる(*´ω`*)
コメント

4月12日 五反田 ロッキー

2014年04月24日 23時34分46秒 | りさいたるレポ
遅くなりましたぁ。。
4月12日は五反田にてMARK&CAROワンマンでした。
お越し下さいました皆さまどうもありがとうございます!!!

この日も新たに挑戦する曲あったり、久し振りに披露する曲あったりで。最後まで非常に楽しく演奏させていただきました(*´ω`*)
なんだかんだで毎回1曲以上はね。新たなレパートリーとして曲を追加していて。
今回はね。GARO時代でもカバーされていた、スティーヴン・スティルスの「愛への讃歌」に初挑戦しました。
マークさんに細かくご指導していただきながら・・・もう、今までにいったい何曲3人で演奏してきたんだろ???
いつもね。ほんとに優しく、マークさんからギター奏法や3声のバランスなんかを教わってます。
おばえる事多くってたいへんだけれど・・・勉強になるなぁ。。
また今後も色々な曲に挑戦したいと思ってます!!!

この日お送りした曲は
<一部>
1. 口笛ふいて(CARO)
2. オールド・ファッション・ラプソディー
3. 風の館
4. 心の鍵
5. 時の魔法
6. 愛のない世界
7. ロージー
8. 吟遊詩人
<二部>
1. 白い日記帳(CARO)
2. 二人は友達
3. 冬の花火
4. 花の伝説
5. 美しすぎて
6. 散歩
7. 木馬
8. 風にのって
9. 人は生れて
10. Love The One You're With
でした。



そうそう。
モッキーとあたい、今後CAROのビジュアル面でちょっとしたアイデアなんかを出し合っていて。
近々新たな装いで舞台に立つかもしれません。楽しみ(*´ε`*)
それから。
5月、6月と。我々CARO、いつになく忙しく活動させていただくの。
マークさんと一緒に名古屋、京都へも遠征にゆきますし。こちらもほんとに楽しみ(*´ε`*)
丁度・・・梅雨に向けてね。我々水を得た魚のように(笑)のびのびとやりたいなぁ!!なんて思ってます。
何卒よろしくお願い致します。

●5月10日(土)五反田 Rocky
「MARK & CARO ワンマンライブ」
出演:MARK & CARO
料金 4,000円+2ドリンク
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)

●5月22日(木)五反田 Rocky
「MARK & CARO ワンマンライブ」
出演:MARK & CARO
料金 4,000円+2ドリンク
開場 18:30 / 開演 19:00 2ステージ
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)

●6月7日(土)名古屋 なんや
「ロンドンブーツを脱がさないで!第2回~名古屋編」
出演:MARK & CARO
前売り 4,000円(ドリンク別)当日 4,500円(ドリンク別)
開場 18:30 / 開演 19:00 
予約開始日:4/8(火)午後5時から、なんや052-762-9289まで電話にてお願いいたします。
4/10(月)以降は、nanyagokiso@wing.ocn.ne.jp宛メールでの予約も受付けます。 電話でももちろん可。

●6月8日(日)京都 夜想
「ロンドンブーツを脱がさないで!第2回~京都編」
出演:MARK & CARO
前売り 3,500円(ドリンク別)当日 4,000円(ドリンク別)
開場 18:30 / 開演 19:00
予約開始日:3/29(土)
※前売予約は、夜想メールmail@yaso-net.comにて受付けます。
お問い合わせ:夜想075-211-0901(営業日の18:00~19:00/22:30~)

●6月14日(土)五反田 Rocky
「MARK & CARO ワンマンライブ」
出演:MARK & CARO
料金 4,000円+2ドリンク
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)
コメント

4月7日 歌舞伎町 ソウルキッチン

2014年04月18日 14時37分06秒 | りさいたるレポ
遅くなりました。。

4月7日。あー、もう10日以上も前の事かぁ!!
甲斐よしひろの61回目のお誕生日に。賀句さんのお店であたし、甲斐バンドの曲のみ弾き語ってまいりました。
あたしが唄ったのは
1. あの頃
2. バス通り
3. 裏切りの街角
4. 光と影
5. かりそめのスウィング
6. そばかすの天使
7. 最後の夜汽車
8. ポップコーンをほおばって
でした。


なんだかね。
この日出演された皆さん、各々甲斐よしひろに対する愛情が満ち満ち溢れていて。
客席で聴いていて、とっても清々しい気分になってきて。
こりゃーあたいがお茶を濁したような物真似とかで唄って、はい終わり!だと、後から皆に怒られそうだわぁーと。出演前に若干怖じ気づいてしまい(笑)
結果。いつものようにあたしなりに・・髪振り乱してめんたまひんむいて・・で、心込めて唄わせていただきました。

あたし自身の甲斐バンドに対する記憶ってね。物心ついた時には既に何曲もヒット曲を産み出し、骨太なロックバンドとして音楽的成功収めていたっていう頃の記憶だから。
実はデビュー当時の曲って後から追っかけて聴いたので、その頃の曲、物凄い思い入れがあるわけではないのです。
なのですが。
やはり甲斐バンドの初々しい時期、センチメンタリズム溢れてたり、女々しい男の唄があったり、女言葉で唄っていたり・・つうのがあたし自身なんとも魅力に感じるところがあってね。
で、今回。デビューから4枚目のアルバムまでの時期の曲だけを唄いました。
聴いてくだすった皆さまどうもありがとう。

ソウルキッチンでは過去にあたし、沢田研二のお誕生日お祝いイベントや加藤和彦の4回忌イベント等。ある1人のミュージシャンをクローズアップして唄う機会多くって。
そういう場に出演させていただける事、たいへん有り難く思っております。
今後も、またそうしたイベントにも参加できたらなぁ・・などと思っています。

んー。
あーっ!!順追って、またブログも更新しますね。
なんか。溜まった夏休みの宿題の絵日記みたいになってる(*´ε`*)
コメント

4月です。

2014年04月02日 01時06分16秒 | 戯言
東京の街にも桜の花が咲き始め、ようやく春らしくなってきた。

いよいよ4月からは、あたくしとみっちゃんとの新体制でらいむらいとを転がし始めます。
ここのところ、あたしこの10年間のらいむらいとの映像関係を夜な夜なお家で編集したりしてるのだけれど。
それで気がついたんだけどね。
みっちゃんと2人・・実は以前「赤提灯」と名乗って、わりと頻繁に活動していた時期があって。
なんだかんだで今までに10回近く2人でギグやってたみたい。
1曲毎にワンカップで かんぱーい ってやって(笑)
んー。次回から、またワンカップ片手にやるのもよいかぁ。漠然と。赤提灯の名残を少しとどめてもええのかなぁ・・などと思っています。
↑ 単に飲みたいだけだろ???とか言わないで!!!

いつまでもふさぎ込んでばかりもいられないので。
まさに。
泣いてばかりいたって 幸せは来ないから。
重いコート脱いでそろそろ出かけるわよ!!!
ちょっと気取って・・・お、、おしゃれもして出かけるわよ!!!
で。恋もしてみるわよ!!!
なんちゃって。

とにかく。
これからは、しゃちょうの分まであたいたち2人でらいむらいとの看板背負ってやっていかねばなりません。

がんばる。
コメント