むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

12月23日 歌舞伎町 ソウルキッチン

2015年12月30日 10時22分17秒 | りさいたるレポ
本年最後のらいむらいと。
23日、歌舞伎町ソウルキッチンでワンマンというかたちで行ってきた。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
クリスマス直前という事で素敵なプレゼントもたくさんいただきました。
どうもありがとう。
ソウルキッチンでよくお世話になっているDJ TACさん夫妻もお忙しい中駆けつけて下さいました。
嬉しかった。。。

年の瀬、このばたばたと慌ただしい時期に毎年ワンマンをしているのだが。
これまでとこの先を噛みしめる 自分たちにとっていつもその年の良い締めくくりとさせていただいてるのだ。
で、例年によって今年も皆さんにプレゼントご用意させてもらった。
ここ数年は新曲のデモ音源といったものをお渡ししていたのだけども。
今年はみっちゃんと2人 これまでの12年間を振り返るお喋りを録音し。なんせ初めての試みなので緊張ほぐす為にお酒のみながら。(お酒入ってるから恐らく本音で語り合ってると思われる)
それから、最後に「気まぐれな天使と悪魔の憂鬱」っていう、らいむらいとの極々最初の頃にやっていた曲の何年かぶりのセッションを録音した。
30分間の 本音のらいむらいと。なんか・・すみません。お喋り上手じゃなくって。

<一部>
1. 雨降り
2. 白い夜
3. 黒い涙
4. 屋根の上の猫
5. 愛の亡霊
6. 愛の花園
7. 訣別
8. 不眠症の羊
<二部>
1. ひとつだけ
2. 堕落を憐れむ唄
3. 愛のない世界
4. 祭りのあと
5. 外は白い雪の夜
6. えれじい
7. 泥濘
8. 挽歌
9. 希望の花
10. ママリンゴの唄

大好きな作詞家 岡本おさみさんの詩をどうしても唄いたくって「祭りのあと」、それから賀句さんもこの時期に聴きたくなるとおっしゃっていた「外は白い雪の夜」を挟んで、この日らいむらいとの曲を久し振りにたくさんお届けした。
らいむらいとの曲ってやっぱり悲しい曲が多くって。唄っていて何度か泣きそうになりました。
MARKさんからいただいた「愛のない世界」もやりました。


賀句さんが「えれじい」「泥濘」あたりを聴いて、「なんか、むっちゃシャンソン感じるわぁ!お嬢、きみは紛れもないシャンソンシンガーやで!」と言ってくださり。(賀句さんあたしとお話する時は関西弁になる)
大学生の時 第2外国語でフランス語とっていてもちんぷんかんぷんだったあたしは「え・・フランス語からっきしなのに。。」などと思いましたが。
更に みっちゃんみたいにフランス映画もまったく詳しくないし、常にフランスに強い憧れを抱いてるわけでもない。
「黒い涙」や「屋根の上の猫」なんかはね。シャンソンっぽい曲つくろう!と、敢えて作ったところはあるのだが。
しかし思い返すと、幼少期に両親が自宅をアトリエにしていて。それこそ油絵の具の匂いが充満し、ダミアの「暗い日曜日」やピアフの「パダン・パダン」が流れてるお家で毎日過ごしたのだ。
実は幼い頃、フランスへ両親にくっついてひょこひょことついて行き。エッフェル塔や凱旋門、ルーブル美術館を目の当たりにした事もあるのだった。
ほんとに幼少期の頃の事だから記憶も曖昧なんだけど。
あ。でも篠山紀信のパリの街角の写真集が幼心に大好きで、飽きもせず毎日それ眺めてたりしたわ。。いま思い出した。
もしかしたら。知らず知らずにそんな幼少期に受けたなにか感覚みたいなものが自分の中に入っているのかもしれません。
でもやっぱり、賀句さんにそう言っていただけたこと あたしは凄く嬉しかった。


今年もなんとかやってきましたね。おつかれさま。と2人で記念撮影して。

次回らいむらいとは31日大晦日、年が明けて間もなく真夜中25:00から新宿スモーキン・ブギにて。
2016年最初の絶望節奏でようと思っています。何卒よろしくお願いします。

12月31日(木)新宿 スモーキン・ブギ
「スモーキンで終わり、スモーキンで始めようじゃないかスペシャル」
20:00~
出演:イノウエヒロミチwithナリ / 上原麦 / Kuma. / Y.A.D / マルキ・ド・サリー
「新宿New Year Terminal」
24:00~
DJ:DJ-KENYO
出演:らいむらいと
料金 2,000円+D
開場 19:00 / 開演 20:00 / 閉店 翌朝5:00
出演時間 25:00頃から
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月12日 五反田 ロッキー

2015年12月27日 14時28分26秒 | りさいたるレポ
12日はCAROのホームグラウンド、五反田ロッキーにてMARKさん一周忌ライブでした。
全国から多くのお客さまがお集りくださいました。
本当にどうもありがとうございます。
ロッキーはMARK&CAROとして月1回リサイタルさせていただいていた、言わば我々がMARKさんと1番長くともに時間を過ごした場所。
数え切れない思い出が詰まった大切な場所です。
そこにお集りくださいました、またMARKさんとの数々の思い出を抱いた皆さんと一緒に明るく楽しくこの1夜を過ごせた事、本当に嬉しく思っています。

この日。MARKさんが手掛けた我々が今までに演奏してきた30曲(「ロージー」も「愛のない世界」も含めて)、その曲名を書いた札をくじ箱に入れ。
それをお客さまに引いていただき、引いた曲を舞台でお客さん交えて唄う・・という形をとりました。
いたずら好きなMARKさんですから、とんでもない曲順になるのが予想されましたが(笑)
案の定、ほんと前半に「暗い部屋」が出たりしてのっけからチューニングし直したりして・・なんだか楽しかった(*´ω`*)
ですが、見事MARKさんが我々に作ってくだすった2曲を演奏する事になったし、前回MARKさんの命日に演奏した「GOOD VIBRATION」も皆さんと一緒に唄えて本当によかった。
MARKさんが新たに詩を作り直した「人は生れて」
次回3人のレパートリーにしましょうね!と言っていただいて結局実現しなかった「忘れていたもの」
なんだか感極まってしまいました。
それから我々と一緒に舞台で唄ってくだすった皆さま、とても心こもっていて素敵でした。
客席から聴こえてくるハーモニーもほんとに素晴らしく。なんか。LIVE盤のレコード聴いて思わず鳥肌たっちゃうような・・そんなステージと客席の一体感がありました!!

この日の曲順は、こういう流れとなりました。
<一部>
1. 一人で行くさ
2. 忘れていたもの
3. 暗い部屋
4. 愛のない世界
5. 風にのって
6. 空中ブランコ
7. 踊り人形
8. ガラスの涙はもういらない
9. 時の魔法
10. 風の館
<二部>
1. ロマンス
2. 涙はいらない

二部は、MARKさんと学生時代同級生でもあったマスターと一緒に「ロマンス」「涙はいらない」を。
「ロマンス」のマンドリン奏法をエレキギターで、「涙はいらない」ではなんと!!ベースを弾いてくださいました。
さすが。MARKさんの曲を愛するマスターですから、曲に深い広がりが加わってとっても良かった!!
この2曲も毎回のように演奏していた凄く思い出深い曲です(MARKさんの・・ロマンス前に「あなたお~ねがいよ~」と唄い始める小ネタも最高の思い出)
<三部>
1. ロージー
2. 水色の世界
3. たんぽぽ
4. ピエロの恋唄
5. 木馬
6. 眠い夜明け
7. ピクニック
8. GOOD VIBRATION
9. 人は生れて
10. 冬の花火
11. 曲馬団

この日。
集まってくださいました皆さんと一緒に、最後まで明るく楽しく。盛り上がってMARKさんを偲びました。

こうして月1回五反田で、それぞれの思い出を抱いた方々と一緒に時間をともにするというのは。あたしにとってもまさに宝物のような空間なのです。
MARKさん、モッキー、関係者の皆さま、マスター夫妻、すべてのお客さまに感謝です。
どうもありがとうございます。


次回のロッキーは、モッキー生誕祭という事で。
普段出る事のない最鋭輝隊、らいむらいとがロッキーに初出場します。
お化粧べちょべちょのらいむらいと・・めんたまひんむいた絶望讃歌がロッキーの皆さんにどう受け止めていただけるのか、いささか不安もあったりするのですが。。(そう言えばお誕生日イベントでそれぞれTACT、La.mamaにMARKさん出てくれた事もありました!!)
この日はロッキーで大いにモッキーのお誕生日をお祝いしよう!!と思っています。
勿論CAROも、また皆さんとでMARKさんの曲心込めて演奏します。
どうぞよろしくお願いたします。

1月10日(日)五反田 Rocky
「最鋭輝のお世話になりまSHOW!第114話」~モッキー生誕祭~
出演:最鋭輝隊 / らいむらいと / CARO
開場 17:00 / 開演 17:30
前売り/当日 4,000円(1D付き)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

12月9日 下北沢 CCO

2015年12月27日 12時40分30秒 | りさいたるレポ
更新遅くなりました。。
風邪がどうにも長引いており。
咳が止んでくれず。
とまらん とまらん とまらんぜー とまらんこけたら みなこけたー
などとショーケンの気分で日々過ごしているところなのですが。

9日はCCOにてCAROのネオフォークナイトでした。
この日、MARKさんが天国に旅立たれてちょうど1年。
先ず。今日という日にMARKさんの曲を我々唄う事ができて本当に良かったと思っています。
もう・・1年かぁ。
この1年、自分なりに色々と考えるところありました。
でも。最終的にいつも思うのです。こうしてCAROが2人で活動続けてゆけているのは、MARKさんの残された曲を心から愛する皆さんと一緒になって唄って盛り上がって、それから思い出話で笑ったり涙したり。そういう空間を皆で大切にしてゆきたいという気持ちがあるからなんだと思います。
なんというか。あたしたち2人でMARKさんの世界を再現したい・・というのではなく。
生前MARKさんが舞台で演奏しながらよく「皆さん、一緒に唄いましょうねー!」とおっしゃっていた気持ち。
そう。そういった気持ちなんです。
残された我々が、こうして集まってMARKさんの曲を心込めて一緒に奏でる。
それを天国で喜んでくだすってるのではないかなぁ。。と思うのです。
この日お集りくださいました皆さま。一緒に唄ってくださいました皆さま。本当にどうもありがとうございます。


3年前MARKさんにもゲストで出ていただいたCCOでのネオフォークナイト。
レコードいっぱい持って下北沢に向かいました。

お店の方と相談して作っていただいたカクテル「ガラスの涙」も、なんだかセンチメンタルな気分になるようなのみ口でした。

この日演奏した曲は
<一部>
1. 一人で行くさ
2. 忘れていたもの
3. 虹色のラベンダー
4. ピクニック
5. 曲馬団
6. たんぽぽ
7. 冬の花火
8. ガラスの涙はもういらない
9. 木馬
10. 人は生れて
<二部>
1. 時の魔法
2. 踊り人形
3. アビーロードの青い空
4. 花の伝説
5. 水色の世界
6. 涙はいらない
7. ロマンス
8. ロージー
9. 愛のない世界
10. 風にのって
11. 暗い部屋
12. GOOD VIBRATION


この日、2人で初めて演奏した「GOOD VIBRATION」
実は昨年10月。MARKさんと3人での最後のレパートリー曲だったのです。
当時あまり舞台では唄ってなかった・・とおっしゃってた曲。この曲を改めて3人でハーモニーできた事、凄く喜んでらしたのを憶えてます。
とてもとてもよい曲で、ほんとに。今回唄っていて涙出そうになりました。
これからも、皆さんと一緒に唄ってゆきたい。

それから、この日はあたしまだ風邪っぴきで声が本調子ではなかったのですが。
不思議。。唄うと艶のある声が最後まで出てくれました。
たぶんね。自分の力ではなかったんだろうなぁ。。
MARKさんが唄わせてくだすったのだと思います。
・・ありがとうございます

MARKさん。
まだまだ未熟者の我々ですが。
これからも皆で一緒に貴方の曲をずっと唄い継がせてください。
どうかあたたかく見守っていてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月7日 渋谷 ラ・ママ

2015年12月13日 14時04分39秒 | りさいたるレポ
12月に入りました。
先ず7日は、ホームグラウンドであるラ・ママでらいむらいとでした。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
いつも素敵な差し入れ、恐れ入ります。

あたし。前回のU.F.O.の後、見事に風邪が悪化してしまいました。
その後も直ぐさまレコーディングが入っていたりしたので、身体ゆっくり休める暇がなく。
で、みっちゃんのコーラス録る際。声があまりにもがらがらだったもんで「どした?」と聞くと。「風邪ひいた」と。
あちゃぁ。。2人して体調不良抱えての7日、今年最後のラ・ママになってしまいました。

1. ひとつだけ
2. 堕落を憐れむ唄
3. 愛の花園
4. 屋根の上の猫
5. 挽歌
6. この世の果て

一生懸命やりました。
とにかく一生懸命はやったんですけど。この日は、さすがに唄っていて辛かった。
らいむらいとの曲は、まぁ いつも唄っていて辛いんですが
声がちゃんと出てくれない事が辛かった。
ほんと。ごめんなさい。
「らいむらいとはめんたまひんむいてなんぼ。今夜のお嬢は目に力がなかったね。。」とお客さまからも言われまして。
ほんと。ほんと。ごめんなさい。
ですが。
みっちゃんとあたくしのリズムの相性はここんとこよくなってきているように思います。
来年発売する予定の3枚目のアルバムに向けて、たくさん曲作って、色んな事試しながら、意見し合いながら、2人でこの1年やってきました。

23日は年内最後のらいむらいとワンマン。
この先の野望と、これまでの12年間を噛みしめるように、やりたい。
そして、観ていただいた方が少しでも幸せな気持ちになれるような、そんな年の瀬の舞台になればよいなぁ。
風邪治して万全な体調でやります!!
よろしくお願いします。

12月23日(水/祝)新宿 SOUL KITCHEN
「13年目のらいむらいと」
出演:らいむらいと
開場 19:00 / 開演 19:30
チャージ 2,000円+2D
※御来場者にプレゼントあり。


久し振りの曲もやりてぇなぁ。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

11月30日 東高円寺 U.F.O.クラブ

2015年12月06日 19時37分36秒 | りさいたるレポ
11月の最終日、30日は東高円寺にてらいむらいとでした。
お越しくださいました皆さまどうもありがとう。
素敵な差し入れも、いつもありがとう。

風邪、前の日からこじらせてしまって。
あたしは意識薄れる中で唄うというような舞台になってしまったし、それでみっちゃんには最初から最後まで心配をかけてしまった。
ですが、何かこの日。
ゆらゆらと蠢く赤と黒の空間で、じんわり丁寧にらいむらいとをお届けできたような気がします。
まぁ。いつものパワーが自分にはなかったから。自然と無意識にじんわりじんわり最後まで唄い切ったのだと思います。
結果、よかったのかなぁ。
「えれじい」とか、なんというか脱力感を表現したい曲なので・・丁度この日のコンディションに合ってたのかもしれません。



1. 訣別
2. 堕落を憐れむ唄
3. 愛の花園
4. えれじい
5. 挽歌
6. 希望の花

コンディションは悪かったけれど、この日自分にとってとても充実した良き一日となった。
HERSHEY'sのももぞーから、前もって「今度のU.F.O. 別のバンドで一緒なんですー」と可愛い絵文字いっぱい付けて連絡もらっており。
初めて拝見せていただいたドラッグキャンディは、自分にとって凄く刺激になるバンドで。学ぶべきところいっぱいあった。素晴らしかったです。
最近よくイベントでご一緒させていただくB.L.A.は、テクノの中にも何か熱いメッセージ性みたいなもの感じられ。実はあたしとやろうとしている部分近いのかもなー などど勝手に好感持ってしまっているし(光線銃も持ってる)
ひとりロックンローラーの竹花英就さんの舞台は、もう・・一人の男としての生き様見せつけられてしまったし。
いつか、最鋭輝とダイナマイト☆ナオキさんと一緒に「ひとりロックンローラー大集合」みたいなイベント観てみたい。と思った。
ピートさんのバンドTHE NEW SHELLBEEZは、以前ご一緒させていただいた時に比べてワイルドでハードでタフになっていて驚きました。
選曲も最高で。GSブーム崩壊後その残党たちで結成されたB級バンド ロック・パイロット(あたし大好き)の曲のカバーとか!!さすがピートさんだなぁ。なんて思いました。
それから。ここのところ色々な所でお世話になっている菅直行くんが応援に駆けつけてくれて、楽屋で談笑したり。嬉しかったなぁ。。とても楽しいひとときだった。
お会いした皆さま、どうもありがとうございました

あ。あたくしの風邪、残念な事にみっちゃんも譲り受けてしまい。
いまふたり少し体調優れない状態ですが。
明日は今年最後のラ・ママ。この日もじんわりじんわり丁寧にやろうと思ってます。
ご都合つく方は是非とも。よろしくお願いします。
12月7日(月)渋谷 La.mama
「SHOW Up de NIGHT」MY SONGS MY LIFE
出演:TRICKART / らいむらいと / 新月灯花 / JENI / リリーはラブスパイダー
前売り 2,600円+D / 当日 2,800円+D
開場 18:00 / 開演 18:30
出演時間 19:50頃から
コメント
この記事をはてなブックマークに追加