むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

2月22日 五反田 ロッキー

2014年02月24日 19時24分25秒 | りさいたるレポ
22日は五反田にてMARK&CAROワンマンでした。
お越し下さいました皆さま、どうもありがとう。
素敵な差し入れもたくさんいただきました。どうもありがとう。
ビールご馳走になったり。チェキやCDもたくさん買っていただきまして・・ほんとに。どうもありがとうございます。

実は今月、2度目のワンマンだったのですが。
1日はマークさんお誕生日前夜祭、で。22日はね。トミーさんのお誕生日という事で

この日、トミーさんにも舞台上で参加してもらいましたの(*´∀`*)
なんだかね。この日。
GARO、そしてトミーさん、マークさんが30余年に渡って届けてくれた音楽に対する・・会場の皆さんの愛情みたいなのがね。なんとも満ち溢れた空間なのでした。いや。。これは毎回の事なんだけれど。
遠方から駆けつけて下すったお客さまも多数いらっしゃいました。
そんな皆さんの前で我々CAROがマークさんのサポートをさせていただくというのは、自分にとって本来とてもとても恐れ多く・・と同時に、えも言われぬ幸せを感じてしまう事なのであります。
いつもあたたかい目で応援して下さって本当に有り難く思っています(>_<)


という事で。
今回も、マークさんとモッキーと3人で仲良く。20数曲演奏させていただきました。
あ。前回、マークさんのマネージャーさんから「お嬢もサングラスしてみたらー???」と言ってもらっていたので・・お写真撮っていただく際だけ装着してみました(*´ε`*)
お送りした曲は
<一部>
1. 口笛ふいて(CARO)
2. 一人で行くさ
3. 地球はメリーゴーランド
4. オールド・ファッション・ラプソディー
5. 二人は友達
6. 惑
7. 一枚の楽譜
8. 猛獣使い
9. 旅人が眠る丘
10. 心の鍵
<二部>
1. 木馬
2. ロマンス(マークさんの生徒さんがマンドリンで参加)
3. 冬の花火(マークさんの生徒さんがマンドリンで参加)
4. 二人だけの昼下がり
5. たんぽぽ
6. 花の伝説
7. 愛のない世界
8. ロージー
9. 一人にしないよ
10. 吟遊詩人
11. 風にのって
12. Ohio
13. 散歩
14. 暗い部屋
15. Find The Cost Of Freedom
でした♪

次回はね。
3月6日、五反田ロッキーにて。お店のオープン10周年記念としてMARK&CAROライブ。そしてマスターにも参加していただき、大セッション大会、トークタイムなど・・盛り沢山の内容でお送りする予定です。
いまからあたいも凄く楽しみ(*´ω`*)
何卒よろしくお願い致します。
コメント

2月16日 代々木 ザーザズー

2014年02月19日 21時35分23秒 | りさいたるレポ
ミューブラ明けの日曜日は、代々木にてらいむギグでした。
朝起きると、昨日の大雪と打って変わって気持ちよすぎるくらいの快晴で。
駐車場の雪もほとんどなくなっており、何の問題もなく車を出す事ができました。
あ。
申し遅れました。
昨年末らいむのワンマンの日に動かなくなった車、遂に廃車にしまして。
実はね。今年のお正月には、新しいお車(といっても中古車だけど)をあたし既に迎え入れていたのであります。
今まで乗っていたのより15年近く新しい型の・・同じ富士重工のバンなんだけれど。
まぁ。。。20年以上乗った車とお別れしたのは、ほんとに。何とも言えぬ寂しい気持ちではあったのだが。
しかし。今度の車は、ETC機能も搭載されており。
窓だって手動ではないし。
走りも非常に快適だし。
これで、しゃちょさんのアンプばんばん運ぶわよーーーっ。
高速のっかってばんばん地方遠征にも行けるわよーーーっ。
道玄坂だって。らくちんにのぼっちゃうわよーーーっ。
と、少しわくわくした気持ちにもなっていたのです。
そんな、夢と希望に満ち溢れたお車で川崎から向かいました代々木シティ。

そういえば。ザーザズーにらいむとして出演したの、けっこう久し振りのような気がしたなぁ。
駆けつけてくれた皆さんどうもありがとう。
引き続きチョコ的なものも、たくさん・・ありがとう。
チェキやCDのお買い上げ、誠に恐れ入ります。


肝心の本番。あたしにとってすごくよいギグになりました。
なんだかわかんないけど。
最後まで気持ち込めてやれた。恐らくあたしだけでなく、しゃちょさんもみっちゃんも。
終わったあと、3人で笑い合った。
それだけで、良き日でした。

お送りした曲は
1. ひとつだけ
2. 愛の花園
3. 愛の亡霊
4. 自己嫌悪
5. 希望の花
6. この世の果て
でありました。

次回らいむギグは、3月19日渋谷ラ・ママにてです。
この日も、終わったあと3人で笑い合える・・・そんなギグにしたいなぁ(*´ω`*)
コメント

2月15日 渋谷 ソングラインズ

2014年02月17日 20時02分51秒 | りさいたるレポ
この日。
朝起きてお外見ると辺り一面銀世界で。←ありきたりな言い回しですんません。
「よし。気合入れてギターと衣装担いで駅まで向かうかー!!」と、いざお家出てみましたら、想像以上に積雪量が凄くって。
マーチンの14ホールがすっぽりそのまま埋まってしまうくらいで。。
まぁ。あたい住んでるところ田舎だから。通行量も少ないので朝のこの時間は雪が積もれば仕方ないんだけれど。。
結局。普段最寄り駅まで歩いて15分程度のところ、この日は小一時間かかってしまいました。
もう、何度もくじけそうになって「これ・・・今日イベント無しの方向でお願いします。あたいもう無理っす。」と、何度も呟きながら(笑)
結果、会場到着も一時間くらい遅れてしまいました。
やはり遠方から来られる出演者の方も相当に到着が遅れておりまして。
お客さまもね。さすがにこの日断念された方も多数いらっしゃったみたいで。
そんな中で決行されたミューズとブランチ。
実は らいむらいと としては江ノ島ぶりだから・・・半年ぶりの出演なのでありました。
大雪の中かけつけてくれた皆さま本当にどうもありがとう。
あと、チョコ的なものもたくさん頂きました。どうもありがとう。

本番ね。
あたい、時間に余裕なかったからコンタクトレンズ装着するのも忘れてしまい。
雪で、髪も まーあ!!くしゃくしゃのまま(>_<)
なだれ込むように始まってしまったのですが。
ですが。演奏中、ふと大きな窓の外に目をやると。大都会である渋谷に降り積もる雪がなんとも不思議な感覚をもたらしてくれて。
コンタクトしていないためお客さんのお顔が一切わかんなかったから、あたいこの日はなんとなく窓の外をよく見てしまったのだな。。。
すると心に徐々にセンチメンタルな感覚が沸いてきて・・最終、いつものらいむらいとの世界ができあがったのではないかと思います。





↑ お昼の優雅なひとときに不釣り合いな らいむらいと を、非常に背徳感溢れる雰囲気に撮っていただいた素敵なお写真です(*´ω`*)


お送りした曲は
1. 屋根の上の猫
2. 愛の亡霊
3. 外は白い雪の夜(吉田拓郎)
4. 愛の花園
5. 希望の花
6. この世の果て
でした。

終演後。マギー☆さんやひさしぶりに会ったオギノくん、大阪バハマ時代では言わば大先輩であった山田浩文さん、観に来てくれていた灯りちゃんたちと一緒にわいわいなんともいい気分で熱燗いただいたのだけれど。
ふと。その後ひとりになった時。
ぽっかり胸に穴があいたような・・寂しいような・・悲しいような・・虚しいような・・そんな気分になってしまって。
日本酒ってそんな気分にさせるのかな???
気付いたらみっちゃんのスタジオでもくもくとお唄うたいながら新しい曲つくってました(笑)

という事で。
らいむらいとの原動力つうのは、そんなあたいのとんでもなく寂しがり屋さんでおセンチな部分なんだから。こりゃどうも仕方ねぇなぁー(*´ε`*)と最終開き直って(笑)次の日の代々木ギグに備えるのでありました。
渋谷でお会いした皆さま、本当にどうもありがとう。
コメント

2月11日 新宿 マーブル

2014年02月15日 00時18分07秒 | りさいたるレポ
建国記念日である11日。
普段仲良くしているDaisy Roxxのしょうへいちゃんに誘われ、お友達のお誕生日パーティーなるイベントに参加してきた。
当日お会いした皆さま、お世話になりましたーーーー!!
どうもありがとうございましたーーーー!!
この日、あたいが出演したバンドってのは らいむらいと でも CARO でも ロマンチック飛行船 でもなく。パーティーに向けた一夜限りの特別バンドとしてでありまして。
因にバンド名は PART TIM eROCKERS にして(笑)
Daisy Roxxのギターしょうへいちゃん、ベースに元The SANYONSの伊藤のぶひろくん、で。ドラムにDaisy Roxxのボーカルのじんくん。といったメンバーと一緒に、そこで唄わせてもらったの。
事前にこのお話もらった時にルースターズの「テキーラ」はやる!!と聞いており。
なもので、あとはめんたいロックで各々やりたい曲を持ち寄る事にしました♪

お送りした曲は
1. IN&OUT(THE ROOSTERS)
2. セル ナンバー8(バトルロッカーズ)
3. どうしようもない恋の唄(THE ROOSTERS)
4. 気をつけろ(THE ROOSTERS)
5. 涙のモーターウェイ(TH eROCKERS)
6. テキーラ(THE ROOSTERS)
でありました。
まぁ。とりあえずパーティーに向けて仕組まれたバンドだからね。
この日ばかりはもう、あたい。全力で楽しむ事だけに集中したわよ。
そうだ。
お酒も出番前からのんで。
楽屋でばか話ばっかりして。
もう!!このままどっかのみに行きたいなーーーって気分になったりして。

なんだけど。本番前、楽屋で準備していたら・・・やんちゃっぽい雰囲気に着々と仕上がってきて。

本番直前には「やるかーっ!!」というようなテンションにできあがってた。
髪はね。しょうへいちゃんに立ててもらったの(*´ω`*)
一夜限りのバンドだったけれど。
普段パパ、パパ、言って懐いてるしょうへいちゃんのギターの元で唄うのって実は初めてで。ほんと新鮮だったし。
唄い手としてのじんくん、勿論あたい大好きなんだけど。ドラマーとしてのじんくんの演奏もほんと。むちゃくちゃ気持ちよかったし。
のぶひろくんの生きざまのような所を叩き付けてくるようなベースもすげーよかった。最後Tバック一丁で弾き倒してる姿を観て、あたい感動的な気持ちにすらなったよ(笑)
この日のイベントは。なんというか・・その場にいる全員でお友達のお誕生日を楽しみながら盛り上げようぜー!!というような空気が、会場入りの時点から終始流れており。それから出演者もお客さんも皆が当日の進行に協力的で。
あたしもそういった素晴らしいイベントに参加させてもらえて本当に嬉しかったわ。


そうそう。
実はあたし、22~23の頃に大阪で。それこそめんたいロックに憧れて活動しているというようなバンドでギター弾いていたの。
バンド名も、サンハウスの曲名から頂戴していた。
なんかね。その頃の事を思い出させてくれたのもよかったなぁ。。。
今度 PART TIM eROCKERS 再結成する際にはサンハウスの曲も取り入れたいなぁ。。。
なんちゃって
コメント

お休みの日は。

2014年02月08日 21時17分54秒 | 戯言
大抵お家の近くをぷらぷらぷらとお散歩するんだけれど。

すぐ近くに多摩川があるので、先ず河川敷をあてもなく歩くのがあたいのいつものコースなの。
そういえば、大阪のじいちゃん。生前、夕方になったら毎日淀川ぷらぷらぷらお散歩してた。
あたし、土曜日、日曜日は決まって大阪のじいちゃんところへお泊まりに行ってたんだけど。
じいちゃんの後ろをとことこ付いて淀川歩くの・・・ほんっと好きだったなぁ(*´ω`*)
あたしのお散歩好きは、もしかするとじいちゃんから受け継いだものなのかもしれません。


あ。河川敷お散歩コースの途中にね、毎回気になっていた食堂があって。
先日、遂にそこへ足を踏み入れる決心をして。あたい、のれんをくぐってみた!!!(実際のれんはなかったが)
すると。
中はお座敷があって、あと石油ストーブ二台とテーブルとが設置されてるだけの、ほんと。絵に描いたような素朴な田舎の食堂だったのだけれど。
ですが。入った瞬間に「ここは!!な、なんともあったかい空間のようだわーーー」と感じてしまうくらい。非常にほのぼのとしたアットホームな雰囲気のお店なのでした。
あと。そこにいらっしゃっているお客さんは。8割が犬好きの方同士、お散歩の途中で寄り集まってる・・という気がした。
だって。人間と同じ数くらいのお犬さまがそこにいたのーーーー(*´∀`*)
で。皆さん犬と戯れながら、仲良くおでんつつき合いながら、お喋りしながら、楽しそうにお酒のんでるのーーーー(*´∀`*)
で。で。初めて立ち寄ったあたいにもお声かけてくだすったのーーーー(*´∀`*)
あー。
あたいのお散歩コースに、またひとつアトラクションが組み込まれてしまったわ。


それから。
つい先日のお散歩では、多摩川離れて少し行ったところに ↑ このようなお店を発見した!!!
毎月第三土曜日の渋谷の昼下がりにたいへんお世話になっているあたしといたしましては。
一度は立ち寄らねばなるまい・・・という必要性に、いま。かられているところなのであります。
コメント