むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

6月21日 渋谷 ソングラインズ

2014年06月23日 01時59分07秒 | りさいたるレポ
6月・・あたしにとって7本目のギグは、毎月第3土曜日お昼のイベント、ミューズとブランチにロマンチック飛行船としての出演でした。
会場でお会いした皆さまどうもありがとう。

考えてみればこのロマヒコもけっこうコンスタントな活動を続けており。
お互い忙しくしている3人が毎度事前にテーマを絞り、わいわいと楽しくスタジオで数回のリハーサルを重ね、いざ本番に挑むのでありますが。
今回は灯りちゃんの提案で村下孝蔵の曲オンリーという選曲となりました。
実際ね。あたし、村下孝蔵に関しては「踊り子」「初恋」くらいのヒット曲しか今まで馴染みがなく。
で、今回唄うにあたって色々彼の曲を探って聴いてみたりしたのだけれど。
うーーん・・改めて物凄く歌心のあるシンガーだと思ったし、良質のメロディセンスにコーラスワーク。
そして曲中の物凄いピュアな言葉たちに今更ながらに感動してしまいました。
なんかさぁ。今まで自分の中で、フォークシンガー=長髪にパンタロン、痩せ形で・・女々しい唄、あるいはプロテストソングや自分の生きざまをうたうっていう定義ができあがっていて。
あまり飛びつく事のなかった理由というのは、サラリーマンっぽい髪型に痩せ形ではない彼のルックスが恐らくその定義に外れていたからであろうと思うの。
ですが、やはり良い曲を産むシンガーですね。
この年齢になって改めてちゃんと聴いて、彼の言葉やメロディがすごく心に染みる事になったわよ。
音楽の中で、まだまだあたしの知らない感動って至る所にごろごろと転がっているのだわ。
というわけで、今回心込めて丁寧に村下孝蔵の曲を灯りちゃんとスネちゃんと3人で渋谷の優雅な昼下がりに皆さまにお届けいたしました。

いつもどおりフルメイクに網タイツで(*´∀`*)
お送りした曲は
1. 松山行きフェリー
2. 踊り子
3. 春雨
4. あなた踊りませんか
5. 初恋
6. 陽だまり
でした♪

えっと。ロマンチック飛行船、次回の出演は江ノ島におけるミューズとディナーです。
ミューディナ・・昨年、一昨年とあたしらいむらいとで出演させていただいてるのだけれど、今年はロマンチック飛行船として初出場。
今からまた3人でテーマ絞り出すのがほんと楽しみだわっ。
来月お会いする皆さまどうぞよろしくお願いいたします。
・・どうやら現時点でこの日のチケット完売してるみたい。めでたい
コメント

6月18日 代官山 山羊に聞く?

2014年06月22日 23時45分19秒 | りさいたるレポ
CAROでロフトドームに出演した明くる日はあたし。
人生で初めて訪れる土地、代官山にて・・・熱く「剛」を語り、唄ってきたわよーーー!!
参加してくださいました皆さまどうもありがとう。

んーーーー。怒濤の6月スケジュールにおいてあたし。この・・代官山での剛を熱く語る場においていったいどういう風に出演したらよいのか。
正直イベント直前まで見えてこず。
そりゃね。
あたい長渕剛に関しては小学生の頃に「順子」で好きになり。
その後。家族ゲームというテレビドラマの中で、女の娘追っかけ回す軽くてお調子者でネギ頭カットの家庭教師「吉本剛」役の役者としての長渕剛の大ファンになり。
コンサートにも何度も何度も足を運んだし。レコードも自分のおこづかいで発売されたら買っていたし。
そうそう。スリーフィンガーもブルースハープもこの人から学んだ。
なんだけど。
しょーーじき言って現在の長渕剛にはまったく興味なく。
興味ないって言ったら嘘になるな。
音源購入するまでの・・出演しているドラマや映画を観るまでの・・まぁ。そういったファンでは完全になくなってしまっているのです。
音源でいうと、所謂ぴぃぴぃぴぃ♪の「ろくなもんじゃねぇ」という大ヒット曲が入ってる「LISENCE」というアルバムまでなの。おこづかいで買ってたのは。
それ以降まったく買ってない(>_<)
こんな似非・・にわか剛ファンであるあたくしが「アニキ」を熱く語るだなんて。
ほんと。イベント終わりで会場の外に出た瞬間、筋金入りのアニキフリークの方に長渕キックくらわせられるんじゃないかってほんとぎりぎりまでどきどきしてたのよ。
ですが。
この日進行していただく越路姉妹というグループの越路和子さんもあたしとだいたい同じ時期の剛が大好きだったという事がわかり。
その瞬間ものすごく肩の荷が下りて(笑)こうなったらもう好き放題言ってやるわよ!!っつう事で2人揃ってフルメイクにおかまファッション、いつものおかま口調でイベントを進めさせていただきました。


いざ始まってしまえば、越路和子さんとの会話がほんっとに楽しくって。
2時間の間でお喋りに行き詰まったら曲に逃げればいいっかぁ・・と、わりと多く用意していた曲の・・結果半分も披露できなかった(笑)
いやー、もう楽しかったわぁ!!!あんたたち。付き合ってくれてほんとにありがとう(*´∀`*)
そして。このイベントに出演する事でもいっかい剛に興味持ってしまったわーあたい。
これを期に「LISENCE」以降の音源もちゃんと聴いてみようと思ってる!!
お送りしたのは
1. GOOD-BYE青春(越路和子さん)
2. プロポーズ(あたい)
3. 恋人時代(越路和子さん)
4. 夏祭り(あたい)
5. 交差点(越路和子さん)
6. 帰り道(あたい)
7. 巡恋歌(2人で)
8. 勇次(2人で)
といった感じでした♪

初めて出演させてもらった「山羊に聞く?」というミュージック・カフェ・バーも、ほんとにほんとに居心地の良い空間で。
お料理やお酒もいっぱいご馳走になってしまったし、お店のスタッフの皆さんも気さくでやさしい方ばかりで。終演後も楽しくいっぱいお喋りさせてもらいました。楽しかったなぁ。。。(*´ω`*)
この日ね。長渕キックお見舞いされ意気消沈してとぼとぼお家へと帰るどころか、むちゃくちゃいい気分で・・剛の唄口ずさみながらるんるんであたいお家へと戻る事ができました。
共演させていただいた越路和子さん、お店のスタッフの皆さん、参加してくだすったお客さまにたいへんお世話になりました。
どうもありがとうございました
コメント

6月17日 新宿 ロフト

2014年06月22日 20時32分37秒 | りさいたるレポ
で。あたしMARK&CAROワンマンの翌日は歌舞伎町G-arkでマスターを勤めさせていただき。
あーーっ この日も沢山の方にお越しいただきほんっとにどうもありがとう!!!
最近G-arkへは車で向かわないようにしているので、調子こいて朝までけっこうのんじゃった(〃∀〃)
最後まで楽しい時間を過ごさせてもらいました。いつもいつもありがとう。
毎度毎度差し入れなんかも持って来てもらって・・ね・・もう。誠に恐れ入ります。

で。
17日は再び歌舞伎町へ。
モッキーと2人、CAROとして死ね死ね団さんの企画にお邪魔してまいりました。
なんか。考えてみるとマークさんがいない2人での演奏ってけっこう久し振りで。
ですが。新鮮な気分でやり切れましたー!!
そうだ。衣装も新調したし、タレサンも装着したりして(笑)
わりとブランンニューな感じで、それも新鮮に感じた要因のひとつだったのかも。
応援に駆けつけてくだすった皆さまどうもありがとう。
楽しかったわぁ。。やはりロフトは音がいいわぁ。去年らいむで出演した時もすごくやりやすかった。
また何らかの形でロフト、出たいなぁ(*´ω`*)


お送りした曲は
1. 学生街の喫茶店
2. 時の魔法
3. ロマンス
4. 愛のない世界
5. ロージー
6. 散歩
でした♪

死ね死ね団さんね。
なんとまぁ。今年の5月で結成30周年ですって!!!
すごいっす。30年という時間の中でたいへんな苦労もあったかもしれませんが。信念を貫き通し存続してゆく事の素晴らしさを、我々教えていただきました。
今回久し振りに参加させていただき。生前へどらのめの2丁目ゴールドさんと一緒にロフトへ観に行かせてもらったり、色んな事思い出しました。
あーーん。
あたいもがんばろう。
らいむもCAROも。
両方とも精一杯あたしが創造し、奏で、自分にとっての生き甲斐をも感じる素晴らしいユニットなのだから。
なんか。。そんな事を考えさせてくれるあたしにとってとても充実した1日となりました。
お会いしたすべての皆さまどうもありがとう。
コメント

6月14日 五反田 ロッキー

2014年06月22日 19時30分25秒 | りさいたるレポ
そして6月も真ん中に差し掛かった14日土曜日。
いつもの五反田でMARK&CAROワンマン決行してまいりました。
お越しくださいました皆さまどうもありがとうございます。

数日前に名古屋~京都と3人で仲良く回った事もあり、非常にリラックスして和やかに演奏し終える事ができたように思います。
選曲に関しては、いつも当日のリハーサル終えて本番直前にマークさんと一緒に考えるのですが。
今回は事前にマークさんが組み立てて来てくだすって。で。当日リハーサル後にそれを我々確認いたしました。
で、この日の選曲・・中には結構久し振りにやる曲とかもあって(汗)
モッキーと2人、なんとか記憶を戻しつつがんばりました!!なかなかひやひやしたところもあったけれど(*´ω`*)
だけれども。
今回もすごく楽しく充実したワンマンになったなぁ。。
いつも思うんだけれど、マークさんとのライブ。本当に会場のお客さまが心から楽しんでくだすってるのが我々にもすごく伝わってきて。
やはり、演奏していて自然に笑顔がこぼれたり。曲と曲との間のお喋りがついつい弾んでしまったり。(たまにお喋りし過ぎて反省する事もありまするが(笑))
いつもお客さまに支えられてやっているんだなぁ・・と実感するのです。
ほんとに。ほんとに。ありがとうございます。


今回お送りした曲は
<一部>
1. 学生街の喫茶店
2. 曲馬団
3. 涙はいらない
4. 木馬
5. 惑
6. 眠い夜明け
7. 花の伝説
8. 愛のない世界
9. ロージー
10. ディープ・ブルー
11. 一枚の楽譜
12. 踊り人形
<二部>
1. 二人だけの昼下がり
2. 二人は友達
3. 空中ブランコ
4. ピエロの恋唄
5. ロマンス
6. 姫鏡台
7. 冬の花火
8. Without You
9. Maybe Tomorrow
10. Love The One You're With
11. 人は生れて
12. 風にのって
13. 散歩
でした♪

そうそう。

先日の名古屋~京都公演からモッキーと2人、おそろいの衣装を新調いたしまして。
で。わりとぱりっとした感じのデザインなので、この日のワンマンからあたしうっすらお化粧を施す事にしました。
まぁ、らいむに比べたらほんとナチュラルな感じだけれど。
CAROのアー写もいっそ一新しようかぁ。とも話しておりますので、その辺りも何卒よろしくお願い致します。

えっと。次回6月28日五反田ワンマンはモッキーが自身の地方公演のため不参加なので、百田忠正さんと一緒にマークさんのサポートを務めさせていただきます。
こちらもどうぞよろしくお願い致します(*´∀`*)
コメント

6月11日 川崎 セルビアンナイト

2014年06月22日 18時26分27秒 | りさいたるレポ
MARK&CARO地方遠征明けて雨の降る水曜日。
今月唯一であるらいむギグを川崎にてぶちかましてまいりました。
駆けつけてくださいました皆さまどうもありがとう。

6月・・数えてみるとあたし9本のイベント出演があり。
そのうちらいむとしての出演1回って。どんだけ課外活動忙しいの?って感じだけれど。
その分ね。みっちゃんと2人ものすごい集中して演奏したわよ。
セルビアンナイトはもう何度からいむでも出させてもらってんだけど、PAは以前ラ・ママでレコーディングでお世話になっていた西尾さんなので。
安心して音作り任せられる。
とにかく。本番でらいむのいい部分引き出してくれるの、やっぱ上手だわよねぇ。。って感じだった。
んー。恐らくその安心感からなのかもなぁ。
いつにも増してみっちゃんとの息合ってたし。みっちゃんの魂こもったコーラスもよく通った。
あたしもらいむの唄を心からまっすぐ客席に届ける事できた。
少しずつだけど。一歩一歩だけど。あたしたちこの2人でらいむらいとの看板掲げてゆけてんのかもなぁ。って気になったわ。
聴いてくだすった皆さんどうもありがとう。
この日は有り難い事にCDもよく出た。
CD、西尾さんとの共同作業の結晶みたいなもんだから(笑)それも嬉しかったわぁ(*´ω`*)


お送りした曲は
1. ひとつだけ
2. 愛の亡霊
3. 挽歌
4. 自己嫌悪
5. 希望の花
6. この世の果て
でした♪

この日のイベント・タイトル「ほろ酔いノスタルジー」って事で、本来はお酒ちびちびやりながらにもってこいの場だったんだけれど。
残念ながら車での会場入りだったのであたいがんばってノンアルコールでやり切ったわ!!
次回は荷物抱えて電車で川崎まで向かおうかしら。
うん。よいイベントだった。


という事で。
みっちゃんと2人でのらいむらいと。だんだんと洗練された世界観できあがってきているので。
いま観とかなきゃあんたたちきっと後悔するわよ!!って事で。
次回7月1日、久し振りに出演するU.F.O.CLUB。ぜひぜひお越し下さいませ。
待ってる(*´ε`*)
コメント