むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

♪10月の出没予定♪

2021年10月31日 23時59分59秒 | お知らせ

●10月2日(土)渋谷 La.mama
「神無月の海賊たち」
出演:THE MONOLITH / Mild Julian One / らいむらいと
開場 16:30 / 開演 17:00
前売り 3,500円+F/D / 当日 4,000円+F/D
配信チケット 2,000円→こちらから。
※らいむらいとで出演します。

●10月3日(日)荻窪 club Doctor
「歌謡曲番外地」
出演:PEACOCK BABIES / らいむらいと / 中澤田たかしとプールサイド / 森永太郎と東京ギターラ
DJ:鳥井賀句
開場 17:30 / 開演 18:00
前売り 2,000円+D / 当日 2,500円+D
※らいむらいとで出演します。

●10月6日(水)駒沢 M's Cantina
「山本直樹の音楽夜話 2021 OCT」
山本直樹(Nao)司会進行によるトークバラエティ
ゲスト:お嬢(らいむらいと)
開場 18:15 / 開演 18:30
料金 3,800円+D・アフタートーク+600円
ご予約は→こちらから。
※ゲスト出演します。

●10月16日(土)京都木屋町 Live & Bar 音まかす
「音満同心 第3部」
出演:NAOKI SHIMADA(THE MONOLITH)/ ロマンチック飛行船 / 萬屋 / 櫻知彦 / 愛衣 / The Lula
開場 15:30 / 開演 16:00
前売り 2,500円+D / 当日 3,000円+D
ご予約は→こちらから。
※ロマンチック飛行船で出演します。

●10月17日(日)愛知東海市 Funky LIVE Diner ダイナマイト
GARBAGE PRESENTS「ロックン・ドール・オール・ナイト VOL.4」
出演:NAOKI SHIMADA(THE MONOLITH)/ ロマンチック飛行船
O.A:KS Sound
開場 16:30 / 開演 17:00
料金 4,000円+D
ご予約は→こちらから。
※ロマンチック飛行船で出演します。

●10月22日(金)町田 The Play House
配信「今夜はアコギなカバーじゃナイト "フライデーナイトフィーバー"~毎週店長出てくる編~DAY:4」
出演:滝和祥 / お嬢(らいむらいと)/ ボランドール / ヤマモトユウジ(The Play House店長)
OPEN 19:20 / START 19:30
配信チケット 2,000円→こちらから。
※弾き語りで出演します。

●10月24日(日)大久保 LIVE BAR くじら号
「くじGIG」
出演:お嬢(らいむらいと)/ 中尾諭介 / SIX1SIX
開場 17:30 / 開演 18:00
料金 2,500円+D
※弾き語りで出演します。

●10月29日(金)池袋 音処・手刀
「ハロリンポ part3 -Fの法則-」
出演:マルコ / カラビンカ / らいむらいと
開場 17:01 / 開演 17:30
前売り 3,400円+D / 当日 3,900円+D
※マスク限定ギグ / 入場制限有り(定員に達し次第締め切り)
チケット予約→こちらから。
※らいむらいとで出演します。


♪ご予約、お問い合わせは らいむらいと 公式サイト からお願い致します。

♪お嬢 ツイッター:@ojo_lime
♪お嬢 フェイスブック:むらい なおき

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7月24日 本八幡 ルート14、7月25日 大久保 くじら号、7月31日 五反田 ロッキー

2021年10月09日 11時14分32秒 | 舞台日記

10月というのに気温30℃近くまで上がる真夏日が続く。
汗ばむこの気候が止んでしまう前に、滞っていた夏の思い出したためる事とします。
7月後半で またひとつ歳を重ねたあたくし。新しい年齢での初舞台は、本八幡においてでした。


◎7月24日 Route Fourteen
もう20代の頃から長くお世話になっている ここ本八幡Route Fourteen。
総武線本八幡駅からお店までてくてく歩きながら見る街の景色、そしていつもあたたかく迎えてくれるお店の雰囲気も 20数年前に初めて出演したあの時と変わらず。
ここへ足を運ぶ度に 何か 懐かしい やさしい気持ちになります。
そして今回も リハーサルで丁寧に音決めをさせてもらい、本番 とても気持ちよく舞台に上がる事ができました。


1. 八月の濡れた街
2. この世の果て
3. 自己嫌悪
4. 散り際
5. 唇かみしめて
6. 希望の花

ふと思ったのだけれど。Routeで 八月の濡れた街、過去によく演奏してきたような気がします。
リハーサルで「椅子、お借りします。」と伝えた瞬間「あ。あの曲ですね。了解しました!」と、直ぐさま音響さんに理解していただける。
八月の濡れた街 って大抵真夏の最中にしかやらないから、今までこの暑い時期に我々よく本八幡に足を運んだのだなぁ・・そんな事思いながら演奏しました。
聴いてくだすった皆さん、それから配信ご覧になった皆さん どうもありがとう。


前回 ソングラインズでの 夏の「お嬢」SUN の時に眼帯を外し。それ以降 右瞼、おかげさまで順調に傷口塞がってきてくれているようなので、今回も眼帯付ける事なく 丁寧にお化粧施してこの場に挑む事にしました。この度は、色々とご心配おかけしてしまってすみません。

この日の共演はバラナンブ。久し振りにご一緒できてとても嬉しかった。
彼らの醸し出す世界。非常に共感するところ多く、自分にとって大好きなバンドなのだが。
久し振りに拝見したらば その世界観に益々磨きがかかっており・・素敵だなぁ!!と改めて思った。
いま、アルバム発売に向けて またレコーディングに取り掛かっていると言う。完成、とても楽しみにしています。
真夏の本八幡、よき夜となりました。ありがとう。


◎7月25日 くじら号
明けて25日。今度は大久保にて弾き語りの舞台だった。
2020年春 お店のこけら落としの時から定期的にご一緒させていただいているSIX1SIX、過去 バンドで色々な場所で共演させてもらったCOOKAIのボーカル ウラキユズルさんの弾き語りとの共演。
この日もうだるようなたいへん暑い日でしたが。くじら号という空間で、とても清々しい真夏の夜を過ごせた。

最近 弾き語りにおいては ギター1本担いで現地に向かい。普段着のままお化粧も殆どせず、その場の思い付きで徐に唄い出す事が多いのだが。
SIX1SIX、ウラキユズルさんの 心の底から叫ぶようなむき出しのうたを聴いていて、ここくじら号で唄う際は、やはり飾らない自分でいるのがよいのだと思った。

1. 八月の濡れた街
2. この世の果て
3. 竹田の子守唄(赤い鳥)
4. 唇かみしめて
5. 不眠症の羊

自分も、精一杯心むき出しのうたを唄わせてもらいました。
お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。


店主のゆかりさんに素敵な写真撮っていただきました。

くじら号、オープンしてまだ1年少しのお店だけれど。出演する度に色々な刺激を受け、いまの自分にとって無くてはならない大切な空間です。これから先も、心むき出しのうたをここで唄ってゆきたい。


◎7月31日 Rocky
7月最後の舞台は、五反田でのCAROだった。
8月、9月 Rockyでの「CAROとうたおう!」は、このご時世のため 無しとなってしまったので、この日の舞台、何か随分と昔の事のように感じてしまう。
一先ず。7月の「CAROとうたおう!」お越しくださいました皆さま どうもありがとうございました。


<一部>
1. 一人で行くさ
2. 時の魔法
3. 木馬
4. 心の鍵
5. たんぽぽ
6. ひまわり
7. 涙はいらない
8. 愛のない世界
9. 人は生れて
10. 吟遊詩人

<二部>
1. 君の誕生日
2. 蒼いハイウェイ
3. 朝・昼・夜
4. 一人にしないよ
5. 鳥のように
6. 好きさ好きさ好きさ
7. ロージー
8. ロマンス
9. 風にのって
10. 散歩
11. 暗い部屋

夏らしい選曲として、生前マークさん好んでよく唄われた 心の鍵 を演奏したり。以前「GARO 4」アルバム1枚丸々再現した際に、ボーカルさんの唄う 朝・昼・夜 の曲の素晴らしさを再確認し、今回久し振りに取り上げてみたり(この曲の歌詞も 夏を感じさせてくれる)。
今回も 会場の皆さんと、大いにGAROの名曲の数々を共有して楽しんだ。
それから、7月のU.F.O.CLUBにおいて我々 ポール岡田さんと共演させていただいたところのなので。モッキーと「やっぱり、今回のGSコーナーはこの曲でしょう!」と顔見合わせ、カーナビーツの 好きさ好きさ好きさ を演奏しました。

それから、7月生まれのチーフと一緒にお誕生日のお祝いもしていただきました。

素敵なケーキ、どうもありがとうございます!!
素敵な贈り物も沢山いただきました。どうもありがとうございます!!

ここRockyも 我々にとって無くてはならない、マークさんとの思い出沢山沢山詰まった大切な場所。
実は 10月以降の予定、まだ組めていない状況なのですが。
必ずまたここRockyで GARO、MARKさんの名曲の数々、皆さんと声高らかに共有したい。
その日を心待ちにしています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7月15日 東高円寺 U.F.O.クラブ、7月17日 渋谷 ソングラインズ

2021年09月18日 13時53分38秒 | 舞台日記

今年の夏。関東でも丁度梅雨が明けた辺りだろうか。引き続き7月の公演、問題なく行われた。
あたしは子供の頃から 梅雨が明け、蝉が鳴き始めるこの「夏本番」といった時期が大好きだ。
夏休み、山に川に海に。今日はどこへ遊びに行こう?と毎日心躍らせた。
この歳になり、流石に毎日遊び回るような生活は送っていないけれど。それでもやはり 狂おしいまでに暑いこの時期というのは、何か心弾む。


◎7月15日 U.F.O.CLUB
らいむらいと、久し振りにU.F.O.CLUBへの出演だった。
この日は最鋭輝との共演。長い付き合いの彼と 今まで至る所でご一緒してきたけれど。ここU.F.O.CLUBで共演するというのは、実は今回初めてだった。・・意外な気がしました。
それから、この日 ポール岡田さん、長谷川友二さんのアコースティックユニットと僭越ながら初めてご一緒させていただいた。
マークさんとも親交の深かったポール岡田さん。1969年ロックミュージカル「HAIR」へ共に参加されたお話、生前マークさんから我々もよく伺っていました。この日、ご挨拶できてとても嬉しかった。

1. えれじい
2. 堕落を憐れむ唄
3. 自己嫌悪
4. 愛のない世界
5. 散り際
6. 希望の花


昨年から世の中大変な状況が続き、3人揃って演奏する機会少なくなってしまった らいむらいとだが。
この日 3人で舞台に立てる喜び噛みしめながら、魂込めて6曲お送りしました。
マークさんとの共作 愛のない世界 も聴いていただき、ありがとうございます。

最鋭輝の舞台。U.F.O.で観るモッキーも変わらずムード満点で、最高だった。サイケデリックにペイントされた壁に囲まれながらかけるタレサンもシュールで非常にキマっていた!!
それから ポール岡田さん長谷川友二さんの奏でる繊細なアコースティックサウンドと素敵なハーモニー。往年の西洋フォークソング、ロックの名曲の数々に加え、洒落た大人っぽいフレンチなオリジナル曲も披露されて 心に沁み入りました。素晴らしかった!!
「或る夜の出来事」よき真夏の夜となりました。お会いした皆さん、どうもありがとう。


◎7月17日 SONGLINES
U.F.O.CLUBの2日後は、ロマンチック飛行船の舞台だった。
今年に入り何度目のロマンチック飛行船だ? このところ灯りちゃんともわりとよいペースで活動できていて嬉しい。梅雨が明けた暑い暑い東京。この日も地元の駅で待ち合わせ、2人ギター担いで汗びっしょりになりながら渋谷へと向かった。

6月SONGLINESの灯りちゃん生誕祭での事。ふとした話で「じゃあ 来月はお嬢を祝うから」「7月、いつの土曜日空いてる?」とお店 出演者確認し合って、直ぐさま日取りが決まり。

このような素敵なフライヤーまでこさえてもらいました。

生誕祭 なにせ自分には初めての事であるし、日程決まった時は若干戸惑い隠し切れない面持ちだったと思うが。しかし色々考え出すとまんざらでもない気分になってゆき・・あとは、あたしは有り難くこの日をひたすら楽しむだけだ。と思った。
結果 あたくしが司会進行し。直行くん、千の神の舞台でそれぞれお気に入りの曲をひとつ唄わせていただき。ロマンチック飛行船の選曲も 今回は自分が考えさせていただき。なんか好き放題やり散らかしたような時間でしたが、楽しかった。
更には「お誕生日のイベントだから、眼帯は嫌だな。。」と、お医者さんから言われていた予定よりも少し早めに眼帯外して、この場を楽しむ事にした。


素敵なお花や、贈り物も沢山頂戴いたしました。どうもありがとう。

それから、素敵なケーキも。終演後、皆でわけわけしていただきました。とても美味しかった。


直行くんの舞台で 恋の花びら をご一緒させてもらった。切なく儚く そして直行くんのやさしさが滲み溢れる、とても大好きな曲です。


千の神では たかが世界の終わるとき をご一緒させてもらった。悲しくって それでも力強い思い込められた曲。唄っていて泣けました。

ロマンチック飛行船の時間

1. 春の雨
2. 南の島に雪が降る(LOVE ME DO)
3. ひまわり(CARO)
4. サマータイムブルー(らいむらいと)
5. この世の果て(らいむらいと)
6. 初恋(松山千春)
7. さようならもう一度 迷うならもう二度と
8. かくれんぼ

らいむらいとでは殆どやらなくなった サマータイムブルー、今回あたしからのお願いで灯りちゃんに唄ってもらう事にした。今ロマンチック飛行船でやるとしっくりゆく感じがしたのだ。
それから6月灯りちゃん生誕祭で 村下孝蔵の 初恋 演奏したので、今回は千春の 初恋 を。北海道公演の時以来だろうか。心込めて唄わせてもらった。
この世の果て をあたしに向けて熱唱してくれた灯りちゃん。「この世の果て は歌詞見なくても唄えるで!!」との事。素敵なプレゼント、どうもありがとう。
そして最後 出演者全員で拓郎の 夏休み を大合唱して、イベントはおひらきとなった。大好きな「夏」を多くの皆と分かち合えた。こんな嬉しい事はない。


この日 カメラマンスタッフに素敵な写真撮っていただきました。
愛すべき仲間たちとの幸せなひととき。2021年 世の中まだまだ大変な状況の最中ではあるが、あたしにとって忘れられない よき真夏の一夜となりました。
ありがとう!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7月1日 新松戸 ファイヤーバード、7月3日 町田 プレイハウス、7月10日 神保町 三月の水

2021年09月07日 23時49分29秒 | 舞台日記

9月に入り、急に肌寒い日が続く。
今年も 海に山に 盆踊りに花火大会 大好きな夏を満喫する事なく。それから里帰りもできず。何かぼんやりと過ぎていってしまった夏だったような気もするが。
7月以降、舞台上での自分の「夏」をぽつりぽつり思い返すこととします。


◎7月1日 FIREBIRD
このところ最鋭輝が頻繁にお世話になっていて その存在をよく耳にしていたFIREBIRD。更には、ナショヲナルの公演予定においても度々目にするFIREBIRD。(らいむらいとのホームページ あたくしが更新するので、しょっちゅうお店のサイトリンク貼付けるのだ)
これまでにあたし お店の方から弾き語りのお誘いをちょくちょくといただいており、この度ようやくタイミングが合って、晴れてFIREBIRD武道館 初出場と相成った。

自分の住む街から 実は電車ほとんど乗り換えなしで辿り着ける新松戸。
モッキーから堀野くんからお噂何度もお聞きしていたので、初めての会場ではあるが 着いた途端に何やら心和らぐような安心感持てました。


6月最後のロッキーから引き続き、今回も眼帯付けての舞台となったが。

1. ひとつだけ
2. 散り際
3. この世の果て
4. 不眠症の羊
5. 希望の花

以上5曲、心込めて演奏させてもらった。
お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。


矢吹恭一、最鋭輝、お嬢スプリット音源を発売したところだったので、最後 最鋭輝の時間に 僕らは風を切る 1曲参加させていただいた。
流石、モッキー自らホームグラウンドと言い切るFIREBIRD武道館。大いに盛り上がりました。


共演させていただいた皆さんと。
皆それぞれ独自の世界確立されていて、舞台拝見して とても刺激を受けた。
それから 以前本八幡で何度かご一緒させてもらった小浜田知子さんも応援に駆けつけて下さり、最後まで和気藹々 非常にあったかな時間を過ごす事ができました。
お店の雰囲気もアットホームといった感じで、初めての出演だったけれど 何だか凄く居心地が良かった。最鋭輝があれだけ「楽しい」と言って足運ぶのも、うなずけるなぁ。
次回 あたしがFIREBIRDにお世話になるのは、9月10日。「男の生き様」というイベントに参加させていただきます。あたしなりの生き様叩きつけようと思っています。何卒、よろしくお願いします。


◎7月3日 The Play House
新松戸での弾き語り終えて1日挟み、今度は町田でらいむらいとでした。
THE MONOLITH主催「PLAYHOUSE OF XTC」・・先ず、イベントタイトルセンスがイカす。
卯月にLa.mamaで海賊たちとご一緒させていただき、そのギラついたTHE MONOLITHというバンドのエナジーにノックアウトされたあたくし。
相変わらず絶望節ではあるが、この日 我々も精一杯前を見据えて力強く演奏したかった。


1. 散り際
2. 堕落を憐れむ唄
3. どうしようもなくブルース
4. 不眠症の羊
5. 希望の花

お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。
それから配信ご覧になった皆さん、どうもありがとう。


素敵なイベントに誘っていただき、嬉しかった!! 大好き嶋田さんと。
眼帯・・今回は丸尾末広ならぬ、せめてもの海賊気分という事で。


駆けつけてくれた灯りちゃんも交えて記念撮影。終演後、皆清々しい いい顔してるなぁ。
THE MONOLITH、直行くん、ともに最高の舞台だった!!
次回 THE MONOLITHとは10月2日「神無月の海賊たち」またLa.mamaでご一緒させていただく予定です。精一杯ギラついた海賊気分で挑みます。何卒、よろしくお願いします。


◎7月10日 三月の水
7月3本目の舞台は、神保町での弾き語りだった。
「シナモンナイト」もう何度目の参加になるだろう。俵田ジュンくんからお誘いいただき、毎回とても楽しく参加させてもらっている。
今回は「シナモンナイト〜夏〜」なので、事前に告知フライヤー作るのに 夏っぽい写真ください!とジュンくんから連絡あり。それで、携帯電話の写真フォルダーの中 隅々まで探してはみたものの 夏らしい写真一向に出てこず。こりゃ今から撮るしかないな。と、まだ肌寒い4月の始め、近所の山まで出向き できるだけ夏っぽい写真撮ってきたのですが。


完成されたフライヤー、結局上の二人だけが目一杯夏アピールしていて可笑しかった。

ですが、この日 お店の至るところにサマーグッズ設置され。否が応にも来たる夏を感じさせてくれる空間となったのだった。



1. 散り際
2. えれじい
3. この世の果て
4. 希望の花

今回も、お店のカレー美味しくいただき。気持ちよく演奏させていただきました。
お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。
配信ご覧になった皆さん、どうもありがとう。


この日の出演者の皆さんと、店主の林さんと、最後記念撮影。
今回もとても素敵なシナモンナイトになった。・・よき夜でした。
次回は冬。年の瀬ですね!と、皆と此処で再会する事誓って「シナモンナイト〜2021夏〜」斯くしておひらきとなりました。

 

冒頭で、夏を満喫できてない ような事言いましたが。おかげさまで、今年もこうして演奏する空間で 大好きな夏を大好きな仲間と一緒に感じ合える。自分にとって本当に幸せな事だ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

6月19日 下北沢 440、6月23日 池袋 手刀、6月27日 五反田 ロッキー

2021年08月22日 10時39分36秒 | 舞台日記

◎6月19日 440
6月第3土曜日のお昼。久し振りにロマンチック飛行船、ミューズとブランチに出演してきた。
6月5日にソングラインズにて 灯りちゃんお誕生パーティー終えたばかりだったので、我々非常にいいテンションでこの日を迎える事ができた。

ロマンチック飛行船のライブん時は、行きに灯りちゃんと大抵地元の駅で待ち合わせする。大抵ホームで落ち合うのだが、灯りちゃん背が高いので すぐに見つけられる!!
土曜の朝早くに田舎の駅で待ち合わせして ふたり都心に向かう感じが、なんかとても心地よかった。下北沢に着いた時 生憎どしゃ降りだったけれど、ギター担いで大荷物で傘さして ずぶ濡れになりながらえっちらおっちらお店に向かうのも、なんか心地よかった。
お店に着くと。この日出演予定だった武田さんから 今朝計ると熱が37度くらいあるとの連絡があり、世の中このような状況なので、残念ですが大事をとって今回はお休みという判断に。
久し振りに武田さんとご一緒させていただくの凄く楽しみにしていたのだが。また、改めて共演できる日を心待ちにしてます。。というわけで、急遽この日 マギー☆フランソワとロマンチック飛行船 2組での出演になりました。
それに伴い各々演奏時間も拡大しましょう と。先日ソングラインズで舞台踏んでいたところなので、なんとか!!2曲追加して我々この場に挑む事となった。



1. 雨降り(らいむらいと)
2. 春の雨
3. 銀の雨(松山千春)
4. 桜吹雪(らいむらいと)
5. 南の島に雪が降る(LOVE ME DO)
6. 悲しみよそばにいて(LOVE ME DO)
7. 永遠のラブリーデイ(LOVE ME DO)
8. さようならもう一度 迷うならもう二度と
9. かくれんぼ

結果、ゆったりと。「青木さん最近お会いしてないけれど元気かなぁ。。」といったお喋り挟みながら 最後まで気持ちよく演奏させてもらった。
オリジナル曲も だんだんとふたり身体に馴染んできました。よい感じ。
お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。


最後は 先日亡くなられた田村正和追悼の意を込め、リバーサイドホテル を皆で演奏しました。
初めてジャンベ叩いたけれど 気持ちよかった。即席ながら・・昭和生まれの3人のグルーブ感じた!!

今回もマギー☆さん、ミューブラ 440スタッフの皆さん、それから駆けつけてくれたお客さんに大変お世話になりました。配信観てくれた皆さんも どうもありがとう。
この日は会場に嶋田さんも顔出してくれて 楽屋で談笑し。その後。音楽仲間が 夜にたまたま下北沢のあちらこちらでイベント出演するというので、あちらこちらで皆と会っては談笑し。おかげさまで 充実した非常に楽しい一日となった。
素敵な仲間と共に 自分はとても素敵な音楽人生を送れている。改めてそんな事を思いました。


◎6月23日 手刀
ミューブラ終え、今度はらいむらいと 久し振りの手刀出演だった。
手刀は 2020年〜2021年 世の中こうした状況で、イベント自体が中止になったり 我々出演辞退何度かさせていただいたり。今回 実に1年以上ぶりに池袋北口(いまは西口(北)と名称されているらしい)に足を運ぶ事となった。
この日も 予定していた1グループが急遽出演辞退。THE HIGH GRIPと我々2組によるイベントとなりました。先日のミューブラもそうだったけれど。このご時世、やはりこういった急な予定変更多くなってきた。お客さまにおかれましても、万全の体調でライブハウスに足を運ばれていると思います。
この夜 お店の徹底したウイルス感染防止対策の元、無事イベントは終了しました。よかった。
共演のTHE HIGH GRIPの至極エモーショナルなロックンロール、最高だった!!

1年4ヶ月ぶりの手刀ドーム。
此処にまた3人出演できる喜びを奥歯で噛みしめながら、

1. 雨降り
2. 自己嫌悪
3. 泥濘 
4. 唇かみしめて
5. 希望の花

以上5曲、魂込めて演奏しました。
お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとう。


以前 吉祥寺GB、町田プレイハウス、横浜日ノ出町シャノアール等でお世話になったカメラマンさんに この日も素敵な写真撮っていただきました。ありがとうございます!!

次回 らいむらいと 手刀に出演するの、10月後半を予定している。他にない独自の企画、スタンス貫く池袋手刀。いまから約2ヶ月後 また無事3人此処で演奏できる事、心から祈っています。

◎6月27日 Rocky
6月最後の舞台は、五反田でのCAROだった。
実は前日26日に、今年に入ってなかなか治らなかった右目上瞼の ものもらいを切除する手術を受け。この日眼帯をして演奏する事となった。
ウイルス蔓延する世の中。出血を伴うちょっとした切開は やはりリスク背負い込む部分大きいので、タイミングずっと見計らっていたのだが。近所のかかりつけ眼科の先生に「そろそろ切りましょうか」と、この度 大きな病院の紹介状を書いてもらう事になったのだ。
手術自体は30分程度で終わり、出血もさほどではなかったのだが。右目に関しては当面(1ヶ月程度)お化粧NGとなってしまうので。CAROだけど、左目だけは綺麗にお化粧施してあげようと。


丸尾末広の漫画に出てくる男の子のような気分で、この日舞台に上がりました。
丁度この日の「CAROとうたおう!」最鋭輝51歳生誕記念 全国51ヶ所弾き語りツアーの一環として、第一部はお互いのソロコーナーも用意されていたので。あたしはいくらかサブカル色強めで

1. 雨降り
2. 眠れぬ夜(オフコース)
3. モナリザの微笑(ザ・タイガース)
4. 唇かみしめて

以上4曲を弾き語りました。
カバー曲においても、原曲にはない情念(若干トゥーマッチな)込めるといった形にして・・眼帯姿が様になるよう演奏した。お付き合いくださいました皆さん、どうもありがとうございました。
最鋭輝の弾き語り。「そろそろと」という今回初めて聴く曲、昭和の歌謡フォーク調でとてもよかった。知り合ってもう17年。お互い歳を喰ったけど、やはりあの時代のうたたちが いまも我々の身体に染み付いてるんだなぁ。。彼の舞台観ていてそう思った。


5月は 東京都からの休業要請のためお休みとなった五反田ロッキー。
第二部。約2ヶ月ぶりにおけるCARO、会場の皆さんと一緒に存分に楽しみました。

1. 一人で行くさ
2. 水色の世界
3. たんぽぽ
4. 君の誕生日
5. 愛のない世界
6. ロージー
7. 吟遊詩人
8. 散歩
9. 暗い部屋

今回もよき「CAROとうたおう!」になりました。ありがとうございました!!


まだまだ先の見えてこない 不安定な世の中ですが。
らいむらいと、CARO、ロマンチック飛行船、弾き語り。充分に現状踏まえた上で 慎重に続けていきたいと思っています。予定変更等ありましたら、その都度お知らせします。
何卒、よろしくお願いいたします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする