むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

こんばんわ。

2011年10月29日 02時05分33秒 | 戯言
↓ これ。今朝出勤途中の朝9時半頃に撮ったんだけど。

都内某地下鉄車内で。
朝9時半ですよ
都内の通勤ラッシュ時ですよ
車両においら一人しか乗ってないんですけど。。。
どゆ事

まぁ・・・寂しい靴音だけが鳴り響くこの都会の片隅で・・・望みなんて遠い昔にこの街のどぶ川に流してしまったぼくは。
今日一日分の疲れをいま独り部屋で噛みしめたりしてるんだけど。。。

なーんちゃって
そんなおセンチになってる場合やないんです。
実は・・今度の23日の祝日。新宿Wild Side Tokyoってところで、おいらイエローモンキーのカバー・ユニットの唄い手さんとしてイベントに出演する事になったんです。
イエローモンキーね。
20代前半の頃ほんっと好きでね。
狂ってた時期あった
きっかけは・・キラーメイ好きやったから、元キラーメイの人のバンドやって飛びついたんです。
しかし!!その音楽性やルックスはキラーメイの時とはまったく違って、最初なんじゃこりゃ!?やったんだけど(笑)
だけどもそのへんてこな感じがなんともおいらの中で次第に気持ちよさへと変わってゆき・・・
メジャー行った後もしばらく発売日にアルバム買ってた
そうそう。イエローモンキーを好きになってラ・ママに憧れて・・いつかENGINEからCD出したいって、その時既に思ってたんだから!!
だけども。
意外と・・今までおいらイエローモンキー唄った事なかったんです。
カラオケでも
・・まぁ、おいらの人生においてカラオケに行ったのってほんの数回なんだけどね(笑)カラオケ自体に縁がない。
で、本日そのカバー・ユニットのリハをやってきました。
うーん、純粋に楽しかったぁ!!
メンバーみないい子ばっかだし。
平均年齢おいら一人で持ち上げてるのが非常に申し訳ないんだけど
しかし!!

結束固めて来たぜ。
23日、みんな予定空けといてぇ~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

10月25日 吉祥寺 GB

2011年10月28日 00時26分33秒 | りさいたるレポ
久し振りの吉祥寺~!!
お集まり下さいました皆さまどうもありがとう☆☆☆

我々も久し振りにこの日は戦闘態勢でギグに挑んだんすけど。

特殊メイクも施して(笑)
そうそう、今ね。個人的にお家がばたばたとしていて。
で、あおたん用の紫色のアイシャドウがお家の何所を探しても見つからなくって
なもので、行きに100円ショップに寄って購入したんです。
ほいで本番前いざそれ付けてみると。
「わちゃーパール入りやん!!これぇ~ だめだこりゃ。。」てな結果に終わり、普段使ってるブラウン系のシャドウで何とかそれらしくしてみたんだけど。
あと・・・前回白塗りやったもんでメイクボックス開けたら白塗りの下地しかなくってね(笑)
みっちゃんにナチュラルな下地借りました
いやー、なんかほんとばたばたしてるなぁ。。

しかし本番はね。
何というか・・いつにもまして全力投球具合がね、ギグの後半出ていた気がして・・
自分的には良かったっす
ふらふらになりながら、すってーん転んだりして。

特殊メイクだけど・・ほんまにリアルな傷つくった兵士のような気分になって・・終演後、疲れ切った姿を写真に収めてみました。
まぁ、こんなあんよ出した軍人さんいないけど(笑)

つう事で。この日は
1. 決別
2. 桜吹雪
3. ひとつだけ
4. 自己嫌悪
5. 不眠症の羊
6. 夜明けのうた
7. この世の果て
でお送り致しましたー

ではでは、次回11月に。
各地ギグでお会いしましょう♪♪♪
じゃあ~ね~☆☆☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月16日 下北沢 CCO

2011年10月19日 01時50分22秒 | りさいたるレポ
つう事で。
ソングラインズの明くる日は・・季節毎の恒例らいむ企画。
CCOにて「秋まつりだよ♪らいむらいと」なのでありました。
お集り下さいました皆さまどうもありがとう

秋でしょ。
秋っぽい選曲って意外に難しくって。
それこそ前日マギー☆さんがやった「秋桜」とか。
先日ネオフォークでモッキーとも唄ったんだけどええ曲やなぁ。。
あとは「風立ちぬ」とかかぁ
うーん。。夏の時みたいにさくさくと今回秋の曲が出てこなかったので、結局無理矢理ハロウィンに結びつけて悪魔と妖怪のうたを唄ったんだけど。
つうか。ハロウィンに悪魔と妖怪ってのも、考えてみると無理矢理っぽいな。
あはっ
所詮おいらの単純なおつむではこんな感じですわー。
しかしまぁ。唄い直したり、最後のギターフレーズ弾き直したり(笑)終始まったりとリラックスして演奏できました。
聴いてくれてありがとう
とっさに思いついたオリジナルカクテルも。
「ハロウィンっぽくオレンジ色でー。あ、今回カバーで灰色の瞳やるから名前は”オレンジ色の瞳”でー。」みたいな感じでCCOのスタッフさんに作ってもらいました
なんか今回はすべてが思いつきやなぁ(笑)
らいむでのカバー曲も、ハロウィンってなんとなくヨーロッパを起源とするイメージやからフレンチ・ミュージックを。
で、久し振りに白塗りで ↓

数年前、毎回白塗りしてた時期もあったんだけど。今回久し振りにやってみてなんだか懐かしかった

ではでは曲目です。

10月16日 下北沢 CCO
<一部 お嬢弾き語り>
1. やさしい悪魔(キャンディーズ)
2. 妖怪にご用心(中山千夏)
3. 旅の宿(よしだたくろう)
4. 初恋(松山千春)
5. ぼくかつくった愛のうた(チューリップ)
6. ママリンゴの唄(デイヴ平尾)
7. 時の過ぎゆくままに(沢田研二)
8. あの素晴らしい愛をもう一度(加藤和彦と北山修)
<二部 らいむらいと>
1. 屋根の上の猫
2. 愛の亡霊
3. 黒い涙
4. 爪(吉田拓郎)
5. 灰色の瞳(加藤登紀子と長谷川きよし)
6. 夢見るシャンソン人形(セルジュ・ゲンスブール)
7. 愛の花園
8. 不眠症の羊
9. この世の果て

あ。
みっちゃんのブログにね。
らいむのアコースティックってドラムがボンゴに変わっただけだ・・ってな事書いてたけどね。
実はそれだけじゃないんです
「愛の亡霊」とかは淡々とミニマムな演奏の中で、これ以上ないくらいにおいら色っぽく唄ってるもん。
アコースティックやからこそ、リズムもボッサ調(←まぁ、なんちゃって奏法やけど(笑))で更に色気出してるつもりやし。
しゃちょうのギターも、やはりいつもとは違う甘いトーン奏でてるしな。
「ひとつだけ」なんて・・・いつものエレクトリックな演奏と比べて、明らかに違う感触の狂気じみた世界を作れてるんちゃうかなー。
つう事で。
みっちゃーん、まったくもうーみんなそれぞれちゃんとアコースティックに対する取り組み方を考えてんねんでー
・・ってちょっとぼやいてみた(笑)

ともあれ。お集り下さいました皆さま、CCOのスタッフの方々、スタッフのみきちゃん、どうもどうもお疲れさまでしたー☆☆☆
次回は新年会シーズンかな???
また色々ネタ仕込んでおきますね。
どうもどうもありがとう
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10月15日 渋谷 ソングラインズ

2011年10月19日 00時08分27秒 | りさいたるレポ
ひゃー、放置してしまいました。。

今月もね。
第3土曜の昼下がり。「ミューズとブランチ」に参加してきましたー☆☆☆
考えてみると・・・おいら、何らかの形でほぼ毎月出演させてもらっていて。
らいむで出演ってのは実は結構久し振りやったうような気がするんだけど。。
相変わらずお昼特有の和やかな雰囲気で楽しかったなぁ
このイベント。明るい店内で皆さんのお顔を隅々まで見渡しながら演奏するっつうのがね、なんとも毎度新鮮な気分になるんです。
途中、急な司会進行を任され・・若干の戸惑いを隠せなかった部分もありまするが
最後まで皆さんと一緒に、ほんと素敵な時間を過ごせたなぁ。。
どうもありがとうございました

今回。お昼のイベントだし、どうせならお外でチェキ撮っちゃえーって事で、ソングラインズの外で写真撮影会したんだけど。
なかなか陽射しの似合わないバンドなので(笑)貴重なショットになりました。

↑ 心なしか・・なんだかいつもよりも爽やかな表情になってるやろ。


そうそう、今回最後のセッション曲!!
マギー☆さんから「お嬢セレクトでお願い」って言われたので。
もーう散々悩んだんだけど(笑)結局、わりとおいらの中では直球勝負的な「心の旅」にさせてもらいました。
いやーしかし。
この曲は・・ほんと、皆で一緒に唄うとなんて素敵な曲なんやろーって思うねー。皆での大合唱がむーっちゃええ感じやったっす

10月15日 渋谷 ソングラインズ
1. 竹田の子守唄(赤い鳥)
2. ひとつだけ
3. 君が欲しい
4. 愛の花園
5. 不眠症の羊
6. この世の果て

で。
この日、終演後呑みたいのは山々だったのだが。明くる日のCCOに向けておいら打ち上げには参加せず・・楽器持ってそのままスタジオへ向かい、ひとり個人練習に入るのでありました。
「秋まつりだよ♪らいむらいと」のね、弾き語り部分の選曲も兼ねて。
という事で、次回に続く。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月7日 ネオフォークナイト

2011年10月11日 00時31分31秒 | りさいたるレポ
先日、金曜日の真夜中。
新宿JAMにお集りの皆さま、どうもどうもありがとー

まぁ・・いつもの感じでね。
ゆったり・・まったり・・喋ったり唄ったり・・食べたり呑んだりして、楽しい時間を過ごしました。
そうそう、今回ね。
なんとゲストが参加してくれたんですー
CIRCUIT9でお唄を担当している穐田哲也さん
今回1971年を振り返るって事で、同世代の息の合った唄とトークをご一緒させて頂きました
数日前、ネオフォークナイトのリハーサルで初めてお会いしたんだけどね。
もーう!!むちゃくちゃいい方で!!おいら直ぐさま心許してしまって(笑)
また機会あったら何らかの形でご一緒させてもらいたいなぁ。。

って事で。
今回モッキーのブログにて当日の演奏曲目載せてもらってるのでぜひぜひ見てみてー
それから。。

なーんでかおいら金髪で出演してしまって
8年振りくらいの金髪で・・ちょっぴり恥ずかしかったりもしたんだけど(笑)
いやはや、最後まで楽しかったー
モッキー、哲ちゃん、JAMのスタッフの皆さん、そして参加してくれたみんな!!
朝までほんとにお疲れさまでしたー
また来月も、粋な昭和の時代を皆で堪能しよーねー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加