むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

2011年09月28日 01時22分50秒 | 戯言
黒いのだとさほど驚かれないのだが。

白いのになると、流石にレジのおばちゃんに ぎょっ とされるなぁ。

そろそろ らいむ に頭切り替えなきゃなーと思いつつ。。
本日は渋谷某所にて。新生アンティーク・ファンの4人で、改めて先日のギグの打ち上げを繰り広げて参りました。
今回ね。
10年振り、一夜限りのなんともばかばかしいギグにほんと皆が協力してくれて。
そして自分でも、まぁ。やり切った感覚があって。
なもんで。打ち上げにおいても充実感あったし、終始楽しくお喋りしたよ

そうそう、話変わるが。
「爪」ってタイトルの曲が吉田拓郎の2枚組の「ローリング30」ってアルバムの中にあって。松本隆による作詞の曲なんだけど。
おいらその曲むちゃくちゃ好きでねー、今まで何度も涙した事あるくらい(笑)
で。今回アンティーク・ファンをやるにあたってね。
何かと拓郎を引き合いに出す機会が多くって。
それが自分にとっても意外で、なんだか可笑しかった。
だけども冷静に考えると、今までやって来た自分の音楽ってのがなんかそこで一本繋がったような気もしたなぁ。
そういやー白い爪と言えば。デビューしたての頃の外道のVTRを観た時に加納秀人が白い爪していてね。
それが物凄ーく異様で!!!
むちゃくちゃかっちょいい~って思ってしもたんです。
ねー。
何かが繋がった気がするでしょ???
まぁ強引やけど(笑)

つう事で。
アンティークの打ち上げも終わった事だし、そろそろ黒に戻すとしますわー
コメント

しかし、これ。

2011年09月23日 22時27分05秒 | 戯言

いったいどこに保管しておくねん(笑)

つう事で。
おいらにとっての秋の大文化祭はひとまず終了致しましたので
次回は、唯一無二のあんぐらフォーク・ロック・バンド らいむらいと へと頭を切り替えるぜー
9月29日新橋 ZZにて。
おめぇたちを絶望の崖っぷちに追い込んでやるぜー(笑)

で。そうそう。
10月1日にね。
G-arkにて、マスターを務めさせて頂く事になりました。
土曜日、朝まで。しゃちょうにも手伝ってもらって・・なんかしらお料理もご用意して・・そりから、時間があればちょいとお唄もうたったりしよーかなーなどと思ってます。
ぜひぜひ、お時間ある方は遊びに来て下さい
コメント

9月19日 渋谷 ラ・ママ

2011年09月22日 01時03分58秒 | りさいたるレポ
なんだか。
自然の災害の恐さを思い知らされる日々が続きますね
本日は。会社の帰り、電車の運転復旧を待ちわびた人々でごった返す中に自分も紛れ・・先程ようやくお家に戻って来ました。

もう一昨日になってしまいましたが、一夜限りのANTIQUE JUANギグ。
皆さまのお陰で無事終える事ができました。
どうもありがとう。
まぁ。
今の心境をよしだたくろうの唄で例えると(何もたくろうで例えなくてもいいんだけど)
”祭りのーあとのー 寂しさがー♪ いやでもー やってーくるーのならー♪”
といったところでしょうか。(歌詞は岡本おさみなんだけど)
”日々をー 慰安がー 吹き荒れてー♪”と。心に染みる一節なんかも噛みしめて(この一節は吉野弘の現代詩の一行なのだそうだが)
・・平たく言うと「始まるまではどきどきで、本番どないしよーてな気持ちやったけど、いざ終わってみると・・なんだかぽっかり胸に穴が開いたような・・ちょっぴりさみしい気分になるもんやなぁ。。」って事です
当日のサウンドチェックの際はね。
それこそ、らいむの時と同じように ”大事なー話がー 君にーあるんだー♪” って、たくろうの「外は白い雪の夜」で声出ししたりして(笑)普段と全く変わんないくらいリラックスしてたんだけどね。
いやー。
いざ本番直前においては。。
光線銃、タンバリン、ステッキ等小物関係の場所の確認や。段ボールのアンプの中で息を潜めてる間、果たしてわたくし酸素不足になってバテてしまうんやないか??とか。
ちょっと待て。ほんまに無駄毛処理は完璧なんか??とか(笑)
もーう全てが気が気じゃなかったんですよ。
しかし!!
アンプからお顔をぴょこんと出した瞬間。
10数年前の当時の感覚が一瞬にして蘇り、あとは・・最後までほんとにほんとに楽しくやれました
それはね。
この企画を持って来てくれて、バンドの意気込みをいつも大切にしてくれたリッチー。物凄いコードの多い楽曲を、メロディアスなフレーズで素敵に色づけしてくれたスネーキー。網タイツに最後まで抵抗を隠しきれなかったのに、当日見事にハードゲイ・スタイルでアンティークに新たな旋風を巻き起こしてくれた勇人。ほんっとこの3人に助けられながら今回やれたからなんだと思います。
まずメンバー3人に感謝です。
それから共演して頂いたバンド、3バンド3様のギラギラ感が本当に素晴らしくって
こちらもたいへん刺激になりました。
ラ・ママスタッフの皆さんにも本当にお世話になりました。
で。で。
足を運んでくれたお客さんの笑顔(中には呆れ顔もあったかもしれませんが(笑))に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
・・いつか。
皆さんのこの日の記憶がなくなった頃に、またANTIQUE JUANやるかもしれません。
ではでは、その日までごきげんよう


9月19日 渋谷 ラ・ママ ANTIQUE JUAN
1. WELCOME TO THE HOLY LAND
2. 甘い言葉
3. ムーンライト哀歌
4. 失意の果てのクレイジー・ムーン
5. MYSTIC LADY
6. 花の首飾り
7. ナルキッソス
コメント (3)

9月17日 渋谷 ソングラインズ

2011年09月18日 14時48分14秒 | りさいたるレポ
真っ昼間の「悪魔のようなやつら」(笑)
観に来て頂いた皆さまどうもありがとう!!

マギー☆さん企画の「ミューズとブランチ
おいら・・今までもう何度出演させて頂いてるか・・
毎回ね。ほーんと楽しく参加させてもらってます
このイベントは。なんかお昼特有の ”のんびりとしたひととき” っていうシチュエーションも手伝ってか、凄くアットホームな雰囲気で進行されていくんですけどね。
転換時に司会者と出演者のトークが繰り広げられたり。
皆でサンドイッチ食べたり。
出演者の皆さんと、和気あいあいとお喋りできたり。
ちびっこたちと戯れたり(笑)
毎回ほんまに楽しくやらせてもらってるなぁ

っと。。
今回はジュリー・カバーバンドで初出場ってことで。


1. 花・太陽・雨
2. 君をのせて
3. あなただけでいい
4. 今僕は倖せです
5. 気になるお前
6. 危険なふたり
7. 時の過ぎゆくままに
我々、本来のコンセプトである1975年までの曲で固めて・・お化粧も普段より若干ナチュラルな感じで(笑)挑みました。

また、来月もらいむらいとでお世話になります。
楽しみやぁ~
コメント (2)

金曜日

2011年09月16日 23時09分21秒 | 戯言
今夜、渋谷某所にてアンティークのリハしてきました。
一応これで19日用のリハは完了です。
9月16日、マーク・ボランの命日に音出ししたから・・当日。マークの霊をも巻き込んで、久しぶりにぎんぎらぎんのグラム・ロックをおめえたちにお届けしたいところだぜー
(↑ 若干・・アンティークん時は、らいむん時のエラそうなキャラとは違うんだけど。どちらかというとエロそうな感じなんだけど)

しかし、あとは無駄毛処理を怠らず本番を迎えるだけだぜー、このやろー

まぁ・・とりあえず明日はジュリーなんですけどね。
真っ昼間の悪魔のようなやつら(笑)
楽しみにしていてー
コメント (4)