むらいむらいとです。 

「らいむらいと」「CARO」所属 お嬢の 日々反省日記。

3月12日 五反田 ロッキー

2016年03月30日 22時03分04秒 | りさいたるレポ
遅くなりました。。
3月。第1回目の舞台は五反田にてCAROでした。
全国からお越し下さいました皆さまどうもありがとうございます。
素敵な差し入れやビールのご馳走、誠に恐れ入ります。

前日モッキーは広島で公演があり・・とんぼがえりでのCAROだったので、疲れが出てしまわないか少し心配だったのですが。
さすがモッキー!!この日もリーゼントばっちり決めて絶好調で挑んでくれました。素晴らしい。
で、この日。あたくしなんとなく薄らお化粧して舞台に立ちました。
というのは モッキーが髪型を整えて気を引き締めるのと同じく。あたしにとってのお化粧って・・やはり舞台に立つ上で「さぁ唄うぞ」とスイッチが入るような部分もある気がして。
そうそう。マークさんもライブの際はお化粧少し施されていました。
GAROで大活躍されていた頃も、実はサングラスの下に薄らメイクされてたんですって。
男性が化粧してメディアに出たの、ジュリーより早かったかもしれない(笑)とおっしゃってました。
きっかけになったのは1969年~70年に話題となったミュージカル「ヘアー」での役柄でお化粧した事。からだったそうです。


そして、今回。音の方でも少し変化を加える事になりました。
お店のギターを使わせていただいたのですが。そのギターというのが LINE 6 から発売されている Variax というモデルで、ありとあらゆるギターの音色を再現するという・・とんでもない機能を持つ魔法のようなギターで。
あたくしはマーチンのアコースティック12弦タイプをシュミレートして「GOOD VIBRATION」のコード感を広げてみました。

モッキーは「一枚の楽譜」で、ギブソン・レスポールタイプをシュミレートしてシブいエレキ・ギターのオブリを弾いてくれました。
今後、他の曲でも色々と試してみたいなぁ。。(*´ω`*)

<一部>
1. 一人で行くさ
2. 美しすぎて
3. オールド・ファッション・ラプソディー
4. 花の伝説
5. ロージー
6. GOOD VIBRATION
7. 個人的メッセージ
8. 明日になれば
9. 愛のない世界
10. 散歩

一部と二部の間ではマスターとトークをさせていただいたのですが、この3月でロッキーが12周年を迎えるという事で。
マスターのご挨拶の後、会場の皆さんと一緒に盛大にお祝いをしました。

ここロッキーに集まるお客さん、出演者の笑顔絶えないのは、マスター夫妻のあたたかい人柄あってこそなんだろうなぁ。。と改めてしみじみ思いましたー。
12周年、おめでとうございます!!

<二部>
1. 時の魔法
2. 木馬
3. 一枚の楽譜
4. 君の誕生日
5. たんぽぽ
6. ロマンス
7. 地球はメリーゴーランド
8. 涙はいらない
9. 風にのって
10. 吟遊詩人
11. 暗い部屋
12. Find The Coast Of Freedom

新たに「明日になれば」をレパートリーに加え、今回も最後まで皆さんと一緒に大いにGARO、MARKさんの楽曲を唄い、楽しむ事ができた。
ありがとうございます。ほんとに。月1回ここロッキーで皆でGAROを唄うというのは自分にとって・・ほんとに幸せな事です。
次回は4月23日。
何卒よろしくお願いいたします。

4月23日(土)五反田 Rocky
「マークとともに」
出演:CARO
開場 18:00 / 開演 18:30 2ステージ
前売り/当日 3,800円(2D付き)
※お問い合わせ・ご予約 五反田Rocky Tel:03-3491-8170(17:00~24:00)

あ。
そう、この日。らいむの時と違って幾らかナチュラルなメイクだから もうこのまま帰っちゃえ と、お化粧落とさずに帰っておりましたら。
新宿駅ホームで外人のお兄さんに「あなたどこの国の人?」「かわいいね」「どこまで帰る?」「独身?」「いまからビールのまない?」と畳み掛けるように話しかけられ。
で、めんどくさそうな顔して軽くあしらいますと、その兄さん直ぐさまあたしの後ろに立ってる女性にまったく同じセリフまた繰り返してた(笑)
次回からはちゃんとお化粧落としてから帰ろうと思います。。。
コメント (1)

2月27日 町田 プレイハウス

2016年03月10日 21時34分28秒 | りさいたるレポ
2月最後の舞台は町田にてらいむらいとでした。
お越し下さいました皆さまどうもありがとう。
チョコレート、この日もいただきました。
素敵な差し入れいつも恐れ入ります。

プレイハウス、らいむらいとで出演するの何度目かなー。

ポスターまだ貼っていてくれて嬉しかった(*´ω`*)

前の川沿いのプレイハウスにあたしは初めて出演したのだが、その時が外道主催のイベントで。
町田に住むドラムの良さんの正しくホームグラウンドって雰囲気がして・・イベント、とても盛り上がったの憶えてます。
プレイハウスって地域密着型のライブハウスといった印象強く、地元町田を背負ってそこから巣立っていったバンドも多い。
80年代の終わり、あたし関西に居た頃からプレイハウスの名前は知ってた。
当時「町田のイカすロックンロールバンド」として認識していたDOLLSのレコードも大阪のインディー盤取り扱うレコード屋さんで探して買ったし。

今回。やはり昔からここにずっとお世話になっているユウジくんがお店の企画担当となり、我々お声かけていただいての参加となったわけです。

よいイベントでした☆
ユウジくん率いるthe FOLKLESはさすが地元バンドだけあって堂々たる舞台に「さすがだなぁ!」って思ったし、この日最後まで大いに盛り上げてくれて本当に有り難かった。
HERSHEY'sはいつものようにギンギラギンのグラムロックで言うまでもなく最高だった。
あとHERSHEY'sの連中と一緒に楽屋にいると、ついついあたしも関西イントネーション出てしまってまるで昔からの大阪のともだちみたいな感覚でお喋りさせてもらえてほんとに楽しい。この日もいっぱい笑いました。
初めてご一緒させていただく魔王はその名前からしておっかない方たちなのかな・・と思いきや、楽屋では物凄く礼儀正しく接していただき安心しました。
ステージの方も貫禄あって素敵でした。
灯りちゃんも応援に駆けつけてくれたし、SONGLINESでよくご一緒させていただくケディくんも立ち寄ってくれた。
なんか、素敵な仲間と一緒に町田という場所で過ごした夜があたしにとってとても心地よかった。
またこれを機会に、今後もちょくちょくプレイハウスに出演してゆきたいと思っています。
お会いした皆さまどうもありがとう。


ひさしぶりにてめー撮り決め込んで。

天上の高い舞台で気持ちよく演奏させていただきました。

1. 桜吹雪
2. 訣別
3. 愛の花園
4. 自己嫌悪
5. 堕落を憐れむ唄
6. 希望の花

あ!!早速4月にね。弾き語りなんですがまたプレイハウスでの出演が決まってるんです。
ユウジくんのバンドTHERE SHE GOESがラストステージという事で。
2年前かなぁ。神戸~大阪でのツアーでTHERE SHE GOESにはとてもお世話になったから。今回見届けにゆきます。
ご都合つく方は是非とも。よろしくお願いします。

4月10日(日)町田 The Play House
「THERE SHE GOES Last Fight Series "Thank you for the people" in Machida」
出演:THERE SHE GOES / Wild Julian One / 大野英樹 / お嬢 / HELL / カストルファンクラブ
前売り 2,500円+D / 当日 3,000円+D
開場 17:00 / 開演 17:30
コメント

2月18日 渋谷 ラ・ママ

2016年03月04日 23時22分31秒 | りさいたるレポ
15日のクラブドクターに続いて18日、らいむらいとでラ・ママに出演してきた。
足を運んでくれた皆さまどうもありがとう。
チョコレート、この日もいただきました。ありがとう。
というか。更新遅れてごめんなさい。

ラ・ママはもう数え切れないほどらいむらいとやってきたから。
自分たちにとって落ち着く空間ではあるのです。
照明や音響に関しても。スタッフの方が我々の曲を理解してくれているから、こちらが細かく注文伝えずともいつも素晴らしい対応してもらえる。
実際ね。ラ・ママギグ後お客さんから「今日の照明は神がかってた!お嬢さんの頭の上きらきらしてむっちゃ綺麗だった!」とか。
「今日のエコーの掛かり具合、完璧だった!不眠症のセリフん時なんか、むっちゃドラマチックで泣きそうになった!」とか。よく聞くのです。
我々の演奏についてよりも、そういった感想をよく耳にします(笑)
スタッフさんにね。いつもリハーサルの時から実験的に色々と試してもらっているのだが。
その都度「いや、楽しんでやってますから!」と答えてくれる。
有り難い事だ。。
そういえば、ラ・ママのキャッチコピーって”ドラマチックスペース”みたいなのではなかったっけ。
今もそのキャッチコピー掲げているのかな。
なんか、改めて。
その言葉が正にぴったりのライブ・ハウスなんだろうなーーなどとぼんやり考えました。





1. 屋根の上の猫
2. 挽歌
3. 愛の花園
4. どうしようもなくブルース
5. 不眠症の羊
6. 希望の花

今回も素晴らしい音響と照明に助けられながら、存分に自分たちの曲を舞台に叩き付ける事ができた。
最後まで聴いてくだすってどうもありがとうございます。


わぁ。気がつけばもう3月。
3月はね。珍しく・・らいむらいとギグ、1本しかやらない。いま制作中のアルバムのジャケットデザイン考えたりする時間に充てようと思って。
なので、よいギグにしたいなぁ。
心込めてやります。何卒よろしくお願いいたします。

3月15日(火)代々木 Zher the ZOO
「Zher the ZOO YOYOGI 11th Anniversary "Pop Trip"」
出演:ドラッグキャンディ / らいむらいと / パブロックスミス / 恐山我苦
前売り 2,300円+D / 当日 2,800円+D
開場 18:30 / 開演 19:00
コメント