尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

通わせない整体に力を入れるわけ

2016-07-30 07:00:00 | 整体セミナー・整体スクール

かいつう館にきてくださるお客様に「どうしてうちの店を選んでくれたんですか?」とお聞きしてみると
理由はだいたいこの二つ。

「口コミが良かったから」
たぶん、エキテンのことだと思います^^
ありがたいことに書いてくださるお客様って、心を込めて書いてくださるというか。。。
ほんとにおかげさまです。

かいつう館のエキテンです^^


もうひとつが「通わせたくないんです」と書いているから、らしいです。

ママさんに限らずですが、みんなぎりぎりのところでやってます。
規則正しい睡眠とかゆっくり味わって食事するとか、そんなのかないそうもない生活のなかでやってくれている。

で。

育児してるママさんだと、それが顕著になってくるわけですね。

整体を受けて、お店を出て、自宅に帰った瞬間から。
整体院に行く前と同じ生活が待ってるわけですよね。

通ってもらうのはいいんだけど、次回まで痛いままで過ごせ、と?
しかも、それの終わりがいつかわからない?

僕も育児してる妻をみたりお客様のお話を聞かせてもらったりするなかで、思ったんですよね。
育児ママに、
「通え」
はキツイ、って(笑)
そんな時間がどこにもない。通うたびに誰かに預けないといけない(うちは赤ちゃん連れOKでやってますけれども)。
痛いままで抱きあげたりお風呂に入れたりする困難さがわかってて、その状態で帰ってもらいたくない、って。

育児ママ(あ、育児ママに限らず)に通わなくていい整体を通えない人に提供していきたい、って。

リブログしたのは、治療家の先生に向けたセミナーブログです。
ここに書いたようなことに共感してくださる先生と出会えたらなあ、なんて思ってます^^

今日もありがとう。
コメント   この記事についてブログを書く
« 二十年来の腰痛 | トップ | 7月31日、8月1日は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

整体セミナー・整体スクール」カテゴリの最新記事