尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

骨と肉の歪み

2008-10-31 19:12:32 | 健康 整体
体の(骨の)歪みを「作れるか」て話になったんです。

試してみてもらえます?

自分の意思の力で骨の歪みを作ろうとしてみてください・・・。念力でも可(笑)。

どうしても「体(肉体のほう)から先に」ゆがめてしまいませんか?
猫背になろうと思ったら、骨を丸くするより、体(肉体)を丸くしたほうが早いです(笑)。


骨を先にゆがめるのは至難の業です。

体が歪む、はイコール骨が歪んでいる、という文脈で使われることが多いのですが、骨が歪んでいる人は「先に肉の方が歪んでいる」んじゃないかと思うんです。

歪みのきっかけとしては筋肉が主としたら骨格は従。そんな気もするんです。
コメント

臨時休業のお知らせ

2008-10-30 20:52:43 | 健康 整体
こんな高いところから裸足で飛び降りてくるよんちゃんです。

どう考えても、どっか悪いとは思えないです。

が、今度の水曜日、5日がよんちゃんの定期健診(川崎病の後遺症がでていないか、心臓の検査をするんです)なので、お休みをいただきます。

その代わり、第3水曜日には営業しますので、それでお許しを。

みなさんもお体にはくれぐれもご自愛くださいね。
コメント

股関節痛の方から

2008-10-29 15:32:47 | 健康 整体
先日の股関節痛の方からすっごくうれしいメールをいただきました。
ご了解を得て・・・

ーーーー

梅田先生

こんばんは。
メールにて失礼します。
先日(10/25)、股関節痛を治療していただいた○○です。

あの後、あんなにつらかった痛みはウソのように消えて、今、本当に驚いていま
す。
結局、今後のこともあるので大事をとって翌日の禅会は欠席しましたが、
安静にしていたのも効いたのか、今日は快適に仕事ができました。
職場ではさんざん「整形にかかれ」と言われ続けていたので、
整体の効果に周囲は驚いてました。
というか、「整体でよくなった人をはじめて見た」との評価でした。
良い先生とめぐりあえて、とてもうれしく思っています。
ぜひ、お礼を伝えたくてメールしました。

あれから、過去のブログを読ませていただきましたが、
以前はかなり濃いブログを書かれていたんですね。
施術中の会話でなんとなくそんな感じはしてましたが・・。
まさに「哲学する整体師」。
とてもおもしろかったです。

色即是空 空即是色
私にはまだわかりません。
いつかわかる日がやってくるのでしょうか?
ブログには「その意味はいつかお店で」と書かれていましたが
体調が良いので次の予定は今のところありません。
ぜひブログでお願いします。

それでは、このたびは、本当にありがとうございました。
取り急ぎ、お礼まで。

ーーーーー
だそうです。
やっほーい。

(て、やっぱり手抜きやんか。爆)

コメント

そのテの腰痛

2008-10-28 19:58:16 | 健康 整体
足をあげるだけで股関節が痛い、という話を以前に書きましたが。

なんと、、、足をあげるだけで腰が痛い。という方がこられました。
体をひねっても前屈でも後屈でも腰は痛まないんだけど、足をあげると腰痛が感じられる・・・。

んー、、、結局、同じ施術でほぼオッケーに。
微妙に残るところはさすがに違うポイントにしこりみたいなんが残っていましたが。

うちは普段から「腰痛か股関節痛か肩痛か膝痛か首痛か」じゃなくて、
「なにをしたら痛いのか?」にこだわり続けています。

これだと首痛だから頚椎?胸椎? 腰痛だから腰椎?仙骨?といった施術の捉え方から自由になれます。

極端なことを言うと五十肩と首痛の施術で、上記のように結局は同じ施術で残るところだけ違うポイント、ということもありました。

腰痛ですか?股関節痛ですか?
というふたつの症状じゃなくてーこれは「痛い場所が違う」んであって、
足を上げると痛い、という「症」「状」は一緒でしょ(いや、違うんだ、ちゅう言葉尻とらえ合戦はなしね)。

もしかすると整体には
「どこが痛いか」というのと「何が痛いか」という見方があるのかも知れませんねー。
コメント

小学生になったら

2008-10-27 12:59:17 | 健康 整体
ひそかにファンの多いよんちゃんネタ。

朝ごはんのときに自慢げに「よんちゃん(最近はボク、オレ、よんちゃん、を使い分けます)野菜、全部食べたでー」とフォークを振り回すので
「んー、いっぱい食べ。いろんなのをいっぱい食べたらパパみたいに大きくなるでー」
するとママが
「パパを追い越すかもよー」といい、
よんちゃん、すかさず
「よんちゃんが小学生になったら?」

こわいわっ(爆)。

てか「将来」=「小学生」なんだな、これって。
コメント

ある診療所にて。

2008-10-26 15:09:49 | 健康 整体
今日はまったく関係ないネタです。

最近、老人ホームのなかにある診療所にいく用事があったんです。
そこは地域住民の病気治療から健康診断までやっているのです。
たまたま、検診の日だっただしく。

お顔は見えないんですが、いろんなお話が漏れ聞こえてきました。
ガラガラ声のおじいちゃんらしき人
「いつから高血圧のお薬、飲んでるの?」
「かれこれ20年くらい」
「タバコはすいますか?」
「25本くらいは」
「ええっ!?かかりつけのお医者さんにとめられませんか?」
「止めたら血圧あがるんで・・・・」


肥満をきにしているおばあちゃん
「身長体重から計りますねー」
「メガネはずしたほうがいいですね?」
「身長には関係ないですよー」
「でも体重には関係するじゃろ」
「甘いもんはお好き?」
「饅頭をようけもらいまんにゃ。置いとくと腐るからのお」
「冷凍庫で保存しはったらええ」
「冷凍庫にはもう饅頭が入ってまんにゃ」
「一日一個とかって決めときはったらええわ」
「そうやねえ。そのつもりやけど、たまには甘いもんを口にせんと疲労が回復しませんやろ。疲労するほどなんもしてまへんけどな。うっひゃっひゃ」

これ実話。
池田市とは言え、大阪は大阪。老いてなお口は減りまへん。
んでまた見事に看護師さんがさばいていかはるんだわ。

こっちはカーテン越しに聞いてて笑いを抑えるのに必死でした。

それではみなさま、いい休日を。

コメント

股関節痛は「無」の夢をみるか?

2008-10-25 23:55:30 | 健康 整体
今日はなかなか充実した一日でした。
ていうか、みなさんが僕の力を引き出すのがうまい、ていうか。
みなさん、よく笑わせてくれました。
笑うと、気持ちいいですもんね。それが力の源だったりするんです。
(みなさん、て4人しかいませんけどね。爆)

足を持ち上げるだけで股関節が痛い、て方も最初は「こりゃ一回でどうのこうの、てレベルじゃないんじゃない???」と思いながらも知らないうちにのめりこんでいました。

いや、普段ものめりこんでいるんですよ?お一人お一人に。ただね、お若い女性が公園で夜中に長時間、座禅して股関節を傷めた、て聞いてしまったら、話にも引き込まれてしまうじゃないですか(←元、お坊さん志望だったワタシとしては。爆)。

あ、一応股関節痛の話も少し。
この方の場合、足を少し持ち上げるだけで痛い、てことで「股関節が悪いんでしょうか?」という話だったんですが、横に倒しきったり、力を抜いてもらって僕が持ち上げてあげると痛くないんですって。つまり、「力を入れて動かせない」てことなんだと思うんですよ。

としたらば、骨や関節に力を入れて動かす人は(めったに)いないと思うので、足を持ち上げる筋肉が傷んでいるのかな、て考えて施術をしていくんですね。

んでまあ、足をあげる、てことに関係のありそうなところを触っていって、、、。

そんな説明もしながら、あとは「無」の話をしたりして(病院にすごく近しい関係者の方なんで、「逆に病院には行きにくい」、とおっしゃるので、「無になろうとするなら、病院にいきなはれ(なにごとにもこだわらずに)」て言っておきました。爆)

最終的にはうちのブログを読んでうちに来てくれた、てことですので、やっぱり「僕にとっての」いい人が多いなあ、て思う次第です(笑)。

一番初めの方もおっしゃってましたが「合う合わない」に特に左右されるんでしょうねえ。整体って。僕の技術よりも、、、。ほんと、そう思います。

紹介しときますわ、て言ってくださったので、念押ししときました。
「誇大広告はやめてください。期待値(ハードル)が高くなりすぎるので」って(爆)

ここから下は関係ない話↓



追伸
無じゃなくて空の方ですが。
すべては空だ、空なんだ、て言っておいて、
色即是空 空即是色
え?空は結局色なの?て思っていた時期があったんですが。

すべてが空なら、色即是空 だけでいいと思うんですよ。

それを逆にしてもう一回言う意味はなにか、と考えたらですね。。。

ああ、これって、「救い」なんじゃないの!?
て思うことがあったんですよ。

それはまたいずれお店で(笑)。
コメント

親孝行ですね

2008-10-22 18:49:59 | 健康 整体
昨日、ブログ書かなかったのは。
みづが高熱を出してたからなんです。
僕と病院に行った時点で九度3分。
夜、帰った時点で9度7分。

別に僕がなにかをするわけじゃないんですけど、
ブログを書く気が起きなかったんです・・・。


今朝、いきなり7度丁度に下がって元気になってました。
はうーーー。
昨日はでなかったうんちも「おっきいのがでるよー」とトイレで。
終わったら「うんちばいばーい。早くおうちにかえりなさいよー」と手を振ってました。そんな上から目線でなくても(汗)。

今日は、昭和一桁の方が2名、昭和10台の方がお一人。最後のぼくと同年代の方は出張で、と朝の6時からキャンセルのメールがあったので、みなさん僕よりもかなり上の方ばっかりでした。

全員が息子さんや娘さんからの紹介です。みなさん、親思いですね。僕はそんなことしたことなかったなあ・・・。
コメント (1)

お嬢ちゃんなのに、なぜか

2008-10-20 19:41:01 | 健康 整体
うわっ、写真、横向いてるやんか?

なにをしている写真かというと、
「検査ボン」。

よんが使い倒して動かなくなったアンパンマンのパソコンにはマイクとマウスがついてる。

よんはよく病院で検査を受けたりしている。

その前提があって。

みんみんは、いきなり
「赤ちゃんがしんどいしんどい言うてんねん。検査ボンせなあかんねん」とギトギトの関西弁で検査ボンを始めるのです(しかし、2歳でこんな関西弁でいいんかいな。よんでもこんなことはなかったのに)。

マイクをエコーに、マウスを聴診器に見立てて?赤ちゃんを裸にして診察です。
これがどうも「検査ボン」。

ボンってなによ・・・・。

そうそう、子どもにはいろいろ話しかけないとあかんなあ、と反省するのは、
みんは水に濡れた表現として
「べちゃべちゃ」だけを使います。

雨が降って地面がべちゃべちゃ。お風呂に入って体がべちゃべちゃ。おしっこをもらしてズボンがべちゃべちゃ。

聞いてるこっちが気持ち悪いって(爆)。なんか粘着質っぽいし(笑)。
いろんなシーンでちゃんと使い分けた語りかけをしなかったからか(苦笑)。
でも面白いからまだ訂正してないの。うふふふふふふっ。
コメント

おそるべし、3兄弟

2008-10-19 17:29:18 | 健康 整体
今朝の犬の散歩のとき、この爆ちゃんを嫁さんが放して散歩したらしい。
ほんなら、途中で姿が見えなくなった、て電話。

またかよ~、と思っていたら。

東門と呼ばれている鉄柵の隙間に顔を突っ込んで抜けなくなっていたんだそう。以前よりも太ってることに気づかなかったのか。なんにしても、可愛くもオロカナ犬である(苦笑)。ちなみにその鉄柵は鹿もツノが抜けなくなった、といういわくつきの門。
そこに顔を突っ込みたくなにかがあるのかな(汗)。東門、おそるべし。


よんちゃん、市販の卵スープを口にして、一言。
「これ、飲んでいいの?」と。

ラーメン(うどんも)の汁は飲んじゃだめ、て言ってる嫁さん。
それと同じテイストを感じ取ったらしい。4歳児といえど味覚は侮れません。
味噌汁を作ってなかった嫁さん「ええよ」というと、「オイシイネ、これ」と言いながら飲んでました。化学調味料、おそるべし。


土を掘って、よんとみづとパパの三人で「露天風呂」つくりをして遊んでたときのこと(今日)。穴をほって石を並べて、水を汲んできて・・・そういうのを三つくらい作ってあそんでました。

そのときなぜかみづが、「カミサン、いりませんかー」とスコップに砂や土を入れて運んできた。どういう意味なのか、いまだにわかりません。
でも、土からはすべてが生まれます。米、草、花、木、そして虫も水も原油だって土からでてくるように見えます。土に還り土から生まれる。これって神の概念に近い?すべてを生み出す創造主、神に帰り神から生まれる。「地」「蔵」菩薩ですな。
みづ、おそるべし。
コメント