尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

産後6日でのご来店

2013-07-31 07:00:00 | 健康 整体
今日は臨時で午後から休業させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

妊娠中に整体を受けてくださった方が、産後すぐなんですけど、受けて大丈夫でしょうか?とお問い合わせをくださいました。

うちは、最低でも2ヶ月後とかそういうのはありません。
痛いものは早く楽になってもらわないと、肝心の育児にさしつかえますものね。
骨盤がどう、とかに捉われてないので、いつでも出来ます。
ただ、お腹を良く触るので、帝王切開での産後すぐ、は要相談になりますが。
過去に産後二ヶ月で帝王切開、という方をさせていただいたときは、お腹の外側をメインにして中心部は手を当てるだけ、とかでやったこともあります。

今回、びっくりしたのが、お腹がけっこうふわふわだったこと。
へえ~~~こんな感じなんだあ・・・と驚いてしまいました。
ただ、下腹部には異様に硬いところがありましたので、そこを集中的にやっていきました。
最終的には違和感は残るけど、足がこんなに挙がりやすくなった、というところで終了しました。
妊娠中も帰宅後、2日くらいしてからぐーっと楽になったんですって。
それと赤ちゃんも目が覚めたようだし一時間も越えていたので、潮時かな、と。

生後6日の赤ちゃんは旦那さんがずっと抱っこ。
上の8歳のお嬢ちゃんも来てくれていたのですが、なんと、このお嬢ちゃんも出産に立ち会われてへその緒を切ってくれたそうです。

どういう体験として彼女のなかに残っていくんでしょうねえ~。なんか、良いなあ。
なんだか幸せな気分にしていただきました。今日もありがとう。
コメント

そこでかいつう館(笑)

2013-07-30 07:00:00 | 健康 整体
明日水曜日は午後からお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

過去にお友達のご紹介で首痛で来てくださった方からメールをいただきました。
痛過ぎて寝たきり状態だったらしいです。
お子さんが3人おられてまだまだ小さいのでお友達やらが毎日ヘルプで来てくださってたんだそうです。

そのお友達が病院に行って予約と車椅子を借りてきてくれてブロック注射もしてきた、ておっしゃってました。
それで不快感はあるものの、マシになってきて、と。

お友達がお手当てみたいなことをしてくれてるときに、
「お腹が硬い」と。
「これはかいつう館に行ったほうがいいんじゃないか」と(笑)。
ちょうどお客さまもそう思いはじめていたところだったんですって。

あ、どちらの方もうちに来られたことがある女性です。

こういう広まり方・・・嬉しいです(爆)。

そして、「そこ」で思い出してもらえて有り難いです(笑)。

首痛をさせていただいたあと、紹介者のお友達がお客さんに「首はどう?」て質問したら「痛いの忘れてた・・・」というやり取りがあったそう。つまり、かいつう館のことも忘れ去られているわけで(苦笑)。
でも、今回のようにどこかが痛いときに「お腹、硬いやん。こりゃかいつう館に行ったほうがいいんちゃう?」というのは、なんというか(笑)ありがたいです♪


なんとも、にんまりしてしまった一日でした(あは♪)。


今日もありがとう。

コメント

踵痛

2013-07-29 07:00:00 | 健康 整体
以前に尼崎の、どこだったかな。そんなに近くないところ、から膝痛で来てくださったお客さんが。
ここ一ヶ月、踵が痛くて歩くのもままならない、少しマシになってきたのでようやく来れました、とお越しになられました。


足を動かしてもらっても、踵の痛みは再現できません。
とりあえず、体重がかかると痛い、ということなので、足で踏みしめるときに体重がかかるところを先にゆるめていきます。
踵ではないのに、あちこち痛いところだらけでした。そんだけ、がんばってるんですね~~~。

最後は立っていただいて、体重をかけてもらいます。
まだあるので、体重のかかるところをやって、、、少しずつ減ってきましたが、いまひとつ。

そしたら、もう、そこしかないですね。
つまり、、痛いところ・・・(汗)。

お客さんにはベッドに腰かけてもらって、足をブランとしてもらって徹底的に足の裏、をじわああ~~~っとゆるめていきました。
それを何度も何度も繰り返し、、、一応は歩いてもなんともないレベルにまでなってくれました。

そのあと、靴や歩き方の話で盛り上がっているとお客さんの方でなにやら気づかれたようでした。

なんにしても、時間に余裕のある予約の取り方で良かった(笑)。



今日もありがとう。
コメント

正座できない膝痛、後日談

2013-07-28 07:00:00 | 健康 整体
このときのお客さんが再来店してくださったときのこと。

フィットネスに行ったときに、錘をつけて足を浮かせていくやつのときに、痛かった側の足に痛みもなく、軽々と挙がったので
「今日は錘、軽くしてるんですか?」って聞いたら「いつもと同じですよ~」という返事で、「ああ、改善してるんだ。こういうことでもわかるんだ~」と思ってくださったそうです。

とくに、膝よりも股関節、そけい部あたりのゴリゴリをほぐしてあげるとこの方の場合は特に楽になったそうです。
「膝が痛くて正座ができない」と捉えてしまうと、「膝」をみたくなりますが、「正座をしたら膝が痛い」と捉えなおすと、要は「正座するのをジャマしてるところはどこか」と考えることができるようになるんです。

そうしたら、そけい部かな?とか視野が広がるんです。


そのためにもお腹をしっかりやっていくんですが、「これ、お腹が凹む気がする」「去年、気に入って買ったものの着られなかったワンピースが着れるかも。」て施術中からワクワクしてくださって(笑)。
施術が終わったあとに、ひとつだけ、呼吸の仕方をアドバイスして立ってもらったら、、、、ズボンをずりあげられて「ほら、お腹がへこんでる!」とやってみせてくれました。


体重がその場で落ちたわけではないので(お腹の脂肪がその場で減ったわけではないので)それは一応、お伝えしときましたが(笑)。


どちらにしても、「希望」をもってもらえる、というのは本当に整体師冥利につきます。

今日もありがとう。
コメント

赤ちゃん連れでご夫婦の整体を。

2013-07-27 07:00:00 | 健康 整体
この日は、ご夫婦と7ヶ月の赤ちゃんが一緒にご来店。ご夫婦ともに施術を受けたいとのことでした。

うちは一人でやっているので同時に施術できないため、赤ちゃんを交代で見ててもらって、その間に順番に施術していきます。


赤ちゃんは寝起きだったので、すぐにママから離すのは、、、ということでまずは旦那さんから。
首のしんどさ、が症状でした。


次にママさん。

旦那さんは、かなり長い間、ちゃんとあやしてくれてましたよ。ちょうど人見知り、後追いの時期でママでないと、大変らしいのですが、、、。さすがパパさんですね~♪


ママさんの症状は、今は治まった恥骨痛と内腿の張り、腰痛、寝るとゴリゴリして痛い仙骨、がメインでした。
内腿は若干、腿をほぐしましたけど、膝を倒すときにあった恥骨痛も腰痛もお腹の筋肉でちゃんと取れてくれました。

ほとんど「お腹」でとれることは予想がついていたんですが、自分でも「そうかな、違うかな」と思っていた、仙骨痛、寝てるとベッドにあたるというもの、までちゃんとお腹で取れてくれました。


ベッドに当たって痛い感覚がする仙骨痛まで、お腹で取れるんですから、不思議ですよね。というか、面白いです。ありがたや~お腹さん(笑)。





ママさんの施術になって50分くらいのときかな、待合室で赤ちゃんがどうしようもなく泣き始めたのであやしている旦那さんに抱っこしてもらったまま室内に入ってもらって、ママさんの抱っこに。

それで落ち着いたところで座って抱っこしてもらったまま施術。
実は、赤ちゃんがぐずりっぱなしで45分くらいずっと抱っこしたまま施術したこともあります(苦笑)。でも、症状だけでいうなら、なんとかなるんですよ。だけでいうなら、というのは、ママさんがリラックスできませんが、という意味です(苦笑)。



人見知りだという赤ちゃんも僕をみてなんどか笑ってくれたし、オモチャの受け渡しにも応じてくれました(笑)。
赤ちゃん好きなので、けっこう、赤ちゃんに受け入れてもらえるみたいですよ♪
そのまま、赤ちゃんはママさんが抱っこしたまま、お腹などを施術していって旦那さんがそばにいてくれて赤ちゃんの気をひいてくれたりして、みんなで協力して施術を少しやっておきました。



ママさんの症状もほとんど軽くなって喜んでいただけました。

また赤ちゃんに会いたいなあ~。でも、それって、ママさんがまたどこか痛くなるってことだもんなあ~と複雑な思いでした(苦笑)。



写真は、最後にママさんに抱っこしてもらって落ち着いたMちゃんです♪
ほんと、可愛かった~~~。


今日もありがとう。


コメント

長年の首痛

2013-07-26 07:00:00 | 健康 整体
今日は臨時で休業させていただいております。明日から通常営業いたしますのでまたよろしくお願いします。
お電話、メールには対応させていただくことができますので、明日以降のご予約のお問い合わせなど、お気軽に~。

先日、アメフトで首を傷め、お子さんとのプールでの飛び込みで首にダメージを受け、、、長年、首が痛いという方が来てくださいました。

デスクワークが多いので首がしんどくなってくるのだそうです。
お仕事が遅いので深夜にやっているマッサージには行かれるそうですが。
今回は、「痛みそものを取りたい」ということであえて整体を選んできてくださいました。
ご近所さんです♪
いくら遠くからお客さんが来てくれるすごい店だーと言ってもご近所さんからそっぽを向かれていたら意味がないので、嬉しかったりします。

まず全身をほぐしてそれから座ってもらって首の痛みを取っていきます。
少しずつ痛みが減ってきました。
少しずつ、少しずつ、改善してきて、
時間もなくなってきて・・・

「これで様子を・・・」
「最初よりはだいぶ楽です、でも痛みって一回では取りきれないですね~また来ます」


思わず、もう一回、手を出してしまいました(苦笑)。

今度は首、肩から目を離して・・・
気になった腕を、特に腕の付け根を徹底的に、それこそ、腕の付け根を両手でもってほぐしていきました。
そしたら、ほぐしてるところが「痛い痛い」と言いながら同時に首を回されて「楽だ、これは楽だ」と。


腕でした、腕全体と、腕の付け根。ここで首の残ってた痛みが消えてくれました。
お客さんも、これには喜んでくれました。今までそこまで痛みが消えたことがなかったみたいです。

よ、良かった~~~。あきらめの悪い人間で(笑)。


今日もありがとう。
コメント

ギックリ腰と笑いで、わかること。

2013-07-25 07:00:00 | 健康 整体
明日、26日金曜日はお休みをいただきます。一ヶ月早いよんちゃんのお誕生日祝いで。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

一時間前になったばっかり、という腰痛の方が来てくださいました。
ちょうと忙しい日で90分とれる枠がなかったのですが、「今すぐなら1時間は」ということで了承していただき、旦那さんに送ってもらった、とかで奥さんが来てくださいました。

よた、よた、、、という感じで室内に入ってこられるなり、ベッドに両手をついて・・・
(こ、こんなにきつかったんだ・・・)

仰向けで膝を立ててもらって、腰とお腹と両面を同時に施術していきました。

このとき、伸ばした足を立ててもらう途中で顔をしかめておられました。
でも伸ばしたままのとき、立て切ったとき、は大丈夫なんです。

施術しながらおしゃべりしていました。

「足を立ててくるとき、別に腰は動いてないですよね?でも、腰が痛くなりますよね?つまり、腰が動いてなくても、腰が痛いんですよね?もしかしたら腰に原因がないかも知れないですよね~」とか。

あとね、僕がなにを言ったのか忘れたけど、お客さんが笑わはったんですね。そしたら、
「いてててて、腰が痛いから笑わさんといて」って。

さて、どうして、笑うと腰が痛いんでしょう?
考えてみるんです、僕(笑)。

腰を動かさなくても腰が痛いときがある。
笑うと腰が痛い。

そしたら、、、、

見えてくるものがあるんです。

こうやって、お客さんが痛いという瞬間に焦点をあてていくと、「どこをするべきか」がわかってきます。
痛いところは原因じゃない、とはよく言われますが、じゃあ、どこなんだ?というとき。

こんなふうに、痛いときを分類していけば、そこに共通項が浮かび上がってくるんです。

精密な検査も大事ですが(この方にも病院をすすめておきました)、こうやって、目の前の「痛い瞬間」をひとつひとつ、マジメに取り上げていけば、ちゃんと見えてくるようになっている。

体ってシンプルなんですよね。


今日もありがとう。

コメント

腰痛ストーリー

2013-07-24 07:00:00 | 健康 整体
25日(定休日)と合わせて26日もお休みをいただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

腰痛続きの一日でした。
最初の方は、「いつも痛かったのが、日常での動きでは痛みがなくなり、重いものをもつときだけ気をつけないといけないくらいになりました」ととても喜んでくださってました。

最後の方は、4歳と1歳のお子さんがおられるママさんで、幼稚園がかいつう館のすぐ近くなんです。
それでうちのことを知って来てくださったんです。

お話を聞くと、
少し前に、幼稚園の園庭で、しかも炎天下に、一時間ほど子どもを遊ばせていて、さあ帰ろうと二人のお子さんを自転車に乗せて、、、といったときにクラッときたんだそうです(汗)。

それで、子どもを守ろうと足を自転車と地面の間に挟みながら倒れこんで。

コレがあった数日後、おうち用のビニールプールでよいしょっていうときに腰に来たんだそう。


とまあ、こんなふうにお話を聞いたら、「産後だから」て一口で言っていいものじゃないのがよくわかりますよね。
腰痛になるには、それなりにストーリーがあるんだと思うんです。
~だから、というものではなくて。

あれがあって、これが重なって、引き金としてこれがキッカケで、みたいな。
そういうのも読み解いてあげると(単に推測であったとしても)「カラダって体を守ろうとがんばってるんだな」ということがわかったりするので、僕は好きです。

このママさんは整体などはまったくの初めてだったそうなのですが、お帰りのときに
「こういうの(整体とか)って本当に(症状が)変わるんですね~」と笑っておられました。
そ、そりゃ・・・整体ですもん(なんのこっちゃ。笑)。



今日もありがとう。
コメント

左で抱っこするから?左腰のだるさ、左肩のコリでお子さんと。

2013-07-23 07:00:00 | 健康 整体
25日、26日と連休させていただきます。よろしくお願いします。

前日から予約をメールでいただいてまして。

ただ、当日お子さんの調子が?で先に病院に行ってこられたそうです。

ママさんの症状は左の腰がだるい。
左の肩がこりすぎて気持ち悪い。
(昨日、左で抱っこして人ごみを歩き回ったからではないか、とのこと)
その人ごみのせいもあってか、気持ち悪くて昨日はえずいていた、とのこと。

で、冒頭の話に戻ります。
その病院で疲れたのか、お子さんはずっと、本当にずっと・・・ベビーカーのなかでおねんねしててくれました♪

お部屋を暗くしてるので画面も暗いですが(苦笑)。


ベビーカーで来られた方は、こんなふうにベビーカーごと室内に入ってもらいます。
(あとから拭けばいい話ですからね)

これは施術が終わってから撮らせてもらいました。
施術中にとって目を覚まされたら元も子もないですから(笑)。

腰も腕も肩もお腹も頭も、赤ちゃんの様子をうかがいながら、息を潜めて、足音を立てないようにして、会話も極力控えて・・・(笑)。

終わったときには、「頭もすっきりしてる!」と喜んでくださいました。
メマイのような気持ち悪さがあったんですって。


1時間15分くらいはやってたでしょうか。
その間、ずっと眠っててくれるってママさんにとってはラッキーこの上ないです(笑)。
僕は、、、ちょっとだけ、、、、、、、、、少しだけだけど、、、、残念かも(苦笑)。
お会計のときに目を覚ましてくれたので、バイバイはすることができました。
たぶん、、、わかってないでしょうけど(笑)。それでも、なんか嬉しい一日でした!


今日もありがとう。
コメント

頭痛と噛み合わせ

2013-07-22 07:00:00 | 健康 整体
女性のお客さまがお昼にお仕事が終わったあとにすぐに来てくださいました。
肩首のコリ、特に左側がきつい。
左側に頭痛がある。
左の目があきづらい、目の奥が痛い。

肩・首を中心に全身をゆるめたあと、頭と首の付け根をじっくり。そして目にお手当て。
今回は顎まわりやコメカミ、そういったところも施術しておきました。

「顔」のコリも影響してるかも知れませんから~。

で、その場では、頭痛もなくなり、目も開けやすくなってる~~~♪とのこと。


これは7月11日木曜日の記事のリンクなんで、お間違えのなきように・・・。


もちろん、「病院でみてもらってね」というのもお伝えさせていただいてます。その上で。
このフェイスブックの記事のなかでもふれていますが冒頭に書いた女性のお客さんとFBで触れているお客さんとがとても似たような症状を訴えられていたんです。
目覚めから頭痛がする、頭の表面に痛みを感じるetc・・・
さらには、歯軋りもしてるとおっしゃっておられました。
なので、こちらの歯医者さんも紹介させていただきました。

頭痛がしてる、というのは脳などを含め病院での検査をまずはオススメしますが、寝起きから頭痛が、家族から歯軋りしてると言われたなどなど、があれば良い歯医者さんに相談されてみるのも選択肢に入れておいてもらえれば、と思います。


今日もありがとう。

ついでに。リンクで紹介したかいつう館のFBページでちょくちょく子どもの話、写真が出てきますのでよろしければ楽しみにしててくださいね♪

コメント