尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

僕の、こんな半日もありーの、で。

2006-11-28 15:11:40 | 健康 整体
昨日の内容がA麺としたら、実はB面もあって。役割を適度に裏返しにしてやってるわけです。

朝のお参り&散歩、午前中のよんの連れ出しを丸々嫁さんと交代することもあります。
もちろん、その間はみづたん(みづきち改め)と僕が二人っきり(汗)。

ま、これはこれで嫁さんのいい息抜きになるようです。なんせ、相手は抱っこからおろすと泣くというツワモノですし(苦笑)。それからたとえ一時間や二時間といえど解放されるお気楽さはなんとも言えんのでしょうか。

しかも、よんと遊ぶ時間が増えると、やっぱりと言うべきか、よんを怒る時間も減るんですよね、不思議なことに。

ちなみに、今日はB麺の日。僕の通勤のシャツははっきり言って乳くさい(汗)。たて抱っこしてゲップさせるのはいいんだけれど、たまにごぼっとミルクを肩に吐かれたりして、、、。
コメント

僕の、半日。

2006-11-27 17:59:49 | 健康 整体
朝。
五時ごろから動き出すよんをなだめすかしながら、なんとか6時半ごろまで眠ろうと無駄な努力をする(笑)。

七時からのお参りに犬の爆とよんを散歩がてら連れて参加。
よんはお経本から太鼓から鈴からいじりながら一緒にお勤め。いろは歌が得意。
普段でも、い~ろおはぁにおえーどーち~り~ぬぅるぅをぉぉ ポテチン。と歌ってます。「よんちゃん、ポテチンってなによ?」とバアバが聞くと「パパが言ってた」だって。ばれてるばれてる(汗)。ちなみにいろは歌はフルコーラス歌えます。お経では「舎利礼門」が得意(←誰も知らんてか)

そのあと、朝ごはん。続いて、みづきをお風呂にママと一緒に入れる。退屈なよんは、みづきをベビーバスのなかで支えているために動けないパパの背中にのっかって騒いでます。

続いて、ママと一緒によんを押さえつけての歯磨き。しっかり虫歯ができているのだ、こいつが。

で、ようやくよんを連れ出して遊びに行きます。境内で遊んだり砂遊びしたり、買い物に連れ出したり、違う近郊のお寺に仏像見物にいったり。

こんなあんなであっという間に午前中が終わります。
僕は立ったまま昼ごはんを食べてバスに飛び乗ります。

これが午前中。

そして、仕事(笑)。

充実してると言うかなんというか。ま、楽しいですけどー。

コメント (2)

肩こりを「痛み」と考えて

2006-11-26 15:55:59 | 健康 整体
肩こりがひどい人、凝りすぎて痛い人といった方は解痛コースを選ばれることがあります。
そのコースは五十肩など痛みを取っていくコースなんで、普通にはリラックスコースをお薦めしているのですけれど。

これ、けっこうイケテルかもしれません。凝りすぎているからこそ変化がわかりやすい、という意味では施術をする側に有利に働くんだろうけれど。
なかなか喜んでもらえています。
最近は3人くらい続けて肩こりさんがこのコースを選ばれたのですが。
たとえばこんな感じ。
重たい荷物をもっているときに肘の下あたりから手を添えられて肩がポンと浮き上がったような。
(そういう肩の軽さ、すっきり感)


痛みはコリよりも取りやすいんです。そうならば、コリを痛みと解釈してなんとかならないかなあ、と思案中なんです。
肩こり、なんとかできるよう、これからも頑張りますね。



コメント (2)

これからは。

2006-11-25 19:12:43 | 健康 整体
かなり前になりますが、ご夫婦で同じ症状の方が一緒にお見えになりました。
片方の肩が痛い、という症状です。同じ仕事をしているわけではないのに、おもしろいですよね。

それで、奥さんのほうがその後仕事に行く、とかで先に施術させていただきました。
時間は60分丁度しかありません。カイツウコースは時間にとらわれず、改善するまで、がウリなんだけどなあ、と不安になりながらも施術。

旦那さんのほうは時間を気にせず施術。こちらはやはり90分くらいかかりました。。

どちらも、一回で好結果がでました。

もしかしたら、、、「一回で改善するには時間がかかる」という僕の思い込みが時間がかかる結果を生み出していたのでしょうか(苦笑)。

前にもどこかで書いたと思うんですが。
80分くらいやってたときかなあ。まだ痛みが取り切れない、あと10分で終わらないと、次の人とぶつかっちゃう。どうしよ~、と
焦っていたとき、突然、触るべきポイントが閃いたんですね。で、どんぴしゃで終われたので、そのことをヒーラーのセンセに自慢げに言ったんです。
「あきらめずに施術し続けてよかったですわ」「60分で諦めてたら、なにも改善できませんでしたもん」ということを匂わせながら。
そしたら、そのセンセはこう言いましたもんね。
「30分しかないと思っていたら20分くらいに閃くよ」と。


不思議な気の使い方も僕にあるのかもしれません。
5回で良くなるよりは一回で良くなったほうがいいだろう。

問題は、次。
その一回が30分よりは60分、70分、80分、90分かかったほうが喜ばれるだろう。
というか、たった60分で、たった30分で改善しちゃったら、物足りなくて喜ばれないだろう。
これって、施術をする側の錯覚ですか?きっとそうなんでしょうね。
ちょっとこれからは時間を短縮してどのくらい同じ結果がだせるか試して、、、みていいですか?
(んなことこっちに聞くな、ちゅうにね。笑)

コメント

色っぽい?

2006-11-24 17:24:55 | 健康 整体
きょうはよんの変な写真か爆か迷ったけど、爆にしました。
よんは基本的にはもうひとつのブログの方なので。

なにやらなまめかしいお座りで秋の貴重なひざしにうっとりする爆です。
赤系統の着物を乱れさせて着させてみたくなりました。

ぱぐを室外飼いすると、こうなるのだろうか、、、。
これから寒くなるからなあ、どうするか思案中なのです。。。
コメント

肩こりは○○だった??

2006-11-21 14:15:13 | 健康 整体
こんなことを僕の立場で書いていいのかどうかわかりませんが。
ある施術家の人に
「肩こりって治るんですか?」と聞いたら
「あれは生活習慣病です」という返事が返ってきました。
ちょっといくつかの言葉は省略します。そのまま使うわけにはいかないので(笑)。

生活習慣の中から肩こりが生まれてくるのだとしたら。
毎日毎日、肩こりが発生してもおかしくないし。
高血圧や糖尿病やそういったものが「一回の治療で治る」ことがないように、
いくら肩を揉んでもらってもすぐに戻る、という方が大半なのもうなずける話かもしれません。

どんな生活習慣からそうなったのか、は個人によるんでしょうけれど。
肩こりを他人が治す(あくまで治すという意味では)ことは、他人が本人さんの生活習慣を変えるというところまで踏み込むことになってくるやもしれません。

さて、肩こりの今後やいかに。。。
コメント (3)

求人のお知らせ

2006-11-20 14:02:49 | 健康 整体
抱っこ病です。
とにかくベッドに寝かせた瞬間に赤ちゃんが目を覚ますので、またすぐ抱っこ。腕がダルダルです(笑)。
定休日はもっと抱っこしてるので、このキーボード打つ手もなんかおもーーーい。
世のママさんたちはこんなになっても頑張ってるんですね。
(この腕、自分で揉んでも気持ちよくないのは、なぜ?)




これから(かいつう館とは別の場所で)リラクゼーションサロンを展開するにあたり
ボディケア、フットケアを主体としたスタッフを募集しております。ご興味のある方はかいつう館のホームページからメールをいただけたら幸いです。けっこう、いい話ですよ(笑)。
コメント (3)   トラックバック (1)

目の違和感

2006-11-19 19:04:35 | 健康 整体
数ヶ月前に「一年以上、首が痛い」と仰っていた方が再来店。
あのときの痛みが一回でとれたので、また来ました。と。

今度は、言葉では書きにくいんですけど、ここ数週間頭が重い、目の奥が痛い、目がいつも眠いような感じがする。
朝の通勤時からまぶたをぎゅうっとつぶったりしたくなるような、目がザラザラしていうような。といった内容でした。

僕自身の経験からも「睡眠時無呼吸症候群」じゃないのかしらん?といったことを話ながら施術開始。

一段落したので確認すると「来たときよりはマシになりました」というお答え。
マシかあ、、、ともう一度ベッドに寝てもらう。今度は?
「片目が、、、モヤを取り払ったかのようにすっきりしてますっ」
「もう片方は?」
「あんまり変わってません」
「ありゃ、知らないうちに手を抜いていたのかな」と冗談を言いながらもう一度チャレンジ。
今度はようやく残りの目もすっきり(ほっ)。

「不思議、すごい、なんか術をかけられたみたい」
うーーん、術て言えば整体も術ですからねえ(笑)。

みんながこんなふうにいけばいいんですけどねー(汗)。

コメント   トラックバック (2)

膝痛と回数と

2006-11-18 23:16:33 | 健康 整体
膝痛でこられた方がこんなことをおっしゃっていました。
保険の利くところに行かれているのですが、やって数日はいいんだけれど、また元にもどる。
「なんででしょうか?あとどのくらいで良くなるでしょうか」
といったようなことを聞いたところ、
「もうちょっと詰めて通ってくれないと」といわれたそうです。
ちなみにその方は週に二回、通っています。
問題は、その人は土日が休みであとは普通に働いている方だということです。

サラリーマンの方が平日に2回もこういう(またはそういう)ところに行くだけでも大変なことなんですよね。
奇跡に近いかもしれません。
そういうところ(保険の利くところ)はうちなんかと違って宿命的に一回に時間をかけられないから仕方がないんですけど。。。
それでもそんな言葉がでるなんて。
そこの先生はサラリーマンの経験がなかったんでしょうか。ね?
コメント (2)

投げるな、ってば

2006-11-17 16:04:22 | 健康 整体
田舎からみかん好きのよんに箱でみかんが届きました。

こっそり箱からみかんを取り出して、剥こうとしているよんです。
それを後ろから写真を撮りました。

一生懸命、剥こうとして、途中で諦めました。
箱の中に、みかんのお尻だけ剥けたみかんが散乱してました。
乾燥するっちゅーに(笑)。

しかし、、、顔、でかいなあ、よんは。
コメント (2)