歩く・見る・食べる・そして少し考える・・・

近所を歩く、遠くの町を歩く、見たこと食べたこと、感じたことを思いつくままに・・・。おじさんのひとりごと

土浦でボンネットバスに!・・・このバスがNHK朝ドラ“ひよっこ”に出演しました!

2009年04月06日 | 土浦市の風景

先週の土曜日、土浦を歩いて来ました。

春、桜の季節、もしかして何かやっているかも?と思い、先ずは、“まちかど蔵”に向かいました。

すると、何と、あの“ボンネットバス”が! それも2台です。


左の赤いバスの方が時代を感じます。右の白い方は、どことなく“トラック”の匂いがします。


いい感じです。


※こちらのバスが「奥茨城」の山村を走っていたバスです。ドラマを見てたら何処かで見かけた?と思ったらこのバスでした。・・・2017/04/09追記

赤い方は、山形交通の路線バスだったようです。


白い方は、三重交通だったようです。


“パパ! かっこいいネェ!”の声が聞こえました。男の子は乗り物が大好きなのです。


“ラジエターグリル”は横型よりも、縦型がいいです。


先ずはこちらから車内を見学。


うん。こんな感じでした。


そう。こういう感じ。


昔は、車内に灰皿が付いていました。


やっぱり、床は板張りがいいです。あの頃は、電車も板張り、今は家の床が板張りです。

この板張り、定期的に“コールタール”の匂いがする塗料を塗ります。塗りたてはキツイ匂いがしました、それが堪らなくいいのです、とても懐かしい匂いです。

何年も、いゃ、何十年も、路線バスには乗っていません。


この後部座席の天井の丸いカーブ。何とも、いいです。


次は、山形交通の赤いバスに乗ります。


“ワンマン”に改造されています。


運転席に座りたくなります。


こちらも、座席は張り替えられています。綺麗になっています。

“善意の席”ですか・・・・・・。

20数年前まで、現役だったようです。


山形交通のバスを新潟で造っていたのです。


のんびり車窓から街並みを眺める・・・・・・・いいです。でも、今日は動かないのです。


この日は土曜日、日曜日には市内を無料で巡回するそうです。


ここで、こんなバスに出会えるとは、今日はなかなか良い日のようです。

この後は、まちかど蔵から、亀城公園に向かいます。


それでは、また明日。



コメント   この記事についてブログを書く
« 明日発射です! 迎撃ミサイ... | トップ | 土浦亀城公園の桜は今日が満開? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

土浦市の風景」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事