松美の言絵(いえ)

私は誤解されるのが好きだ。言い訳する手間が省けるから。

コウモリと、混浴す。

2017-10-31 08:17:46 | 日記・エッセイ・コラム

 ゆうべの出来事です。風呂に入ってシャワーをあびて、さて温まりましょうと浴槽に入りました。

 前方から何かが浮いて来ます。大きなゴミだなと思って見ていると、水中で羽ばたくじゃあーりませんか。

 メガネをしていなくても、コウモリだと分かりました。そいつは水面に上がりもせず、水の中で泳いでいるのです。

 コウモリが泳ぐのを、見たことがありますか。随分長い事、泳ぎますよ。息が続くんでしょうね。妻を呼んで、一緒に鑑賞しました。

 「かわいそうに。外に逃がしてあげなさい。」と言うので、風呂桶でお湯ごとすくって窓から捨てました。風呂から上がって、見に行ったら、もう居ませんでした。無事羽根も乾いて、飛んでいったのでしょう。

 シカーシ。金魚すくいもやったことないのに、コウモリすくいまでしてしまいましたわ。なんてこった!

 写真はありません。湯気が凄かったし、暗い風呂場で水中の黒い影ですから。あまり絵にはならんなーと・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« 隣人の贈り物 | トップ | 宗教の教えは、1枚の葉に負... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事