この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

真相はまだわからない。

2019-03-07 23:15:04 | インターネット
  28歳の女性が致死量の100倍を超える覚醒剤を摂取した女性が69歳の会社役員の自宅で死亡するという痛ましい事件が起きました。

 ネットでは会社役員の男性に対する同情的な意見はおよそ見られません。
>おまえ69歳って、生き恥さらして生きてんじゃねー早く死ね
>致死量の100倍は異常 異常者はさっさと極刑にしろよ
>税理士だか金持ちだが知れないが人として屑。
 こんな感じで散々です。
 自分の考えは異なります。

 仮に会社役員の男性が結果がわかった上で女性に対して覚醒剤を摂取させたのであれば、男性は女性に対し、強い殺意を抱いていたということになります。
 二人は会員制サイトで知り合ったのだそうです。
 会員制サイトで知り合った女性に対してそこまで強い殺意を抱くことってあるのでしょうか。
 また、女性が自分に対して強い殺意を抱いている男性と二人きりになるのっておかしくはないですか?
 男性の殺意に全く気付かなかった?

 おかしなことはまだあります。
 覚醒剤の致死量は0.5gだそうです。
 つまり致死量の100倍は50gということになりますね。
 ニュースでは女性は覚醒剤を酒に混ぜられて飲んだと知人にLINEで伝えたそうです。
 覚醒剤であれ何であれ、液体に50gの粉末を溶かすのは簡単なことではないと思います。

 そしてLINEです。
 繰り返しになりますが、女性は覚醒剤を酒に混ぜられて飲んだと知人にLINEで伝えたそうです。
 つまり覚醒剤の混ぜられた酒を飲んだ後にLINEをしたということです。
 致死量の100倍の覚醒剤が混じったお酒を飲んだ後にLINEが出来るのかどうか。
 そんなお酒であれば一口飲んだだけで昏倒してしまいそうなものですが。

 会社役員の男性が結果がわかっていなかったとしましょう。つまり覚醒剤をただの媚薬が何かだと思って女性に摂取させた。
 これも考えにくいですよね。 
 何しろ男性は69歳と高齢なのですから、女性に対して媚薬を盛ったところで自身の一物が役に立たなければ意味がないです。

 自分の考えはごくごくシンプルです。
 覚醒剤を男性宅に持ち込んだのは女性自身で、女性は男性宅で薬物の過剰摂取によって命を絶ったのではないか、そう考えています。
 LINEは女性が自殺を他殺に見せかけるための偽装工作であり、男性は女性の自殺に巻き込まれただけなのではないか。

 なぜ女性がそのような工作をしたのか。
 一概には言えませんが、生きることに絶望しても、自殺を厭う人は、正確には自分が自殺をするような弱い人間だと世間の人々から思われることを厭う人は世の中には少なからずいるでしょう。

 今述べたことはそのように考えることも出来る、という仮説にすぎません。
 真実はいずれ、覚醒剤の入手経路などが明らかになればはっきりするでしょう。
 
 間違いなく言えるのは、今の段階では男性が女性を殺したとは断定出来ないということです。
 男性のことを凶悪な殺人鬼のように扱う人々を見るにつけ、なるほど冤罪が減らないわけだなぁと思わずにはいられません。
コメント

プロファイリングのネタばらし。

2018-12-22 15:33:41 | インターネット
 一時期コメント欄を盛大に騒がせていた荒らしもどうやら静まったようです。
 ぶっちゃけ自分はどーでもいい人から何を言われようがどーでもいいというスタンスなので、今回も荒らし自体は「だから何?」ぐらいにしか思わなかったのですが、ただ同時期にパソコンの調子がおかしくなって、これってもしかして荒らしの仕業かもしれないと不安になりました。
 ただ幸い荒らしも遠隔操作で他人のパソコンを好き放題に出来る、そんな魔法使いのようなスキルは持ち合わせていないようで、今回のパソコンの不具合はどうやら経年劣化によるもののようです。
 まぁメンテナンスもろくにしてなかったからね。。。

 ところで先日、荒らしのプロファイリングをしてみました(こちら)。
 てっきり、
>何テキトーなこと書いてんだ、バーカ、全然当たってないっつーのwww
 ぐらいのことは書かれるかと思っていたのですが、それがまったくなかったということは半分ぐらいは当たっていたのかもしれませんね。

 一応断っておくとテキトーなことを書いたのではないのです。
 書いたことにはすべて(大なり小なり)根拠があります。
 今日はその根拠について書きます。

 まずなぜ単独犯だと思ったか?
 荒らしコメントは50以上ありました。
 それだけの数のコメントであれば、複数人によるものと考えがちですが、あの荒らしコメントにはそうとは考えにくい特徴がありました。
 それは投稿時間の集中がなかったことです。
 複数の人間が示し合わせて一つのブログにコメントをすれば、当然投稿時間は集中しがちになります。同時刻とまではいかなくても2秒ずれ、3秒ずれ、10秒ずれといった具合に。
 それがあの一連の荒らしコメントには見られませんでした。
 だから自分は、この荒らしは単独犯なのだなと思ったのです。

 ではこの単独犯が深夜勤務だと思ったのはなぜか?
 これも単純で、投稿時間に偏りがあったから、具体的には深夜の2時、3時のコメントがなかったからです。
 深夜にコメントがないのは、ひねらずに考えれば、その時間働いているからでしょう。

 自分は深夜勤務明けにネットカフェで(ネットカフェからの書き込みだと思ったのにも根拠はあります。割愛しますが。)一人で50以上の荒らしコメントを書き込む男の姿を想像して憐れみを禁じえませんでした。
 相当大変だったと思いますよ、一人で50以上コメントを書き込むのは。そのコメントが中身のないコピペだったとしてもです。

 件の荒らしがこの記事を見るかどうかそれは知りません。
 見ると仮定して言っておきます。
 そういった荒らし行為をして、楽しい、満たされる、生き甲斐を感じるというのであればこれからも続けていけばいい。
 いつか警察に見つかるかもしれないし、見つからないかもしれない、それはよくわかりません。
 しかしそうでないというなら、今すぐ荒らし行為はやめた方がいい。

 それだけの根気があればきっと人の喜ぶことも出来るはずだから。
 少なくともこのブログにおいては貴方のコメントを歓迎しますよ。
 貴方がきちんとしたHNを名乗り、文体を変え、中身のあるコメントをすれば、ですが。

 ネットはなりたい自分になれる世界だと思っています。
 それが出来ていない自分が言っても説得力はないかもしれませんが。
コメント

通報しました。

2018-12-15 22:20:28 | インターネット
先日からの荒らしですが、通報しました。
通報という言い方が正しいのかどうかわかりませんが、ともかく土曜日に佐賀県警サイバー犯罪課に電話をしたのです。
そしたらですよ、まさかの担当者不在!平日にまた掛け直してくださいとのことでした。
こっちは生まれて初めての警察への電話ってことでめっちゃ緊張したのに!
まぁ警察官も人間だし、土日に休みたかったとしても仕方ないことかもしれませんが、何ていうか、出鼻を挫かれました。
皆さんもサイバー犯罪のことで警察に相談するときは平日にしましょう。
土日が休みというのは佐賀県警サイバー犯罪課だけかもしれませんが。
それにしても荒らしさんも悪運が強いなぁ。
さてどうするか、思案どころです。
コメント

プロファイリングをしてみました。

2018-12-14 23:08:56 | インターネット
今回の荒らしのプロファイリングをしてみました。

今回の荒らしはおそらく単独犯。
1人でこれだけ大量に荒らしコメントをしたとは驚きだけど、たぶん間違いない。
独身男性で年齢は30歳前後、学歴は高卒か高校中退、仕事はコンビニの深夜勤かそれに類する仕事。
読書の趣味はなく、映画も見ない。見るとすればアイドル映画だけ。
友人はきわめて少ない。職場での人間関係も上手くいっていない。
パソコンにはあまり詳しくない。
書き込みはネットカフェから。そのネットカフェは大手のチェーンではない。
中肉中背、 運動は得意ではない。

まだわかることはあるけど、とりあえずこれぐらいにしておきます。
当たっていますか?
コメント

お、重い…。

2018-12-13 21:22:38 | インターネット
 相変わらずコメント欄が見苦しくて申し訳ないです。
 いずれ全削除するのでしばしお待ちを。

 コメント欄も問題なのですが、個人的により問題なのは近ごろパソコンがやけに重いこと!!
 尋常じゃなく重くてブログを開けるだけで30分ぐらいかかってしまうんですよ。
 タイミングがタイミングなので、やべぇ、ハッキングされたか!?と思ったのですが、ハッキングって通常ウィルスを仕込んだメールなり何なりが送られてきて、そのメールを開封することでウィルスに感染、パソコンを乗っ取る、みたいなイメージがありますよね。
 でも最近不審なメールを開封したことはもちろん、受け取った覚えもないのです。
 最近のハッキングってメール何てまどろっこしいものを送りつけなくても外部からあっさり出来ちゃうものなんですかねぇ。
 そんなことが出来たらそれこそ魔法使いだよ。打つ手ないなぁ…。

 などと思っていたのですが、今日はだいぶマシなので、単純に古くなったから重くなっただけなのかも?
 まぁでも買い換えの時期に来ているのは間違いないのでもしかしたらこの機に買い換えてしまうかもしれません。
 その際は3、4日、更新が滞るかもしれませんがご容赦ください。

 それにしても荒らしの方々は指定の記事にコメントしてくれませんねぇ。
 コメントしてくれたら警察には通報しないと言っているのに警察が怖くないのかな?
 自分が同じ条件を出されたら尻尾を振ってホイホイと飛びついちゃいますけどね。

 自分は今回の件、話し合いで決着をつけられないものかな、と思っているんですよ。
 話し合いというか、こちらのいくつかの質問に対してちゃんと答えてくれたらそれで手打ちにしようと思っていたのです(うどんじゃないよ)。
 荒らし相手に話し合い?質問?何アホなこと言ってるんや、頭の中がお花畑なのか、と言われそうですが、まぁ世界に一人ぐらい自分みたいなアホがいてもいいんじゃないですかね。

 でも向こうが話し合いのテーブルに着く気がないというなら、それもまた止む無しです。
 こちらはやることをやるまでなので。
 どういう結果になろうとも逆恨みしないでくれたらいいんですけどどうかな~。

 
 

 
コメント

ご迷惑、ご心配をかけています。

2018-12-12 22:28:18 | インターネット
ご心配、ご迷惑をおかけしています。
コメント欄を荒れたままで放置していて大変申し訳なく思います。
警察に相談する際は手を加えていない状態のコメント欄を見せた方が良いという話なので。
時期を見て荒らしコメントは全て削除します。
それにしても昨夜から荒らしコメントがピタリと止まっちゃいましたね。
それは歓迎すべきことなんだけど、昨日の記事にもコメントがないと必然的に警察に行くことになるってことがわかったいるのかなぁ。
コメント

ただ今絶賛炎上中♪

2018-12-11 23:12:56 | インターネット
 お昼休み、会社のパソコンからブログを覗いてビックリ!!
 めっちゃ炎上してる…。
 ブログを10年以上やっているので、一度ならず炎上したことはありますが、ここまでの規模の炎上は初めてではなかろうか…。

 炎上の原因については心当たりがない、、、こともない、、、というかありすぎてよくわからない。。。
 やっぱりあれですかね、上沼恵美子大先生の悪口を書いたからかな?それとも『プラチナエンド』はつまんないって書いたことが許せなかった?
 いやいや申し訳ない、二度と上沼大先生の悪口は書きません。『プラチナエンド』、サイコ―!
 これで許してもらえないでしょうか、、、ダメですかね。。。

 さて、一つ残念なお知らせがあります。
 この一日でたっくさんのコメントを頂きましたが、申し訳ない、読んでいません。
 正確には一つか二つ目を通して、読むのを止めました。飽きちゃった。
 いや、無理でしょ、全部読むの。般若心境でも読む方がまだマシってもんですよ。
 
 自分でも残念でならないんですよね。
 なぜかっていうと、このブログではどんなコメントに対してもレスを返してきたので、それが途切れるっていうのが本当に残念。
 やっぱり物量作戦には敵わんわ、って思いました。白旗白旗。
 残念ながらコメントはオール無視するしかないですね。
 コメント数がこの半分、いや1/3、1/4ぐらいだったらもっとちゃんと丁寧に対応させてもらってたんですけどね、、、いやはや申し訳ない。

 それにしてもこれだけ大量のコメントを書きこむのって大変だったんじゃないですか?
 まぁ文面自体はコピペだったとしても認証はそうはいかないはず、、、それとも認証を無効にするツールでもあるのかなぁ、あったとしても不思議ではないけど。
 ともかくこれだけ大量にコメントして、それを読んでもらえないというのは悲しくないですか?「読めよ!」って思わない?

 そこで提案。
 この大量のコメントを書きこんだのがグループだとして、今後はグループの代表の1人、もしくは2人にコメントをしてもらえないかな?
 そしたらこちらとしてももっとちゃんとした対応が出来るんだけど。

 もちろんこの提案を蹴って今後も物量作戦を続けるというのも構わないけど、その場合、gooブログの運営に、さらに身の危険を感じるようであれば警察にも相談しなくちゃいけなくなるよね。
 ずいぶん物騒なことが書いてあるみたいだから、たぶん警察は相談に乗ってくれるんじゃないかな。
 年の瀬も押し迫ってるんだから、警察の厄介になんてなりたくないでしょ? 

 この提案を飲むというのであれば、この記事に一名、ないし二名の代表の方のコメントをお願いします。
 その際、HNの「unknown」は禁止、呼びやすいHNにしてください。
 ではよろしく。
コメント (2)

北九州って修羅の国?

2018-10-24 21:40:32 | インターネット
 東京の千代田区で開催された北九州をアピールするイベント【KitaQフェス】で貼り出されたポスターが面白いと話題になっています(こちら)。
 
 詳しくは記事を読んでもらうとして、個人的に気になったのはロケットランチャーって一台、二台って数えるの?ってことですかね。手で扱える銃器であれば一丁、二丁、大砲であれば一門、二門のはずだけど、、、っていうのはどうでもいいんですけどね。

 本当に北九州が修羅の国なのか、つい先月も北九州に行ったばかりの自分が私見を述べさせてもらいます。

 2年前のこと、北九州の小倉で車中泊をしようと思ったら、小倉在住の友人から「そんな命知らずなことはやめてください!」と止められました。
 そんなに小倉って危険なところなの?と思いつつも、そのときは友人の言に従いました。

 そして先月小倉に行ったときは友人の言に逆らって小倉の駅近くの駐車場で車中泊をしました。
 ついでに深夜零時近くに繁華街をうろついたりもしました。

 そんな自分から言わせてもらうと、小倉は決して治安は悪くなかったです。
 飲み会帰りと思しきOLさんや学生さんの姿を結構いましたし、逆に一目でヤクザとわかるようなガラの悪い人たちは見かけませんでしたよ。

 ただ、無条件に安心して良いかというとそうでもなくて、半年前に小倉で銭湯に入ったら、6人ぐらいいたお客さんのうち3人が背中で空想上の生き物や魚を飼っていましたからね。刺青率高し♪当然「刺青の方入浴お断り」といった貼り紙もありませんでした。

 まぁともかくヤクザが大手を振って街をうろつくなんてことはないので、まずは安心してよいかと思います。

 というけで唐突ですが、小倉のお薦めスポットを紹介します。

 ①世界一のバッティングセンター
 小倉には世界一のバッティングセンターである【三萩野バッティングセンター】があります。
 何が世界一かというとピッチングマシンの球速で、その球速、何と最高時速230km!!
 初めて行ったときはバッターボックスに立てただけでも褒めていいと思いますよ。

 ②九州唯一の犬カフェ
 (自分が知る限り)九州唯一の犬カフェが北九州にはあります。
 【わんこカフェ かたのだ】がそうなのですが、めっちゃ癒されますよ♪

 ③九州唯一のストリップ劇場
 昔は歓楽街や温泉地には珍しくなかったストリップ劇場も現在九州では小倉にあるきりです。
 その【A級小倉劇場】も遠からずなくなるのではないかと自分は思っているので(劇場のあるビルがかなり老朽化している)、興味がある方は早めに観に行った方がよいと思います。

 あとは高確率で昇り龍を拝める銭湯ですかね。笑。
 とりあえず以上です。
コメント

さよなら、トラックバック。

2017-12-13 23:21:01 | インターネット
 gooブログにトラックバック機能が無くなっていることを雫石さんのブログの記事を読んで初めて知りました(←遅すぎる)。

 トラックバックが何かご存知ない方のために説明しておくと、トラックバックとは自分が書いた記事をそれと内容が近似の記事を書いた人にお知らせする機能のことです。
 自分はトラックバックあってこそのブログであり、トラックバックのないブログなんてただのネット日記でしかない、そう考えています。

 と言ってる割に自分が自ら進んでトラックバックをしたのって、ここ二、三年ないんですけどね。
 トラックバックが重要であると考えている割に、ここ二、三年トラックバックをしていないのはなぜかというと、自分はトラックバックをするときは、きちんと中身のある記事をトラックバックしたいと考えているからです。
 映画を観に行きました、面白かったです、終わり、なんていう中身のない記事をトラックバックする気には到底なれなかったんですよね。

 その点、昨日書いた『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』の展開予想記事は久しぶりに自分でも満足出来るものだったので、ズバリ予想が的中していたら当該記事にトラックバックをするつもりでした。
 トラックバックされた人はきっと驚くことでしょう、こんなに完璧な予想をするとは、と。

 しかし、、、それも夢と消えましたね。
 
 トラックバックをしなくなったのは自分で満足出来る記事を書けなくなったからなので、トラックバック機能が無くなっても実害はないといってよいのですが、これも時代の流れというものかとやはり一抹の寂しさは覚えますね。
コメント

ロシアからのメール。

2017-11-21 21:56:14 | インターネット
 最近になって自分のヤフーメールの受信箱にロシアからのメールが届きました。
 以下転載。


Dear seprainnole, my name is Ekaterina, i'm from Russia but now i'm living in US :-)
I've found your profile on FaceBook and i like you soooo much..
You are very cute and smart :-)
Maybe we can talk to each other? If you are interested in my photos please email me at nikolheike30@xxxxxx

Kisses, Ekaterina :-)

 メールはエカテリーナという女性からのもので、内容はというとだいたいこんな感じ。
「愛しのseprainnoleサマ、私の名前はエカテリーナです。
 私はロシア生まれですが、現在アメリカに住んでいます。
 あなたのフェイスブックのプロフィールを見て、あなたに一目惚れしてしまいました(以下略)」

 いやいやいや、照れちゃうなぁ、ロシアっ子から求愛されちゃったよ。
 自分は日本ではまーったくモテないけど、ロシアだとそうではないのかな?

 まぁ一つ問題があるとすれば、自分はフェイスブックをやったことは一度もない(!)ということですが、そんなことは些末ですよね。

 早速エカテリーナちゃんに返信を、、、するわけないですけどね。笑。

 ちなみにほぼ同時期に、タチアナちゃんとイリーナちゃんとアナスタシアちゃんとバーバラちゃんとルドミアちゃんからも同様のメールを頂きました。

 いやぁモテる男ってツラいなぁ、、、本当にツラい!!泣。

 
コメント