この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

佐伯テキトー旅行記、その0。

2011-04-30 21:41:20 | 旅行
 大分の佐伯ってところに行ってきました。
 なぜ佐伯に行ったのか?
 理由は、単純に家から車で5時間ぐらいの距離にあって、連休に行くにはちょうどよかったってだけで、特別佐伯に惹かれるものがあったとか、どうしても見たいものがあったとか、佐伯に付き合ってる彼女がいたとか、そういうわけでは全然なく、当然のことながら計画もほとんどないに等しかったのですが、しかし、今回の佐伯行はまるで事前に入念な下調べをして、綿密な旅行計画を立て、万全な準備をしたかのごとく、奇跡的に充実した旅となりました。

 が、今日は帰ってきたばかりで疲労の極致にあり(行きも帰りも一人で運転、ルン、楽しいな♪)、半ば以上ゾンビなので(フラフラな腐乱死体)、佐伯旅行記を、さー、一気に書くぞ!!というふうには出来かねますので、明日から死体を埋めている場所、、、じゃなかった、ぼちぼち執筆していきたいと愚考することは決して吝かではないとその決意をここに表明する次第であります。
コメント

トトロだ!

2011-04-30 09:03:05 | 日常
わ~い、わ~い、トトロだ、トトロがいたぞ、わ~い、わ~い!!
コメント (2)

ブラッドリー・クーパー三連発♪

2011-04-27 22:04:57 | 旧作映画
 『ハングオーバー』(拙レビューはこちら)の廉価版のDVDが発売されていたので買いました(一枚だと¥1500、三枚だと¥3000。自分は他にめぼしいものがなかったのでこのDVDだけ買った。)
 まぁそのうち出るだろうとは思ってましたが、それにしても早いですね。
 日本での劇場公開が2010年の7月、DVDのリリースが同10月ですから、一年を待たずして廉価版のDVDが発売されたことになります。

 話に聞いたところによると、何でもDVDが売れない、DVD冬の時代だそうです。
 でもまぁこんな消費者を舐めた商売をしてたら売れないのも道理ですよね。
 フツーに通常版を購入した人は、半年後に廉価版が発売されて腹が立たないのかな?
 自分だったら通常版を買って損した!!って思うけどな。
 って廉価版を買った自分が言うのもなんだけど。

 そんなわけで自分は所有するDVDの枚数が五十枚を超えた今でも新作のDVDを買ったことは一度しかありません。
 去年のベストワンだった『ヒックとドラゴン』も結局購入はスルーしちゃったしな。
 次に新作DVDを買うのはいつの日になることやら。

 廉価版とはいえDVDを購入したぐらいですから、『ハングオーバー』はすごく好きな作品なのですが、ただ、DVDで見直して、劇場で観たときほどは面白いとは思いませんでした。
 二回目の鑑賞だからという理由ではないと思います。
 劇場で鑑賞してこそ楽しめる映画っていうのがあるのではないでしょうか。

 さて、『ハングオーバー』で主役(的キャラ)を演じたブラッドリー・クーパーが出演していた作品を立て続けに二本見たので紹介しておきます。

 一本目は『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』。
 えっと、、、悪くはないと思います。老若男女誰でもそこそこ楽しめるんじゃないかな。
 ただ、荒唐無稽なアクション映画なんだけど、シーンによっては、これ、あからさまにCGじゃないの?って思えるところがあって(真偽はさておき)、そういうふうに疑ってしまうとどうしても冷めた目で見ちゃうんですよね。
 CGが発達して、どんなアクションシーンでもCGで再現できるようになったものの、それが逆にアクション映画の衰退をもたらすんじゃないかって思ってしまいます。

 もう一本は『ケース39』。
 自分は新作映画はかなりまめにチェックする方なんですけど、この作品は別の作品のDVDを借りて予告編を見るまで存在すら知りませんでした。
 ヒロインがアカデミー賞を受賞したことのあるレニー・ゼルウィガーだから、まったくのインディペンデント作品ではないと思うんだけどな。
 昨年公開されたホラー映画に『エスター』という作品があり、養子に迎えた子供が悪魔だった、というお話なのですが、ただ、この場合の悪魔というのがあくまで(シャレ?)悪魔みたいな子供という比喩だったのに比べ、『ケース39』は、養子に迎えた子供がストレートに悪魔だった、というお話です(ネタバレ御免!!といっても気にする人はいないと思うけど)。
 作品の完成度だけでいえば『エスター』の方が圧倒的に上なんですけど、導入部だけでいえば『ケース39』の方がよく出来てるかな。
 『エスター』では、夫婦が養子を取ろうとする動機がイマイチ理解できないんだよね。それに比べ『ケース39』では、虐待されていた子供をレニー扮するケースワーカーが自ら引き取る流れがとても自然で、、、まぁそれ以外ではすべてで『エスター』に軍配が上がるんだけど。笑。

 クーパーはこの作品の中でヒロインの同僚役を演じるんですが、死に方がすごく悲惨すぎて、逆に笑えます(トイレの便器に頭をぶつけて死ぬ)。
 クーパー・ファンの方には要チェックの作品かもしれません(し、そうでないかもしれない)。
コメント (2)

イチゴが好き。

2011-04-26 23:17:06 | グルメ・おやつ
 突然ですが、イチゴが好きです。
 どれぐらい好きかっていうと履いてるパンツの柄をイチゴ柄にするぐらい好きです(嘘だよ!!)。


   


 写真はとんかつ屋さんの駐車場の一隅でお店を開いていた野菜商で買ったイチゴ。
 一応【あまおう】らしいのですが、その値段、聞いて驚くなかれ、ワンパック¥150也。
 う~~~む、安いなぁ、本当に【あまおう】なんかいな?
 一昔前だったら、【あまおう】はイチゴの高級品種の代名詞で、ワンパック¥500~600円してたもんだけど(いや、もっと高かったよね)。
 まぁ安く美味しいものが食べられるのなら、消費者としては何も文句はないけどね。


   


 二枚目の写真はお袋が作ったイチゴの生クリームケーキ(といっても台になるスポンジケーキは生協で購入したものらしいけど)。
 一流店のケーキには及ばずとも、コンビニのショートケーキよりかはずっと美味しいです。

 ほんと美味しいイチゴを食べると、こんな美味しいイチゴと出会えるのは一生に一度のことかもしれない!って思えますよね。
 これがほんとのイチゴ一会。
 ま、これが言いたかっただけです。。。
コメント (3)

リベンジです。

2011-04-25 22:50:04 | 折り紙・ペーパークラフト
 リベンジです。
 といっても何のこっちゃらわからんと思いますが、少し前の記事で最終段階で壁にぶち当たった!!と書いた作品に再チャレンジしたのです。

 今度は完成させましたよ。


   


   
 (羽根についてる染みみたいなのは柄です。包装紙を用いて作ったので。)


 立体連鶴の三十六連です。
 要は先日の記事の二十四面体の辺をすべて鶴にしました。


   


 かーなーりー苦労しました。
 具体的にどう苦労したかを書いても、やっぱり何のこっちゃわからんと思うので書きませんが、相当試行錯誤しました。

 でも、苦労して完成させた作品だからといって、必ずしも傑作であるとは限らないんですよね。
 お袋から「パッとしない」と酷評されました。
 自分では作ってる最中は傑作が出来上がるに違いない!!と思ってたんだけどな。

 あ、そうだ、もしこの作品を買いたいという奇特な人がいたら、一万二千円でお売りします。
 たかだか折り紙に一万二千円ってぼったくりすぎだろ!と思われる方もいるかもしれませんが、ハンドメイドの一品物なんだから値段はこんなものです(何といってもこの世の中にこれ一つなので)。
 前言通り売り上げは全額東日本大震災復興の義援金に寄付します。
 まぁ買いたいって人は現れないと思うけどね。笑。
コメント (4)

もっとオブラートに包めよ!!

2011-04-24 21:45:30 | 日常
 今週末は家から一歩も出ませんでした。
 嘘です。
 給料日前の週末で懐具合が寂しかったので、その予定だったんですけど、髪がいい加減ぼさぼさに伸びていたので今日散髪に行きました。

 それ以外は家にいて、土曜日の午前中に部屋の片づけをした他は(まだやってんのかよ)ひたすら連鶴を折ってました。
 きつかった!!
 今週末で一気に折り上げてやろうと思ったのがいけなかったのかもしれません。
 折ってる途中で何かクラクラしましたよ。

 作品はとりあえず完成して、明日公開しますが、先行して見せたお袋曰く、
「苦労して作ったのはわかるけど、正直なところパッとしない」だそうです。
 ・・・・・。
 もっとオブラートに包めよ!!

 作品の画像をアップしたら感想コメントをお待ちしています。
 でも皆さんは出来るだけオブラートに包んだコメントをしてくださいね。。。

 
コメント (2)

ゴールデン・ウィークの予定。

2011-04-21 23:19:01 | 日常
 皆さん、いよいよゴールデン・ウイークが近づいてきましたね♪
 何か予定は立てられましたか?もしくはどちらかに出かけますか?

 自分は、二月ぐらいにネットの盟友たっちゃんから、ゴールデン・ウィークは霧島に行こうゼ~!って誘われていたんですが、さすがは愛すべき酔っ払い、先ほど電話で話したとき、綺麗さっぱりばっちりきっちり霧島行きのことは忘れてるみたいでした。
 まぁたっちゃんも現実逃避の手段として九州に遊びに来ていただけで、職場が変わった今はリアルが充実してるみたいだし、わざわざ高い金を出して九州に来ることもないかもしれませんね。
 いよいよ休みの日に一緒に遊んでくれる人がいなくなってしまったな~。
 ま、いいけど。
 孤独には慣れてるし。

 そんなわけで自分はゴールデン・ウィークは一人なんですが、家にずっとこもりきりというのも精神衛生上よろしくないんでどこかに出かけようと思っています。
 その目的地の条件としては、
1.家から車で五、六時間のところ。
 二、三時間で着けるところだったら、三連休じゃなくても行けますからね。
2.人出があまり多くない。
 人込みは苦手です。ひどく疲れます。
3.美味しいものがある。
 まぁ食べることが人生唯一の楽しみといってもいいですからね。
4.何かしら名所がある。
 何もないところに五時間かけて行ってもね。

 というような条件を吟味して、今のところ最有力候補なのが、大分の佐伯。
 以前九州のローカルのテレビ番組で、尺間山って霊峰が紹介されてて、ちょっと興味を引いたのです。
 何と頂上にある神社まで石段が四百段ある!!
 よーし、いっちょ、挑戦してやろうじゃないかと思った次第です。
 ま、楽勝ですよ、石段の四百段ぐらい。富士山に登ったと思えば。登ったことないけどな!!

 そんなわけでゴールデン・ウィークは尺間山に登って、東日本の復興を祈願してきたいと思います。
 そのついでに個人的にもう少し幸せにしてくださいと神様にお願いしてこよーっと♪(どっちがついでなんだ。。。)
コメント (12)

キティちゃん、分裂。

2011-04-20 22:26:02 | UFOキャッチャー
   

   


 UFOキャッチャーでゲットしたキティちゃんのぬいぐるみです。
 やっぱりキティちゃんは可愛いなぁ。

 あ、あれ、、、おかしいな、二重に見える、、、分裂しました。笑。


   


 と思ったら、三つ子になっちゃった。笑。


   


 それにしてもあげる相手もいないのに、同じぬいぐるみを三つも取らなくてもいいのに、って我ながら思います。

 でもUFOキャッチャーの楽しみって、景品をゲットすることよりも、攻略法を見つけ出すことにあるので、攻略法を見つけることが出来たら、ついつい同じものを取っちゃうんですよね。。。
コメント (4)

2011年劇場鑑賞映画一覧(三月末まで)。

2011-04-19 22:16:58 | 新作映画
 四月も半ばを過ぎましたが、2011年の三月末までに劇場で鑑賞した映画の一覧です。
 一月、二月にやたら観たような記憶があるので、今年は果たして何本観に行くんだろうと思ったのですが、三月末で十三本という鑑賞本数は平年とあまり変わらないペースですね。

 五月、六月はまた鑑賞予定の映画も多いのですが、シネ・リーブル博多の閉館に伴い、何となく自分の中で映画に対する情熱、、、みたいなものが失われているような気がします。
 でも、映画鑑賞に代わる趣味がこれといってないんですよね。笑。


 *リンク先は拙ブログのレビュー記事です。 

13.【ザ・ファイター】(3/26、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★☆、お薦め度は★★★

12.【わたしを離さないで】(3/27、KBCシネマ天神にて鑑賞)
 お気に入り度は☆、お薦め度は★★★☆

11.【トゥルー・グリット】(3/20、天神東宝にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★、お薦め度は★★★

10.【英国王のスピーチ】(2/27、TOHOシネマズトリアス久山にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★★、お薦め度は★★★★☆

9.【ウォール・ストリート】(2/5、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★、お薦め度は★★

8.【RED/レッド】(2/5、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★☆、お薦め度は★★★☆

7.【ザ・タウン】(2/5、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★★、お薦め度は★★★

6.【グリーン・ホーネット】(2/4、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★、お薦め度は★

5.【デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~】(1/29、Tジョイ久留米にて鑑賞)
 お気に入り度は★☆、お薦め度は★☆

4.【キック・アス】(1/22、シネ・リーブル博多にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★★☆、お薦め度は★★★★

3.【ソーシャル・ネットワーク】(1/15、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★★、お薦め度は★★★☆

2.【アンストッパブル】(1/9、ワーナー・マイカル・シネマズ筑紫野にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★☆、お薦め度は★★★☆

1.【スプライス】(1/8、ユナイテッドシネマキャナルシティ13にて鑑賞)
 お気に入り度は★★★☆、お薦め度は★★☆

 ★は五つで満点、☆は★の半分です。


 *2010年劇場鑑賞映画一覧

 *2009年劇場鑑賞映画一覧

 *2008年劇場鑑賞映画一覧

 *2007年劇場鑑賞映画一覧

 *2006年劇場鑑賞映画一覧
コメント

正二十四面体。

2011-04-18 23:03:12 | 折り紙・ペーパークラフト
 正三角形二十四個で構成される正二十四面体です。
 手慰みで作ってみました。


   
   

 手慰みで作ったというのは本当ですが、正二十四面体というのは嘘。
 同じ形の図形で構成されているからといってそれが必ずしも正多面体であるというわけではないそうです。
 この年になってもいろいろ知らないことがあるなぁ。
 っていうか、正多面体の定義がイマイチよくわからんかった。
 なぜこの二十四面体が星形多面体にならないんだろう…???
 
コメント (4)