みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

史上最悪「タレント知事」(森田健作)の仮面を剥ぐ/剣道2段は経歴詐称/高校での講演料が政治資金に?!

2009-05-23 07:58:23 | 市民運動/市民自治/政治
つぎつぎに明るみに出る千葉県知事に当選した森田健作の問題。

先日、新聞下段の『週刊文春』最新号の広告に、
 史上最悪「タレント知事」の仮面を剥ぐ 森田健作 汚れた「青春の巨匠」
と出ていたので、さっそく買ってきて読んだ。


 史上最悪「タレント知事」の仮面を剥ぐ 森田健作 汚れた「青春の巨匠」
凄まじいカネへの執着、政治資金収支報告書はデタラメ、
映画作りに職権乱用…… (週刊文春5月28日号)
 
 


写真をクリックすると拡大。その右下のマークをクリックするとさらに拡大
人気ブログランキング(社会・経済)に参加中 
応援クリックしてね
 



ほんと最悪の知事だ、と思っていたら、
今度は『アエラ』に経歴詐称の記事が載った。

 「完全無所属」に続き、また?
森田健作知事の剣道2段は「自称」

(AERA 2009年5月25日号掲載) 2009年5月21日(木)配信

中高年の人々は、ドラマの男らしさ、爽やかさを重ね合わせてきたはずだ。だが、この男の言葉は軽い。完全無所属もそう。剣道2段までそうだった。
 剣道2段。
 森田健作千葉県知事(59)のプロフィルには、しばしばこの一項目が登場する。
 1970年代に大ヒットしたテレビドラマ「おれは男だ!」で剣道部主将の高校生を熱演し、「青春スター」の地位を築いた森田氏。実生活でも小学生のころから道場に通っていたとアピールし、「森田健作といえば剣道」というイメージをつくり上げてきた。

 全剣連の段位はなし
 3月の知事選を含め、これまでの選挙でもそのイメージを活用。しつけや武士道精神の重視など、政治家としての主張に説得力をもたせてきた。
 ところが、剣道2段は森田氏の「自称」に近いことが、アエラの取材でわかった。
 剣道の段位は、全日本剣道連盟(全剣連)が開催する審査会で認定されたものを指すのが一般的だ。しかし、森田氏は全剣連の段位は取得していない。・・・・・・・・・(以下略)・・・・・・・・・・・・・・


で記事を紹介しようと思って、昨夜下書きに書いておいたら、
今朝の朝日新聞の「天声人語」が、ズバリ、このテーマ。

  天声人語 2009年5月23日(土)付 

 剣道の最高段位は8段、優れた指導者には「範士」の称号が加わる。審査する全日本剣道連盟は各段の目安を定めていて、例えば2段は「剣道の基本を修得し、技倆(ぎりょう)良好なる者」である▼千葉県知事の森田健作さん(59)はスーツより剣道着が似合う。俳優としての出世作「おれは男だ!」で演じた剣道部の小林主将の残像は、40年近くたっても鮮烈だ。公式の自己紹介でも「剣道2段」としてきた▼ところが、全剣連の免状は受けていないことが先ごろ露見した。竹刀を振り続けた10代半ば、親類の道場主から「わかった。2段を許す」と言われただけらしい。範士の目に狂いはなかろうが、武道は型も大切だ。その後の人生を後押しした段位が「自称」ではつらい▼森田さんの自称といえば、自民党支部長なのに選挙で「完全無所属」を名乗った問題がある。青春の巨匠が100万票集めるのに掲げた看板は、学園ドラマの掛け合いのように、熱いが軽い▼タレントから転じた知事の中には、知名度と世論の支持をてこに、特産品の売り込みや財政立て直しで実績を重ねる人がいる。森田さんの場合はまだ、おでこに「明るく熱演中」のランプが灯(とも)っているかに見える。それだけに、釈明会見での渋面が痛々しい▼公約の目玉、東京湾アクアラインの値下げが固まったように、首長としての「技倆」を案じるのは早すぎる。とはいえ、ご本人の看板に偽りがあっては「千葉の広告塔」は務まるまい。一切の虚飾を捨て、知事道に精進してもらいたい。小林くん、浜辺を走り直す時だ。
朝日新聞 2009年5月23日



自称「剣道2段」は、勝手に自分でそう思い込んでいた??らしい。
これって「有名大学に聴講にいっていて教授からあなたはもう卒業、と言われたから
プロフィールに『○○大学卒業』と書いた」と同種の立派な経歴詐称で公選法違反。
選挙で売りにしているんだったら、有権者をだましたってことですよ。
古賀さんもこれでやめたんじゃなかったっけ。

天声人語も、「一切の虚飾を捨て、知事道に精進してもらいたい。」はちと甘すぎる。
「知事の職を辞して、うそをつかない人間道に精進してもらいたい」だろう。



森田健作氏、高校での講演料を政治資金として処理 
2009年5月14日(木) 読売新聞

 千葉県の森田健作知事が2007年に福岡県古賀市の公立古賀高校(現・古賀竟成館高校)で行った講演の謝金50万円を、政治資金として資金管理団体「森田健作政経懇話会」の収入にしていたことがわかった。
 教育基本法は、学校に対し政治への援助などを禁止している。高校側は、同法に抵触する恐れがあるとして、政治資金として処理しないよう要請することを検討している。
 森田知事は07年4月24日、「努力は決して嘘はつかない」と題し、全校生徒を前に約1時間、努力することの大切さなどを訴えた。
 高校側は、謝金を指定された口座に振り込んだが、政治団体の口座とは思わなかったという。柴田芳孝事務局長は「講演の内容は政治的なものではなかったし、まさか政治資金に組み込まれているとは思わなかった。びっくりした」と話している。
 森田知事は、14日の記者会見で「(講演は)政治活動だと思っているが、教育基本法にはふれない。学校側が何か検討してくれと言ったら、もちろん検討する」と語った。
2009年5月14日(木) 読売新聞


今度は何が飛び出してくるのだろう。
知事に当選さえすれば、過去は全部帳消しになると思ってもそうは問屋がおろさない。
はやく知事をおやめになったほうがいいと思うけど・・・。


最後まで読んでくださってありがとう
「一期一会」にクリックを 
 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ユリノキの花が咲きました。... | トップ | 「記憶」上野千鶴子『おしゃ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
疑問点 (銀河)
2009-05-23 09:20:50
すでに 書かれたことかもしれませんが 「千葉県HP」を見ると 森田知事のテレビ出演が 案内されていますね。内容は 「ウチくるっ」というトークバラエティ。
これは 税金を使ってるHPに掲載すべきものでしょうか?
また「知事の動き」も 過去のものしか出ていません。
宮崎や 大阪は 行政関連の予定が比較的?詳しくでてます。

バラエティ番組の出演情報は 個人のHPでやるべきものであって 県のHPでやってはいけないのではないでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市民運動/市民自治/政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事