「鎌倉個道」

鎌倉の歴史、草花、食物

鎌倉の路地

2016-10-31 06:54:11 | Weblog

鎌倉歩きは「路地」を知ると楽しくなります。

段葛を鎌倉彫会館あたりでそれて

「宇都宮幕府跡」のお稲荷さんへの小路から

左手に入って行くと笹の垣根も短くなって時代を感じます。

大仏(おさらぎ)次郎邸の塀に沿って行きます。

若宮大路幕府跡の石碑もあります。

コメント

野菊のごとく

2016-10-30 06:48:24 | Weblog

久しぶりの休養日!

孫たちと歩きました。

「野菊」が健気な姿を見せています。

野の草たちに秋を感じます。

孫たちに花の名前を伝えるのも

ジイジの楽しみでもあります。

 

コメント

極楽寺開山「忍性菩薩展」

2016-10-29 06:58:31 | Weblog

10月28日2時からは「極楽寺で」読経!

4時の「忍性菩薩展 内覧会」に

間に合うように江ノ電、JR、京急、バスと

乗り継いで間に合いました。

10月28日~12月18日の期間

極楽寺と称名寺の秘仏

釈迦如来立像、十大弟子像を同時に拝観できる

またとないチャンスです。

コメント

東慶寺で「筆供養」

2016-10-28 06:44:28 | Weblog

学生時代の友人Y君が亡くなり

新高円寺(東京)でのお通夜に行って来ました。

5月にゼミの先生の「米寿」祝いが最後でした。

心からご冥福を祈ります。

 ー  ー  ー

10月27日の朝の東慶寺、

参道は銀杏の匂いがしました。

11から「筆供養」の情報で

前田青邨の筆塚を会場に

「筆供養」が行われることを知りました。

平山郁夫さんも見えていたそうです。

時間がないので遠くから手を合わせました。

コメント

鎌倉国宝館の新企画

2016-10-27 06:45:02 | Weblog

鶴岡八幡宮の境内でも

紅葉が始まりました。

「鎌倉国宝館」では新企画!

「鎌倉 meets 東大寺」

東大寺サミット in かまくら 開催記念

と添え書きがあります。

東大寺にある源頼朝書状など

興味深い展覧会です。

コメント

家の近くに「秋」を見る

2016-10-26 06:55:32 | Weblog

このところバタバタしています。

昨日は上野で「クラーナハ」展を見てから

大塚のダウン症協会で「資金プロジェクト」

病気でない有り難さをかみしめています。

 ー  ー  ー

野ブドウが秋の形を伝えています。

マユミも色づいて来ました。

セイタカアワダチソウが元気です。

少し前まで花粉症の元凶だと思っていたのが

不思議な気がします。

コメント

円覚寺に花の寺「松嶺院」

2016-10-25 06:53:25 | Weblog

円覚寺三門わきの塔頭

「松嶺院」は「花の寺」です。

今の時期は秋の花を見ることが出来ます。

紫苑は少し前の映像です。

坂道を上がって行くと坂本弁護士や

田中絹代さんのお墓参りが出来ます。

 ー  ー  ー

昨日は小田原市久野「東泉院」での

母校茶道部の「物故者追悼会」に参列しました。

  

コメント

鎌倉ロジュマン文化展

2016-10-24 06:47:48 | Weblog

鎌倉市岡本のマンション群の中で

鎌倉ロジュマンは活発に活動をしています。

10月22日~23日には

恒例の文化展が行われました。

マイタウン玉縄として取材しました。

 ー  ー  ー

昨日(10月23日)は

公益財団法人日本ダウン症協会(東京、大塚)で

定例の運営委員会に出席しました。 

コメント

田楽辻子の道を行く!

2016-10-23 06:49:49 | Weblog

報国寺から大御堂橋まで

「滑川」沿いを遠ざかったり

近づいたりしながら歩いていきます。

鎌倉時代にタイムスリップ!

「田楽辻子(でんがくずし)の道」

杉本観音のあたりで大きくカーブして

都が近くなっているようです。

 

 

 

コメント

ミシュランの「報国寺」

2016-10-22 06:53:29 | Weblog

「報国寺」は臨済宗の禅寺です。

十月桜が咲いています。

竹林も青い色が深まっているようです。

「やぐら」もあり歴史を感じさせます。

ミシュランのグリーンガイド3つ星!

東慶寺とともに鎌倉を代表しています。

 

 

コメント