尼崎の整体院です|「かいつう館の日々是整体」 腰痛など慢性の痛みは当院にお任せください^^

尼崎・武庫之荘の整体院です。腰痛・股関節・膝痛、首痛や頭痛など大得意。回数券を必要としない、通えない方のための整体です

妊婦さんの尾てい骨痛か、アゴの痛みか

2010-12-27 10:53:46 | 健康 整体
ブログに書いてたせいじゃあないんだろうけど、
妊婦さんで尾骶骨のあたりが痛い、という方とアゴが痛いんです、という方とが続けて来られて。
ブログでどちらかを書こうかな、と思っていたら、自分のアゴがむちゃくちゃ痛くなってきました(汗)。かなりシャープに痛いです。しかも四十肩と同じ右側なのは何か意味があるんでしょうか・・・。身体のバランスが崩れまくってるのかしらね(苦笑)。

というわけで妊婦さんの方にします(笑)。
この方、座って体を動かしてもらっても痛みは出ないんですが、まっすぐに立つだけで尾てい骨のあたりに痛みが出るんです。何度も確かめてみたんですが、「まっすぐに立つ」のがどうもポイントになってるみたい。
いろいろやってみて、最初よりは良くなってきたんです。まっすぐに立つのはマシだ、と言えるくらいには。
でも、それをさらに強調した感じで両足をピチーッと閉じあわせるようにすると、また痛みが浮き上がってくるような感覚。
そのピチーッてときに「どこに力が入ってるか」自分で感じてもらって、その部分を緩めるとまた楽なほうに変化が。

僕は骨格の歪みとか骨盤がどうとかあまり気にしないので、すべて「どういうときに痛いのか」からスタートさせます。
たとえば、今回だと座って痛くない、立つと痛い。「じゃあ、下半身を使うときに痛いんだ?お尻から下に原因があるのかな」とか考えていくんです。
足をキツク閉じ合わせると痛い、「それは『どこに力を入れたら痛い』てことだろう?」とかって想像していくんですね。
するとなんとな~く見えてくるものがある、ていうか。

ただ、今回も「想像」してる間が空いてしまって、パッとお客さんに振り返られてしまって慌てましたが(爆)。「あ、ちょっと今、考えてますんで」て言って(苦笑)。どんなんやっ。


今日もありがとう。
コメント