北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

道立近代美術館の駐車場が廃止されていた

2012年07月31日 23時19分57秒 | 情報・おしらせ
 「廃止になるかも」という話は、4月はじめにこのブログでも書いた。
 けど、ほんとうに廃止になったことは、SHさんのブログ「散歩日記」で初めて知った。

 筆者は世間一般の人よりも、twitterや新聞各紙に目を通している時間がかなり長い方ではないかと思うが、上のブログを書いてから以降は、道立近代美術館の駐車場をめぐる文章や記事は読んだことがない。
 いろいろ探していったら、北海道新聞は7月13日朝刊の札幌市内版に掲載していることがわかった。
 その記事によると、8日限りで廃止し、9日から使えなくなったという。また、北1西15の「ビッグシャイン88 北1条駐車場」を、来館者に限り料金(20分100円)を最初の20分間だけ無料にするサービスを始めたとのこと。
 しかし、札幌市内版で済ませていい話じゃないような気がするなあ。



 もちろん、利用者の利便性ということを考えれば、駐車場はあるに越したことはない。

 そこをあえて、土地を売却して駐車場を全廃するのだから、道の財政難がそれだけ深刻だということなのだろう。

 個人的な思いを言わせてもらえば、北海道人は自動車に頼りすぎであるから、これほど交通の便の良いところぐらい、車で来るなよ、というのが正直なところだ。  


 とはいえ、「東山魁夷展」など話題の展覧会が開かれているのに、ほとんど話題になっていないということは、駐車場がなくなったとしても切実に困っている人が案外少ないということなのかもしれない。


 なお、道立近代美術館への交通機関としては「地下鉄東西線西18丁目から徒歩」というのが一般的だと思うが、筆者はバスを利用する方が多い。
 とくに帰路は、知事公館の南側にあるバス停まであるいて、そこからジェイアール北海道バスか中央バスに乗る場合がほとんどだ。
 バスの本数は地下鉄より多い。小樽行きの都市間高速バスも全便が停車するためだ。
 また、バス停「道立近代美術館」は、西18丁目駅よりも近いし、全部のバスが札幌駅前まで行くので、便利である。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月30日(月)のつぶやき その2

2012年07月31日 01時11分05秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
札幌【あすまで】スイッチ・オフ・ザ・ミュージアム=7月21日~31日(火)4:45~5:00pm、道立三岸好太郎美術館 ow.ly/c3CpG 節電の夏を逆手にとって、展示室の照明をすべて消した中で絵を鑑賞してみようという試み。作品の別の表情が見られるか?

20:55 from HootSuite
札幌【あすまで】渋谷栄一・澁谷美求 親子二人展=7月10日~31日(火)10am~5pm、日・祝日休み、ギャラリー山の手(西区山の手7の6 gallary-yamanote.jp ) 道内の銅版画の草分けで昨年亡くなった渋谷さんと、息子さんの版画作品

20:55 from HootSuite
札幌【あすまで】名画の小部屋vol.16 穂井田日出麿~日本海とはずし娘=7月1日~31日(火)10am~最終日~5pm)、カフェ・ギャラリー北都館(西区琴似1の3 r.gnavi.co.jp/h035200/ )後志管内古平町在住。漁港で働く女性を描いた油彩。全道展会員

20:55 from HootSuite
深川【あすまで】塚崎聖子展=7月16日~31日(火)10am~最終日4pm)、月曜休み、アートホール東洲館(1の9、JR深川駅前)。宙を飛ぶ人物などを題材に、緻密に練られた構図の油彩を描く。札幌在住。10年個展→ ow.ly/c3C3j

20:55 from Ustream.TV
Ustreamの「inZONE-TV ~スイヨウビヨリ~」にチェックイン! ustre.am/H9x1

21:31 from gooBlog production  [ 1 RT ]
blogを更新しました。 「【告知】自由美術北海道グループ展35th (2012年7月30日~8月4日、札幌)」 goo.gl/AlzbF

21:36 from ついっぷる/twipple  [ 1 RT ]
TL、オリンピックよりも吉田類がじわじわ増えてる…。

21:45 from HootSuite
うちはBS入りませんっ!(キリッ RT @54050kyokushin: @akira_yanai かんぱーい(^-^)

21:55 from Tweet Button  [ 1 RT ]
blogを更新しました。 ■いのこはるき作品展 (2012年7月25日~31日、北見) blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/0…

22:29 from Togetter
.@leaf_parsley さんの「buveryさんの解説ーーエートス誹謗騒ぎの裏にある構造 」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/346098

22:50 from Janetter (Re: @seibishou [ 1 RT ]
このあと、札幌に巡回です。 RT @seibishou RT @shotomuseum: 『藤田嗣治と愛書都市パリ』展は明日から!こんなグッズもお手頃価格で発売(^q^)ほしぃー pic.twitter.com/RYllnoli

22:55 RT from twicca  [ 2 RT ]
渋谷区立松濤美術館で、明日からです\(^-^)/ @akira_yanai: このあと、札幌に巡回です。 RT @seibishou RT 『藤田嗣治と愛書都市パリ』展は明日から!こんなグッズもお手頃価格で発売(^q^)ほしぃー pic.twitter.com/POhnOy2m"
渋谷区立松濤美術館さんのツイート

23:07 from gooBlog production  [ 2 RT ]
ブログ、きょう3本目の更新です。 「■小さき者達展 III (2012年7月25日~31日、北見)」 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/7…

23:11 from jigtwi for Android (Re: @ya5u5hi_ito
この歩道橋のまん中に、国道の中央の電停を結ぶ階段がついていた。写真がさっぽろ文庫に載ってたはず。 QT @ya5u5hi_ito 件の歩道橋の写真が見つかった。かつてここにあった定鉄豊平駅と市電豊平駅前停留所を結ぶ為に作られました。 twitpic.com/adhmyc

23:14 from web (Re: @izumiokumura
@izumiokumura こんばんは。暑いですね。

23:18 from HootSuite
そうそう! この階段です(^^ (もちろんリアルタイムでは知らないけど… RT @ya5u5hi_ito: @akira_yanai さっぽろ文庫のではありませんが、御社データベースにもこんな写真ありました。photodb.hokkaido-np.co.jp/detail/0090470…

23:45 RT from web  [ 2 RT ]
東川町に来ていただいた皆様、東川町の皆様、役場の皆様、NIJIの皆様、OB・OGの皆様、本当に本当にありがとうございました。2年ぶりの参加、体力面がかなり不安になってきましたが、本当に「楽しかった」です。これにつきます。たくさんの出会いや再会をできたことに大変感謝しております!!
tsuguAugust11さんのツイート

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月30日(月)のつぶやき その1

2012年07月31日 01時11分04秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
00:08 RT from jigtwi for Android (Re: @akira_yanai [ 1 RT ]
@akira_yanai 実用化されてない技術だからなんともだけど分裂させるよりはずっと高レベル放射性物質は出ないと思います。皆無じゃないでしょうが。
たけ3(ものくろクローバーZ)さんのツイート

00:09 from jigtwi for Android (Re: @kensyo0926
先ほど同様のツッコミをいただきました(笑)。 QT @kensyo0926: でもあれ核融合ですよー。 @akira_yanai ガンダム

05:37 from Mobile Web
おはぶうございます。眠いね。

08:44 from jigtwi for Android (Re: @BON_NOB
夏は8時間差では? QT @BON_NOB ええっ!?夏時間ですか? RT @akira_yanai おっと、今は夏時間! >「日本の方が東にあるから、9時間早い事になるわね。日本での時刻から、9時間引けば #jijiko 103話 jijikoku.com

13:03 from Togetter
.@amneris84 さんの「福島エートスについての誤解を解く努力」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/342010

15:31 RT from HootSuite  [ 3 RT ]
【札幌芸術の森美術館】「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」小学生向けギャラリートーク「福田繁雄探偵団」美術館スタッフの協力で作品に隠されたトリックをみやぶれ!8月7日(火)、8月16日(木)、8月18日(土)①11:00~11:40②13:30~14:10各回20名事前申込不要
高橋 裕人さんのツイート

15:36 RT from HootSuite  [ 2 RT ]
【北海道立近代美術館】学芸員によるギャラリー・トーク「壁の上の冒険―現代作家のレリーフ表現」2012年8月11日(土)、9月8日(土)14:00~(約30分)担当:中村聖司
高橋 裕人さんのツイート

15:37 RT from HootSuite  [ 2 RT ]
【北海道立旭川美術館】彫刻家佐藤忠良展、記念茶会。8月5日午前10時~午後2時、200円。
高橋 裕人さんのツイート

15:37 RT from HootSuite  [ 3 RT ]
【北海道立旭川美術館】「生誕100年/追悼 彫刻家 佐藤忠良展-“人間”を探究し続けた表現者の歩み-」7月4日(水)~8月26日(日)
高橋 裕人さんのツイート

15:46 RT from HootSuite  [ 1 RT ]
【北海道立近代美術館】ミュージアム・スクール2012「さあ、美術館(キンビ)の夏休み!」8月19日(日)までオリエンテーリングやまんげきょう作りなど
高橋 裕人さんのツイート

16:40 RT from HootSuite  [ 8 RT ]
札幌の街を車で走ってると百貨店や郵便局、役所や一般のテナントビルは窓を開けて31度の中を頑張ってる。暑いから大変だろうなぁ。でもね、北電は窓が閉まってます。窓は開けられないタイプなのかな?? それとも冷房効いてる??? ふと車の中から見てそんな事を考えてしまいました。
kei utsukiさんのツイート

16:44 RT from HootSuite  [ 2 RT ]
【北海道立三岸好太郎美術館】第2期所蔵品展「三岸好太郎の世界 貝のまぼろし」9月2日まで
高橋 裕人さんのツイート

16:45 RT from HootSuite  [ 1 RT ]
【北海道立釧路芸術館】「地球どうぶつ写真展 岩合徳光・岩合光昭・いのちのバトン」「どうぶつ写真を芸術館に飾ろう!」9月5日(木)までロビーにて※写真募集期間:8月31日(金)まで※釧路市動物園で撮った写真のみ対象。PDF案内→ ht.ly/cAjB4
高橋 裕人さんのツイート

16:45 RT from HootSuite  [ 1 RT ]
【北海道立釧路芸術館】動物園の出前講座「ふれあい動物教室」8月3日(金)、12日(日)両日とも1回目11:00~12:00、2回目13:00~14:00(雨天中止)芸術館前庭にて(釧路市動物園のどうぶつたちがやってきます。参加無料)
高橋 裕人さんのツイート

18:06 RT from HootSuite  [ 11 RT ]
逃走フラミンゴ 紋別で「休養」【動画】 hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=…
北海道新聞さんのツイート

18:54 from jigtwi for Android (Re: @ya5u5hi_ito
写真に記録しておいてくださいね。 QT @ya5u5hi_ito 数少ない定山渓鉄道、市電豊平線の名残が消えようとしている。 instagr.am/p/NswdCJtC0f/

19:00 from jigtwi for Android
体調もイマイチなので、早く帰ることにした。でも、乗るバス間違った。北に向かってる…orz

19:10 from Instagram
ここはどこだ? instagr.am/p/Ns34aMM9E4/

19:23 from Twitter for Android (Re: @kappachin1217
@kappachin1217 公園ですよw

19:58 from SOICHA
帰宅した~。暑い!

20:07 from Twinown (Re: @tsumamigui_
@tsumamigui_ 暑いですね。あすはバスを間違えないようにします(笑)。

20:25 from twicca (Re: @kamo_ru
@kamo_ru おつありです~(^^) さっき天気予報で34℃って出てました。蒸しそう…。

20:38 from Saezuri
学生時代、東京で冷房も扇風機も無い生活を送ってたので、夏は平気ですっ♪ RT @kamo_ru: @akira_yanai わぁ…さっき、自分が聞いた予報より一度上がってる…><バテないようにお気を付けくださいm(__)m

20:50 from HootSuite  [ 2 RT ]
札幌【あすから】●夏まつり企画「山」展=7月31日(火)~8月5日(日)10:30~6:30(最終日~5時)、さいとうギャラリー(中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。道内72人による毎年恒例の小品展。絵画、版画、立体造形など

20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
北見【あすまで】いのこはるき作品展=7月25日~31日(火)9:30am~最終日2pm)、NHKぎゃらりー(北斗町2)。ベニヤ板を支持体にした184×92センチの作品14枚を中心に展示。パワフルで熱い抽象の平面。昨年の個展→ ow.ly/cnItL

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■小さき者達展 III (2012年7月25日~31日、北見)

2012年07月31日 00時01分23秒 | 展覧会の紹介-工芸、クラフト
 2年前に続く、人形と陶の2人展。
 作者名はあまり広く明らかにしていないようなので(リンク先を見ればすぐわかりますけど)、とりあえずここでは、ゆうこさんとちほこさん、ということにしておきます。

 前回もそうでしたが、ゆうこさんの人形は、インスタレーション的というか、会場全体の雰囲気をとても大事にしたもの。

 不織布を大胆にあしらい、こんぺいとうを全面にちりばめた「こんぺい糖の涙」など、幻想的で、ふしぎな感じが漂っています。
 奥の作品は、関節球体人形としては珍しく腰(というか腹)に大きな球体を入れているので、奇妙な感じがします。




 ちほこさんは、陶というよりは磁器なのでしょうか。
 おそらく高温で焼成されたと思われる、白い器や人形などが並んでいます。
 既成の陶磁のイメージにとらわれることなく、自由な姿勢で造形に取り組んでいるところがおもしろいと思います。

 奥のほうにならんでいるのは、花のよう。
 ほかに、天使なども並んでいました。



2012年7月25日(水)~31日(火)9:30am~5:30pm(最終日~2pm)
NHKぎゃらりー(北見市北斗町2)

□ひとがたあそび http://www5.ocn.ne.jp/~doll/
独り言…ときどき人形 (音が出るので注意)

vol.2


・「大通」から北海道北見バス「9 緑が丘線」に乗り「NHK」降車、すぐ。
・「大通」から北海道北見バス「7 若葉線」に乗り「北斗高校」で降車、350メートル、約5分
・JR北見駅から、目の前の通りを直進し1.2キロ、徒歩約16分


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■いのこはるき作品展 (2012年7月25日~31日、北見)

2012年07月30日 21時53分57秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
Haruki Inoko solo exhibition
2012 July 25 (Wed) - 31 (Tue)
at NHK Gallery (NHK Kitami broadcasting station)

Inoko lives at Kitami city in the west side of Hokkaido. He makes a lot of paints that looks like Abstract Expressionism painting of 1950s and 60s in America.

 なんか、うそくさい英語ですみません。
 北見のいのこはるきさんが、地元で個展を開催中。
 先月、画廊喫茶で小品の個展を開いたばかり。昨年会員に推挙されたオホーツク美術協会展も9月に迫っており、精力的な制作ぶりには頭が下がる。

 作品は、「自画像」2点以外は、いずれも「無題」という抽象画。「1」から「31」まであるが、3枚組みの作品もあるので、枚数はもっと多く、壁面を埋めつくしている。これでも、展示せずに持ち帰った絵があるという。
 「自画像」のうち1点のみが1988年の作。あとはすべて近作だ。

 板を支持体とし、アクリルで着彩しているものが多い。キャンバスは「高い」ので、使用していない。
 一部、スタイロフォームを使っている作品もあり、さらにジーンズを貼った作も。

 上の画像の手前、「無題8」は最も大きく、184センチ四方ある。
 青を地として、その上に舞う白や黄色の飛沫が心地よい。ジャクソン・ポロックを思わせる部分もあるが、飛沫や線の配置はポロックとはかなり異なると思う。
 ただ、全体を貫くエネルギーは、やはり戦後の50~60年代を連想させる。
「昔のように美術界が元気だった時代になってほしいし、見る人にも元気になってほしいしね」 
 


 公園で拾った草を貼り付けた作品も。
 下地には黒を塗っていることが多いという。
 ジェッソのかわりにボンドを使っているところもある。

「昔は公募展に出して、落選すると落ち込んだり。でも、いまはうまくなりたいとか、人がどうのこうのとか、そういうのはない。自分が無心になれることの幸せが大きいね。画面と対話しながら作品を作っていくというか」

 いのこさんの口調には熱がこもっていた。


2012年7月25日(水)~31日(火)9:30am~5:30pm(最終日~2pm)
NHKぎゃらりー(北見市北斗町2)

いのこはるき作品展(2011)
いのこはるき作品展(2010)




・「大通」から北海道北見バス「9 緑が丘線」に乗り「NHK」降車、すぐ。
・「大通」から北海道北見バス「7 若葉線」に乗り「北斗高校」で降車、350メートル、約5分
・JR北見駅から、目の前の通りを直進し1.2キロ、徒歩約16分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】自由美術北海道グループ展35th (2012年7月30日~8月4日、札幌)

2012年07月30日 10時10分10秒 | 展覧会などの予告
 1937年(昭和12年)に「自由美術家協会」として旗揚げし、戦前戦後の前衛絵画を牽引してきた自由美術協会の、35回目となる北海道グループ展が開かれています。

 道内作家がグループ展を開いている全国的な団体公募展はいくつもありますが、自由美術と春陽はかなり古くから毎年欠かさず実施しています。
(このほか、二科が毎年。独立、国展、主体
 抽象画や、社会諷刺をにじませた作品などが比較的多いという印象がありますが、作風はバラエティーに富んでいます。

 なお、絵画部のほかに彫刻部もありますが、毎年この展覧会にはほとんど参加していません。

 今年の出品者は次の通り。

岡野修己、河合キヨ子、北島裕子、工藤牧子、黒田孝、佐藤榮美子、佐藤泰子、澤田弘子、杉吉篤、高橋靖子、永井瑛子、中條倫子、永野曜一、深谷栄樹、牧輝子、森山誠、山本昇

 昨年とくらべると、十勝管内新得町の大崎和男さん、北広島の中間弥生さんの名前が見当たりません。
 岡野修己さん、深谷栄樹さんは2年ぶり。ほかは、全員昨年と同じ顔ぶれです。


2012年7月30日(月)~8月4日(土)10~6時(最終日~5時)
札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 地図A


□自由美術協会公式ホームページ http://www.jb.vis.ne.jp/

自由美術北海道グループ展(2008年7月)
自由美術/北海道グループ展(2007年)
自由美術北海道(2006年)=画像なし
自由美術北海道展(2003年)
自由美術北海道グループ展(2002年)
自由美術北海道グループ展(2001年)=画像なし

北島裕子作品展(2002年)

【告知】佐藤泰子展 finishさくらさくら 海へ“旅立つ” (2011年5月)
佐藤泰子自選展 ■続き (2009年5月)
佐藤泰子さくらさくら展(2006年)
佐藤泰子展(2005年)

佐藤泰子展(2003年)
佐藤泰子展 さくらさくら(2002年)

杉吉篤展 "遠い記憶" (2010年)
杉吉篤展(2009年10月)
杉吉篤個展(07年)
第2回 野外オブジェ展in栗沢(03年)
杉吉篤個展(03年)
杉吉篤個展(02年)
杉吉篤個展(01年)
杉吉篤個展(2000年)

SAG Introduction II (2009年)
高橋靖子展-巡りくる刻のなかで-(2008年)
高橋靖子 記憶の淵にて(08年3月)
高橋靖子展(07年9月)
高橋靖子展(05年)の出品作品
高橋靖子展(03年、画像なし)
札幌の美術2003
高橋靖子展(01年、画像なし)

永野曜一個展(2008年8月)
永野曜一個展(2008年1月)
永野曜一個展(2002年、画像なし)

森山誠個展(2010年)
2008年の個展
2006年の個展
2004年の個展
あひる会絵画展(2004年)
森山誠個展(2002年)
森山誠展(2001年)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日(日)のつぶやき その3

2012年07月30日 01時11分03秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
23:47 from モバツイ / www.movatwi.jp (Re: @aza_65_at_mi
@aza_65_at_mi アプリをインストールしたので、テストです(^O^)

23:53 from Facebook  [ 1 RT ]
無理してでも、東川は行くべきだったかどうか、わからない。ただ、次に完全オフになるのが8月22日だし、置戸コンテンポラリーアートで何を話すのかまだ全然固まってないし。

23:59 from 【時事刻表】試運転版
おっと、今は夏時間! > 海「そうね、日本の方が東にあるから、9時間早い事になるわね。ロンドンの時刻を知りたかったら、日本での時刻から、9時間引けばわかるわ。」 ( #jijiko 103話 jijikoku.com )

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日(日)のつぶやき その2

2012年07月30日 01時11分02秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
15:30 from Tweeker
何のために乏しい時代に詩人がいるのか?(ヘルダーリン「パンとワイン)

15:51 from Togetter
.@pantan111 さんの「池上英洋先生:【ベルリン国立美術館展】について」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/343717

20:50 from HootSuite  [ 2 RT ]
札幌【あすから】漆山豊展~80年の記憶=7月30日(月)~8月5日(日)10am~10pm(土曜~7pm、最終日~5pm)、カフェギャラリー北都館 r.gnavi.co.jp/h035200/ 西区琴似1の3)

20:50 from HootSuite  [ 1 RT ]
札幌【あすから】自由美術北海道グループ展35tn=7月30日(月)~8月4日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー 河合キヨ子、北島裕子、黒田孝、佐藤泰子、澤田弘子、杉吉篤、高橋靖子、永井瑛子、永井瑛子、中條倫子、永野曜一、深谷栄樹、牧輝子、森山誠、山本昇ほか

20:50 from HootSuite
札幌【あすから】●自由美術北海道グループ展●山崎由美子個展●きしおみちこ作品展=7月30日(月)~8月4日(土)10~6時、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 ow.ly/bJBBx

21:13 from twicca
フォローしてくださる方は相変わらず多くてうれしいのですが、同じくらいのペースでリムられるから、フォロワー数はいっこうに増えない。こちらからリムーブすることは原則ないけど、相互フォローしてる人からもけっこうリムられてる。勝手にフォローが外れることもあるので、しばらく様子見です。

21:18 from Twipple for Android
いずれにしても、あす月曜日で、しばらく休みが無いかと思うと、元気が出ない。

21:26 from Coolands
田村隆一の詩「西武園所感」にあった「詩は必敗の歴史である」というくだりが、ずっと気になっている。

21:38 from TweetCaster for Android  [ 1 RT ]
存在論の地平で、意識は世界を存在させるためにおのれを「失う」であろう。行動の次元で、彼の主人公たちは常に「負ける」ことを選び続けるであろう。「負けることにおいて勝つ」は彼の倫理思想の中心に置かれることになる。(海老坂武「サルトル」37ページ)

22:19 from P-chik! (Re: @hokkaidodeshodo
@hokkaidodeshodo 初期の三岸は岸田劉生の影響を受けてますよね。

22:31 from SOICHA
さっきのサルトルの思想を、むちゃくちゃ乱暴に要約すれば、次のようになるのかな。「負けるが勝ち」

22:35 from Twitter for Android  [ 1 RT ]
「負けるが勝ち」って、日本のことわざの中でも、屈指のアナーキーというか、むちゃくちゃだよな…。でも、芸術や文学の存在価値って、要するに「負けるが勝ち」じゃないかと思う。

22:39 from AndTweet
あるいは、芸術の存在価値は、無価値なことだと思う。無価値は言いすぎかもしれないが、この世のいっさいが、価値のある、合理的なものだったら、この世は住みやすいだろうか?

22:43 RT from SuTweet  [ 7 RT ]
『氷』復刊に次ぎ、アンナ・カヴァンの『アサイラム・ピース』の邦訳刊行が計画されているようだ。大好きな作品なのでとても嬉しい。一部が掲載された『季刊NW-SF』誌は大切に持っている。サンリオの『ジュリアとバズーカ』も復刊してほしいな。
nosさんのツイート

22:46 from SuTweet
アンナ・カヴァン「氷」は、不思議な魅力というか、魔力を持った小説だった。もっとも、サンリオ文庫は、カバーの惹句ほどは面白くない本も多いけど(笑)「氷」はなんか凄い。

22:53 from Serca
@hokkaidodeshodo あれもそうなんですが、ブリキ缶などを描いた静物画に、そっくりな作品があります。それだけ大正時代は岸田劉生の影響力が強かったということなんだと思います。

23:02 RT from twitbeam[ツイットビーム]  [ 2 RT ]
ようやくジュリーを理解。勝手にしやがれ。
ルチルさんのツイート

23:02 RT from twitbeam[ツイットビーム]  [ 7 RT ]
加藤典洋氏は「祈念」で、大澤真幸氏は「アイロニカルな没入」でそれを説明したが、それだけではちょっと「弱い」。もっと強いアンビヴァレンスがそこにある。nuclear power を「核」と「原子力」とに無意識に訳し分けることを強いる何かが。
斎藤環さんのツイート

23:04 from twitbeam[ツイットビーム]
ガンダムの動力源が原子力であることを知ったときはいささかがっかりしたのを覚えている。スリーマイルアイランド事故の後だったから。

23:09 from TwitRocker2 for Android (Re: @TakeSan_jp
@TakeSan_jp 不勉強ですみません、原子炉というと間違いですかね?

23:21 from Instagram  [ 1 RT ]
Instagramへの投稿 instagr.am/p/NqvwbtM9Nx/

23:24 from jigtwi for Android (Re: @TakeSan_jp
@TakeSan_jp なるほど。ありがとうございます。核融合は宇宙世紀0076年には実用化されているのでしょうかね…

23:24 RT from jigtwi for Android  [ 1 RT ]
芸術も文学も音楽も?遊び紙なんだと思います。もしくは余白。 RT @akira_yanai: あるいは、芸術の存在価値は、無価値なことだと思う。無価値は言いすぎかもしれないが、この世のいっさいが、価値のある、合理的なものだったら、この世は住みやすいだろうか?
川村 魚実さんのツイート

23:41 from モバツイsmart / www.movatwi.jp
欧洲との時差が、新聞の五輪報道に重くのしかかる。夕刊のない統合版地域はなおさら。前日の未明の試合結果を朝刊に載せざるを得ない。

23:45 from Keitai Web
そして、この時差が、テレビの前で応援する側にとってもつらいのは、言うまでもない。

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日(日)のつぶやき その1

2012年07月30日 01時11分01秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
00:06 from gooBlog production  [ 1 RT ]
ブログ更新しました。 「2012年7月後半の身辺雑記(2)~28日は中湧別-能取岬」 goo.gl/Jg9Tx

06:07 from Mobile Web
おはぶうございます。朝は涼しい。

06:19 from xsTus
@teraoikuko126 おはありです。トシのせいか、暑さよりも冬の寒さの方がこたえますね~。夏は、これくらいの方がいいです。

06:30 from Twinown (Re: @shaman12blues
@shaman12blues お疲れさまです! 安全運転で!

06:37 from CheepCheep
あらためて暦を見ると、次の「完全オフ」が8月21日だということがわかり、あれこれ思案中。

07:47 from モバツイtouch
ごめんなさい! きょうの東川行きは中止にしました。こちらで片付けなくてはならない案件があって…。またの機会にお会いしましょう! @tsuguaugust11

09:08 from Tweet Button  [ 1 RT ]
blog更新しました。 ■木嶋良治展-心の原風景 風土への賛辞 (2012年7月29日まで、小樽) blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/3… 簡素な構図で描かれた小樽運河は、写真よりもむしろわたしたちの記憶の中の運河に近いのではないだろうか。

09:39 from jigtwi for Android (Re: @noieu
うわっ、ここはプールのはず。 QT @noieu: キナーレでのクリスチャン・ボルタンスキー。越後妻有、大地の芸術祭。 pic.twitter.com/MzTYSN4E

09:53 from m.tweete.net  [ 1 RT ]
「前期のサルトルにおいて、人間とは自由だ。意識の自由だ。意識は、存在しないもの、不在のものを想像することができる(『想像力の問題』)。意識は、非反省的意識という絶対的な自発性として存在しうる(『自我の超越』)」(海老坂武「サルトル」177ページ。1/4)

09:56 from Twaimclient
意識は光に似ている。この光が事物に向かうことによって事物を存在させる。「小石を存在させるために、人間は自己を失う」(「人間と物」-『シチュアシオンI』所収)。光は事物を明るみに出すことによって、それ自体は消える。 (海老坂武「サルト... 3p3bn.mnt.bz

09:58 from twimode
「人間を意識の自由としてとらえたとき、人間と人間の関係はどうなるのか。サルトルは「共同存在」(ハイデッガー)とい考え方を斥けた。我と他との関係を二つの自由な意識の「出会い」としてとらえた。 (海老坂武「サルトル」177ページ 3/4)

10:00 from twicli
そして(中略)それは、見る―見られるの、まなざしの相剋となる。人間とは「他人の自由にたいする自由な制限」(『存在と無」)となる。 海老坂武「サルトル」177ページ 4/4

10:07 from TweetDeck (Re: @fly8fly
@fly8fly おはようございます。けさの北海道は涼しいです。

10:08 RT from TweetDeck  [ 27 RT ]
到着するなりボルタンスキーが一言、「やり直し」。8トンの古着の山は再度つくられたそう。 RT @noieu: キナーレでのクリスチャン・ボルタンスキー。越後妻有、大地の芸術祭。 pic.twitter.com/AtZZKFhN
成瀬正憲 masanori naruseさんのツイート

11:02 RT from jigtwi for Android  [ 2 RT ]
明日まで★【東日本復興支援チャリティー 札幌のアーティスト 手描きTシャツ展」】ギャラリーレタラ(札幌市中央区北1西28 MOMA Place 3F)/7.4水-7.30月 12:00-18:00/45人の作家が参加。moma-place.jp/retara/index.h…
本郷新記念札幌彫刻美術館さんのツイート

13:19 RT from jigtwi for Android  [ 1 RT ]
東川国際写真フェスティバル受賞作家フォーラム始まっております! ギャラリーにおこしください! lockerz.com/s/229207893
東川町国際写真フェスティバルさんのツイート

13:45 from つぶやきゅう
糸井くんは、痛くないのかな? 死球を受けても平気そう。 bit.ly/abXAGR #lovefighters

13:56 from Twiぶら
「帰郷とは、根源に対して近くにいることへの帰還である」(ハイデッガー「ヘルダーリンの詩作の解明)

14:16 from TwitCasting
あらら、もう終わってた。 ( #どんみし ライブ moi.st/56d172 )

14:20 from ニッカンスタジアム
斎藤、KOか…。 #lovefighters stadium.nikkansports.com/game/B/2012072…

14:24 from fightersdenight
なんとかこの流れを断ち切ってほしいなあ。 #lovefighters

14:38 from mixi ボイス
How Long Has This Been Going On by John Coltrane,Tommy Flanagan,and Kenny Burell from "THE CATS" #nowplaying

14:49 from web (Re: @footmats
小生も、まっつさんと @footmats さんがすぐに結びつかなくて、失礼しました。遠くまでお疲れさまです、暑い中。

14:58 from Tweet Ultimate
今ごろ東川ではシンポジウムの最中なんだろうな~。

15:12 from Janetter (Re: @escar104
おお!代打策、大当たり! RT @escar104 保父ムランキター!

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■木嶋良治展-心の原風景 風土への賛辞 (2012年7月29日まで、小樽)

2012年07月29日 09時06分36秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
 1936年(昭和11年)小樽生まれ、いまは札幌在住の画家の回顧展。
 油彩49点が展示されている。
 なんだかこんなにしみじみと懐かしい気持ちになれた展覧会は、久しくなかったように感じる。 

 「心の原風景」という副題のとおり、小樽、とりわけ小樽運河に取材した作品には心うたれるものがあった。

 小樽運河は、多くの画家によって描かれ、また写真家がレンズを向けてきた。
 しかし、木嶋さんの絵は、写実的な絵や、写真とは異なる姿勢で制作されている。
 いたずらにデフォルメしているのではない。引き算に引き算を重ね、簡潔な構図を作り上げているのだ。

 画家は、前景を簡略化して中景を描き込むなどして広がりのある構図とするべく、苦心を重ねている。

 ただし、画面の構成要素が減っているだけであれば、大きな絵画は時として間延びした感じになる危険性がある。  
 そこで木嶋さんは、絵の具を塗っては削り、削っては重ねるという作業を繰り返して、画面に厚みをもたせている。そして、表面は水色や白といった寒色系がほとんどでも、下地にはさまざまな色を配して、画面が薄っぺらなものにならないよう、工夫をしている。

 そこに現れた風景は、ある意味で、現実の小樽運河よりも、小樽運河らしくて、見る者の心を静かに揺り動かす。

 なぜだろう。

 それは、木嶋さんの静謐な絵画世界が、人の記憶に近いからではないか。

 いまは北運河以外、すっかり様相を一変してしまった小樽運河。
 人の心の片隅に記憶されている運河は、写真のように細部まで鮮明なものではなく、茫漠としたものではないのだろうか。
 運河に限ったことではないが、なつかしい記憶とは、むしろ、木嶋さんの絵のように再現されてくるものではないか。

 写真や、写実的な絵よりも、むしろ木嶋さんの絵のほうが、人間の精神に近い「リアル」ではないかとすら思う。



 もうひとつ興味深かったのは、欧洲滞在時の作品がまとめて展示されていたこと。
 ポスターなどに採用されている「運河(ヴェネツィア)」や、サクレ・クール寺院などで、これらは小樽や紋別に題材を得た作と異なり、暖色なども用いられている。
 水面に反射する影像を絵の主要な要素にしようと着想したのは、欧洲でではないかと思う。

 図録には、木嶋さんがどのようにして絵を制作するかの秘密があれこれ語られており、風景画に興味のある人は必読だ。
 また、そこに載っている回想を読むと、木嶋さんは道学芸大(現教育大)の特別教科(美術・工芸)教員養成課程一期生で、同級生に豊島輝彦、米谷雄平、金子忠昌、川井坦、鈴木吾郎、山田吉泰、小林繁美らがいたという。
 早逝した金子を別にすれば、よくぞこれだけ集まったといいたくなるほどの豪華メンバーである。
 豊島は道展事務局長を長く務め、米谷は道立近代美術館で生前回顧展が開かれた造形家であり、川井はいま道内で活動する日本画家の大半を育て、鈴木は中国でも大規模な個展を開いた彫刻家であり、山田も道内を代表するベテラン彫刻家で、小林は土俗的な作風で評価の高い金工家である。いずれも道展だけでなく個展やグループ展でも活動し、長く道内美術界の一翼を担ってきた面々だ。
 さらに図録には仲間として丸藤信也、豊田満、澤田範明の名も挙げられており、とりわけ層の厚い世代であったことがしのばれる。


2012年5月26日(土)~7月29日(日)9:30~5:00(入場~4:30) 月曜休み(7月16日は開館し、17、18日は休み)
市立小樽美術館(小樽市色内1)

予告記事
オホーツク文学館に展示されていた4枚の絵
小樽風景・個性の響き(2009年)
木嶋良治展(2002年)
北辺の啓示―木嶋良治画集



・JR小樽駅から約710メートル、徒歩9分
・中央バス・ジェイアール北海道バスの「高速おたる号」で「市役所通」降車、約690メートル、徒歩9分

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日(土)のつぶやき その2

2012年07月29日 01時11分33秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
22:42 from HootSuite (Re: @kyopere
@kyopere 今日はお疲れさまでした。わたしのフォロワーは8割が、顔を知らない方なので、あまり気にしてませんでしたが…w。以後、よろしくお願いします。

23:22 from Janetter (Re: @ii_hinata
わあ、きれいですね! RT @ii_hinata ~咲く夜~夜空に咲く花 blog.goo.ne.jp/hinatayo/e/4eb…

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日(土)のつぶやき その1

2012年07月29日 01時11分32秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
01:47 from Twiぶら
現代において倫理は不可欠であると同時に不可能である。(サルトル「聖ジュネ」)

02:21 from jigtwi for Android (Re: @knanami
二人ともすごいリツイート数です(笑)。宮台さんは自分のボットもRTしてますよw QT @knanami: はうあ、蜷川実花さん、Twitterにいらっさる。そして宮台真司さんもいらっさる…。宮台真司さんの本は昔はまって読んだなあ。

02:22 RT from jigtwi for Android  [ 8 RT ]
Photos of landscapes in transition by Japanese Photographer Naoya Hatakeyama. "Natural Stories" opens at @SFMOMA huff.to/MOWL9l
HuffPost Artsさんのツイート

02:25 from Twitter for Android  [ 1 RT ]
畠山直哉の個展をサンフランシスコ近代美術館で開くのですね。同美術館は、日本の写真の紹介に積極的だという印象が強いです。

02:31 from SOICHA
何分あるんでしょう? RT @aramelody: もう我慢出来ないぞ!youtube.com/watch?v=iDKukD…-vrec

02:50 from SuTweet
それはエイフェックス・ツインの正しい聴き方ですね~。おやすみなさい~ノシ RT @aramelody: @akira_yanai 眠りにつくまで流しっぱですねw

09:22 from xsTus
おはぶうございます。もう会社に向かっています。きょうは湧別に出張です。

11:58 from twicca (Re: @fly8fly
@fly8fly おはありでした。暑いですね。

12:00 from twicca (Re: @chmbunocha3i
@chmbunocha3i 中湧別に着きました。きょうはオホーツク地方も暑いですよ~。

12:39 from Facebook  [ 1 RT ]
きょうはオホーツク地方湧別町で、第10回詩のボクシング北海道大会です。なぜだか、審査員です。

18:32 from Twitter for Android
ノトロ岬なう。 pic.twitter.com/rusO3vWQ

19:55 from モバツイ / www.movatwi.jp
. @MD_madara @TsutsumidaKatsu @chmbunocha3i @kamo_ru @tombolo2010 @izumiokumura 励まし、感謝します。なかなか楽しかったです(^O^)

20:50 from HootSuite
釧路【あす】ギャラリー・トーク「野生動物~命の輝き~」=7月29日、8月12日、26日(日)午後2時、道立釧路芸術館。9月5日まで開催の「地球どうぶつ写真展 岩合徳光・岩合光昭 いのちのバトン」関連行事。光岡幸治同館主任学芸員。要観覧券 ow.ly/c3DNx

20:55 from HootSuite
札幌【あすまで】羽山瞳出展 妖精の図~第1章~=7月15日~29日(日)午後1~6時(金土日:午前11時~午後7時)、17、23日休み。LeafletMuse(南区簾舞3の5 leaflet-muse.com

20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
札幌【あすまで】UD40=7月20日~29日(日)11am~最終日5pm、ギャラリー門馬アネックス(中央区旭ケ丘2 g-monma.com )。40歳以下の道内建築家が、建築以外で表現。13人参加、今年のキーワードは「築」。アーカイブ展も同時開催

20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
北見【あすまで】安藤瑛一の世界 土と生きた陶芸家の作品展=7月14日~29日(日)9:30~4:30、北網圏北見文化センター美術館。氷点下の屋外で釉薬を凍らせる「しばれ焼」などで知られ、北国の風土を生かした作風を貫いた陶芸家(1947~2011)。一般600円、学生300円

20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
札幌【あすまで】●夏展「動物園」=7月23日(月)~29日(日)10am~10pm(土曜~7pm、最終日~5pm)、カフェ・ギャラリー北都館(西区琴似1の3 r.gnavi.co.jp/h035200/ )。女性11人による動物の絵。ポストカードや小物の販売も

20:55 from HootSuite
小樽【あすまで】木嶋良治展 心の原風景-風土への賛辞=5月26日~7月29日(日)9:30am~5pm(入場~4:30pm)、月曜休み。市立小樽美術館 ow.ly/aLQ82 簡素な構成に詩情がひそむ風景画。02年個展→ ow.ly/aLQ83

20:55 from HootSuite
札幌【あすまで】伊藤幸子彫刻展 Plaster & Bronze=7月11日~29日(日)正午~7pm(最終日~5pm)、月曜休み、ギャラリーミヤシタ(中央区南5西20 ow.ly/c0XfA )。着彩した石膏の人物など

22:07 from gooBlog production  [ 1 RT ]
ブログを更新しました。 「阿寒開基100年記念碑 釧路の野外彫刻(33)」 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/2…

22:23 RT from jigtwi for Android  [ 3 RT ]
本日よりTICKET発売!: お待たせいたしました。TOBIU CAMP 2012、前売チケットの発売が本日スタートです。<>magicalcamp.com/201... bit.ly/PDGPH9 :MAGICAL CAMP NEWS
Juiz@bambooforestさんのツイート

22:24 RT from jigtwi for Android  [ 2 RT ]
ロンドンオリンピックの選手入場は小高い丘に集合。これは故キング牧師の演説を彷彿させる。「私には夢がある。いつの日かジョージアの赤土の丘の上で、かつての奴隷の子孫たちとかつての奴隷所有者の子孫が同胞として同じテーブルにつくことができるという夢」
鈴木順三郎suzukijunzaburoさんのツイート

22:26 RT from jigtwi for Android  [ 2 RT ]
昨夜は苫小牧市博物館にて開催中の「光から夢をたどって~印象派からエコール・ド・パリまで~」を見て「地域×アート×創造セミナー」に参加したのでした。今年は有名な西洋絵画の当たり年だな。木嶋良治さんの作品を見た影響で、水面の描写に引き込まれた。入場無料(!)8月19日まで。
書動の人(今田)さんのツイート

22:26 RT from jigtwi for Android  [ 2 RT ]
ゲットバックセッションのときのポールは27歳には見えないけど、今日のポールも70歳には見えなかったな。 twitpic.com/acjxdq
Yasushi Itoさんのツイート

22:28 RT from jigtwi for Android  [ 1 RT ]
『words of hearts公演 僕らは矛盾で出来ている。』7月28日(土)14時~18時~・7月29日(日)13時~17時~ 前売り1500円・当日1800円 アートスペース201 札幌市中央区南2条西1丁目7番地8 山口中央ビル5階 011-251-1418
pupapipupapipapupopoさんのツイート

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年7月後半の身辺雑記(2)~28日は中湧別-能取岬

2012年07月29日 00時05分50秒 | つれづれ日録
 
 朝5時過ぎ、目が醒めて、twitterの画面を見ると、ロンドン五輪の開会式がおもしろそうなことを知るが、とても起きだしてテレビをつけるほどの元気はない。
 二度寝してしまい、7時半ぐらいになって起きたら、開会式はまだ続いているどころか、日本選手団が入場してきているところだった。
 トリにポール・マッカートニーが登場し、ピアノを弾き語りで、「The End」と「Hey! Jude」を歌っていた。

 なんだか、すごく時間がおしていたようだった。


 バスに乗って会社の近くまで行き、出社前にNHKぎゃらりーに寄っていのこはるき作品展小さき者達展IIIなどを見る。
(展覧会の紹介は別項)

 この日の午後、湧別町中湧別の文化センターで、第10回詩のボクシング北海道大会が開かれる。
 審査員7人のうちの1人をおおせつかったので、会社の車を運転して中湧別へ。
 今回も計呂地けろち経由。



 30分も早く着いてしまったので、附近を散歩。映画館の跡を見つける。
 イワイという本屋で、南木佳士「生きのびるからだ」(文春文庫)を購入。
 


 北海道大会は、札幌と湧別での予選を勝ち抜いた16人が出場。
 湧別で開催しているのが、ある意味ですごい。

 審査員を代表して楠かつのりさんが東京から来ていた。




 大会は4時半ごろ終了。
 結果は、7月30日付の北海道新聞をご覧ください。


 ひさしぶりにサロマ湖沿いを走る。
 湧別から計呂地、芭露、浜佐呂間を通して常呂まで国道を通して走るのは20年ぶりぐらいだろうか。

 上の画像は、佐呂間町幌岩の月ケ浦道路。

 波がゆるい。
 この日は北見の最高気温が34.2度と、猛暑の1日でもあった。


 沿道ではジャガイモの花が満開。
 秋まき小麦の畑が広がる丘陵を、西日がオレンジに染め上げて、美しかった。

 自分はなんて美しい地方に住んでいるだろう。
 なんだか感動してしまった。


 車を能取岬へ向ける。



 能取岬の灯台。



 夕日が能取湖に沈もうとしていた。

 湖面も空も、あかね色に輝いていた。




 泰西名画でよく、雲や木々がばら色に染まっているものがある。
 ちょっと大げさな色調だと感じていたが、実はあれが誇張ではないということを知った。

 それほど、辺り一面が、輝かしい光と色彩に覆われていた。

 せっかくのきれいな風景なのに、ひとりぼっちなのが惜しまれた。



 嘉多山経由で北見へ戻る。
 なぜか反対車線が車で混雑していた。

 8時15分ごろ帰宅。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阿寒開基100年記念碑 釧路の野外彫刻(33)

2012年07月28日 22時07分23秒 | 街角と道端のアート
承前)

 最後(といっても、米坂ヒデノリ「凍原」のエントリの執筆がまだなんだけど)は、ふたたび釧路市阿寒町に戻る。

 これを野外彫刻に数えていいのか、われながら疑問が残るが、いわゆる記念碑からはかけ離れた大きさと形状である。
 とにかく大きい。
 高さは5メートルではきかないと思う。





 この地域の開拓の始まりは、1887年(明治20年)、雪裡せつ り に阿寒郡各戸長役場を設置したこと。

 阿寒町には、1889年に入植が始まり、1898年に舌辛したからに戸長役場を移転、1913年(大正2年)に二級町村制施行で、舌辛村が成立した。

 1937年(昭和12年)、鶴居村を分村。
 同年、舌辛村を阿寒村と改称。
 1957年、町政施行。
 2005年に釧路市、音別町と合併し、新しい釧路市が発足となった。

 役場があったあたりは、阿寒湖から相当離れているが、国立公園やマリモで有名な阿寒の名をつけたのだろう。

 正直、どうしてここが市街地なのか、地形的にはあんまり特徴が無い。

 また、戦前から戦後にかけては、町内の雄別炭鉱が栄え、町の人口は2万人ほどに達した時期もあった。
 合併時の人口は6000人台だった。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日(金)のつぶやき

2012年07月28日 01時10分41秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
04:26 from CheepCheep
Twitter、なおってる。

04:28 RT from xsTus  [ 1 RT ]
新聞キター
ルチルさんのツイート

10:59 RT from HootSuite  [ 23 RT ]
橋下が、文楽を鑑賞してさかんに主観的な感想を述べている。それに対して「センスがない」ということは、実は橋下の広げた構図に乗っかってしまっている。彼はダメな感想を述べることでメタ的に「庶民には分からないお高い金持ち趣味」というメッセージを発しているのだ。
nosさんのツイート

12:45 RT from HootSuite  [ 4 RT ]
本日、作家の安田祐子さんが在廊されています。作品展もあと3日。まだご覧になってない方は是非いらしてください。三日月は自然の風が流れていて、快適です。
みかづき工房のキヨさんのツイート

13:01 from HootSuite
いい感じですね~。ヤナイは日曜、JRとバスで東川に行くつもりです。 RT @tsuguaugust11: きたよー!どんみしスポット! @ 北の住まい設計社 instagr.am/p/NkeHIOHeUW/

15:03 RT from HootSuite  [ 3 RT ]
昨日は「札幌発・現代アニメーション総進撃!」ご来場くださいました91名の皆様、窮屈な中、特に補助席のお客様最後までお付き合いありがとうございました!反応も良く、「札幌発」に信念を持った広げ方を考える良い機会になりました。近美に続き今回は第二弾の位置づけでしたから、またvol3で!
小野朋子さんのツイート

16:37 RT from HootSuite  [ 6 RT ]
本日からモエレでハルモニア展始まりました。沢山の来場者有り難うございます!新作のハルモニアをはじめ3点展示しております。
Junichi OGUROさんのツイート

19:34 RT from SOICHA  [ 1 RT ]
隣で飛行機待ちのおばさんの尻ポケットに入ってる携帯が激しくバイブしてるが、尻の肉厚で全然気づいてないよ。
小野朋子さんのツイート

20:50 from HootSuite
札幌【あすまで】川上直樹展=8月3~12日・17~28日(火)10am~5pm、ギャラリー山の手(西区山の手7の6)。一線展、道展や、個展、グループ展などに、余韻を残す静物画を精力的に出品。2006年から最新作までを展示

20:50 from HootSuite  [ 1 RT ]
北見【あす】安藤瑛一の世界 土と生きた陶芸家の作品展 ギャラリートーク=7月28日(土)午後1時、北網圏北見文化センター美術館展示室。一般600円、学生300円、小学生以下・70歳以上無料。以前、同センターで学芸員を務めた斉藤知子さんが「喜びの陶器」と題して話す

20:55 from HootSuite  [ 1 RT ]
札幌【あすまで】国展 絵画部 北海道作家展=7月23日~28日(土)10am~最終日5pm)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 ow.ly/c0XUv )有力団体公募展の一つ。菅野充造、福井路可、本城義雄、吉川孝、山下脩馬、谷内敏郎、浜真由美、森本憲司

20:55 from HootSuite
名古屋【あすまで】宇田川愛展 my travelogues =7月9日~28日(土)9~5時、22日休み、中京大学アートギャラリーC・スクエア(昭和区八事本町101-2 名古屋キャンバス4号館)。童話の中のような旅路を描く。21日午後2時半から作家によるトークイベント

20:55 from HootSuite
札幌【あすまで】●第6回国展北海道(絵画部)●グループ「月」展=7月23日~28日(土)10~6時、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 ow.ly/bJADM

21:10 from HootSuite  [ 1 RT ]
北見【週明けまで】いのこはるき作品展=7月25日~31日(火)9:30am~5:30pm(最終日~2pm)、NHKぎゃらりー(北斗町2)。ベニヤ板を支持体にした184×92センチの作品14枚を中心に展示。パワフルな抽象平面。昨年の個展→ ow.ly/cnImr

22:11 from Tweet Button  [ 2 RT ]
フラミンゴ捕獲中断 小樽 失敗続き対策再検討(北海道新聞) hokkaido-np.co.jp/news/donai/390… ★この後、サロマ湖に来たという未確認情報が入り、現れたのはなんと紋別! すごい体力だね、フラミンゴって。

22:25 from jigtwi for Android (Re: @umemen11
@umemen11 通俗的な見方ですが、会社員とかやってると、フラミンゴ君は自由でいいね~、と思っちゃいますよね。

22:29 from jigtwi for Android (Re: @umemen11
@umemen11 北海道は餌の魚とかいっぱいいると思うので大丈夫です、たぶん。梅原さんは優しいですね。

22:30 RT from jigtwi for Android  [ 92 RT ]
今日は故レイハラカミ君の一周忌。献杯!
勝井祐二さんのツイート

23:30 from gooBlog production
ブログを更新しました。 「2012年7月後半の身辺雑記(1)」 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/2…

23:47 from twitbeam[ツイットビーム]
祖父のシャルル・シュヴァイツァーはアルザス地方の出身で、アルベール・シュヴァイツァー博士の伯父にあたる。ドイツ語の教師で知識人である彼の書斎は辞書や書物であふれていた。この書斎がジャン=ポール少年の遊び場となり…(海老坂武「サルトル」39ページ)

by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加