北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

2018年4月の主な展覧会

2018年04月30日 23時23分23秒 | 主な記事へのlink
 2018年4月に、道内で開かれたおもな展覧会の記事へのリンクです。  書き終わっていないエントリには、まだリンクがはられていません。  ■は、エントリ更新時点で終了しているもの、■■は終わっていないものを示します。  カテゴリー分けは厳密なものではありません。  随時更新します。 現代美術 ■経塚真代個展 さようならは蜜柑のひとりごと ■モリケンイチ『愛と欲望の資本主義』 ■■jobi . . . 本文を読む
コメント

■ 大石俊久 陶展 層―vol.3 (2018年4月20~29日、札幌)=4月29日は11カ所(2)

2018年04月30日 20時26分42秒 | 展覧会の紹介-工芸、クラフト
(承前)  大石俊久さんは札幌の陶芸家。  一般的な器も作りますが、個展やグループ展で発表するのは、ダイナミックなインスタレーションなどが中心です。  今回は平面の壁掛け作品が多いです。  土の存在感を生かした「基層」「表層」といった作品。  備前でよく見られる火だすきの技法が用いられています。  もっともご本人は「平面って難しい」と言います。 「立体は何とかなる感じ。平面は反りやすいし、少 . . . 本文を読む
コメント

2018年4月29日は11カ所(1) 残雪。桜満開。2万歩

2018年04月30日 09時31分19秒 | つれづれ日録
 気温が20度を超す陽気に誘われ、札幌はあちこちで桜がいっせいに咲き、気象台が満開を宣言した(別項で写真多数)。  とはいえ、北東向きの崖下には、まだ雪が残っているところもある。  そんな日のギャラリーめぐりは次のとおり。 Manufacture & Work→ ギャラリー門馬アネックス(大石俊久陶展)→ ペコラネラ(jobin.個展「しろとしろ」)→ギャラリーミヤシタ(井上まさじ個展)→ 市 . . . 本文を読む
コメント

4月29日(日)のつぶやき その2

2018年04月30日 01時49分40秒 | 未分類・Twitterまとめ他
1980年の開館後初の大規模改修のため休館していた夕張市石炭博物館が28日、再オープンしました。 hokkaido-np.co.jp/article/185177 pic.twitter.com/WutmJg62Kn — 北海道新聞 (@doshinweb) 2018年4月29日 - 09:56 アラーキーとモデル問題は、アラーキーが大芸術家でなく、一介のグラビア系ヌードフォトグラフ . . . 本文を読む
コメント

4月29日(日)のつぶやき その1

2018年04月30日 01時49分39秒 | 未分類・Twitterまとめ他
おはぶうございます。歩数計の電池切れのため、きのうの歩数は不明です。 — 梁井 朗@北海道美術ネット別館 (@akira_yanai) 2018年4月29日 - 07:27 八重山・石垣の唄者、山里節子さん。安里屋ユンタを反骨の歌として紹介し、歌ってくださいました。 たとえ太陽が西から登っても私たちの島を軍事基地にさせないと山里さん。八重山最初のスチュワーデスで、白保のサンゴを守っ . . . 本文を読む
コメント

2018年。桜の国の札幌。

2018年04月29日 21時56分25秒 | つれづれ写真録
   中央区北8西23、やちだも公園(次も)。  南区澄川6の11。左奥に見えているのは、残雪。  中央区大通西19。  中央区旭ケ丘2。  中央区大通西23。  中央区南6東1。  豊平区豊平3の1。  中央区中島公園。  中央区南4西20。  暖かくなって、札幌の桜は一気に満開になった。  しかし、札幌の桜は、ゴールデンウ . . . 本文を読む
コメント

連休前進行でくたくた。2018年4月23~29日は3カ所

2018年04月29日 12時48分00秒 | つれづれ日録
 平日、仕事帰りに中心部のギャラリーを何カ所かまわっておき、土曜に「ドニチカきっぷ」で郊外のギャラリーを巡る―。  というのが、望ましいパターンなんだけど、今週は、連休前の前倒し作業が多かったこともあって、とうていムリな情勢。  平日は、24日に道新ぎゃらりー、25日にグランビスタギャラリー、27日にさいとうギャラリー(第9回ナカジテクス)の3カ所を訪れただけだった。  まぁ、根性があれば、ト・ . . . 本文を読む
コメント

4月28日(土)のつぶやき その3

2018年04月29日 01時49分13秒 | 未分類・Twitterまとめ他
札幌・カフェ+ギャラリーオマージュにて蹄さん、すずきももさん母娘二人展『森に帰る日』鑑賞。蹄さん作品は翳りもある雰囲気。すずきさん作品はかわいらしい世界でそれぞれ森をテーマとした作品を展示。ギャラリー鑑賞のみも可能。4/29まで。 pic.twitter.com/NMYeimYR53 — 高橋弘子 Hiroko Takahashi (@harutoki_k) 2018年4月28日 - . . . 本文を読む
コメント

4月28日(土)のつぶやき その2

2018年04月29日 01時49分12秒 | 未分類・Twitterまとめ他
本日はご来場ありがとうございました。ONJQ、次回の予定は6月30日札幌くう、 7月1日は北海道の三石で、そして7月3日、再び新宿PITINNです。 ONJQ 3 July @ Shinjuku PIT INN twitter.com/otomojamjam/st… — 大友良英 otomo yoshihide (@otomojamjam) 2018年4月28日 - 04:16 昨日 . . . 本文を読む
コメント

4月28日(土)のつぶやき その1

2018年04月29日 01時49分11秒 | 未分類・Twitterまとめ他
きのうは7500歩でした。 — 梁井 朗@北海道美術ネット別館 (@akira_yanai) 2018年4月28日 - 02:53 朝日新聞が東大生協の宇佐見圭司作品「処分」問題をとりあげた。大学関係者の「経緯については(現段階で)答えられない」というコメントと、娘さんの「廃棄されたと聞き、耳を疑った。事前になぜ連絡が無かったのか、残念に思う」というコメントを… twitter.co . . . 本文を読む
コメント

■第9回有限会社ナカジテクス 道都大学中島研究室 (2018年4月24~29日、札幌)

2018年04月28日 20時55分00秒 | 展覧会の紹介-工芸、クラフト
 星槎道都大でシルクスクリーンを教えている中島ゼミの学生とOBが毎春開いている小品展示・即売会。  ことしも楽しい小物があれこれとたくさん販売されています。  冒頭画像は、指導教官の中島義博教授の作品。  熱帯の花のようななまめかしさを感じさせる「アーノルドの花」など。  中島先生は小物販売ではなく、ふつうに平面作品です。  以下、取り上げるのは、セレクトにそれほど深い意味はありません。 . . . 本文を読む
コメント (2)

4月27日(金)のつぶやき その2

2018年04月28日 01時48分50秒 | 未分類・Twitterまとめ他
昼間にもう一度。 pic.twitter.com/sD8SX2xifC — Ueda Junya (@Junya_to_you) 2018年4月27日 - 11:52 ソウル市内の平壌冷麺の有名店がどこも長蛇の列となっているらしい〜♪ twitter.com/HuffPostKorea/… — ゆーすけ (@yoox5135) 2018年4月27日 - 12:30 東電 . . . 本文を読む
コメント

4月27日(金)のつぶやき その1

2018年04月28日 01時48分49秒 | 未分類・Twitterまとめ他
ワイドショー見てると洗脳するかのように同じフレーズばかり繰り返しているし、コメンテーターが証拠も無い感想ばかり言っていて、これのどこに真実があるのだろう。カットされまくってるインタビューや過剰に誇張されていそうなコメントを鵜呑みにする人がたくさんいるのもなんだか怖いものだなぁ。 — midori kato (@1992midori) 2018年4月27日 - 00:10 大学時代にお . . . 本文を読む
コメント

2018年連休前の途中経過報告

2018年04月27日 18時38分21秒 | つれづれ日録
 おとなりの国では南北首脳会談が行われ、歴史がいま動いているという実感がわいてきますが、筆者はあまり関係のないところで仕事をこなすのに忙しい日々が続いています。  体力に乏しいこともあって、書き残しているブログ記事がたくさんあります。  情けないことに、まだ先週末のギャラリー巡りで見た展覧会の記事が半分ほどしかアップできていません。  残っているのは、美工展、バックボックス展、Yuko Furu . . . 本文を読む
コメント

4月26日(木)のつぶやき その2

2018年04月27日 01時49分44秒 | 未分類・Twitterまとめ他
@ya5u5hi_ito 「リーダー」じゃないですかね。肩書らしいのがあれば、違和感ないんですよ。「課長」とか「社長」「代表」みたいな。 — 梁井 朗@北海道美術ネット別館 (@akira_yanai) 2018年4月26日 - 16:30 @ya5u5hi_ito マスコミとしては、役職のない、かといって容疑者でも被告でもなく、「さん」もつけられない人、というのが、困るんです(笑) . . . 本文を読む
コメント