北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

2014年11月30日は4カ所

2014年11月30日 23時19分25秒 | つれづれ日録
 まだ11月29日の日記を書いていないが、こちらの方が早く済みそうなので、さっさと執筆してアップしたい。

 この日は、ほんとのことを言えば、帯広と鹿追に出かけて、中谷有逸展と、神田日勝のキュビスムの展覧会を見るつもりでいた。
 事前にネットで十勝地方のレンタカーや特急列車の時刻も調べておいた。

 しかし、午前5時15分、目をさましたときに、あまりに疲労が残っていたので、取りやめにした。

 ほんとうにくたびれていたのだろう。この日、起床したのは11時近かった。

 それでも、疲れがとれた気がしない。

 午後からちょっとだけ出かけた。
 シンビオーシスで蒼野甘夏展→富士フイルムフォトサロン→らいらっく・ぎゃらりぃ→temporary space

の4カ所。

 富士フォトの岩本敏弘写真展「移り行く季節の中で」は、積丹・神威岬や、大雪山系の紅葉、樽前ガローなど、道内の名所を写したここ十数年の写真。
 「ベタ」ともいえるが、これほどまでにベタだと、かえってすがすがしい。誰が見ても美しいからだ。

 蒼野さんは、サイズが小さい作品がほとんどのため、多くは女性のアップだった。なまめかしい。

 テンポラリースペースでは、山里稔さんが集めた熊の木彫りを展示。多くの人が訪れていた。

 富士フォトのみ12月3日まで。ほかは11月30日終了。


 途中で会社に立ち寄り、少し仕事。
 夕方から実家へ。
コメント

11月29日(土)のつぶやき その2

2014年11月30日 00時58分35秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

東京・銀座【あすまで】AIM展 国展出品者による9人展=11月24日~30日(日)11am~最終日4pm、ギャラリー向日葵(中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル2階)。旭川の吉川孝さんらが絵画を出品。06年吉川展→ ow.ly/EZ26g


札幌【あすまで】心象との対話 谷口大 CLAY WORK=11月21日~30日(日)1pm~最終日9pm、ギャラリー犬養(豊平区豊平3の1 galleryinukai.com )。陶の造形。今年2月の防風林アート→ ow.ly/EAKXZ


札幌【あすまで】第13回斎藤由美子水彩画作品展=11月26日~30日(日)10am~最終日5pm、市資料館(大通西13 s-shiryokan.jp )。身近な植物を写実的にフラットに描く。09年個展→ ow.ly/EjcFj

1 件 リツイートされました

北見【あすまで】五人展=11月1日~30日(日)、清月画廊(高栄東町1 清月夕陽ケ丘店)。畦原信子、五十嵐恵津子、伊藤貴美子、清水ミサオ、菅恵子の絵画。会場風景→ ow.ly/DZrbU


札幌【あすまで】千葉有造 Ice of the mountain=11月10日~30日(日)9am~6pm(土日~4pm、最終日~3pm)、会期中無休、STV北2条ビルエントランスアート(中央区北2西2 klou.tt/cmpyhdtqaxgb )...

1 件 リツイートされました

札幌【あすまで】MUSEUM SHOPイベント 白山郁美展=11月8日~30日(日)10:30am~7pm、火休、札幌宮の森美術館 @miyanomoriam miyanomori-art.jp 入場無料。個性的なジュエリー marzo-jewelry.com


札幌【あすまで】建築家 圓山彬雄 時を刻む建築=11月14日(金)~30日(日)11am~6pm、火曜休み、GALLERY 創(中央区南9西6 sou.agson.jp )。日本建築家協会25年賞の受賞を機に、コンクリートブロック住宅の魅力をまとめた


東京・銀座【あすまで】第10回山田聳宇(しょうう)書展=11月25日~30日(日)10am~最終日5pm、東京銀座画廊美術館(中央区銀座2 銀座貿易ビル7階)。35点を展示。7月の地元・札幌展での展示作もあるが、7割は新作


深川【あすまで】福岡幸一版画展「北海道アンモナイトの世界」=11月16日~30日(日)10am~6pm、月曜休(祝日は開館し翌火曜休)、アートホール東洲館(深川駅前)。新作を含む194版・100点。石狩市厚田村の銅版画家。8月→ ow.ly/DzlN0


札幌【あすまで】クリスマス展=11月1日~30日(日)9am~5pm(最終日~3pm)、Gallery Fun(西区八軒6東2 フラワリーライフ内)。三船悦子のイラスト、中村裕子の絵織


札幌【あすまで】薄明光線 佐藤あゆみ=11月1日~30日(日)11am~5:30pm(ラストオーダー5pm)、六花亭福住店(豊平区福住2の5)。
@SaAyuminoar 六花ファイル第4期収録作家作品展。札幌の若手。09年2人展→ ow.ly/DhQEZ

1 件 リツイートされました

札幌【あすまで】マットかずこイラスト展 カエルのABC=11月1日~30日(日)11am~7pm(ラストオーダー6pm)、月曜休み(祝日は開店し翌火・水休み)、カエルヤ珈琲店(中央区北1西17 kaeruya-sapporo.com )。札幌の絵本作家・イラストレーター


札幌【あすまで】おつむてんてんてん~てきぱきなんて、できません。~大木理紗、長屋舞子、安井智美=11月25日~30日(日)10am~最終日5pm、ギャラリーエッセ(北区北9西3 esse.co.jp/gallery/ )。道都大で版画を専攻する3人の初グループ展


焼き肉ひと皿3200円に驚いていたら、「都内の高級店ならこの倍はするでしょう」とアナウンス。ひい~。東京の焼き肉好きって、金持ちしかなれないんじゃないか。みんな、北見に移住したほうがいいよ。 #アド街ック天国


【グループ展告知】
2104年12月1日(月)~12月20日(土)/11:00~19:00(日曜~18:00、最終日~17:00)/ギャラリーたぴお
・アクリル画1点出展します! pic.twitter.com/6zgoccXzCW

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「橋川文三がこういったんだ。『松本君、私は六十を過ぎてしまった。…六十歳を過ぎたらもう夭逝っていえないよな』」松本健一先生のこんな酒飲み話に、私たちは大笑いした。そんな私たちをみて、先生はにやにや笑っていた。その先生が六十代で逝ってしまった。早すぎます、夭逝ですよとお伝えしたい。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

限定醸造の文字につられて、サントリーの第三のビール「フレンチルージュ」というのをのんでみたが、味がない。


日刊ゲンダイ|高倉健 生放送初出演でSMAPの未熟さ、なれ合いを叱った nikkan-gendai.com/articles/view/…

2012年の記事

2 件 リツイートされました

きょうは、★市立小樽美術館(中村善策・一原有徳)・文学館→★札幌彫刻美術館→カエルヤ珈琲→札幌時計台ギャラリー→さいとうギャラリー→★札幌市資料館→六花亭福住店→★鴨々堂ギャラリー→ギャラリーエッセの10カ所でした。... fb.me/3nvuGN8PE

2 件 リツイートされました

. @AKIRA1982PAIN02 本郷新記念札幌彫刻美術館の「セブンストーリーズ」は、12月6日で終わりなので、早く行った方がいいと思います。


コメント

11月29日(土)のつぶやき その1

2014年11月30日 00時58分34秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

再入荷しました!「惑星ソラリス」、「ノスタルジア」で知られるロシア(ソ連)の映画監督、アンドレイ・タルコフスキーによるポラロイド写真集。円安で次回入荷は値上りするかも。
artlabo.ocnk.net/product/4544 pic.twitter.com/eUa17Or1oD

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

@akira_yanai 例の自民党からテレビ局への公平性要請問題、問題視してネットや新聞が取り上げれば取り上げるほど、知れ渡って、結果的に現場を萎縮させることになって、マズいんじゃ…? 
あんなのは上層部が「ご意見は承った」としてほっとくのが一番なのだが…。

1 件 リツイートされました

しかし、日本の民主主義も相当ヤバいけど、韓国やトルコもヒドいな。少なくとも日本では、新聞社が首相を批判して起訴され、法廷に記者が立たされることはない。


産経の元ソウル支局長の乗った車に生卵がぶつけられていたが、韓国にも変なのがいるね。食べ物は大切にせよ。


昔は自民党にも、伊東正義とか宇都宮徳馬とか、立派な政治家がいたよなぁ…(遠い目)。


みなさんの週末が、ステキなものでありますように!


今日と明日、藤城清治さんが生んだ伝説のキャラクター”ケロヨン”が芸術の森美術館にやってきます。口癖の「バハハーイ!」が流行語になるなど60年代後半に爆発的な人気を博しました。13:00~、14:30~。明日は11:00~も。各回30分 pic.twitter.com/zgluCfK8vX

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「バハハ~イ、ケロヨ~ン」といえば、成瀬巳喜男監督の遺作「乱れ雲」を思い出す。


「■亀井由利展~きらめく生命(いのち)のものがたり (2014年11月4~29日、札幌)」ブログ、きのうアップした記事にテキストを追加しました。 goo.gl/wIh7Ij

1 件 リツイートされました

「17世紀から近代までの時代を対象として、ドイツを中心とした様々な都市の風景の中に、そこで営まれた人々の生活の痕跡と理念を探し出す。…」
⇒長谷川章『絵画と都市の境界 タブローとしての都市の記憶』ブリュッケhonto.jp/netstore/pd-bo…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「巨匠の晩年に親交を結んだ著者が、未亡人の全面協力を得て執筆を実現。膨大な新資料を駆使し、二十世紀最高の芸術家の人生と作品を深い理解とともに丹念にたどる。」
⇒ジョン・リチャードソン『ピカソⅠ 1881-1906(仮題)』白水社comingbook.honzuki.jp/?detail=978456…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌【開催中】かつやかおり作品展=11月26日(水)~12月1日(月)10am~10pm(土日~7pm)、カフェ&ケーキ北都館(西区琴似1の3 hokutokan.jimbo.com )。小樽在住の絵本作家

1 件 リツイートされました

政孝の故郷である広島県の竹原は、1982年に国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されており、その街並はとても趣があるんじゃよ。街並みを眺めながら、おつな一杯を愉しみたいもんじゃのう。 #マッサン #リタ pic.twitter.com/t2mQVmbnC7

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

市立小樽美術館・一原有徳ギャラリーでは、豪華な一原有徳版画集が無料でもらえるくじを、有利入場者を対象に実施中。明日まで。
外れても、くじ(一原さんの作品実物)がもらえます。版画集は3500円で買えます(定価1万5千円くらいのはず)。 pic.twitter.com/FMUd2vU31v

4 件 リツイートされました

札幌市資料館ギャラリーで斎藤由美子水彩画展。一見、普通の写実的な植物の絵に見えますが、妙に平面的で、浮き上がってくるように見える、不思議な作品です。あす30日まで。 p.twipple.jp/LAKh1

1 件 リツイートされました

版画集は定価1万8千円(税抜き)。RT @akira_yanai 市立小樽美術館・一原有徳ギャラリーでは、一原有徳版画集が無料で当たるくじを、有利入場者を対象に実施中。明日まで。外れてもくじ(一原さんの作品実物)がもらえます pic.twitter.com/FMUd2vU31v


《美術》【学生活動情報】「うぴゃあてん」 12/9(火)~12/14(日) 11:00~19:00(最終日17:00まで) ほくせんギャラリーivory(札幌市中央区南2条西2丁目 NC HOKUSEN ブロックビル4F) 詳細→hueibox.blog45.fc2.com/blog-entry-120…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ナカテクmini始まってます~ 今年も盛りだくさんです!
チカホの札駅側のスペースです!通りかかった際には見て行ってください◎ pic.twitter.com/rov9oyRBrm

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

当館はただ今設備工事のため休館中です。12月20日(土)からは冬のワンダー☆ミュージアム2015「どうぶつたち大集合!」、近美コレクション「生誕100年記念 小谷博貞・絵画の冒険」「冬季名品選-シャガール≪パリの空に花≫他」が開幕します。お楽しみに。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

古民家ギャラリー鴨々堂で武蔵未知彫刻展。静かな意思を感じさせる穏やかなたたずまいの7点。明日まで。
武蔵さんと、ギャラリーの石川さんが、こちらが恐縮するぐらい、歓迎してくれました。 pic.twitter.com/cm7MiI8CFe

1 件 リツイートされました

阿部典英個展 明日まで 網走美術館 pic.twitter.com/DrSm4h95TE

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

伍七創作人形展
【ミコとポンチキ、もういっかい。】
12月10日(水)~12月22日(月)(火曜定休)
13:00~22:30(最終日は17:00まで)
ギャラリー犬養 札幌市豊平区豊平3条1丁目1-12 pic.twitter.com/egSKDSMzyM

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

廃墟写真で知られる丸田祥三氏からのパワハラ告発。
Link: 和光大学総合文化学科より、「カメラ・レンズ入門」は強制的に休講にすると… - 丸田祥三の rail song bit.ly/1ytuQT8

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

コメント

11月28日(金)のつぶやき その2

2014年11月29日 00時57分05秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

OPECの原油価格のニュースって昨日の話だろう。いくら原油が安くなったって円安でチャラということには、一言も触れないのね~。


新聞毎日読みきれない(´Д` ) まとめて読んでも楽しいけど。11/21の夕刊にキャッツの特集あったー♪

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

#ネトウヨ川柳 番外編 #ネトウヨ回文

 旦那、酔うとネトウヨなんだ。
(だんなようとねとうよなんだ)
    (@TaleOfaDay)
 
#ネトウヨ #在特会 #JNSC #MyNippon #seiji

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「■亀井由利展~きらめく生命(いのち)のものがたり (2014年11月4~29日、札幌)」ブログをアップしましたが、テキストは後ほど追加いたします。すみません。 goo.gl/wIh7Ij

1 件 リツイートされました

きょうは比較的早く帰宅できたので、ブログ記事を2本は書けるかなと思っていたが、疲れがひどくて、全然ダメ。明日に備えて早めに寝ます。


ところで、自民党がテレビ局に選挙報道について送った文書が話題になってるけど、政党からあの手の注文が陽に陰に出るのはよくあること。マスコミは「そうですか」と聞き置けば済む話。選挙報道の公平性は、神経質なほど気を使ってるんだから。顔写真の大きさが各候補で違わないようにとか。


よその候補の方が扱いがいいんじゃないか、とか、あの党のことばかり良く報じているんじゃないかとか、疑心暗鬼になってる人もいるけど、それは気のせいです。特に選挙期間中は、どの社も、公平性にはすごく配慮しているよ。


コメント

11月28日(金)のつぶやき その1

2014年11月29日 00時57分04秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

首相官邸からテレビ局に報道のあり方についての文書が配られたことが話題になってることに、日本の世論の成熟をみる。昔ならあまり議論にならなかったのではないだろうか?

2 件 リツイートされました

そうかもしれません。ただ、ゆで卵自体は、火山の硫黄臭ほど強烈には臭いませんね~。 RT @AkiraKamita: @akira_yanai ゆでたまごのにおいかな。卵の腐った臭いという表現がよろしくないのかも。


【明日に向けて】東日本大震災の発生から1358日目。復旧のめどが立っていない福島県沿岸部を走る常磐線の一部区間について、JR東日本は、早ければ来年の早い時期に代行バスの運行を始める方向で検討していることが分かりました。実現すれば帰還困難区域内を走る初めての公共交通機関となります。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ところで、小泉純一郎が普天間基地移設について県外を指示したことって、完全に忘れ去られていますよね。なぜか民主の鳩山だけの奇行ということになっている。@Dethtooldo

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

小泉は辺野古は不可能で本土移転を探ったのですが、その結果が本土の「総論賛成、各論反対」だったのです。
@Dethtooldo 探したら、05年の琉球新報の社説にも載ってました→「普天間移設・小泉首相が動くしかない」 ryukyushimpo.jp/news/storyid-7…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

小泉時代に本土の知事たちから基地受け入れ総反対に遭ったことは、2004年にも、2008年にも、アメリカ側から本土移転の提案があり、消えていったのはなぜか、ということともつながっています。普天間基地移設は沖縄の問題ではないんですね。@Dethtooldo

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

東京・銀座【週末まで】第10回山田聳宇(しょうう)書展=11月25日(火)~30日(日)10am~6:30pm(最終日~5pm)、東京銀座画廊美術館(中央区銀座2 銀座貿易ビル7階)。35点を展示。7月の地元・札幌展での展示作もあるが、7割は新作


これはすごい。ただし、「靖国の絵巻」のうち「靖」の字だけが新字で、あとは正字なのが不思議です。 RT @jeanplastic: 有名画家のよる第二次大戦中の戦争画がアーカイブされている国学院大学のサイト。(見つけてしまった)
www2.kokugakuin.ac.jp/kaihatsu/maa/y…

1 件 リツイートされました

東京・銀座【週末まで】AIM展 国展出品者による9人展=11月24日~30日(日)11am~6:30pm(最終日~4pm)、ギャラリー向日葵(中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル2階)。旭川の吉川孝さんらが絵画を出品。06年吉川展→ ow.ly/EZ20p


札幌【週末まで】おつむてんてんてん~てきぱきなんて、できません。~大木理紗、長屋舞子、安井智美=11月25日~30日(日)10am~7pm(最終日~5pm)、ギャラリーエッセ(北区北9西3 esse.co.jp/gallery/...

1 件 リツイートされました

『ジャポニカ学習帳』が表紙の虫をやめた件。ここ10年で虫がやだという声が増えたそう。自然や虫に触れる機会が減ったのか、クレームを言いやすい環境になったのか。教師や生徒の虫が嫌いとのニーズに答えたとのこと。でもよく考えりゃ虫以上に「勉強が嫌い」というニーズの声の方が多いような。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

資本主義末期の国民国家のかたち(2) #BLOGOS blogos.com/outline/99800/

<排外主義ナショナリストというのは、伝統文化に関して全く関心を示しません。死者に対して関心がないからです>(内田樹さんの講演より)


毎年恒例、北海道新聞のサンタ捜索記事がスタートしましたよ!だいすき!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

北海道のスーパーマーケットで売られているのは「グリンめん」という名で、なぜか音引きがありませんw RT @rob_art: マイブームはグリーンメンです

1 件 リツイートされました

90年間不明の名画、映画『スチュアート・リトル』に映り偶然発見 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News afpbb.com/articles/-/303… @afpbbcomさんから

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

価格.com 秘密はクロレラ!美しい翡翠色の北海道産ひやむぎ「グリンめん」 | いいモノ調査隊 kakaku.com/chosatai/artic… @iimonochosataiさんから

これが、うわさのグリンめんです。


「武四郎涅槃図」、どっかで見たよなあ、と思ってたら、2004年に道開拓記念館で開かれた松浦武四郎展に展示されていたんだな。武四郎も、描いた河鍋暁斎も楽しい人だよなあ。


お~、これは! RT @ArtAnnualonline: 【ニュース】第18回文化庁メディア芸術祭、アート部門の大賞は該当なし。優秀賞に坂本龍一・真鍋大渡の「センシング・ストリームズー不可視、不可聴」など5作品。 pic.twitter.com/WP2GEhEjMH

5 件 リツイートされました

【第18回文化庁メディア芸術祭】『センシング・ストリームズ』坂本龍一さんからのメッセージ:札幌国際芸術祭のための、真鍋大度さんとの初のコラボレーション作品が、このような賞をいただき喜んでいます。是非病気から回復して、いつかこの目で見てみたいと思っています。ありがとうございました。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

事務員独り言◆小原道城書道美術館は、展示替えのため明日からお休みです。第五期展は12月3日(水)からの開催です。次回展は、明治の三筆の一人〝巌谷一六展〟を予定しております。お楽しみに!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

FM明日!通信●~芹沢高志氏 と岸 健太氏をかこんで~ 11月29日(土)■2■体験「ばんえい十勝」冠レース・午後5時~競馬場内1F中央(ビギナーズ向けの案内所)に集合(※第7R17:15~を観戦します) blog.obnv.com/flowmotion/dai… #mtfm #yunity

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

手すき和紙「北の紙工房」東野早奈絵さんの作品展です(30日まで)。場所:地下鉄大通駅コンコース内 札幌スタイルショーケース。(定期券販売所並び) pic.twitter.com/5sNu9kwZbC

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

今メディア芸術祭マンガ部門の受賞の知らせで凄く嬉しいのだが頭の中にアオイホノオドラマのあのBGMがエンドレスで鳴り響くのどうにかならんのか(笑)!!!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌【あすまで】亀井由利展~きらめく生命(いのち)のものがたり=11月4日~29日(土)11am~6pm、日月休み、ギャラリー北のモンパルナス(西区二十四軒4の3 ameblo.jp/kita-mont/ )。絵画。2~3月個展→ ow.ly/Dz93F

1 件 リツイートされました

コメント

■亀井由利展~きらめく生命(いのち)のものがたり (2014年11月4~29日、札幌)=テキストを追加

2014年11月28日 21時47分10秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
 札幌の画家、亀井由利さんが「きらめく生命(いのち)のものがたり」と題した個展を開いています。

 亀井さんの近作は、ドリッピングによる色とりどりの点を散らした抽象画です。
 ドリッピングといってもポロックなどの作品に比べると点が少し大きいようです。そして、色の対比と配置が見事で、流れる熔岩や川が心象を映し出しているように見えて、思わず引き込まれてしまいます。

 次は、ごく初期の作品。
 左が、1976年の「大陸の女」、右が78年「病める月」です。



 ある種のエキゾチシズムを感じさせますが、そんな一言で片付けられるような作品ではないでしょう。
 そういうのも、この2点は、亀井さんが、絵筆を執り始めた初期から、自分の中に「何かを描きたい衝動」を有していたことを、雄弁に物語っているように思えるからに、ほかなりません。

 とくに「病める月」。
 中東のモスクのある風景のようにも見えますが、どの建物も、屋根の上に避雷針のようなものが立ち、てっぺんには三日月がついています。こんな建築は、現実にはないでしょう。
 ベルベットブルーの夕空と、金色の三日月の対比も美しく、幻想性を高めています。

 そして、手前には、横たわる裸婦と、物憂げにすわる女性とが、重なり合うように描かれています。

 このモティーフについて、亀井さんご本人に訊けば、当時の思いを語ってくれることでしょうが、それがなくても、見る人が自由に思いを重ねることができます。誰しもが持つであろう、自分の心の二重性、あるいは、心と体のぎくしゃくした関係。
 いろいろと考えさせられる作品です。

「大陸の女」も、最近のことばでいえば「目力」が、すごいですね。

 彼女の、内心から沸きあがってくる心の叫びが、目もとにあらわれているようです。

 この目に比べれば、衣装もアクセサリーも、目線の引き立て役と感じられるほどです。


 その後、80年代の亀井さんは、花と裸婦という、わりと二科展にありがちなモティーフを経て、その甘さから脱却するような「心の叫び」を刻み込んだモノクロームの世界やオブジェ制作に移行し、そして現在の抽象画に至るわけですが、その経過の一端をのぞくことができる貴重な機会といえましょう。

 出品作は、次のとおり。
コンポジション

人の形
帰河
樹炎 II
樹炎 I
奔流 I
奔流 II
赤い湿原にて
波間にて
月影
かかえる 85
赤いアジサイ
飛翔
朱い街
病める月
大陸の女

ダンスダンスダンス A
ダンスダンスダンス B
二人
チクリル
生を得る I
生を得る II


2014年11月4日~29日(土)午前11時~午後6時、日月曜休み
ギャラリー北のモンパルナス(西区二十四軒4の3 清水マンション)

関連記事へのリンク
亀井由利展 (2014年2月~3月)
13→14展 (画像なし)

亀井由利個展 (2010)
北都館で清水アヤ子・亀井由利2人展(2009年10月)
亀井由利小品展(2009年5月)
たぴお記念25th + 13th 異形小空間 (2007~08年)
亀井由利個展(2007年)
亀井由利 心象世界(07年4月)
BOOKS ART展(06年11月。画像なし)
06年9月の個展
LEBENS展(06年6月。画像なし)
新道展50周年記念展(05年。画像なし)
柴崎康男・亀井由利2人展(04年。画像なし)

亀井由利「かかえる」=厚生省買い上げ、菊水のがんセンターに展示





・地下鉄東西線「琴似」駅5番出口から約390メートル、徒歩5分
・同「二十四軒」駅から約790メートル、徒歩10分
・JR琴似駅から約900メートル、徒歩12分

(カフェギャラリー北都館から歩いて2分ほどです)
コメント

2014年11月24日は4カ所

2014年11月28日 01時28分28秒 | つれづれ日録
 これを書いているのは27日である。
 24日の日記を書く時間が、週の後半にならないと取れないのだから、ひどいと思う。

 筆者は週末の大半を費やしてギャラリーをまわっているのだが、せっかく話を聞いて写真を撮ってきても、それをブログに書く時間がないことが最近多すぎる。
 貴重な時間を割いて筆者の相手をしてくれた作家やギャラリーの皆さんにははなはだ申し訳ない。

 …というわけで、「仕事」と「美術関係のもろもろ」以外の、「余暇」の時間がほとんどない筆者であるが、24日朝は、そのいずれでもない時間を過ごした。
 いや、ぜんぜん無関係というわけではない。
 数日前、Facebook で、北川陽稔さんと、水車川について会話をかわしたのがきっかけで、札幌市内をかつて流れていた川のことが気になったのである。

(実は、筆者は、こういうことを、1980年代からやっているのだ)

 最初に、澄川排水の跡をたどった。
 昭和40年代の地図で見ると、澄川の林下病院附近に端を発し、澄川駅周辺の繁華街を突っ切って、平岸霊園の丘の裾を流れていた小川である。
 しかし、わずかな高低差をのぞいては、川の痕跡は発見することができなかった。

 南平岸から地下鉄南北線に乗って中の島へ。

 こんどは、水車川の跡をたどる。
 水車川とは、難得神社(通称ヘビ神社)のあたりで豊平川から分かれて、旭小学校のすぐそばを流れ、南七条大橋附近で再び合流していた、豊平川の分流である。

 こちらも、澄川排水と同じように、現在は水が流れていない。ただし、流れの跡は、大半が自転車・歩行者専用道路として整備されているため、迷うことはない。
 全長も短い。全流路が、豊平区水車町の中にすっぽりと入る。散歩コースとしてはうってつけである。

 そして、水が流れていた時代のものとおぼしき石造りの堤防が残っているのを、見つけることができたのは、うれしかった。

 いずれも、「さっぽろ川あるき」のカテゴリーで記事を書く予定でいる。いつアップできるか、わからないが…。

 

 さて、川の跡をたどる短い旅を終えて、豊平橋停留所からバスに乗り中心部へ。

 この日回ったのは、

 ギャラリーたぴお(林教司個展)→アートフェア札幌→北大総合博物館(美術の北大)→札幌市資料館

の4カ所である。

 アートフェアでは「PRESS」の札をもらって各部屋を回った。
 札幌にいるとなかなか見る機会のない、道外や国外の作家の作品に触れられる貴重な機会なので、ぜひ来年以降も続けてほしいと思う。

 北大はおもしろかった。
 お客さんもけっこう多かった。抽象画とか現代美術がなく、分かりやすい絵ばかりであることも、人気の原因かもしれない。
 ここで展示されていた木田金次郎は、ほとんど初公開に近いと思うが、現存する彼の絵画で最大なのは間違いなく、最高傑作のうちの一つであることも確実だろうから、今月いっぱいの会期内に、足を運ぶことをオススメしておきます。

 西11丁目駅前の吉野家で昼食。

 資料館は、偶然だと思うが、全館が写真展だった。

 午後3時から、アートカフェ in 資料館にゲストスピーカーとして招かれていたので出席。
 その後、中島洋さんらと2次会へ。
 3年後の札幌国際芸術祭に向けて、もう走り出しているのだ、という感じがした。

(実際には、来春の市長選が終わるまでは、何も始まらないのだが。ただ、秋元氏はもちろん、本間氏も中止を明言しているわけではないので、どっちにしても、来春からはいろいろ動きがあるのだろう)

 あとは、北2西1の、駐車場をぶっつぶして工事が始まっている、市民文化交流施設のこと。
 オペラ用コンサートホールとアートセンターをここに設置するらしいのだが、どうなっているのかなどを話した。
コメント

11月27日(木)のつぶやき その3

2014年11月28日 00時57分24秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

それでは、木曜日恒例の北海道の美術情報ツイートのうち、この1週間のうちに筆者に届いた新規到着分の情報をツイートします。9本です。


東京・銀座●AIM展 国展出品者による9人展=11月24日(月)~30日(日)11am~6:30pm(最終日~4pm)、ギャラリー向日葵(中央区銀座5-9-13 銀座菊正ビル2階)。旭川の吉川孝さんらが絵画を出品。06年吉川展→ ow.ly/fFW5c

1 件 リツイートされました

札幌●藻南(もなみ)商店街マスコットキャラクター作り展=12月1日(月)~7日(日)9am~9pm(最終日~8pm)、もいわ地区センター(南区川沿8の2)。東海大四高でデザインを学ぶ2、3年生系26人が地元商店街とコラボし、非公認キャラ作りに挑戦。来場者の投票で決定する


札幌●Metamoric Animal 18 ― wood carving,photo,painting etc...=12月4日(木)~9日(火)11am~7pm(最終日~5pm)、アートスペース201 @pupapipupapipa 山本祐歳さんの個展 @meta_yama

1 件 リツイートされました

札幌●マ~ル記念日=12月6日(土)、三岸好太郎美術館(中央区北2西15 ow.ly/DdsM1 )。絵本「おばけのマ~ルとちいさなびじゅつかん」発売記念日。先着100人にマ~ルのポストカード進呈。2時から詠み聞かせ&コンサート(要観覧料)

1 件 リツイートされました

札幌●国際芸術祭2017 フライング・フォーラム=12月9日(火)6:20~9pm、札幌エルプラザ(北区北8西3)。資料代300円。ACF札幌芸術・文化フォーラム sapporoacf.com が主催する。3年後に向けて話し合う

1 件 リツイートされました

札幌●、ノ記 上ノ大作作品展=11月26日(水)~12月15日(月)正午~6pm、火曜休、Gallery Retara(中央区北1西28 moma-place.jp )。北広島の陶芸家による木の造形。2013年個展→ ow.ly/EZ0Bb

1 件 リツイートされました

十勝管内鹿追町●第12回神田日勝生誕祭 日勝祭=12月8日(月)6:30pm、鹿追町民ホール・神田日勝記念美術館 kandanissho.com 第1部は池田龍雄講演会。無料。池田氏は戦後を代表する美術家の一人。第2部は交流会(参加費千円、3日までに申し込みを)

1 件 リツイートされました

札幌●ミニ・リサイタル=12月20日(土)2pm、三岸好太郎美術館(中央区北2西15 ?ow.ly/DdsM1 )。桐越麗(sp)、池田彩(pf)で、ドビュッシー「ベルガマスク組曲」より「月の光」「前奏曲」など。要観覧料(65歳以上、高校生以下無料)


後志管内岩内町●平成の『生れ出づる悩み』2014=11月8日(土)~12月7日(日)、木田金次郎美術館 kidakinjiro.com 西川かれん、今野沙紀、戸来友美、唐神知江、松崎祐哉。
北海道で活動する若手芸術家を対象にしたユニークなコンテストの入選者による展示


以上で、木曜日恒例の北海道の美術情報ツイートをすべて終わります。拡散してくださった方、ありがとうございます(^^)
気になる展覧会には、どうぞ足を運んでください。


卵を腐らせた経験がないのに硫黄の匂いを嗅ぐと「卵の腐った臭い」と感じるのは不思議だ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

実際に卵を腐らせると、魚介類に近い臭いになる。


コメント

11月27日(木)のつぶやき その2

2014年11月28日 00時57分23秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌【開催中】エキゾチック・サッポロ=11月1日~1月18日(日)9:30am~5pm(入場~4:30pm)、月曜休(祝日は開館、翌火曜休)三岸好太郎美術館(中央区北2西15 ow.ly/DhIVZ )。所蔵品や、佐々木泰之氏の建築模型、松本浦氏の水彩も


十勝管内鹿追町【開催中】神田日勝の造形思考~キュビスム的多視点=10月21日~12月7日(日)10am~5pm(入場~4:30)、月休み(祝日開館し翌火休)、神田日勝記念美術館 kandanissho.com 詳細→ ow.ly/DhrIL

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】薄明光線 佐藤あゆみ=11月1日~30日(日)11am~5:30pm(ラストオーダー5pm)、六花亭福住店(豊平区福住2の5)。
@SaAyuminoar 六花ファイル第4期収録作家作品展。札幌の若手。09年2人展→ ow.ly/DhQxr


札幌【週末まで】心象との対話 谷口大 CLAY WORK=11月21日~30日(日)1~10:30pm(最終日~9pm)、ギャラリー犬養(豊平区豊平3の1 galleryinukai.com )。陶の造形。防風林アート→ ow.ly/EAKQF


札幌【週末まで】千葉有造 Ice of the mountain=11月10日~30日(日)9am~6pm(土日~4pm、最終日~3pm)、会期中無休、STV北2条ビルエントランスアート(中央区北2西2 klou.tt/cmpyhdtqaxgb )...


釧路【開催中】みんなだいすき! アンパンマン★やなせたかし★展★=10月31日~1月21日(水)9:30am~5pm(金土~6pm)、月休み(祝日は開館し翌火休み)・年末年始休み、釧路芸術館(幸町4 kushiro-artmu.jp )。巨大アクリル画や雑誌原画など


札幌【開催中】伊藤隆介ワンマンショー=10月25日~2月1日(日)10:30am~7pm(入場~6:30)、火曜・12月26日~1月4日休み、札幌宮の森美術館 @miyanomoriam 一般800円、60歳以上・高大生600円、中学以下無料。国際的に活躍する映像作家。札幌在住


札幌【週末まで】亀井由利展~きらめく生命(いのち)のものがたり=11月4日~29日(土)11am~6pm、日月休み、ギャラリー北のモンパルナス(西区二十四軒4の3 ameblo.jp/kita-mont/ )。絵画。2~3月個展→ ow.ly/Dz8YT


札幌【週末まで】マットかずこイラスト展 カエルのABC=11月1日~30日(日)11am~7pm(ラストオーダー6pm)、月曜休み(祝日は開店し翌火・水休み)、カエルヤ珈琲店(中央区北1西17 kaeruya-sapporo.com )。札幌の絵本作家・イラストレーター


札幌【開催中】●カワシマトモエ展●大矢朗子個展=11月19日~12月7日(日)正午~7pm(最終日~5pm)、ギャラリーミヤシタ ow.ly/EjbY5 南5西20
カワシマさんは段ボール宇宙を展示。13年個展→ ow.ly/EjbY6

2 件 リツイートされました

札幌【週末まで】MUSEUM SHOPイベント 白山郁美展=11月8日~30日(日)10:30am~7pm、火曜休、札幌宮の森美術館 @miyanomoriam miyanomori-art.jp 入場無料。繊細なジュエリー marzo-jewelry.com


札幌【開催中】木版画の変遷 プラス西洋=10月9日~12月14日(日)10am~5pm、月~水休み、HOKUBU記念絵画館(豊平区旭町1 hokubu-kinen.or.jp )。一般300円、小中生200円。月岡芳年、小林清親、川瀬巴水、吉田博ら明治・大正の木版画家


深川【週末まで】福岡幸一版画展「北海道アンモナイトの世界」=11月16日~30日(日)10am~6pm、月曜休(祝日は開館し翌火曜休)、アートホール東洲館(深川駅前)。新作を含む194版・100点。石狩市厚田村の銅版画家。8月→ ow.ly/DzlJH


岩見沢【開催中】北海道教育大学岩見沢校美術コース展 明日への創造=11月9日~12月7日(日)10am(木1:30pm)~6pm、水休み、市絵画ホール松島正幸記念館(7の1 ow.ly/EjcP3 )。一般210円、高大生150円。同館の企画展


札幌【週末まで】建築家 圓山彬雄 時を刻む建築=11月14日(金)~30日(日)11am~6pm、火曜休み、GALLERY 創(中央区南9西6 sou.agson.jp )。日本建築家協会25年賞の受賞を機に、コンクリートブロック住宅の魅力をまとめた


札幌【開催中】Snow Pallet 7 澁谷俊彦=11月12日~3月8日(日)、札幌宮の森美術館 @miyanomoriam 中庭。雪に淡く反射する色。札幌在住。国際的に活躍。 toshihikoshibuya.com 11年→ ow.ly/DziqJ

1 件 リツイートされました

旭川【開催中】第2回あべ弘士のあかちゃん展=11月1日~12月25日(木)10am~6pm、月火休み、Galleryプルプル(7の8 kawauso-club.com )。11月以降旭川で生まれた子どもに贈られる絵本「おおきくなあれ」と、「セイウチぼうや」の原画を展示


札幌【週末まで】クリスマス展=11月1日~30日(日)9am~5pm(最終日~3pm)、Gallery Fun(西区八軒6東2 フラワリーライフ内)。三船悦子のイラスト、中村裕子の絵織


東京・銀座【週末まで】第10回山田聳宇(しょうう)書展=11月25日(火)~30日(日)10am~6:30pm(最終日~5pm)、東京銀座画廊美術館(中央区銀座2 銀座貿易ビル7階)。35点を展示。7月の地元・札幌展での展示作もあるが、7割は新作


札幌【開催中】かつやかおり作品展=11月26日~12月1日(月)10am~10pm(土日~7pm)、カフェ&ケーキ北都館(西区琴似1の3 hokutokan.jimbo.com )。小樽在住の絵本作家


北見【週末まで】五人展=11月1日(土)~30日(日)、清月画廊(高栄東町1 清月夕陽ケ丘店)。畦原信子、五十嵐恵津子、伊藤貴美子、清水ミサオ、菅恵子の絵画。会場風景→ ow.ly/DZr9C


札幌【開催中】淺野由美子木版画展 MYTHS―太古からの記憶=11月6日~12月2日(火)正午~0am(日祝~9pm)、水曜休業、CAFE ESQUISSE(中央区北1西23 cafe-esquisse.net

1 件 リツイートされました

後志管内ニセコ町【開催中】荒川好夫写真展「北海道 冬」~蒸気機関車C62 栄光の記録=9月12日~15年2月22日(日)9am~5pm(入館~4:30)、月曜休(9月は無休)、有島記念館 ow.ly/BGvQH 一般500円。20日1pm、学芸員トーク


札幌【開催中】水野剛志日本画展=11月26日~12月7日(日)11am~7pm(最終日~5pm)、火休み、茶廊法邑(東区本町1の1 houmura.com )。羊蹄山の絵など。 hisashi.eco.to

1 件 リツイートされました

衆院選:自民 テレビ局の選挙報道で細かく公平性要請 - 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20… 聞き間違いじゃなければ、報道の抑圧とされる事例があれば辞任するって言ってた日本国首相がいたような気がします。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

コメント

11月27日(木)のつぶやき その1

2014年11月28日 00時57分22秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

@yukominagawa 必要に迫られたら乗りますよ。バス好きだし(笑)。でも寝台列車があればいいなぁ~とは思いますね。楽だし、旅情があるので。


「山里稔と木彫り熊展」収集された熊の多様さ。特に砂澤一郎氏(砂澤ビッキ氏の叔父)作の、毛並みの表現、土台も含む造形の美しさ。力強さの中に熊の優しさが感じられるのは、熊とアイヌが共存した証でしょうか。テンポラリースペースで30日まで。 pic.twitter.com/lJz2P7Wfm7

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

高橋源一郎さん @takagengen の連続ツイートに、深く考えさせられたので、リツイートします。

1 件 リツイートされました

おはようございます。もろもろ忙しく、ご無沙汰していましたが、ツイッター再開します。今日は、月に一度の朝日新聞論壇時評の日です。今回は、ほぼ一回分を使って、去年、韓国で出版され、告訴されることなった、朴裕河さんの「帝国の慰安婦」について書きました。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

この本は、「慰安婦」を論じたあらゆるものの中で、もっとも優れた、かつ、もっとも深刻な内容のものです。これから、「慰安婦」について書こうとするなら、朴さんのこの本を無視することは不可能でしょう。そして、ぼくの知る限り、この本だけが、絶望的に見える日韓の和解の可能性を示唆しています。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

朴さんは、「慰安婦」問題について、それを否定する側も、慰安婦を支援する側も、それぞれが持っている「大日本帝国」のイメージに合わせて、彼女たちがする話の中から、自分の聞きたい話だけを聞いてきた、と書いています。彼女たちの複雑な立場と思いを聞きとる努力がされることはありませんでした。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

朴さんは、慰安婦たちを戦場に連れ出した「責任」と「罪」は、まず帝国日本にあるとしながら、同じ「責任」と「罪」を持つべき存在として、朝鮮人同胞の業者、そして、女子の生涯を支配し、自由を許さなかった「家父長制」を指さします。彼らは、帝国日本の意向に沿って、彼女たちを「売った」のです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

韓国(や北朝鮮)で、彼らの「罪」が問われなかったのは、そこに植民地・韓国(北朝鮮)の、忘れたい過去があったからです。植民地の民は、時に、本国民より熱狂的に宗主国に愛や協力を誓います。慰安婦も、彼女たちを連れ出した業者も、植民地の「準日本人」として「愛国者」の役割を果たしたのです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「朝鮮人慰安婦」にとって、日本人兵士は、時に自分の肉体を蹂躙する敵であり、時に、自分と同じく戦場で「もの」として扱われる「同志」でもありえたのです。だが、彼女たちの複雑な思いと立場は、日本と韓国の、それぞれの公的な「記憶」の中では、不都合な存在とされてきました。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

それぞれの国で、慰安婦たちは「単なる売春婦」か「強制的に連れて来られた性奴隷」のいずれかでなければならなかったのです。かつて、自分の肉体と心の「主人」であることを許されなかった慰安婦たちは、いまは、自分自身の「記憶」の主人であることを許されてはいないのです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

朴裕河は、「慰安婦問題」の淵源を、明治以降、海外に渡った日本人娼婦、「からゆきさん」に見ています。彼女たちも、絶望的な貧困と、「家父長制」の下、自由に生きられなかった日本の女たちの典型として、海外へ膨張を始めた帝国日本の先兵の男たちを慰める役目をになって、出国したのでした。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

森崎和江の「からゆきさん」には、その様子が生き生きと描かれています。「からゆきさん」も、悲惨で絶望的な状況を生きました。騙されて連れてゆかれた女たちも多かった。けれど、森崎は、「からゆきさん」を、ただ苦しんだだけの「奴隷」としては描かず、彼女たちに寄り添い、その声を聞いたのです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

苦しみの中にあって、それでも、人間として生きようとする「からゆきさん」たちの苦闘を、森崎は描いています。朴裕河の「慰安婦」たちも同じです。彼女たちを人間として認めること、そのためには、国家の公的な「記憶」の持ち主ではなく、彼女たちのかけがえのない個人の「記憶」に耳をかたむけること

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

朴裕河は「同胞の罪」を問うたために、韓国内では激しく批判されました。ちょうど、ハンナ・アーレントが「イェルサレムのアイヒマン」で、ナチスがユダヤ人を強制収容所に連行する際、ユダヤ人社会が協力したことの罪を問い、ユダヤ人社会の激烈な反発を招いたように、です。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

アーレントは、ユダヤ人社会の協力を責めることはナチスの罪を軽減することになる、という批判に対して、真実を明らかにすることからしか、真の解決は始まらない、と応答しました。アーレントの本のように、朴裕河の本が孤独な顔つきをしているのは、同じ問題に向かい合っているからなのかもしれません

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

木曜日恒例の北海道の美術情報ツイートを、今晩も午後9時から流します。TLを占拠してしまうかもしれませんが、ご了承いただければ幸いです。週末のギャラリー回りの参考にしてください。
新規到着分は、まだ全く準備ができていません。
いつも拡散にご協力ありがとうございます。

1 件 リツイートされました

けさの北海道新聞の経済面に、ニッカバーのバンコク進出の記事が載っている。その写真に、大きく写っているのが、澁谷俊彦さんのインスタレーション。これ、常設なのかな? 澁谷さんの作品は最近、文化面より経済面に登場する方が多い(笑)。

1 件 リツイートされました

そうだ、ひとつだけ書いときますね。あすの夕刊、カルチャープラス面に、「GTO」で有名な藤沢とおるさんの作品が登場します!! 先月の高橋しんさんに続く大物の登場。ぜひ見て、笑ってください~♪

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ジャポニカ学習帳から昆虫が消えた 教師ら「気持ち悪い」 40年続けたメーカーは苦渋の決断(withnews) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141127-…
こういうモンペやらノイジーマイノリティー中心に世の中が動くのは物凄く嫌だ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

地下鉄澄川駅から平岸高校に至る急坂とそのピークをそこに存在する宗教施設に因んで「真光峠」とか「真光坂」と学校では呼び習わしていたけど、その施設も移転してだいぶ経った今は何と呼んでいるんだろう。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌【あすまで】伊賀信 個展「DOT・STRIPE・CROSS」=9月3日~11月28日(金)、クロスホテル札幌(中央区北2西2)。幾何学的抽象芸術実験室(札幌)を主宰 gaal.jimdo.com 12年個展→ ow.ly/ASPjf


ギャラリー犬養で、谷口大さんの個展を見る。2階の器がとても渋い色合い。1階の奥はかわいい陶の壁掛け作品が並んで、作風の幅広さに驚く。この色合いを写真で表現するのは難しいので、実物を見に行きましょう。

1 件 リツイートされました

コメント

「村上隆 召還するかドアを開けるか回復するか全滅するか」をググっても北海道美術ネットが出ない件

2014年11月27日 01時15分00秒 | アートに関するインターネット・ブログなど
 タイトルだけで、ほかに大した中身はありません(笑)。

 来年秋から2016年にかけて、東京の「森美術館」が、日本を代表する現代美術作家のひとり、村上隆さんの個展を開くことが発表されました。テーマは五百羅漢図。
 概要は以下のリンクを参照してください。

http://www.mori.co.jp/company/press/release/2014/11/20141120110000002885.html

会期:2015年10月31日(土)~2016年3月6日(日)
主催:森美術館
企画:三木あき子(ゲスト・キュレーター)、南條史生(森美術館館長)



 村上の個展は、2001年以来、実に14年ぶりとのことです。
 そのときの、東京都現代美術館が開催した個展「村上隆 召還するかドアを開けるか回復するか全滅するか」についても、折に触れて言及されるようになってきていますが、わが「北海道美術ネット」でも、簡単ではありますが、その当時、展覧会について書いています。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~artnorth/tokyo03.htm#murakami


 ところがですね、「召還するかドアを開けるか回復するか全滅するか」でネット検索しても、けしからんことに、北海道美術ネットが出てこないんですよ。

https://www.google.co.jp/#q=%E6%9D%91%E4%B8%8A%E9%9A%86%E3%80%80%E5%8F%AC%E5%96%9A%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%83%89%E3%82%A2%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%8B%E5%9B%9E%E5%BE%A9%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B%E5%85%A8%E6%BB%85%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B


 中身はともあれ、あの当時からおんなじURLで残っているテキストなんて、ほかにはほとんどないんじゃないかと思います。
 大した自慢にもならないですけど。
 あの頃は今ほど、アートについて記すブログやサイトが多くはなかったのです。

 ちょっと悔しいので、ここに記して、リンクも貼っておくことにします。


http://www.kaikaikiki.co.jp/
コメント

11月26日(水)のつぶやき その2

2014年11月27日 00時57分54秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

「村上隆 召還するかドアを開けるか回復するか全滅するか」をググっても北海道美術ネットが出ない件 goo.gl/yAFQ1Z

2 件 リツイートされました

アートなんかに関わってると、世界中どこに行ってもアウエーですよ。

1 件 リツイートされました

自分自身が世界の中で何か意味のある存在だと思えているという時点で、私とは別の人種ですから(笑)。


マスメディアは世論調査で「一票の格差」の問題について、もっと質問してみてはどうか。衆院選でも参院選でも、現行制度を不平等とみる声が大きいか、やむを得ないと判断する声が大きいか。格差は一切認めないべきか、ある程度容認すべきか。そうした調査結果が、制度改革を促進させる契機となろう。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

課税されている在日の参政権問題について、安倍首相の見解を聞きたい。 RT 代表なくして課税なし ow.ly/EVz9Z

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

代表なくして課税無しの件は、言った本人が意味をよくわかってなかったんじゃないかな~(笑)。


コメント

11月26日(水)のつぶやき その1

2014年11月27日 00時57分53秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

日清・日露戦争伝える絵画展=NHK www3.nhk.or.jp/sapporo-news/2… 会場の道立函館美術館には、日清戦争と日露戦争の際に描かれたものを中心に、浮世絵や雑誌の挿絵など、およそ300点が展示されています。 このうち、明治時代を代表する浮世絵師、小林清親の「威海衛...

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

文科「大学も黒字を出しなさい」
大学「仕方ない、教員の給料減らすよ」
文科「国立大学も黒字になりました」
財務「儲かってるなら補助金減らすね」
大学「えっ!」←今ずっとココ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

首相や「0」作家に高倉健さん主演の「ホタル」を10回は見ることをお薦めする。日本の若者とともに特攻隊員として散った在日の金山少尉。「検閲を受ける遺書に本当のことが書けるか!」出撃前にこう語ったのは事実。知覧特攻平和会館だけではわからない。富屋食堂に「本当のこと」が残されている。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ブログを更新しました。「2014年11月23日は10カ所」 goo.gl/ApuAyq


ロイターも「イスラム国」って言ってるんだね。 RT @Reuters: Islamic State fighters battle Iraqi forces near Baiji refinery reut.rs/1xX8Wcp


♪じーごくのそこからよみがえる、悪魔の化身、毒の華
たたかえ、ぼくらのアイアンキング
守れ緑のこの大地
ショック! ショック! アイアンショック
霧の中からアイアンキング


ブログを更新しました。遅くなってすみません。「■益村信子個展 part20― THE DANCING GALAXY 6 (2014年11月20~25日、札幌)」 goo.gl/WX2shh

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】心象との対話 谷口大 CLAY WORK=11月21日~30日(日)1~10:30pm(最終日~9pm)、ギャラリー犬養(豊平区豊平3の1 galleryinukai.com )。陶の造形。防風林アート→ ow.ly/EAKOk


作品画像もいっぱいなので、記録という意味だけでなく、諸事情で見られなかった方にとっても、これは良いまとめ。感謝。【「アートフェア札幌2014」国内外のコマーシャルギャラリーが札幌へ集結する現代アートの見本市!-Togetterまとめ】 togetter.com/li/749387

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

『札幌市立大学写真映像部SEED 2014年度学外展 僕の私の五臓六腑』
アートスペース201
札幌市中央区南2条西1丁目7-8 011-251-1418 pic.twitter.com/w3FiUkvJnu

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「こんちには さようなら 展」
日時 12月3日(水)~8日(月)?場所 喫茶つばらつばら?tubara2.exblog.jp/21324910/
札幌市中央区南1条西13丁目三誠ビル1階?13時から23時(ラストオーダー22時半) pic.twitter.com/uPwxExMQav

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

京都安倍止めろデモで、デモの参加者がエアガンで打たれたり対向車線を超えてはみ出してきた車に嫌がらせをされたれたりした模様。安倍信者か自民信者か知らないが、行動原理がユーゲントやSS・SAなどの狂信者達となんら変わらなくなってきているのではないだろうか。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

思えば昨年春、東京に行って以来、苫小牧よりも南に行っていない。遠出も、温根湯温泉だけ。なんか、さみしい。


時間があればまた網走に旅に行きたい。でも、もう体力的に日帰りはつらい。寝台列車の復活を切望するが、難しいだろうなぁ。


今月末まで!美味しいお食事でひと休みしながらお楽しみください。《佐藤あゆみ》『薄明光線 佐藤あゆみ個展』~11月30日(日)/11:00~17:30(L.O17:00)/六花亭福住店 2階喫茶室(豊平区福住2-5-1) atelier-beehive.com/topics/1959/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

小谷野「オリって正直どうよ?」
糸井「ん? いいチームだよ」
(その言葉を信じて移籍してみた)

小谷野「お前、いいチームだって言ったじゃないか」
糸井「そうだっけ?」(←何も考えてない)

…というような顛末を予想するのは自分だけだろうか。 #lovefighters


「それでは歌っていただきましょう、紅白初出場!V6のみなさんです!」 pic.twitter.com/uRFH4l4YF0

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

それじゃ、私も一発。 @you1 「それでは歌っていただきましょう、紅白初出場!V6のみなさんです!」 pic.twitter.com/O3UbTjbOxD

3 件 リツイートされました

東京・新宿【あすまで】岡田敦写真展「MOTHER」=11月8日~27日(木)11am~8pm、会期中無休、Bギャラリー(新宿3-32-6 ビームスジャパン6階 ow.ly/DZmGV )。参照→ ow.ly/DZmGW 札幌出身


【日本初のイルミネーション】
さっぽろホワイトイルミネーションを企画・デザインした札幌出身の造形家、伊藤隆道さんへインタビュー。誕生秘話をうかがいました☆
welcome.city.sapporo.jp/special/interv… pic.twitter.com/jyaZbNE2DB

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

町にトドが!?
僕の住むウトロではなく斜里の方ですが、
こんな珍事があったようですね。
見てみたかったなぁ...と思う反面、急に出会ったら驚きますね。

知床財団さんからの情報です(^^)
center.shiretoko.or.jp/natureblog/201… pic.twitter.com/rCCDmqfJPy

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

コメント

■益村信子個展 part20― THE DANCING GALAXY 6 (2014年11月20~25日、札幌)

2014年11月26日 02時02分02秒 | 展覧会の紹介-現代美術
 
 じつに4年ぶりとなる益村信子さん(札幌)の個展。
 インスタレーションとコラージュで、益村さんとしてはこれまでにないほど間隔があいた開催にもかかわらず、会場全体から受ける印象は、前回までとあまり変わっていない。




 ちょっと「おや?」と思わせるのは、中央に、川のように敷かれた、緑と黄色の帯。
 琳派を連想させる派手な色調が、インスタレーション全体の彩度を上げ、良いアクセントになってているようだ。
「なんか、この床に直接(作品を)置きたくなくてね」
と益村さん。

 彼女の個展でおなじみの、セルリアンブルーに塗られた、さまざまな高さ・太さ・厚さの円柱が林立している。作品のまわりを歩いていると、宇宙空間を散歩しているような楽しい気分になるのも、いつものとおり。

 上や左の画像でちょっとだけ見えているけれど、透明な半球の中で、カイワレダイコンが育っている。
「室内だけど明るさがあるからね、少しずつ育ちますよ」
 いわば、作品全体の中で、生命のメタファーの役割を果たしているといえそうだ。

 ほかに大活躍しているのが、新聞のチラシや雑誌の切抜き。
 コラージュ用にと、切り抜いてストックしてあるという。

 次の画像は、会場入り口の壁に貼ってあった3点。
 また、青い円の中にもコラージュが敷き詰められているし、透明な球の中にも展開している。

「ピザのチラシなんかはおもしろい。ただ、宇宙的な、斬新なデザインのチラシは全体的に減ってきたような気がします」
と益村さん。


 日曜日に見たにもかかわらず、会期中にアップが間に合わなくてすみません!



2014年11月20日(木)~25日(火)午前10時~午後6時(最終日~5時)
大同ギャラリー (札幌市中央区北3西3 大同生命ビル3階)


益村信子個展part19 THE DANCING GALAXY 5 (2010)
益村信子個展 PART18 THE GIFT (2009年9月)
BOOK'S ART展5(2008年8月)
益村信子個展 PART17 THE DANCING GALAXY 4 (2007年)

04年4月の個展
04年3月の個展
第2回野外オブジェ展in栗沢(03年)
03年の個展
02年の個展
野外オブジェ展in栗沢(01年)
コメント (4)

11月25日(火)のつぶやき

2014年11月26日 01時01分35秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

@ErikaKusumi わざわざスミマセン!
まだ行ったことがないので…。


アートフェア札幌、無事終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。出展画廊・作家の皆様、ホテルスタッフ、ボランティアスタッフ、関係各位、3日間大変お疲れ様でした。お世話になりました。来年またお会いしましょう! pic.twitter.com/XqtgbC3yiJ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

常に先進的なものを求めて、海外を参照するのもとてもいいことなのだけど、辺境に時代的にずっと古いものが残るという現象を俯瞰した時、それは世界にとって重要なアーカイブ機能だと思うのは僕だけじゃ無いはず。たとえそれが評価されるのに時差があったとしても。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

グローバリゼーションなんて無視していいんじゃないか、と真面目に考えている。楽しそうにやってたら意味わからんでも向こうから寄ってくる。そういうのが破滅的にこの国に今足りてない。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

.@cracjpn さんの「内閣総理大臣・安倍晋三、ヘイトサイト「保守速報」をシェア」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/749445

1 件 リツイートされました

中公文庫プレミアムからは3点。北一輝『日本改造法案大綱』は、軍部によるクーデター、そして戒厳令下での国家改造シナリオを提示し、2.26事件を起こした青年将校たちの理論的支柱となった書。現在刊行中の松本健一『評伝 北一輝』(全5巻)と併せて読みたい「魔王」の著作です。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

お待たせしました。中公文庫11月新刊のご案内です。まず、後藤正治『清冽―詩人茨木のり子の肖像』は、「倚りかからず」に生きた詩人の本格評伝。日常的な言葉を使いながら、烈しさを内包する詩はどのように生まれたのか。素顔を知る人々を訪ね、ひとりで迎えた最期まで、79年の生涯を辿ります。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

清水穣が石川竜一の作品について執筆。東松などの「本土」から来た写真家はこう語っている。「一言で言えば、失われたリアルを求めて沖縄を目指す。それは本人たちの意識がどうであろうと、沖縄に対する植民地主義の審美的バージョンであった。」 art-it.asia/u/admin_ed_con…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

原彬久『岸信介証言録』は、安保改定準備から内閣退陣に至る政治過程を、岸の肉声で濃密に再現した第一級の文献。林房雄『大東亜戦争肯定論』は、半世紀前、当時の論壇を震撼させた禁断の論考を現在に問う。戦争賛美の暴論か? 歴史を見据えた叡智の書か?

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌OISOGASHI MYHOMETOWNでの展示は29日土曜までです!10組のアーティストの作品やグッズが所狭しと並んでおります!お見逃しなく!!
mograg.com pic.twitter.com/xz3jAQJxJ9

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

【アートフェア札幌2014閉幕】本日チェックアウトのギャラリスト・作家をお見送りし、本年のアートフェア札幌も、無事終了しました。今年も沢山の方にご来場頂き誠にありがとうございました。出展画廊・作家の皆様、ホテルスタッフ、ボランティアスタッフ、関係各位、3日間大変お疲れ様でした。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

お久しぶりです。12月10日(水)~12月27日(土)、札幌CAI02で「そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2014報告展」を開催! fb.me/1kcd5HRqm

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

【本日発売】「SFマガジン」2015年1月号「特集・円谷プロダクション×SFマガジン」。日本の特撮界をリードしてきた円谷プロダクションの現在に至るまでの歴史やSF要素に光を当てることで、空想特撮と日本SFのつながりに再注目する。 hayakawa-online.co.jp/product/books/…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

展示中の「TSURU CAFE」少しだけ手を加えました。札幌市札幌市中央区宮の森2条5丁目2-8 10:00~20:00(日・祝~19:00)水曜日定休  tsurucafe.jugem.jp pic.twitter.com/SQ54RUMYwG

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

六花亭福住店にて佐藤あゆみさんの素敵な個展を見てきました。
まだの皆様、
今月のピザは牡蠣とほうれん草です! instagram.com/p/v0JgHECVzJ/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

しかし「嘘はいけないことだ、だから青木大和は断罪されるべき」と俺にたくさんrepしてきてる人たちの多くが「この朝鮮人が!」みたいに事実ではないデマ(こんなこと書くのもバカバカしく嫌だけど)を書いてくる状況をどう捉えればいいのかね。嘘が絶対的にダメなのならそれもやめてくんないかな。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

2013年時点で日本で100万ドル以上の資産を持つ富裕層は、前年から42万人増え233万人になった。非正規労働者は93万人増え、労働者の37%に達した。
東京新聞11月23日付1面「安倍政治 2年を問う」から引用したが、この円安で富裕層がそんなに増えるとは、すごいね。

3 件 リツイートされました

札幌【あすから】かつやかおり作品展=11月26日(水)~12月1日(月)10am~10pm(土日~7pm)、カフェ&ケーキ北都館(西区琴似1の3 hokutokan.jimbo.com )。小樽在住の絵本作家


札幌【あすから】第13回斎藤由美子水彩画作品展=11月26日(水)~30日(日)10am~6pm(最終日~5pm)、市資料館(大通西13 s-shiryokan.jp )。身近な植物を写実的にフラットに。09年個展→ ow.ly/EjcB9

1 件 リツイートされました

札幌【あすから】水野剛志日本画展=11月26日(水)~12月7日(日)11am~7pm(最終日~5pm)、火休み、茶廊法邑(東区本町1の1 houmura.com )。羊蹄山の絵など。 hisashi.eco.to

1 件 リツイートされました

札幌【あす】ギャラリートーク=11月26日(水)11am~正午、小原道城書道美術館(中央区北2西2 セコム損保札幌ビル2階)。新谷谿雪さんが「小原道城の書の変遷について(書の鑑賞の仕方等)」と題し話す。入場料300円。28日まで開催中の「一筆入魂 道城の書・画展」の関連行事


北広島【あすまで】道都大学中島ゼミ in 黒い森=11月10日~26日(水)10:30am~3:30pm、月火水のみ、黒い森美術館(富ケ丘)。版画、テキスタイル、絵画等の展示と小物の販売。4月「ナカジテクス」展→ ow.ly/DZo6r


明日から30日まで、さいとうギャラリー札幌市中央区南1条西3丁目1番地 LA GALLERIA(ラ・ガレリア)5F
10:30-18:30までいますので是非! pic.twitter.com/aD52NBuiDy

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

コメント