北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

2015年を振り返る & 北海道美術ネット15周年

2015年12月31日 23時46分39秒 | つれづれ日録
 今年も昨年同様、いや昨年にまして、見ることのできなかった展覧会が多かった。このブログで触れることなく終わってしまった展覧会も多数あり、せっかくお話に応じてくれた作家の皆さまには申し訳なさでいっぱいです。  手紙をいただいても返事できなかったり、失礼なことばかりの1年でした。  来年こそは、もう少し時間をうまく使って、がんばりたいと思っています。  ところで、書くのを忘れていたのですが、前身 . . . 本文を読む
コメント (2)

■井越有紀個展「エレンディラのための小作品」(2015年12月1~30日、札幌)

2015年12月31日 01時01分01秒 | 展覧会の紹介-彫刻、立体
 展覧会の正式名称は井越有紀個展「Pequeñas obras para Eréndira エレンディラのための小作品」。  ト・オン・カフェのカウンター席の後ろに設けられたキャビネットが、小さな個展のできるスペースとして新たに誕生したのだ。  もっとも、とうてい大きなタブローなどは展示しようのないささやかな空間なので、アクセサリーの展示販売などに向いているだろうなと思われるの . . . 本文を読む
コメント

12月30日(水)のつぶやき

2015年12月31日 00時55分01秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 いたる@12/30(水)西ら09b @RGB528 23:12 さて、本日新刊が届きました。沿岸バスの留萌市内線を中心に、夏のKAZUMOちゃん号、今年10月のダイヤ改正についても扱っています。1部1000円、30日西ら09bにて頒布します。ご興味がありましたらぜひお立ち寄り下さい。 pic.twitter.com/9LUXsqqyZw 梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 . . . 本文を読む
コメント

■彩の旅路 本田滋の世界展(2015年12月1日~26日、札幌) 12月26日その4

2015年12月30日 20時27分58秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
(承前)  桑園からふたたび列車にひと駅だけ乗って琴似へ。  とにかく道が滑るので、ロードヒーティングされている歩道を選んで歩いて、ギャラリー北のモンパルナスへ。  この数年、怒濤の勢いで作品を発表している、札幌の本田滋さんが、過去作品から近作までを並べた個展を開いているので、最終日の終了間際に訪れた。  美術家は、新作にこだわる人が多く、それはそれでいいんだけど、見逃してしまうこともある . . . 本文を読む
コメント

■jobin.個展「延長戦」 (2015年12月15日~30日、札幌)

2015年12月30日 01時01分01秒 | 展覧会の紹介-現代美術
 jobin.さんの個展が当初予定の「27日まで」から、「30日まで」に延長されたそうなので、ここで画像をはっておきたい。  スタジオ未来さんがtwitterで言ってたけど、今回は、モエレ沼公園ガラスのピラミッドでの大規模な個展「私平線」のダイジェスト版みたいなところがある。あのときの魅力を凝縮したような感じ。  ここであらためて言っておきたいのだけれど、jobin.さんの主軸はモビル . . . 本文を読む
コメント

12月29日(火)のつぶやき その2

2015年12月30日 00時54分58秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 nave @nave4000 23:30 『惑星ソラリス』で使われたコラール前奏曲youtu.be/e1GNlkkxIOMを始め、タルコフスキーの映画にはバッハの音楽が度々使われた。 タルコフスキーの葬儀の際には、ロストロポーヴィチがバッハの無伴奏チェロ組曲youtu.be/l3dgACCAzwMを奏した 梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT from Mobile . . . 本文を読む
コメント

12月29日(火)のつぶやき その1

2015年12月30日 00時54分57秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 01:32 blog更新しました。「■15→16展 (2015年12月22日~16年1月10日、札幌) 12月26日その1」 goo.gl/FYZ03h 1 件 リツイートされました from gooBlog返信 リツイート お気に入り  梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 01:37 きのうは、8851歩でし . . . 本文を読む
コメント

■クマガイマキ STAINED GLASS WORKS 冬灯り (2015年12月15~27日、札幌) 12月26日その3

2015年12月29日 11時00分50秒 | 展覧会の紹介-工芸、クラフト
(承前)  桑園駅前は、大型ショッピングセンターができて、高層住宅がいくつも建っているが、この「インソムニア」のある一角だけは、日通の営業所や駐車場などがあって、昔と変わっていない。  北海道抽象派作家協会の大ベテラン画家、Sさんが、お店のすぐそばに住んでいて、よく顔を見せるという。  もうすぐ93歳というから、すごい。元気さにあやかりたい。  さて、クマガイマキさんは地元でステンドグラスに . . . 本文を読む
コメント (2)

2015年12月26日ギャラリー回り・その2

2015年12月29日 10時16分25秒 | つれづれ日録
(承前)  年末とあって、まだあいているギャラリーも少なくなっている。  次に、北海道銀行本店の通路にある「らいらっく・ぎゃらりぃ」で、小坂耀一さんの木工工芸展を見る。  小坂さんのアトリエは以前、ギャラリーミヤシタのそばにあったのだが、ある日忽然と姿を消したので、心配になっていた。ご本人もご健在のようで、胸をなでおろした。  作品は、フクロウや少女像の壁掛けとか、花のブローチなど、いかにもク . . . 本文を読む
コメント

12月28日(月)のつぶやき その2

2015年12月29日 00時55分31秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 15:44 まあ、政府は合意しても、「敵」が存在し続けないと自分の存在をアピールできない人たちっているからね。両方に。 3 件 リツイートされました from Hootsuite返信 リツイート お気に入り  あたしか @atashika_ymyh 17:21 ほんとそれな…… twitter.com/quitamarco/sta… . . . 本文を読む
コメント

12月28日(月)のつぶやき その1

2015年12月29日 00時55分30秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 01:08 目が覚めた。 from Mobile Web (M2)返信 リツイート お気に入り  梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 01:13 しかしきょうは、札幌にはまともな美術批評は無いと断言されるは、熱心に聴いてたのに「寝てます」と決めつけられるは、なんのために寒い中出掛けていったのかよく分からなかった . . . 本文を読む
コメント

■15→16展 (2015年12月22日~16年1月10日、札幌) 12月26日その1

2015年12月28日 23時59分59秒 | 展覧会の紹介-複数ジャンル
 連休となった12月26、27日の最初に見た展覧会。  26日午前は会社で仕事をしていたので、午後からの出陣となった。  さいとうギャラリーは札幌の中心部の一等地にある貸しギャラリーだが、年2回、夏と年末年始に、企画展の小品展を開いている。今回は、道内の76人が出品している。  こういう展覧会なのであまり全体的な傾向を言っても仕方ないのだが、油彩や工芸の作家やイラストレーターが多く、立体作家も壁 . . . 本文を読む
コメント

12月27日(日)のつぶやき その2

2015年12月28日 00時55分38秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 Arthur Takehara @6arthur9 23:44 母が図書館から不要本を貰ってきた。元の持ち主が… pic.twitter.com/sZqXl1f8QF 梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3571 RT from jigtwi返信 リツイート お気に入り  梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 22:27 @akira_yanai 読書 . . . 本文を読む
コメント

12月27日(日)のつぶやき その1

2015年12月28日 00時55分37秒 | 未分類・Twitterまとめ他
 梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 00:02 きのうは、1万2413歩でした。 from TwiShooter返信 リツイート お気に入り  梁井 朗@北海道美術ネット別館 @akira_yanai 00:06 日曜日、MUSEUMのshift gallery と #SIAF ラウンジには行かないと。あと、necco とギャラリー犬養に寄れれば、とりあえず年内行くべ . . . 本文を読む
コメント

2015年12月21~25日。年末進行の日々

2015年12月27日 01時01分01秒 | つれづれ日録
 会社では、新年号の準備がヤマを超える一方で、ラジオテレビ欄の先作りがピークを迎えつつある。  年末年始を休むために作業を前倒ししているわけで、これがけっこうつらい。正月三が日、放送をいっさい休んでくれたらテレビ欄を作らなくてもいいのにとも思うが、そんなことを思っているのは、新聞社のラテ担当(と通信社や各局の編成担当)ぐらいなものであろう。  21、22日は遅くまで仕事をしていたという記憶しかな . . . 本文を読む
コメント