北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

【告知】シンポジウム「美術とコミュニティ」 (2012年3月3日、札幌)

2012年02月29日 22時53分16秒 | 情報・おしらせ
 シンポジウム「美術とコミュニティ」のお知らせが、藤沢レオさんからきました。  ありがとうございます。 2012年3月3日午後2時30分 北海道立近代美術館 講堂(札幌市中央区北1西17) パネリスト/ 山野真悟氏(特定非営利活動法人黄金町エリアマネジメントセンター事務局長) 国松希根太氏(彫刻家、飛生アートコミュ二ティー代表) 藤沢レオ氏(造形家、工房LEO・樽前アーティ代表) 聞 . . . 本文を読む
コメント

2月28日(火)のつぶやき

2012年02月29日 01時10分05秒 | 未分類・Twitterまとめ他
00:02 from TweetDeck (Re: @workspoint) @workspoint わたしは、千歳空港駅(現南千歳)で列車を待たせたことがありますw00:05 from Twipple for Android 毎日新聞の国際面。スイスの「脱原発」が、推進派の巻き返しにあっているという話。「新世代の原子炉ならオーケー」という意見も根強い。00:18 from TweetCas . . . 本文を読む
コメント

■第5回 北海道現代具象展=続々 (網走、2012年2月11日~3月11日)

2012年02月28日 07時08分09秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
(承前)  今回の北海道現代具象展について、道内の出品者を、分類してみると、次のようになる。 油彩・アクリル=道展  伊藤光悦(二紀も)、川畑盛邦、茶谷雄司(光風も)、西田陽二(光風も)、村上陽一 油彩・アクリル=全道展 川口浩、木村富秋(独立も)、高橋正敏(独立も)、波田浩司(独立も)、羽山雅愉、福井路可(国画も)、矢元政行(行動も)、輪島進一(独立も) 油彩=日洋展、日展   黒坂陽一 . . . 本文を読む
コメント

2月27日(月)のつぶやき その2

2012年02月28日 01時10分36秒 | 未分類・Twitterまとめ他
23:28 from Twitter for Android  [ 1 RT ]中島みゆき「ホームにて」で、駅長が「急ぎなさい」とアナウンスするという歌詞がある。これは作り話ではなく、昭和時代の北海道の国鉄は、駅で列車に乗るため走っていると、出発せずに待っていてくれた。跨線橋を全力疾走した日が懐かしい。by akira_yanai on Twitter . . . 本文を読む
コメント

2月27日(月)のつぶやき その1

2012年02月28日 01時10分35秒 | 未分類・Twitterまとめ他
05:50 from Mobile Web おはぶうございます。休みって、あっという間に終わっちゃうなぁ…。06:08 RT from twicca アニメを作っている人は、3月17,18日は函館美術館へ!相原先生の作品が一挙に見れる機会なんか今後あるのか!?!?blog.livedoor.jp/bluebook/archi…(解散上映会さんのツイート)06:10 from twicca 許 . . . 本文を読む
コメント

【告知】長尾淘太とエスプリの全景 (2012年3月1日~6月17日、札幌)

2012年02月27日 21時55分32秒 | 展覧会等の予告
(タイトルの人名が誤っていたので再送します。申し訳ございませんでした)  渋い創作版画や洋画の展覧会でファンを楽しませているHOKUBU絵画記念館。  3月から6月は、パリを拠点に活動する長尾淘太の旧作から新作をはじめ、三岸節子、蛯子善悦、児玉幸雄、三岸黄太郎といった日本人画家が描いたフランスの作品を紹介します。  フライヤーの文章を一部引用します。  長尾淘太とう た がパリの地に足を踏み . . . 本文を読む
コメント

【告知】名画の小部屋シリーズvol.12 森弘志 -十勝の風景- (2012年3月1~31日、札幌)

2012年02月27日 08時35分54秒 | 展覧会等の予告
 画像は「秋十一月 芽室町中美生」。  森弘志さんは1960年生まれ、十勝管内新得町在住。  武蔵野美大を中退後、帰郷。  フライヤーには 「絵画とは何か」「この時代に平面を描く意味は何か」を根源的に考え制作を続ける。 とある。  そのとおりだと思う(というか、これは2001年に筆者が書いたテキストが元では?)  ただし、次の行の 「1988年 安井賞」 というのは、本賞に輝いたという意味で . . . 本文を読む
コメント

2月26日(日)のつぶやき その2

2012年02月27日 01時10分21秒 | 未分類・Twitterまとめ他
20:38 RT from twicca 3/6(火)~3/20(火)予定 伊東 計画 スクラッチアート展 「MY WORLD TOUR」会場:ト・オン・カフェ 元 ブックカフェ開化 kissa kaika 店主。bit.ly/zTQKC2(栗健(Takeshi Kurita)さんのツイート)20:38 RT from twicca 「絵画の場合2012」3月14日~4月1日<林道郎 講 . . . 本文を読む
コメント

2月26日(日)のつぶやき その1

2012年02月27日 01時10分20秒 | 未分類・Twitterまとめ他
02:42 RT from twicca 【宣伝歓迎】アニメミライ札幌上映会日時 2012年3月10日(土) AM10:30~(AM10:00開場)入場無料!詳細はこちら↓plus-a.in/event/event120…シンポジウムゲストに 友永和秀監督・川又浩監督・海谷敏久監督 が来札!#am23(Dr.ツクール(+A代表)さんのツイート)03:10 from Mobile Web おはぶ . . . 本文を読む
コメント

■第5回 北海道現代具象展=続き (網走、2012年2月11日~3月11日)

2012年02月26日 20時31分29秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
(承前。画像は、会場になった網走市立美術館)  団体公募展や、現代アートと通称でいわれる分野の絵画を見ても、1950~70年代に隆盛をみせた頃に比べると、抽象画が占める割合は減ってきている。  そういう事情なので、北海道現代具象展は、とくべつ強い傾向があるのではなく、ほとんど抽象に近い作品、スーパーリアルなもの、幻想味の勝ったもの、ユーモラスなものなど、画風は多彩だということができよう。  た . . . 本文を読む
コメント

【告知】解散上映会 (2012年3月3~5日、札幌)

2012年02月26日 06時26分58秒 | 情報・おしらせ
 北海道教育大の、まもなく卒業する学生有志が手がける映画上映会「解散上映会」のお知らせがとどきました。  ありがとうございます。  概要は以下のとおりです。  道内のみならず、道外の興味深い作品も上映されるので、足を運んでみてはいかがでしょうか。 2012年3月3日(土)13時◎、15時▲ 4日(日)13時☆、15時◎、17時▲ 5日(月)13時▲、15時15分◎、17時☆、 19時◆トー . . . 本文を読む
コメント

2月25日(土)のつぶやき その3

2012年02月26日 01時10分37秒 | 未分類・Twitterまとめ他
20:55 from HootSuite 札幌【あすまで】北海道大学写真部二人展「廃人展」=2月21日(火)~26日(日)9~7時、市資料館(中央区大通西13)。竹澤和浩「回顧」、高木拓真「荒廃」の2人 ow.ly/96jBR20:55 from HootSuite 札幌【あすまで】藤山由香展 新たな日々=2月8~26日(日)正午~午後7時(最終日~5時)、月曜休み、ギャラリーミヤシタ(中央区 . . . 本文を読む
コメント

2月25日(土)のつぶやき その2

2012年02月26日 01時10分36秒 | 未分類・Twitterまとめ他
10:26 from モバツイtouch なるほど~(^^)、擬人化しているんですね。阪急や阪神、南海、近鉄だと、こうはうまくいかないですね。 RT @ka_bo3818 @akira_yanai おはようございます!京阪電車のCM で「京阪乗る人 おけいはん」というフレーズがあります。11:17 from twitbeam[ツイットビーム] (Re: @ka_bo3818) @ka_bo381 . . . 本文を読む
コメント

2月25日(土)のつぶやき その1

2012年02月26日 01時10分35秒 | 未分類・Twitterまとめ他
00:55 RT from twicca ストップ【解散上映会】2012年3/3,4,5!南は沖縄からも学生作品が集結!トークや交流会もあるよ☆札幌おちゃ&めしオノベカさんにて!kaisan.gozaru.jp(解散上映会さんのツイート)01:03 RT from Janetter 釧路/谷地の夜の朗読会+ミニ・シンポジウム+展覧会 mist.in/event/exhibiti… #kushi . . . 本文を読む
コメント

【告知】絵画の場合2012 -最終章- (3月14日~4月1日、札幌)

2012年02月25日 15時18分28秒 | 展覧会等の予告
KAIGA NO BAAI (In Case of Paintings) -the final chapter- Toshiyasu Ohi / Yasuhiro Kasami / Asami Kobayashi / Toshihiko Shibuya / Hiroshi Takeda / Akashi Taniguchi / Miho Tsukazaki / Hiroaki Suetsugu . . . 本文を読む
コメント (2)