北海道美術ネット別館

アート、書道、写真などの展覧会情報や紹介、批評、日記。毎日更新しています

08年3月の主な展覧会

2008年03月31日 23時32分35秒 | 主な記事へのlink
 3月のおもな展覧会の記事へのリンクです。  書き終わっていないエントリには、まだリンクがはられていません。3月は、通常よりも、エントリを書くペースが異常に遅れており、申し訳ございません。  このエントリは随時更新します。  ■■は、更新時に開催中の展覧会、■はすでに終了した展覧会です。 現代美術 ■Pre-MADE ■FROM PIECE TO PIECE  後藤和子「BLUE STR . . . 本文を読む
コメント

2008年3月も終わりだ

2008年03月31日 22時14分20秒 | つれづれ日録
 熱心な読者の方は気づいておられるでしょうが、北海道美術ネット別館にとってこの3月はたいへんな「失速」の月でした。  初旬までは1日3、4つのエントリをアップしていたのですが、6日以降はほとんど1日1エントリというペースにおちこんでしまっています。ぎりぎりで「毎日更新」が続いているという状態です。  このため、まだアップしていない展覧会の感想のエントリが30近くになっています。せっかくお話を聞かせ . . . 本文を読む
コメント

池田譲「飛翔」

2008年03月30日 21時51分47秒 | 街角と道端のアート
   2007年2月に若くして亡くなった池田譲さんの彫刻です。  国道5号の、大沼トンネルの南側入口に1991年設置され、高さは4メートルを超えるそうです。  野外彫刻にふさわしいスケール感の大きな作品だと思います。  素材は石のようです。  交通量の非常に多い道路の中央分離帯にあるため、容易に作品に近づけないのが残念です。  また、公共交通機関で行くのも、けっこうむつかしそうです。JR大沼 . . . 本文を読む
コメント

今日は休みです

2008年03月29日 21時08分44秒 | つれづれ日録
仕事の疲れをとることにしました。 パソコンの調子もあまりよくないし。 早いけど、おやすみなさい。〓〓 . . . 本文を読む
コメント

お知らせ3連発(3) CULTIVATE SEMINAR 01 [ 北海道 この土地を耕した5人 ]

2008年03月28日 21時40分51秒 | 情報・おしらせ
 最後は、株式会社インプロバイド(札幌)の事業。  このほど始まった同社の携帯サイト「cultivater」については、またあらためて書くつもりです。 講師:赤坂真一郎(建築家)×久保俊哉(プロデューサー)×寺 島 賢幸(グラフィックデザイナー)×長谷川演(空間デザイ ナー)×山岸正美(プロデューサー) 2ヶ月に一度日本のトップクリエイターを講師にむかえ開催する CULTIVATE S . . . 本文を読む
コメント

おしらせ3連発(2)・世界ピンホール写真デー WPPD  in  北海道 2008

2008年03月28日 19時39分23秒 | 情報・おしらせ
 札幌の写真家浅野久男さんからのメールを転載します。  「世界ピンホール写真デー・WPPD」は、2001年アメリカで創 設されました。レンズのないカメラで撮影するピンホール写真 のイマジネーションには限 界はない、という思いで、数人の 熱烈なピンホール写真愛好家が集まり、当時の世界最大のイン ターネット・ピンホール写真サイト「ピンホール・ビジョン」 が中心となって、このイベントを推進いたしまし . . . 本文を読む
コメント (2)

おしらせ3連発(1)・海外派遣アーティスト、クリエーター募集

2008年03月28日 19時34分48秒 | 情報・おしらせ
 海外からアーティストを招いて札幌に滞在・制作してもらったり、反対に、札幌のアーティストを海外に派遣するなどの活動を地道に続けているエスエアからのお知らせです。  今年一発目の募集は、北アイルランド(ベルファスト)QSSスタジオへの三ヶ月間:1名です。詳細は、S-AIRホームページでご覧下さい。 http://www.s-air.org/award/index.html 応募に際し年齢の制限 . . . 本文を読む
コメント

ギャラリーモトがオープン

2008年03月27日 19時05分44秒 | アートに関するインターネット・ブログなど
 北海道のアート、クラフトをもっと発信したい! という熱い思いを抱いた、デザイン会社FLATCUBE(江別)が、このほど「ギャラリーモト」というサイトを発足させました。  現在登録しているのは、国内外で活躍するガラス作家の米原眞司さん、染織家の藤井葉子さん、画家の長畑ふみ子さんなど24人。ほかにアマチュアの方々の作品も紹介されています。  作品紹介、販売のほか、「工房探訪」や、札幌芸術の森美術 . . . 本文を読む
コメント (2)

NICOビルにhanaaguraギャラリー

2008年03月26日 22時29分31秒 | 情報・おしらせ
 「4プラ」の愛称で知られる4丁目プラザの7階は「自由市場」とよばれる小さな店が集まったコーナーになっており、三十数年前から若者たちでにぎわっています。その一角にある「華AGRA」は、若い作家の小品や絵はがきなどさまざまなものを販売している、まるでおもちゃ箱のように楽しい「アートのお店」です。  これまで自ら企画した展覧会は、おなじ階にある「4プラホール」などを借りて実施してきましたが、3月から、 . . . 本文を読む
コメント (5)

函館、北斗への旅(つづき)

2008年03月25日 21時36分13秒 | つれづれ日録
 (承前)  道立函館美術館で見た「鎌田俳捺子展」。  感想はのちほどくわしく書きたいと思いますが、結論から言うと、最高でした。  年末恒例の「ことしのベスト5」入りはほぼ間違いなし-というぐらい、感動しました。  会場の最初のほうでは、とくに感慨もなく 「長時間運転してきたから、あたまが疲れていて、感性が鈍っているのかなあ」 などと、ぼんやり考えていましたが、90年代以降の絵はすばらしかった . . . 本文を読む
コメント (4)

函館、北斗へ

2008年03月24日 19時44分45秒 | つれづれ写真録
 3月23日は、岡部昌生さんの講演会と、阿部典英さんの講演と、法邑の100人展オープニングと、エスエアのトークショーなどが重なって、いったいどうしたらいいかアタマを悩ませた向きも多いと思いますが、筆者は、地元の児童館で開かれた家族交流会に出て、体育館を走りまわっていました。  こういうとき、筆者が困るのは、とにかく人の顔と名前をおぼえるのが苦手だということ。  よくおぼえられないまま、終わってしま . . . 本文を読む
コメント

函館に来ています

2008年03月23日 09時43分25秒 | つれづれ日録
これから鎌田さんの展覧会を見ます。 . . . 本文を読む
コメント

■守分美佳展 (3月23日まで)

2008年03月22日 22時42分42秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
   すいません、インターネットエクスプローラー不調につき、更新作業がとどこおっています。  とりあえず画像のみアップします。 08年3月5日(水)-23日(日)12:00-19:00(最終日-17:00)、月曜休み ギャラリーミヤシタ(中央区南5西20 地図D) ■守分美佳展(07年3月) ■03年の個展 . . . 本文を読む
コメント

08年3月19-20日続報

2008年03月21日 23時27分44秒 | つれづれ日録
 昨日のエントリの詳細などなど。  19日は、仕事が終わってから、「弟子」3人を連れてのみに出る。  行った先は琴似のラジレコ(こういうのを「公私混同」というのかな。ま、どっちも「私」だから、いいだろう)。  向井拓人さんの写真展を見ながら、カクテルがぶのみ。  前回、ラジレコに行ったときは、ビートルズのカバーがBGMで流れていたけれど、今回はジャズのライブつき。  おもしろいことに、フロント . . . 本文を読む
コメント (3)

08年3月20 日は20ヶ所

2008年03月20日 23時16分38秒 | つれづれ日録
パソコンがウイルススキャンのため、ほとんど使いものにならない状態です。 きょうはギャラリー20ヶ所を回りました。 見てよかった展覧会が多く、これから急いで紹介のエントリを書かなくてはなりません。 詳細は後ほど。 . . . 本文を読む
コメント