北海道美術ネット別館

美術、書道、写真などの展覧会情報や紹介。毎日更新しています。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメントはお気軽に。

2016年4月の主な展覧会

2016年04月30日 23時59分00秒 | 主な記事へのリンク
 2016年4月のおもな展覧会の記事へのリンクです。
 書き終わっていないエントリには、まだリンクがはられていません。

 ■■は、エントリ更新時に開催中の展覧会を、■はすでに終わった展覧会です。
 カテゴリー分けは厳密なものではありません。

絵画・版画
外山欽平油絵個展
えすかりゑ展
環 meguru やまぐちめぐみ作品展
福岡幸一作品展―五十年をたどる
■中村哲泰・川西勝・松本道博 三人展
第3回生田宏司 銅版画新作と自選展 ~マニエール・ノワールの世界~
林教司個展

彫刻・立体
コレクション展 ふれる彫刻
経塚真代個展「いつも言った事と思った事は違っていた」

写真
MIMAS COLLECTION 12 森山大道 NORTHERN
交友社/キヤノンマーケティングジャパン:2015 第39回 鉄道ファン・キヤノンフォトコンテスト 入賞・佳作作品展
associates photo exhibition ”The Alley 2016“


工芸・クラフト
船木ゆずか Jewerly 作品展
■■第7回有限会社ナカジテクス

複数ジャンル
TAPIO LAST 終章
シロツメグサ ―わたしをみて―
第43回北海道抽象派作家協会展

団体公募展
第43回 美工展

建築
建築家 田上義也のスケッチ展
コメント

2016年4月26~30日は計7カ所

2016年04月30日 23時12分25秒 | つれづれ日録
 26~28日は3日間とも朝から夕方までの勤務だったので、あまりギャラリーめぐりをしていない。

 26日は、帰りにギャラリーたぴおに寄り、林さんにお話を聞いてくる。
 ちなみに、来週からの借り手については、何も聞いていないとのこと。
 昨今の事情をかんがみると、ギャラリーをあけておけば誰かが黙っても借りに来るだろうと思っているとしたら、それは甘い見通しだろうと思う。

 27日は、道新ぎゃらりー。津山行弘・昭子2人展の水彩画がなかなか良かった。
 輪郭線を安易にひくのではなく、緑色の諧調をたくみに駆使して、風景を描いているのがよかった。

 富士フイルムギャラリーで、美しい風景写真展を見る。その名の通り、美しい。とくに桜は、北海道のように、葉と一緒に咲いているのではないので、美しい。道内での撮影は、富良野のラベンダー畑や屈斜路湖など、50点中3点。
 続いて、画廊喫茶チャオへ行き、書類の整理を少し。

 28日は諸事情で、早帰り。

 29、30の両日とも仕事。
 29日はなぜかひどくつかれていたが、会社近くのコンビニエンスストアでカタラーナを買って食べたところ、すこし元気が出た。
 出社前に、さいとうギャラリー(ナカジテクス、~5月1日)とらいらっく・ぎゃらりぃに寄る。

 30日は、ギャラリー粋ふように寄り、加藤さんと「若い人と絵画」について話をする。

 というわけで、いろいろ見落としが生じているので、事実上8日ぶりの休日となる5月1日は早起きして、まじめにギャラリーめぐりに励みたい。
コメント

■第7回有限会社ナカジテクス (2016年4月26日~5月1日、札幌)

2016年04月30日 14時56分05秒 | 展覧会の紹介-工芸、クラフト
 
 「有限会社」と称していますが、そういう会社がほんとうに存在するわけではありません。
 版画と染色を教える道都大中島ゼミの学生と卒業生らが、気軽に作品を買ってほしい―という狙いで始めた展覧会。「ナカジテクス」は「ナカジマ」と「テクスタイル」をあわせた造語です。(この文を修正しました)

 今回で7回目ですが、だんだん
「この壁面は誰」
というのが固まってきましたね。
 あと、これまでにあまりなかったアイテムとして
「靴下」
を出品している人が複数いたのが、今回の特徴といえるかもしれません。

 冒頭画像は、ゼミを率いる中島義博さんの「geometric story」。
 幾何学的であると同時に、コミックやポップアートに通じるシンプルさを感じます。




 そのとなりは「KIRA」名義になっていますが、瀬川綺羅さんでしょう。
 靴下やステッカーなどが並んでいます。品々を取り囲むカーテン状の白い布は「オパール加工」を施していて、ところどころを酸で変化させて、透明になっています。すごい。
 「これが終わったら浴衣にするんです」
ということなので
「それは、エロティックなのでは」
と、おじさん丸出しの質問をついしてしまったことを反省しています。




 ミカミイズミさんのコーナー。
 妹さんが手がけたぬいぐるみが超お買い得です。
 いつの間にか「ツールマン」も追加されています。
 トートバッグなどもたくさんあって、にぎやかな一角です。




 森迫暁夫さんは、雑然と自作を並べるのではなく、きちんとコンセプトに沿った作品をそろえてくるあたり、頭が下がります。
 今回は「「き」違いもーもー」という、発音だけだとちょっとやばい感じのするタイトルがついていますが、これ、傾けると「もー」と鳴るんですよ。どういう用途があるのかは、聞き漏らしました。

 このほか、トートなどもあります。




 ナガイユカリさんも充実しています。
 とくにクッションを大量に壁にかけていますが、丸型だけでなく、三角形や四角形のものもそろえました。
 三角形は「鮮やかなれど無下に散りゆく」、丸は「記憶を追えば 鮮やかな様」、資格は「夜明けは鮮やかすぎて」と、それぞれ題がついています。
 あと、ハンカチも種類が豊富で、各所にせりふが明朝体で入っているのが、かっこいいです。「太陽」とか。


 ほかにも、「くま牧場」のCMを連想させてしまう橘内美貴子さんの布など、さまざまです。
 工藤悠さんは、めずらしく、がまぐちがありませんでしたが、週末に追加されるのではないかとのこと。
 日によって、出品されているものが異なるので、複数回足を運んでも楽しいのが「ナカジテクス」の特徴かもしれません。
 Twitterにも写真を上げておきましたので、ご覧ください。

 ただ、あえて少し厳しいことをいうと、これまで中島ゼミはたくさんの作り手を輩出していますが、ポップからシリアス、抽象からフォービスムまで、どの作家も互いに似ておらず、個性的なのが、ある種の驚異でありました。しかし今回は、先輩の作品に酷似した作風の若手が散見されました。さすがにゼミの歴史も長くなり、まったく新しい作風を打ち出すのはだんだん難しくなってきているのかもしれませんし、若いうちはどんどんまねをするのも悪くはないと思うのですが、今後はおいおい個性を前面に出していってもらいたいと、切に願います。



2016年4月26日(火)~5月1日(日)午前10:30~午後6:30(最終日~午後5時)
さいとうギャラリー(札幌市中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)

関連記事へのリンク
2016年4月29日のツイート(画像4枚)

第5回有限会社ナカジテクス (2014)
第1回の写真


コメント (1)

4月29日(金)のつぶやき その2

2016年04月30日 00時54分52秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

行ってきました、ナカジテクス。ぬいぐるみ、ハンカチ、トートバッグなど楽しい手作り小物がたくさんありますよ~。
さいとうギャラリー(札幌市中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)で1日まで(10:30~6:30、最終日5時まで) pic.twitter.com/DkgtHM77WU

12 件 リツイートされました

「仕事でFAXを使うのは常識だと思ってるおじさん、急須で茶を淹れるのは女子の仕事だと思ってるおじさん、驚きの連続だが企業は何をしているのか?これがイノベーションを掲げる経済界の成果か?」 twitter.com/itoshunya/stat…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3241 RT

FAXの使い方ぐらい、企業で教えればいいじゃん。そんなに大変なことかよ。

2 件 リツイートされました

@akira_yanai なお、ナカジテクスで、珍しく、すあまやさんがテキスタイル4点だけで、がま口の出品がありませんでしたが、30日に追加の予定だそうです。

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】第7回有限会社ナカジテクス=4月26日~5月1日(日)10:30am~6:30pm(最終日~5pm)、さいとうギャラリー(中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。テキスタイル作家を輩出する道都大学中島ゼミの即売展。第5回→ ow.ly/10C8qm

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】アトリエBee hive展=4月27日~5月8日(日)11am~6pm(最終日~5pm)、月火休み、茶廊法邑(東区本町1の1 houmura.jimdo.com )。絵画、金工など10人による共同アトリエ @atelier_beehive の第6回展

3 件 リツイートされました

札幌国際芸術祭、公式ブログ、更新しました。今回は明日からはじまる「トットてれび」の話。→ 公式ブログ「Daily SIAF」を更新しました。
daily.siaf.jp/119/ twitter.com/SIAF_info/stat…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 38 RT

『混沌が意味するもの──松本俊夫アヴァンギャルド映像特集上映』 - 5/28(土)~6/3(金) | UPLINK uplink.co.jp/movie/2016/440… @uplink_jpさんから

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

@ngiykr_u2 なんもです! 中島先生によろしくお伝えください~(^^)


札幌【あすまで】●佐藤萬寿夫展●石川寿彦漫画展●パープル会展●江本佳寿子展=4月25~30日(土)10am~最終日5pm、札幌時計台ギャラリー(北1西3 tokeidai-gallery.jpn.org)佐藤さん10年個展→ ow.ly/4mRaaU

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】齊藤智仁「123」《第2章》123を描き続ける男=4月2日~30日(日)11am~7pm、月・第3火曜休み、クラークギャラリー+SHIFT(中央区南3東2 MUSEUM2階 @clarkgallery )。舞台演出や振り付けを手がけながら、数字による平面を制作

4 件 リツイートされました

札幌【あすまで】旭川作家展―道に続く路、東へ西へ、南へ北へ=4月2日~30日(土)正午~最終日4pm、ギャラリーレタラ(北1西28 moma-place.jp/retara/ )荒井善則、板谷諭使、岩永啓司、小林みのり、藤井忠行 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/6…

2 件 リツイートされました

札幌【あすまで】山口碧生個展「陰翳 IN-EI」THE RESONANCE of SHADOWS=2月20日~4月30日(土)、クロスホテル札幌(中央区北2西2)。北海道生まれで現在はカリフォルニアを拠点に前衛書や現代書を創作

3 件 リツイートされました

#レトロスペース坂会館
5月8日(日)まで開館しています。特別展、豆本展示会をご覧ください。 pic.twitter.com/GtGFb1B0N9

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

blogを更新しました。「■林教司さんに聞く、ギャラリーたぴおのことなど」 goo.gl/MNwtrf

2 件 リツイートされました

コメント

4月29日(金)のつぶやき その1

2016年04月30日 00時54分51秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌はもう桜が咲いているようですが、隣町の我が江別はまだ殆どが蕾の状態。気温の低さ故でしょうか。
この辺りでいちばん早く開花する桜のことを思い出し、ちょっと行ってみたら、何本かあるうちの1本だけ、堂々と咲いていました。綺麗でした。 pic.twitter.com/czXuMtwxGl

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

このところ夜更けの南東の空、三角に並んだ明るい星たちが見つかります。
上の一番明るい星が火星。右下がさそり座のアンタレス。左下が土星です。
夜空も華やかです。(先週、長野県阿智村にて撮影) pic.twitter.com/PysKzmLXq0

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2705 RT

オホーツク地方に住んでいたころは、ゴールデンウィーク中はむちゃくちゃ天気の悪い日がかならず一日はあった。東藻琴にシバザクラを見に行ったら吹雪に遇ったこともある。しかし、札幌がその真似をしなくたっていいんじゃないかと思うんだ。


白泉社e-net!の「別冊花とゆめフェア」第二期がはじまってる、5月12日まで。今回はルーソロ、ビリジョディの1巻が無料だ。他に割引も
goo.gl/I0aAEs

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 8 RT

アイヌ語の通年授業開始 平取・二風谷小【動画】 dd.hokkaido-np.co.jp/cont/video/?c=…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 25 RT

札幌【開催中】はじまり-うつわのカタチ=4月27日~5月3日(火)10am~8pm、大丸札幌店7階。和田硝子器店 vaisselle-sapporo.com 辻有希 akitsuji.com 生活向上委員会 ow.ly/4n9yWn

1 件 リツイートされました

【開催中】「My Collection」4月2日~6月29日。7:30~22:00。500m美術館(大通駅~バスセンター前駅間地下コンコース内)8名の美術コレクターが出展
machinakaart.com pic.twitter.com/DZ6xEXnip1

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

【開催中】Photo「記憶と記録の札幌」4月2日~6月29日。7:30~22:00。500m美術館(大通駅~バスセンター前駅間地下コンコース内)7組の写真家が出品
machinakaart.com pic.twitter.com/YPWXLpRVwj

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

陶遊
『中島知之の器展』
2016年4月29日~5月8日
11:00~18:00
touyuu.net pic.twitter.com/x9VE7GiQb6

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

[exblog] 個展に関しましてお詫びとお知らせ gaalgaal.exblog.jp/24339848/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

おはようございます。ゴールデンウィーク初日です!
ちなみに道東のお天気は吹雪! pic.twitter.com/lScR80RWPy

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 RT

札幌【開催中】井上まさじ展=4月13日~5月8日(日)正午~7pm(最終日~5pm)、月休み、ギャラリーミヤシタ(中央区南5西20 gallery-miyashita.info )。いくつもの層をなす色彩の美。12年告知→ ow.ly/LQopz

2 件 リツイートされました

[北欧から届いたファンタジー]切り絵作家 アグネータ・フロックの世界展 4月29日(金)~5月22日(日) 10:00~19:00 プラニスホール bit.ly/1rDx6Z0 pic.twitter.com/RRK4gSUKW4

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 22 RT

(日本彫刻会の人が)「日本画は売れるのに、なぜ彫刻は売れないのでしょうか」と訊いてみると、(岡倉)天心は即座にこう応えた。「売りたいと思うようなものを作るから、売れないのさ」
(近藤啓太郎「大観伝」133頁、中公文庫)

2 件 リツイートされました

第一、現実生活に真の自由や孤独など、いつの世にもあり得ないではないか。真の自由や孤独は、理想として絵に求めるよりほかにない。ひたむきに理想を求めることによって、自ずから芸術家の自由や孤独が生じてくるのだ。(近藤啓太郎「大観伝」135頁、中公文庫) #言葉

1 件 リツイートされました

巨人の笠原元選手ら2人逮捕 野球賭博問題 dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/s… #どうしんウェブ/電子版

★速報出ました。

1 件 リツイートされました

たぴおで林さんの個展をみる
言葉はいらない
30日まで、まだの人はぜひ pic.twitter.com/5J5KlvJFsJ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 8 RT

明日(4/27)から斜里町姉妹都市友好交流記念館ホール(斜里町立知床博物館)で、北方民族博物館の移動展「極北の芸術家-カナダ・イヌイトの版画展-」を開催します。観覧は無料です。 pic.twitter.com/wxzl23xLtb

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 17 RT

何度も言ってるが、どうして料理やファッションのこと呟いても「演劇人が食べ物や服のこと呟くな」と言わないのに、ちょっと政策に関わることツイートすると「政治的なことを言ってほしくなかった」となるのか。なぜ食や音楽の趣味が違っても友達になれるのに、その点の違いだけにこだわるのか。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1605 RT

コメント

■林教司さんに聞く、ギャラリーたぴおのことなど

2016年04月29日 23時17分11秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
(このブログでは、インタビューで記事を仕立てることは珍しいのですが、今回はとくに林さんにお願いして、写真も撮らせていただきました。この場を借りてお礼申し上げます)

 すでに書いた通り、札幌市内でもユニークな貸しギャラリーとして異彩を放ってきた「ギャラリーたぴお」が、主宰の林教司さん(美術家、岩見沢市在住)の手を離れることになり、最後の日程として、林さん自身の回顧展が開かれています。
 そして、これも既報の通り、「たぴお」自体は5月から、大家である道特会館が直営することになりそうです。林さんは顧問になります。
 もっとも、来月以降の日程については、まだ何の連絡もないとのことです。果たして利用者はいるのでしょうか(筆者も何も情報がありません)。

 ギャラリーたぴおは1979年、デザイナー・画家の竹田博さんが開きました。
 最初は、道特会館の6階あたりにあったそうで、ほかにNDA画廊やギャラリーレティナが入居していて「ギャラリービル」として話題を呼びました。
 間もなく、レティナが1階に移動した際、レティナのC室になる予定だった部屋を「たぴお」に使わせてもらうことになり、現在の位置でスタートしたということです。
 竹田さんは2007年に亡くなりました。病床で、ギャラリーを引き継ぐように、泣いて頼まれたのが林さんでした。
 どうして自分が―と、林さんは思ったそうですが、懇願に根負けして「面倒くさくなって」引き受けました。後で聞くと、竹田さんはほかにもいろいろな人にお願いして断られていたとのことでした。

 たぴおの運営から離れるにあたっての、第一の感想は
「ほっとした」
とのこと。
「だって、赤字だもん。それでも毎月家賃は納めていたから」

 喫茶レ・ノールについては、ママが90歳近くになって引退することになり、常連客で店で話し合って、林さんがいいんじゃないかと、勝手に決めてしまったとのこと。
 改装作業はほぼ終わり、予定通り5月8日にオープンします。
 筆者は勘違いしていましたが、レ・ノールでは貸しギャラリー業務は行わず、自宅にある香川軍男さん(北見のいも版画家)の小品版画などを展示するそうです。
 いまのところ、休みは毎月第3金曜のみとのこと。林さん、働くなあ~。



 さて、ここで林さんの個展についても触れておきます。
 出品作は、2013年にたぴおで開いた林教司作品展とかなり共通しています。
 先ごろ札幌市民ギャラリーで開かれた北海道抽象派作家協会展の出品作「赫景 I」も展示されています。

 林さんは1947年、室蘭生まれ。
 20代で、独学で油彩を始め、「創作集団“わかれ”に所属。佐久間恭子さんや佐々木俊次さん(いずれも全道展会員)らがいたそうです。
 74年から全道展に出品を始めました。今回、展示したのは、75年の「月と羅漢」、86年の「異郷にて」で、どちらも全道展の奨励賞受賞作です。



 「月と羅漢」(写真左)は、人物の描写にどこか鴨居玲の影響を感じさせる1点。
 もっとも、鴨居のこういう構図の絵は見たことがありませんが…。

 林さんは室蘭から三笠に転居します。
「だまされたんだよ。炭鉱の仕事といってもボタン押すだけだから、とか言われて」
 実際に働いてみると坑内での大変な肉体労働だったとのこと。
 そこで室蘭の地球岬のことを思って描いたのが「異郷にて」です。
 冒頭画像、林さんの後ろに掛かっている横長の絵です。

 この絵は何度も見ていますが、林さんの代表作といっていいでしょう。
 「日本のシュルレアリスム絵画」にありがちなダサさのない、すっきりとまとまった構図です。と同時に、ガラス板とフォークに押さえつけられたアゲハの姿から、現実に圧迫されている画家本人の心の叫びが聞こえてきます。

 三笠に移り住んでから3年後に炭鉱は閉山。スクラップアートで知られるババッチさんとその頃知り合い、栗沢町(現岩見沢市)美流渡みるとで芸術家があつまって住むという構想に誘われて、移住しました。三笠から美流渡までは、車ではそれほど遠くありません。
 ちなみに、このときから住んでいる元校長住宅は、かつて佐藤泰子さん(札幌在住の自由美術会員の画家)が住んでいたと知って、驚いたそうです。

 林さんは1996年に全道展を退会します。
 同時に絵画から立体造形・インスタレーションに転じ、新道展に出品。いきなり会友に推挙されます。このときの、黒鉛を表面に塗り込めた重厚な作品は今も強く印象に残っています。
 翌97年、協会賞(最高賞)を受賞して会員になります。
 さらに98年には北海道抽象派作家協会の同人にもなります。
 ただし、その後は新道展も退会しています。
 
 最後に「形代 92 元慰安婦Tさんとの語らいから」を紹介します。

 この作品は、最近、頭部に鉄かぶとを描き加えたとのことです。
 元慰安婦とは、韓国人ではなく、日本人なのですが、最近、某公共施設で「慰安婦はまずい」という理由で展示を拒否されたとのこと。とんでもないですね。
 休む間もなく兵士の相手をさせられた女性の話を聞き「ひどい」と言葉を失った経験から生み出された作品です。画家の、平和を願う気持ちが、伝わってきます。


2016年4月25日(月)~30日(土)午前11時~午後7時(最終日~午後6時)
ギャラリーたぴお(札幌市中央区北2西2 道特会館)


関連記事へのリンク
第43回北海道抽象派作家協会展 (2016年4月19~24日)

画廊喫茶レ・ノールが5月8日再開、そして、ギャラリーたぴおが4月限りで終了しない可能性
ギャラリーたぴお、4月限りで終了

BOOKS ART 9th (2014)
愉しき玩具展 (2014)
第41回北海道抽象派作家協会展 (2014)

林教司作品展 (2013)
北海道抽象派作家協会、秋季展(2013年9月)
summer wave 18th (2013年8月)

置戸コンテンポラリーアート (2012年8月)
第37回 北海道抽象派作家協会展
(2010年)

林教司展(2009年)
立体四人面白半分展(2009年)
立体四人面白半分展(2009年4-5月)
第36回北海道抽象派作家協会展(2009年4月)
対磁 TAIJI-平面と立体による二人展-鈴木悠高 林教司(2009年2月)

異形小空間14th(2008年12月-09年1月)
第32回北海道抽象派作家協会秋季展(2008年10月)
TEN展 II (2008年9月)
BOOK'S ART展5(2008年8月)
SUMMER WAVE展 13(2008年8月)
林教司展(2008年6-8月)
Film work EXHIBITION 写羅(08年5月)
第三十五回北海道抽象派作家協会展 (2008年4月)
BOX ART展(08年3月)
寒桜忌展「歌人・今井和義 没後4年」 (08年2月)
KYOCHO展(08年2月)
たぴお記念25th + 13th 異形小空間 (07年12月-08年1月)

林教司展(07年)
自我の形象展 6(07年)
Octob 1(07年10月)
LEBENS(人生・生命)展 2 (07年6月)
非・連結展 vol.8(07年5月)
第三十四回北海道抽象派作家協会展 (2007年)
多面的空間展 vol.9(07年4月)
林教司作品展(07年3月、画像なし)
寒桜忌展 うただより・今井和義へ<没後3年>(07年2月、画像なし)
BOX ART展4 閉塞形状展(07年2月)

林教司展(06年12月)
■2006年6月の「LEBENS展」(画像なし)
第33回北海道抽象派作家協会展(2006年)

第三十二回北海道抽象派作家協会展(2005年)

第31回北海道抽象派作家協会(2004年)
■04年の「多面的空間展」(29日の項。画像なし)
■04年の「今井和義追悼展」(7・8日の項。画像なし)

第二十七回北海道抽象派作家協会秋季展(2003年、画像なし)
北海道立体表現展'03(画像なし)
■03年の「SUMMER WAVE」展(7日の項。画像なし)
■03年の「新・素材の対話展」 (22日の項。画像なし)
北海道抽象派作家協会30周年記念展(2003年、画像なし)
■03年の回顧展(画像なし)

■02年の「閉塞形状展」 (18日の項。画像なし)
くりさわ現代アート展(2002年、画像なし)
■02年の新道展(画像なし)
■02年の回顧展
北海道抽象派作家協会第弐拾九回展

■01年の個展
第二十五回北海道抽象派作家協会秋季展
■01年の「キャバレーたぴお」 (3日の項。画像なし)
北海道抽象派作家協会第弐拾八回展


コメント

4月28日(木)のつぶやき その4

2016年04月29日 00時55分22秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

江別【開催中】創作食器展 二人だけのミニ・パーティー=4月23日~5月15日(日)9:30am~5pm(入場~4:30)、月と5月6日休み、セラミックアートセンター ow.ly/4mR5id 道内陶芸家23人が出品。一般300円、小中生150円、障碍者無料

1 件 リツイートされました

@harutoki_k おやすみなさい。眠い中、RTありがとうございます。


後志管内ニセコ町【開催中】石垣渉 水彩画の世界―身近にある景色=3月12日~6月12日(日)9am~5pm(入場~4:30)、4月までは祝日を除く月曜休み、有島記念館
ishigaki-w.com
14年→ ow.ly/Z6puO

1 件 リツイートされました

ブログを更新しました。「特別シンポジウム「なぜ石は資料館に置かれているのか~《一石を投じる》を巡って」」 goo.gl/l9BpHz

4 件 リツイートされました

GW限定!明日から赤いイトウが展示開始です!春に険しい山中の小河川で繁殖するイトウ、この時期のオスは体を赤く染め、メスをめぐる争いやアピールにその鮮やかな体を使います。自然でも滅多に見ることのできない姿をぜひ見に来てくださいね~! pic.twitter.com/o0AKtxszrK

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 37 RT

コメント

4月28日(木)のつぶやき その3

2016年04月29日 00時55分21秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌【開催中】書に探る激動の幕末維新展=4月6日~7月31日(日)10am~5pm、火曜休、小原道城書道美術館(中央区北2西2 札幌2・2ビル2階 @hyoronsha )。一般300円、学生無料。勝海舟、西郷隆盛、木戸孝允、大久保利通、伊藤博文、吉田松陰、佐久間象山、頼山陽ら

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】旭川作家展―道に続く路、東へ西へ、南へ北へ=4月2日~30日(土)正午~6pm(最終日~4pm)、火休み、ギャラリーレタラ(北1西28 moma-place.jp/retara/ )。荒井善則、板谷諭使、岩永啓司、小林みのり、藤井忠行。版画、造形、彫刻、油彩など

1 件 リツイートされました

旭川【開催中】大ゴリラ展=4月2日~5月28日(土)10am~6pm、月火休み、ギャラリープルプル(7の6 @gallery_puru )。5周年記念展第2弾。あべ弘士さん絵「ゴリラのリラちゃん」原画ほか

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】アトリエBee hive展=4月27日~5月8日(日)11am~6pm(最終日~5pm)、月火休み、茶廊法邑(東区本町1の1 houmura.jimdo.com )。絵画、金工など10人による共同アトリエ @atelier_beehive の第6回展

4 件 リツイートされました

札幌【開催中】第7回有限会社ナカジテクス=4月26日~5月1日(日)10:30am~6:30pm(最終日~5pm)、さいとうギャラリー(中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。テキスタイル作家を輩出する道都大学中島ゼミの即売展。第5回→ ow.ly/10C8qm

3 件 リツイートされました

札幌【開催中】井上まさじ展=4月13日~5月8日(日)正午~7pm(最終日~5pm)、月休み、ギャラリーミヤシタ(中央区南5西20 gallery-miyashita.info )。いくつもの層をなす色彩の美。12年告知→ ow.ly/LQopz

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】二つのミゴト 味事と現代の食みあと=4月7日~5月22日(日)10am~5pm(入館~4:30)、月火水休み、HOKUBU絵画記念館(豊平区旭町1 hokubu-kinen.or.jp)。一般300円、小中生200円。伊牟田経正、木村辰彦、宮本承司らの絵画

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】In My Room vol.11 宮下真理子=4月16日~5月22日(日)10am~5pm(入館~4:30pm)、月休み、本郷新記念札幌彫刻美術館 @sapporochobi
一般300円など。北斗市在住、全道展70周年記念賞を受けた、88年生まれの若手彫刻家

3 件 リツイートされました

岩見沢【開催中】金渕浩之×菅原美穂子パステル画展=4月22日~5月29日(日)10am(木曜1:30pm)~6pm、水・5月6日休み(祝日は開館)、絵画ホール・松島正幸記念館(7西1)。一般210円、高大生150円、中学生以下無料

1 件 リツイートされました

オホーツク管内美幌町【開催中】家族のじかん―作品からみる、心のつながり=3月19日~5月29日(日)9:30am~5pm、祝日を除く月休み、5月6日休み、美幌博物館 ow.ly/10fcES 無料。小島和夫や岸本裕躬ら、人物を描く絵画や彫刻など約40点

1 件 リツイートされました

後志管内ニセコ町【開催中】駒澤千波展「そらのもり」=12月19日~6月12日(日)9am~5pm(入場~30分前)、月休み(祝日開館し翌火休み)、有島記念館 chinakoma.web.fc2.com 13年個展→ ow.ly/WP9fc 有料

3 件 リツイートされました

札幌【開催中】齊藤智仁「123」《第2章》123を描き続ける男=4月2日~30日(日)11am~7pm、月・第3火曜休み、クラークギャラリー+SHIFT(中央区南3東2 MUSEUM2階 @clarkgallery )。舞台演出や振り付けを手がけながら、数字による平面を制作

5 件 リツイートされました

札幌【開催中】進撃の巨人展―SELECT―WALL SAPPORO=4月5日~5月25日(水)9:45am~5pm(4月30日、5月の土曜~8pm。入場は30分前まで)。4月の月曜休、札幌芸術の森美術館 @mshop_managers 一般1500円、中高1300円、小学800円

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】齋藤博 偶人展=4月7日~5月3日(火)正午~0am(日祝~9pm)。水・4月19日休み、カフェエスキス(中央区北1西23 @cafeesquisse )。千葉在住の立体作家が建築廃材で作る ow.ly/i/i9YVB

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】今荘義男個展=4月13日~5月14日(土)11am~8pm、日月祝休み、ギャラリー北のモンパルナス(西区二十四軒4の3 ameblo.jp/kita-mont/ )。新さっぽろから巡回。14年の道抽象派作家協会→ ow.ly/10f2We

4 件 リツイートされました

後志管内余市町【開催中】村松鞠子水彩画の世界=4月2日~5月29日(日)10am~4pm、火・水休み(祝日と4月27日は開館)、余市ワイナリーギャラリー(黒川町1318)。小樽在住。透明感あふれる風景画。 ow.ly/10CcjZ

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】コレクション展 お母さん大好き!=4月16日~7月3日(日)10am~5pm(入館~4:30pm)、月休み、本郷新記念札幌彫刻美術館(中央区宮の森4の12 @sapporochobi )。一般300円、65歳以上250円、高大生200円、中学生以下無料

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】福崎翼 NEON LIGHT IN THE DAYTIME=4月1日~5月31日(火)11am~5:30pm(ラストオーダー5pm)、無休、六花亭福住店2階喫茶室(豊平区福住2の5)。kanoke.net/fukuzakitsubas…

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】山口碧生個展「陰翳 IN-EI」THE RESONANCE of SHADOWS=2月20日~4月30日(土)、クロスホテル札幌(中央区北2西2)。北海道生まれで現在はカリフォルニアを拠点に前衛書や現代書を創作

3 件 リツイートされました

東京・六本木【開催中】90th 国展=4月27日~5月9日(月)10am~6pm(金~8pm、最終日~2pm)、会期中無休、国立新美術館。絵画、版画、彫刻、工芸、写真の5部からなる団体公募展。5日1:30pm~トークイン。6日は無料 kokuten.com

2 件 リツイートされました

札幌【開催中】●佐藤萬寿夫展●石川寿彦漫画展●パープル会展●江本佳寿子展=4月25~30日(土)10am~6pm(最終日~5pm)、札幌時計台ギャラリー(北1西3 tokeidai-gallery.jpn.org)佐藤さん10年個展→ ow.ly/4mRaaU

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】大野耕太郎うつわ展=4月14日~5月8日(日)11am~6:30pm、5月4日を除く水曜休み、カンディハウス道央(東区北13東1 Nビル2 3階 condehouse.co.jp )。滝川の陶芸家 ow.ly/10Cod2

1 件 リツイートされました

十勝管内鹿追町【開催中】堀越千秋展「西の国から」=4月19日~5月8日(日)10am~5pm(入場30分前まで)、月曜・5月6日休み、神田日勝記念美術館 kandanissho.com マドリッド在住の画家。有料

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】東松照明 太陽の鉛筆=4月23日~6月26日(日)10:30am~7pm(入場~6:30)、5月3日以外の火休み、札幌宮の森美術館(中央区宮の森2の11 @miyanomoriam )戦後を代表する写真家が沖縄などを見た名作。一般800円、60歳以上・高大生600円

3 件 リツイートされました

苫小牧【開催中】岡本光博展「UFO after/未確認墜落物体 その後」=4月23日~9月4日(日)9:30am~5pm(入場~4:30)、月休み(7月18日開館し翌日休み)、市美術博物館(末広町3)。青森で話題を呼んだ作のその後。 ow.ly/4mRiSG

1 件 リツイートされました

コメント

4月28日(木)のつぶやき その2

2016年04月29日 00時55分20秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌、外に出てみたら、信じられないほど寒い。天気予報に雪マークが出ているのも納得。

1 件 リツイートされました

@tse104rh ひどいですよね~! 明日なにを着ていけば…((( ;゜Д゜)))


【謹告】拙著『日本会議の研究』amzn.to/1QBXO8k の発売日である本日「日本会議事務総長椛島有三」名義で「出版の差し止めを求める」旨の「申し入れ書」が扶桑社に届きました。著者として「本丸だったんだ」と安堵すると同時にかかる言論弾圧に対し抗議します!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 442 RT

職場の同僚からメールが来た。「いま三菱車は買いだ! うまくいけば半額にしてくれるぞ」。

いや、そうかもしれないが。

2 件 リツイートされました

@akira_yanai メールの第2信。「三菱車は買いだ! 西城秀樹も勧めてるよ。『ギャランどう?』って」。

…orz

1 件 リツイートされました

【ギャラリートーク】5月7日(土)14時~14時30分/当館本館展示室/ゲスト 宮下真理子/要展覧会観覧料/学芸員が開催中の「お母さん大好き!」展の出品作品について解説を行うほか、In My Room出品作家の宮下さんにお話しをうかがいます。お気軽にご参加ください!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

【謹告続き】前述の『申し入れ書』で「日本会議事務総長椛島有三」は出版差止めの理由として、拙著 amzn.to/1QBXO8k は「皇室崇敬の活動や教科書是正運動に取り組む人々への冒涜」に当たると書いていますが、拙著には皇室崇敬活動も教科書問題も一切出てきません

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 336 RT

「冒涜」とは、対象を絶対的に神聖視する思考からしか出てこない言葉だが、天皇崇敬という形式でなされる政治宣伝活動も、教科書を自分たちの望む内容に書き換えさせる政治運動も、信仰とは異質の政治活動であり、第三者の批判や検証の対象になる。
twitter.com/noiehoie/statu…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 86 RT

その通りで、先般、札幌で行われた、植村隆さんが原告の、櫻井よしこに対する名誉毀損裁判では、櫻井よしこが植村さんに対し、「法廷に訴えるのはおかしい。言論には言論で対抗すべき」と言っていました。自分で自分のいうことぐらい守らんとね。 twitter.com/GaingBas/statu…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 66 RT

被災地をまわって、熊本空港に着きました。ここの陸上自衛隊高遊原分屯地から、目と鼻の先の南阿蘇にオスプレイを飛ばしたそうです。
目の前に阿蘇が見えるのに。
CH47ヘリいっぱいあるのに。
なんでオスプレイ?

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 233 RT

ノイホイまた話をつくってるな。予告しときますが、まあ関わったら巻き込まれまっせ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 18 RT

リベラルは永田メール事件を思い出したほうがいいですよ。ライターの都合がいいでっちあげに飛びついて、結果的に悲惨な結末を迎えたわけです。わかりやすい悲劇のヒーローとかがでてきた時はご用心ですよ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 23 RT

もはや誰を信じたら良いのかわからないきょうこのごろ。


お!これはすごい!上田さんに頼んだのか!(笑)RT @RyusukeIto 「天神洋画劇場:伊藤隆介のフィルム・スタディーズ」/メイン・ビジュアルは僕の作品じゃなくて、巨匠・上田信先生によるオリジナルイラスト! pic.twitter.com/FjnBnoCZFi

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 9 RT

イエス。(※アルバム名)@XUUCCUUX 今までの人生で最大の危機は何でしたか?

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

@Munchkin_Cat_JP 過褒かと(^-^;。このツイートは、アート関連ではなく、のいほいさんとこたつねこさんの絡みで言って目。


韓国の極右団体が脱北者を日当2万ウォンで親政府デモに動員したのがバレて大問題になってるんだけど、ついに政権まで飛び火したか。いいことだ笑。
韓国高官が保守団体に「挺対協」攻撃デモ提案か 日韓合意に影響も sankei.com/world/news/160… @Sankei_newsより

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 46 RT

毎週木曜恒例の、北海道の美術情報ツイートを、今夜8時50分から9時半まで流します。30本以上あり、TLを占拠してしまうかもしれませんが、ご了承ください。気になる展覧会などは、どしどし拡散願います。

2 件 リツイートされました

札幌【あすから】大石俊久陶展 層-vol.2-=4月29日(金)~5月8日(日)11am~7pm(最終日~6pm)、ギャラリー門馬ANNEX(中央区旭ケ丘2 g-monma.com )札幌の若手陶芸家。昨年→ ow.ly/4mQYzy

2 件 リツイートされました

歌志内【あすから】第23回大正館収蔵品展/本城義雄油絵展=4月29日(金)~5月5日(木)10am~5pm、大正館(本町1)。本城さんは国展準会員、全道展会員。静物画の題材に使う生活用具や、古いおまけなどを展示。春の連休恒例の公開。 ow.ly/10jJ4c

1 件 リツイートされました

札幌【あすから】札幌カメラ部写真展・第1部=4月29日(金)~5月4日(水)正午~10pm(土日祝~6pm)、1日休み、画廊喫茶チャオ(北区北24西4 モンレーブビル3階 facebook.com/ciaocafe1993 )。初の写真展。4部に分けて、57人の写真計82点を展示

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】AKIYOSHI KITAGAWA Solo Exhibition Okhotsk #01=4月21日~5月10日(火)11am~7pm(最終日~5pm)、無休、グランビスタギャラリーサッポロ(札幌グランドホテル grand1934.com/gallery/

3 件 リツイートされました

コメント

4月28日(木)のつぶやき その1

2016年04月29日 00時55分19秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

すみません、寝落ちしていました。この続きは明日以降、なるべく早めにツイートします。

1 件 リツイートされました

たしか、ツイートする予定の新規到着分情報が、まだ30本以上あるんだよな。木曜は恒例のツイートもあるし…。

1 件 リツイートされました

きのうは、6874歩でした。
とにかく眠い1日だったなぁ。


☆本日~29日、デザイン学部生による「いめうとかのお面やさん」が開催されます! OISOGASHI MY HOMETOWN(札幌市中央区北2東3マルタビル9F)で15時~20時。ダンボールで制作したお面の展示・販売をするそうです! pic.twitter.com/okYM38CE61

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 7 RT

古典と歴史って学ぶ意味ないよな : 哲学ニュースnwk blog.livedoor.jp/nwknews/archiv… 「愚者は経験から学び賢者は歴史から学ぶ(by ビスマルク)」大抵はことは過去に既に起こったことという最低限の教養(=マナー)を持たないとネトウヨみたいな死に損ないになる。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

"『ロビンソン・クルーソー』とハイデガーの精読により、土葬と火葬の二項対立を脱構築し、動物と人間が共住する世界の「支配」を問う":ジャック・デリダ/亀井大輔,佐藤嘉幸,荒金直人,西山雄二『獣と主権者Ⅱ』 comingbook.honzuki.jp/?detail=978456…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 22 RT

円山付近、ようやく桜が咲き始めていますね。“ギャラリーたぴお” の「林 教司 
E X H i B i T i O N」は、オーナーであり作家の林氏自身が、過去と最新作による最後の展覧会を開催中。佇んでじっと見つめてしまう。30日迄 pic.twitter.com/lCBvVr0UKk

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 7 RT

モノヴィレッジには成功していただきたいと思う気持ちはあるんだけど、まず他との差別化をして欲しくてしょうがない感がある。
ハンドメイド系はもう札幌にはたくさんあって、いろんな主催者が場所を育ててきてる。
チカホにだっていろんな人が出てる。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

その中でも参加費を多く設定してる(デザフェスとかと比べて決して高くないと思うし、規模を考えればこれくらいはがんばったかなと)のなら、「俺らにしか出来ないぜ!」ってのを見せてもらいたい。
ずっとゴルマやってるわけだし

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

「このイベントは俺にしか出来ないぜ!」って、まあそれが本当かどうかわからないけど、主催をする人の原動力だと思うんだよね。
これは作家の「自分にしか作れない!」「欲しいものが世界にないから自分で作った」っていうのと一緒かな

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

三岸黄太郎(1930~2009) 三岸好太郎・節子夫妻の息子。高校時代より油彩を描き始める。渡仏。朝井閑右衛門より新樹会会員に迎えられる。再渡仏して、無所属となる。シンプルな構成と繊細なマチエールで独創的な世界を打ち立てた。 pic.twitter.com/WTP69bWpYD

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 8 RT

驚愕。つげ義春「ねじ式」は1968年発表。この写真は王双全の作品で、1962年台南市内の「明元堂」または「珠明堂」を撮影したもの。
ツイートした方が指摘するように、つげ義春氏が日本のカメラ雑誌に掲載された同写真を参照した可能性は高い
twitter.com/ngkysk/status/…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 77 RT

前も書いたと思うけど、「街の本屋の灯を消すな」とか言ってる人で、amazonを常用してる人って信用できないな。もともと本屋のない地方に住んでる人なら仕方ないけどさ。

1 件 リツイートされました

「石を拾い、太古の世界と交感するブルトン。その姿をカルティエ=ブレッソンが写真と文で伝える表題作を本邦初紹介。…」
⇒アンリ・カルティエ=ブレッソン、アンドレ・ブルトン『太陽王アンドレ・ブルトン』エディション・イレーヌ editions-irene.com/newrelease.html

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 30 RT

というか、先進国(自称)の首都のガバナーが、G7加盟国の首都のガバナーが、週末に湯河原で静養し、ファーストクラスに乗り、高級ホテルに泊まって、何が悪いの? それで普通じゃん。何がダメなんだよ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 63 RT

舛添都知事の「贅沢三昧」とやらを叩きまわして鼻の穴膨らましてる人は、2週間、大阪に行って生活してみればいいですよ。「税金の無駄だ」「贅沢するな公務員のくせに」という「正義の声」がどんな砂漠を生んだか、自分の目で見てこいよ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 166 RT

4月29日(金)~5月2日(月)工藤和彦うつわ展 『此方(コチ)』北海道勇払郡厚真町豊沢240-80 TEL:0145-29-7920 午前10時~午後5時 パン屋「此方」での展覧会です。パンとうつわのコラボレーション!blog.kazuhiko-kudo.com/?eid=320

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

ホンモノの洋楽/マガイモノの邦楽の線を引き直し、マガイモノがホンモノに近づく差異化と卓越化のゲームこそ、日本のポピュラー音楽の豊かさであり、坂本龍一も大滝詠一も(松本隆も佐久間正英も小室哲哉もつんくも)その能力が優れたからこそ評価されたはず。音楽をめぐる語りは何も変わっていない。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

アートマンギャラリー
g-art-man.com
『春展 2016』
2016年5月3日~8日
12:00~19:00(18:30) pic.twitter.com/BjaN9QTx4U

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

『橋本塁 SOUND SHOOTER 写真展』
2016年5月3日(火)~5月10日(火)
11:00~19:00(17:00)
6日(金)21時まで
入場料500円
アートスペース201
札幌市中央区南2条西1丁目7-8 pic.twitter.com/nqy5EvpFHH

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

逆でしょ笑。 RT @sa_touta_kumi: ロダンの青銅時代って、本郷新のわだつみ像に似てるよね


@akira_yanai うわ恥ずかしい…間違いました…f^_^;)ちゃんと時系列はわかってますよ!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

雪だるま、お前らもういいから、シベリアに帰れ! instagram.com/p/BEvGdiUM9Gz/

4 件 リツイートされました

「札幌国際芸術祭2017」へ向けた動きをブログでお伝えすることになりました。第一回目は当然ながら芸術祭ゲストディレクターの大友良英さんです!(次回はおそらく先日行なわれた「デザインミーティング」の話を僕が書くことになると思います)ln.is/daily.siaf.jp/…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

芸術祭は「レトロスペース坂会館」から学ばねばならないのだ daily.siaf.jp/110/

札幌国際芸術祭 #SIAF のブログ、写真をクスミエリカさんが撮ってることに、反応した。

2 件 リツイートされました

コメント

特別シンポジウム「なぜ石は資料館に置かれているのか~《一石を投じる》を巡って」

2016年04月28日 21時37分00秒 | 札幌国際芸術祭
 3月27日に、札幌市資料館で開かれた「年度末だよ大集合!-SIAFラボの年度末、専門家と考える2日間」の特別シンポジウム「なぜ石は資料館に置かれているのか~《一石を投じる》を巡って」について、アップが遅れてすみません。作家の島袋しまぶく道浩さんと、アートジャーナリスト村田真さんを招いて行われたシンポはとても興味深いものでした。
 島袋さんの話を中心に、以下、まとめてみようと思います。(厳密な書き起こしではなく、文責はもちろん、筆者=ヤナイ=にあります)オダイさんの言葉も一部まじっています。途中の小見出しも、ヤナイがテキトーにつけました。


0.まとめ

 まとめの大要をまず書いておくと、「一石を投じる」のシンポジウムはこの後も開かれ、そのつど、島袋さんは札幌にいらっしゃることになりそうとのこと。
 筆者は、これまで、あの石は二風谷に返却すべきだと考えていましたが、島袋さんによると、元の持ち主は札幌で売りたがっているそうで、それなら札幌にあってもいいのかなと、考えを変えました。


1.札幌にあること

 前の場所のほうが良かったという声があります。それはわかっているんですよ、ぼくも。
 道外で、これを購入したいという人が出てきました。でも、ぼくは売らなかった。
 これは二風谷の石屋さんの貝沢さんから借りている物。貝沢さんとしては、持って帰りたくない、庭石として札幌で売りたいと言っている。それは石屋さんの理屈として分かるんです。

 自分は、札幌や北海道の地面にとどめておきたいと思っていました。
 ファイナルトークで「あの石は残して」という意見が出まして、その場で上田市長から前向きな発言が即答であったようで。
 そこからは急展開でしたね。そういう話って、ふつう時間がかかるじゃないですか。

 道庁赤れんがの前には、枕木を置いてその上に石を設置したんですが、長い期間の展示には適さない。札幌市資料館が、次の芸術祭の拠点になるともきいていたので、ランドマークのようにもなる、これはいいなと思いました。大通公園、テレビ塔、イサム・ノグチ「ブラック・スライド・マントラ」もあり、近代を象徴する場所でもあります。
 とにかく札幌に残せるというのが大きくて。値段も安かったけど。
 本州に売っていたら、きょうはファーストクラスで来られたかも(笑)。

 (実際に資料館前を見ると)、両側に石より高い木があったり、手前に柵があったり、気になるところがある。
 次の3年どうするか、ゆっくり検討しましょうと約束したので、市民に公開で決めることができたらいいと思っています。


2.札幌国際芸術祭参加のきっかけ

 2013年3月、アラブ首長国連邦のシャルージャ・ビエンナーレでたまたま坂本龍一さんと一緒になったのがきっかけです。
 シャルージャはとなりのドバイのように高いビルはありませんが、芸術に力を入れています。
 現地に行ってみると、労働者を運ぶ、片道10円ぐらいの船(短い航路)がある。ガイドブックには書いてなく、看板もないので、現地の人しか知らない。そこで、看板をぼくがつくって、ビエンナーレのマップにも入れてもらいました。出会いをつくりたかったんです。女の子が乗ってくると労働者もうれしいしね。

 船着き場で「Ice Cream with Salt」「Ice Cream with pepper」という看板を出して、アイスの屋台を出したんです。
 労働者の船の中に、ビエンナーレを見に来た白人の女の子がひとり交じるのと似ていて、異質なものとの出会いですね。でもこれが意外においしい。
 そしたら、坂本さんがパチパチと写真を撮りながら現れて―坂本さんはだいたいパチパチ写真を撮りながら歩くんですが―。またまたアビチャッポンも来たので
「わっ、カンヌとオスカーがやってきた! どんなアイス屋や~」(笑)。

(ヤナイ註・「アピチャッポン・ウィーラセタクン」はタイ出身の映画監督で、「ブンミおじさんの森」が2010年のカンヌ国際映画祭でパルムドール=最高賞=を得た。美術家でもあり、新進の頃、札幌にアーティスト・イン・レジデンスで滞在したことがある)

 その夜、坂本さんとご飯を食べて「実は札幌で国際芸術祭をやることになったんだ」と出品を誘われました。
 会ってすぐに言われたらアーティストとしては意気に感じて頑張るかなあ~って、なりますよね。
 「キツいことするかもしれませんよ」
って言ったら、坂本さんは
「いやいや大丈夫。ぼくが引き受けるから」
みたいな感じでした。
 サイトスペシフィックというのは「ここでなければできない」ということですが、同時に「この人とじゃなきゃできない」というのもあるはず。札幌で坂本さんとしかできないのをやろう! と思ったんです。
 それで2013年8月半ば、リサーチで札幌に来ました。


3.札幌で下調べ

 札幌では面白いと思ったところを案内してくれ、と。知事公館には坂本さんとずいぶん長い時間いましたね。
 北大にある中谷宇吉郎の研究室とか、ジャンプ台、狸小路にも行きました。
 坂本さんと歩いていると、店から女の子が出てくるんですよ。花咲かじいさんみたいに人が集まってくる。歩いているだけでいいんですよ。ぼくはマネジャーだと思われて「写真撮っていいですか?」と聞かれたりして。
 狸小路の8丁目に「さかもと」という店があり、ここでやりたくて、交渉もしたんですよ。でもだめでした。いまは更地になってますね。

 ぼくにとっての北海道は砂澤ビッキの場所です。
 彼の「神の舌」は絶対に見に行かなくちゃと思いました。
 坂本さんは「(作品に)近づくと声が変わる」と言ってまして「さすが音楽家だなあ」。
 北海道はもう一つ、ぼくにとっては藤木正則さんがいるところです。

(藤木さんが4丁目交叉点に白線を引いた、伝説的なパフォーマンスを紹介)

 アートって不思議なもので、こういう人がいるだけで、札幌に足を向けて寝られないなと思います。





4.石をどこから運び、どこに置くか

 直球で、自然をガンと持ってくることをしたい、と坂本さんに答えました。
 石が都会を見学して帰る、みたいなのをやりたかった。
 石のパレードをやって、その上に坂本さんが乗っかったらおもしろい。
「どうですか」
「great」
と坂本さんに言われました。
 北海道では石ばかり見ていました。
 車を走らせて、良さそうな石があれば止まる、みたいな繰り返し。(胆振管内の)白老にはベーコンみたいな石がありました。
 昔と違って法律が変わり、河川を管理する国から石を買い上げることができなくなっているんです。それに重い物を運ぶにも許可が要る。河原から運ぶにしても、そこに行く道を造らないとだめなんです。

 最初は道路の真ん中に置きたかった。
 4丁目交叉点の真ん中なら、藤木さんもビックリするんじゃないかと。
 すすきの交叉点の中心には時計塔があるなら、石も置けるんじゃないかなとか。坂本さんも「いいねえ」と。
 道の真ん中ならそんなに大きくなくてもいいかなと思いました。
 でも、警察とのやりとりをしなくてはならず、カンベンしてしょいいと言われて。

 そのとき、露口さん(露口啓二、写真家)から彫刻家を紹介され、その人から「石だったら貝沢さんがいいよ」と言われまして、二風谷の石屋さんの貝沢さんに会いに行ったんです。
 
 行ってみたら、怖い顔してる人が坐ってて、ビビりました。でも、説明するしかない。
 説明が終わったら、ニヤっとわらって
「片棒をかついでやる」
と言われました。
 昔は家を建てると庭に石を置く人が多かったんですが、今は石を買う人がいないんですね。おじさんもうれしそうで、これはもうこの人とやるしかないと思いました。
 貝沢さんのところは5回ぐらい通いました。ちょっとした遺跡のようです。

 2、3日前にどの石にするか決めたんですが、坂本さんが病気になって、パレード案がムリになって、これは石に頑張ってもらわないとと、思ってたよりも大きい石にしました。
 カムイノミもやりましたが、アイヌの人に、一度やったら、動かしたらダメなんだと言われて困りました。


5.おわりに、ヤナイから

 書き始めると、ダラダラ長い文章になってしまい、これで本職が新聞記者だなんて信じられないですけど、許してください。

 今後SIAFで「一石を投じる」についてオープンな話し合いの場を設けるとのことですが、その都度、島袋さんが来札するとのこと。
 まさに「一石を投じた」結果になるわけですが、さて石はどこにゆくのでしょうか?

 なお、後半の村田真さんのお話については、また稿を改めて…。




関連記事へのリンク
「一石を投じる」に花が咲いた
2年目の「一石を投じる」(2015年7月)

11月24日に「アートカフェ in 資料館」

「一石を投じる」、札幌市資料館前へ
札幌市が「一石を投じる」購入、資料館前に移設
北3条広場と、島袋道浩「一石を投じる」
コメント

4月27日(水)のつぶやき その2

2016年04月28日 00時55分41秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

中井結+日野まき二人展「いつもみたいに靴脱いで」(ゲストRisa Mehmet、化甫)ギャラリー犬養2階にて5/2迄。豪華な面々。まさか札幌で実物を観れる日が来るとは…眼福です。 pic.twitter.com/7ckaSI5QLF

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

濱口真央個展「箱庭の蝶Ⅲ」ギャラリー犬養ピアノ部屋にて5/2迄。濃密で豪奢な世界観。息を?む美しさ。凄まじいです。ただひたすら見とれてしまいました。 pic.twitter.com/rObFSTgI7S

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 6 RT

飴屋晶貴+こまつたかし+麻子三人展「-In Monochrome-」ギャラリー犬養女中部屋にて5/2迄。緻密で静謐な雰囲気。三者三様の黒が美しい。 pic.twitter.com/BxPJR5xibt

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 6 RT

沢田愛+中井結二人展「装飾と肉と私」(ゲスト宮本香那、武田晋)ギャラリー犬養お風呂ギャラリー1、2にて5/2迄。それぞれの女装写真に男装写真。妖しげな空間に何だか不思議な気分になりました。 pic.twitter.com/ou9tm1tIzE

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 6 RT

ギャラリー犬養での4つの展示。搬出があるので最終日5/2は20時くらいに閉まりそう。早めに来た方が絶対良いです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 RT

唐突ですが、北海道の美術情報ツイートのうち、まだ流していなかった新規到着分の情報を流します。気になる展覧会はどしどしリツイートをお願いします!

1 件 リツイートされました

札幌●東松照明 太陽の鉛筆=4月23日(土)~6月26日(日)10:30am~7pm(入場~6:30)、5月3日以外の火休み、札幌宮の森美術館(中央区宮の森2の11 @miyanomoriam )。戦後を代表する写真家が沖縄などを見た名作。一般800円、60歳以上・高大生600円

3 件 リツイートされました

江別●創作食器展 二人だけのミニ・パーティー=4月23日(土)~5月15日(日)9:30am~5pm(入場~4:30)、月と5月6日休み、セラミックアートセンター ow.ly/4mR5id 道内陶芸家23人が出品。一般300円、小中生150円、障碍者無料

1 件 リツイートされました

北広島●北口さつきEXHIBITION「。だのなりまじはのりわお」=4月25日(月)~5月4日(水)10:30am~3:30pm、木金土日曜休み。黒い森美術館。日本画 satsuki-kitaguchi.com
09年→ ow.ly/4mR7UI

1 件 リツイートされました

北広島●北口さつきEXHIBITION「。だのなりまじはのりわお」=7月25日(月)~30日(土)10am~6pm(最終日~5pm)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 tokeidai-gallery.jpn.org )。 日本画 satsuki-kitaguchi.com

1 件 リツイートされました

江別【開催中】創作食器展 二人だけのミニ・パーティー=4月23日~5月15日(日)9:30am~5pm(入場~4:30)、月と5月6日休み、セラミックアートセンター ow.ly/4mR5id 道内陶芸家23人が出品。一般300円、小中生150円、障碍者無料

1 件 リツイートされました

札幌●佐藤萬寿夫展●石川寿彦漫画展●パープル会展●江本佳寿子展=4月25日(月)~30日(土)10am~6pm(最終日~5pm)、札幌時計台ギャラリー(北1西3 tokeidai-gallery.jpn.org)。佐藤さん10年個展→ ow.ly/4mRaaU

1 件 リツイートされました

札幌●第7回有限会社ナカジテクス=4月26日(火)~5月1日(日)10:30am~6:30pm(最終日~5pm)、さいとうギャラリー(中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。テキスタイル作家を輩出する道都大学中島ゼミの即売展。第5回→ ow.ly/10C8qm

6 件 リツイートされました

札幌●アトリエBee hive展=4月27日(水)~5月8日(日)11am~6pm(最終日~5pm)、月火休み、茶廊法邑(東区本町1の1 houmura.jimdo.com )。絵画、金工など10人による共同アトリエ @atelier_beehive の第6回展

4 件 リツイートされました

札幌●-はじまり-うつわのカタチ=4月27日(水)~5月3日(火)10am~8pm、大丸札幌店7階。和田硝子器店 vaisselle-sapporo.com 辻有希 akitsuji.com 生活向上委員会 ow.ly/4n9yWn

1 件 リツイートされました

東京・六本木●90th 国展=4月27日(水)~5月9日(月)10am~6pm(金~8pm、最終日~2pm)、会期中無休、国立新美術館。絵画、版画、彫刻、工芸、写真の5部からなる団体公募展。5日1:30pm~トークイン。6日は無料 kokuten.com

1 件 リツイートされました

歌志内●第23回大正館収蔵品展/本城義雄油絵展=4月29日(金)~5月5日(木)10am~5pm、大正館(本町1)。本城さんは国展準会員、全道展会員の画家。静物画の題材に使う生活用具や、古いおまけなどを展示。春の連休恒例の公開。 ow.ly/10jJ4c

1 件 リツイートされました

札幌●大石俊久陶展 層-vol.2-=4月29日(金)~5月8日(日)11am~7pm(最終日~6pm)、ギャラリー門馬ANNEX(中央区旭ケ丘2 g-monma.com )。札幌の若手陶芸家。昨年→ ow.ly/4mQYzy

1 件 リツイートされました

札幌●札幌カメラ部写真展・第1部=4月29日(金)~5月4日(水)正午~10pm(土日祝~6pm)、1日休み、画廊喫茶チャオ(北区北24西4 モンレーブビル3階 facebook.com/ciaocafe1993 )。初の写真展。4部に分けて、57人の写真計82点を展示

2 件 リツイートされました

コメント

4月27日(水)のつぶやき その1

2016年04月28日 00時55分40秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

中高年が「ネットで出来た友人なんて所詮は上辺だけ、虚構の存在。現実で出来た友人ほどの価値は無い」みたいな事を言う度に、成る程こういう人達が画面の向こう側に「生きてる人間の存在」を感じとれずにSNSで暴言を吐き散らすようになるのだなと実感する。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 21001 RT

今日は院ゼミでした。うちの院生たち(中国の留学生多数)マジメなので教師が何かいうとすぐに自説を翻して同意してしまう。「教師も間違ったこと言うんやで。それに抗って間違い指摘するのが学生の仕事」といつも言うがそれもメモしている。「権力者に従うのが正しい」という空気は学問の毒なんです

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 82 RT

美術は天地の共有なり。豈東西の区別あるべけんや。宗派は弊の家宅なり。(岡倉天心)


【HBO】尋常ならざる我が国の言論状況――【シリーズ植村隆の闘い 第1回】 hbol.jp/91832 @hboljpさんから
@noiehoie さんが連載を新たに始めた。

1 件 リツイートされました

【今日から開催】4/27(水)~5/1(日)「第57回 北海道書道展(招待・会員作品)」
10:00~18:00(最終日16:00迄)/会場:1階 第1~3展示室/
内容:書道/入場料:一般500円、高校生以下無料、障がい者無料(付添1名迄)

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

眠い。(/0 ̄)
午前中からこのありさまでは、先が思いやられる。(+.+)(-.-)(__)..zzZZ


「つかまえる 風水森をめぐるイメージ」展は6月5日(日)まで、「木の造形セレクションⅠ」展は10月16日(日)まで開催しております。
みなさん、ぜひご覧ください。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

札幌・テンポラリースペースにて鼓代弥生さん個展『木彫平面作品展-駅-』鑑賞。板を塗って彫る作品。生命感あふれる鮮やかな色彩が白い壁にとてもよく映えます。弥生さん作成の太鼓も展示されてます。5/1まで。 pic.twitter.com/etNfjoySI9

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 10 RT

菅野さんのおっしゃる通り、靖国参拝は「イヤガラセ」の側面がある。日本の無名戦士の墓たる千鳥ヶ淵墓苑の意義が、靖国をめぐる論争(ゴタゴタ)の陰に隠れたのも大きな問題だと思う。「公共性」は千鳥ヶ淵の方があるのに、それを誰もが活かせなかった(神社かつあの戦争観の靖国にはない)。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 52 RT

神社の公共性で思い出したが、広島県護国神社は、原爆で壊滅して、戦後復興した時、神式、仏式両方の慰霊行事を行ったんだよね。二つの宗教だけとはいえ、これなんかある種の公共性の模索だったと評していいように思う(白川哲夫君の本で教えてもらった)。靖国は、あんな博物館まで作って(以下略)

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 35 RT

日本会議や日本青年協議会を、「保守」とか「右翼」だと思って見るから見誤るんだよ。ありゃ、「日の丸と君が代が大好きな新左翼」なの。
新左翼である証拠に、彼らはまず何よりも「左翼への攻撃」を重要視する。日の丸と君が代を多用するのも「それが左翼他セクトへの攻撃として効く」からにすぎない

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 182 RT

石原慎太郎は、選挙でライバルになった新井将敬の選挙ポスターに、「朝鮮からの帰化人」というシールを貼ってまわった。あの黒シール事件で最も激しく石原慎太郎を糾弾したのが、野村秋介であったことを、民族派の同志各位は思い出して欲しい。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 156 RT

笑い事でも表現の自由でもなく、これは絶対に許してはいけない。我々の社会はすでに石原慎太郎によるこれと同種の嫌がらせで、新井将敬という有能な政治家を失っているのだから。twitter.com/happy_ichikawa…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 173 RT

この4月から三社連合(東京・中日新聞、北海道新聞、西日本新聞)の論壇時評を担当することになりました。第一回目の原稿が、本日から掲載され始めているようです。テーマは「日本会議」です。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 105 RT

総花的な論壇時評はやめて、出来る限りテーマ設定を絞ったものを書いていきたいと思っています。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 33 RT

諸君らが信じるか信じないかは別として、朝 毎 読 のメジャーメディアで、もっとも早く「日本会議に気をつけろ」と、日本会議という四文字を使って書き残したのは、加藤紘一なのだ。加藤紘一が日本会議の危険性を書き残したのは、魚住昭より早いのだ。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 146 RT

@MaoHamaguchi 本日4月27日より濱口真央個展「箱庭の蝶Ⅲ」が始まりました。私は、全日会場にてお待ちしております。どうぞ宜しくお願い致します。 pic.twitter.com/OUlXXCwpHJ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 26 RT

富士フイルムフォトサロン札幌
fujifilm.co.jp/photosalon/sap…
『キミ、何ヲ想フ。』
2016年6月3日~8日
10:00~19:00 pic.twitter.com/InRdNg3sJg

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 RT

さいとうギャラリー
no1-street.jp/archives/galle…
『伴野久美子”和の試み”展ⅩⅣ』
2016年5月10日~15日
10:30~18:30(17:00) pic.twitter.com/FkZ6WlJqKm

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 3 RT

@tmkono これ、ディズニー関連会社のアプリで、LINEはほとんど関係ないんですよねw おツムが薄い、ってことでしょうか?(ってもう誰かが言ってるような気がする)。


札幌東急美術画廊にて「生田宏司 メゾチント新作と自選展」を観た。メゾチントならではの深く柔らかい黒の中に佇む梟や猫。よく観ると毛並みの方向にベルソーを走らせているのが分かる。多色刷りもインクが濁っておらず瑞々しい印象。プロの確かな高等技術を生で感じとることが出来た。本日17時迄。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 RT

5/28頃発売の『flowers』7月号に40年ぶり、萩尾望都先生の「ポーの一族」の続編・新作が掲載されます。前編40ページです。明日、4/28に発売される『flowers』6月号に予告が出ています。1944年戦火を逃れてウェールズに来たアランとエドガーのお話しです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4585 RT

熊本城修復、いばらの道 期間10年超、費用最大200億円か(西日本新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160425-… 国立競技場の建設費を考えると安く見えてしまう。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 5 RT

コメント

2016年4月23~25日は計11カ所

2016年04月27日 01時11分11秒 | つれづれ日録
 4月23日。会社は休み。

 自家用車で、札幌市内の茶廊法邑中村哲泰・川西勝・松本道博 三人展、~24日)へ。
 松本さんと初めてお会いする。
 エルムトンネルをくぐって、北都館へ。

 北都館でゴールデンスパゲティを食べる。
 その後、車で新川通を北上し、高速道路に乗って苫小牧へ。
 雨が強く、走りづらかった。

 苫小牧インターチェンジでおりて、国道36号へのアクセス道路の北側が湖になっていることに初めて気づいた。葉が茂った季節だと、木々に隠れて見えないのだろう。




 苫小牧には、片道4車線の市道がある。




 苫小牧市美術博物館の駐車場に入れるのにまた一苦労。
 ようやく館にたどり着き、岡本光博さんのアーティストトークを聞く。青森県美の工藤さんも来ていて、岡本さんも参加する「Art and Air」展(2012年の青森県美の展覧会で、この夏に苫小牧に巡回)の紹介をしていた。
 とても有意義なトークだったので、あとで別項で紹介したい。

 藤沢レオさんにあいさつ(ことしの樽前artyは、開催時期をずらして、飛生と同じ頃に開くという話です)し、札幌にとんぼ返り。

 帰り、高速を札幌ICで降りることができないことを知らず、つい江別東インターまで行ってしまい、大幅な時間のロス。やれやれ。



 24日

 ト・オン・カフェ → ギャラリー創(荻野丹雪・武田浪 書と陶。~25日)
 市電で、山鼻九条から中央区役所前まで。
 コンチネンタルギャラリー→札幌市資料館

 資料館や教育文化会館のまわりはこぶしや梅が咲き乱れていた。

 ニトリ文化ホールの前からバスで時計台前へ行き、出社し仕事。



 25日

 前日の代休だが、のっぴきならない仕事があり、出社。

 午後からは解放され、石の蔵ぎゃらりぃはやし(船木ゆずか Jewerly 作品展)からギャラリー巡りを始めた。
 同会場では、下の階の陶芸展もおもしろい。「しのぎ」という技法の生活雑器が並んでおり、作者のこだわりが感じられる。ご飯茶碗は、小鹿田おんた焼を思わせるが、これのみ野幌の土を入れており、鉄分に由来する黒い部分が多い。
 いずれも26日まで。

 札幌駅バスターミナルからジェイアール北海道バス「新札幌駅行き」に乗って、東高校前で降車、珈琲淹REFINEDへ。
 すばらしい晴天で、歩いていて気持ちがよい。
 帰路は東西線菊水駅から。円山公園まで行き、青玄洞に立ち寄る。

 そこから、TSURU CAFE まで歩き、前回は定休日で見られなかった経塚真代個展「いつも言った事と思った事は違っていた」 を見る。人形30体は完売していた。
 水出しコーヒーがおいしく、しばし一服。

 西28丁目駅から地下鉄東西線に乗り、大通で南北線に乗りかえて、さっぽろで降車。紀伊國屋書店で、サハリンに戦前の日本領の面影を探した写真展を見る。
 ほしい本はあるのだが、自宅で片付かないまま積んである本のことを思うと、とても買う気になれず、帰宅の途についた。
コメント

4月26日(火)のつぶやき その2

2016年04月27日 00時56分12秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

@harutoki_k ご案内遅れましたがオープニングイベントを開催いたします。5月4日(水)18:00~(20:00終了予定)。作家トークおよび即興音楽付きライブペインティング。音楽パフォーマーは鼓代弥生氏、チQ氏。入場無料&熊本地震チャリティーとして募金箱設置。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 1 RT

[ 展示会お知らせ ] 犬養 康太 井越 有紀 二人展
「園 その」 ギャラリー犬養  一階  ピアノのある洋室にて
2016年5月11日(水)~23日(月) 会期中火曜日おやすみ
午後1時から10時半まで ギャラリー犬養 pic.twitter.com/Kmczw80jnL

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 10 RT

@ya5u5hi_ito 一応、澄川駅から徒歩圏内だし、南区の真駒内一点集中を破る味わい深い立地だとは思います(笑)。


明日から始まります!『アトリエBeehive展2016』4月27日(水)~5月8日(日)/11:00~18:00*5月2日、3日休廊*最終日は17:00まで/茶廊法邑 pic.twitter.com/3Xz59kCt79

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 6 RT

3月にマンガ大賞を受賞した「ゴールデンカムイ」。明治末期、元日本兵とアイヌ民族の少女が、網走監獄の死刑囚が隠した金塊を探す物語です。作者は、北広島市生まれの野田サトルさん。「週刊連載は命を削って描いている」といいます。野田さんの寄稿が27日付夕刊文化面に掲載されます。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 60 RT

blog更新しました。「2016年4月23~25日は計11カ所」 goo.gl/WD4Thg

1 件 リツイートされました

少なくとも北海道新聞の記事を読む限りではアイヌ民族からも「よく調べている」と好評のようです。昔から、「描かれた側」から批判を浴びた作品も多いだけに、これはすごいことだと思います。 twitter.com/michio_ha/stat…

4 件 リツイートされました

「■第3回生田宏司 銅版画(メゾチント)新作と自選展~マニエール・ノワールの世界~(2016年4月14~27日、札幌)」 goo.gl/P5j8ai

1 件 リツイートされました

私はきょう偶然立ち寄り、知りました。最近は美術以外の催事も多く、ノーマークなのはムリもないですよ。 RT @Takumi_Kawa48: あぁ…行けば良かった。百貨店の展示も注意しておくべきだった。 twitter.com/akira_yanai/st…


さいとうギャラリー「第7回有限会社ナカジテクス」今年も始まった中島ゼミテキスタイル部門の精鋭達の祭り。手頃な価格で素敵な作品を購入できる。アートの間口を拡げる意義ある展覧会。5/1迄。 pic.twitter.com/S0IUsmYu5E

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

千葉大の中川裕先生などが歴史・時代考証をされていて、そういうチェック機能があるという面もこれまでの「アイヌもの」との違いかもしれません。アイヌ語に関して言えば『シャーマンキング』での誤用は今でも話題になります。 twitter.com/michio_ha/stat…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 2 RT

バラカンは三〇年前に忌野清志郎のボーカルをくさした瞬間から信用していない。退屈なブルース原理主義者で、邦楽では沖縄音楽とかしか認めない悪い方のオリエンタリスト。こんなまがいものの評論家が受けるなんて世も末…え? やだなあもちろん怒ったフリですよー。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 37 RT

まだです。多分最速で告知(館の公式アカウントより早く)したのは私なので(笑)、必ず行きます。 RT @unspiritualized 札幌宮の森美術館の『太陽の鉛筆』展、いらっしゃいました?東松が沖縄~アジアを撮ったシリーズです。プリントもバージョンアップしているかと。


きょうは5595歩でした。きのうより、およそ1万歩も少ない?


オスカルとアンドレイ・タルコフスキー

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 4 RT

『川崎彰彦傑作撰』(北海道新聞社製作協力)届く。詩人・小説家の川崎彰彦の単行本未収録作品を集める。川崎が住んだ札幌で山口瞳研究家でもある中野朗さんが編集発行し、晩年を過ごした奈良の「黄色い潜水艦」の人たちが協力している。労作です。 pic.twitter.com/qGLytQhMMM

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 8 RT

5/5(木祝),5/6(金)

東京スカパラダイスオーケストラ
「道なき道を行く」ツアー
※店頭分チケット販売中
kcamiyako.s2.weblife.me/pg525.html pic.twitter.com/eX36FrF4dh

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | 42 RT

コメント