Fumie&Sweet

毎日のように、自宅で焼いているパンやお菓子の紹介です。美味しいもの、大好きな、喰い意地の張ったブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニィ~ハオ・・NO.8

2008-11-29 16:19:12 | 日記
朝9:00に出発した 一日観光 12時間の 長丁場でしたが
ついに ラストのイベント ナイトクルーズです!
昼間 訪ねた外灘(ワイタン)から 船に乗り 
上海の夜景を 楽しみました!
有名な テレビ塔に 近未来的な建物が ライトアップされ
光溢れる 夜のリバーサイドを 船は進みます!


さすがに 船の上 少し肌寒くなってきました!
夜景モードにして 撮影をするのですが
結構 操作が難しくって 写真がブレやすいです。
それにしても これでもかって!!
派手なイルミナーションです!

それも 両河沿いに 長い距離 続いています!
大画面スクリーンを のっけて 広告を流しながら
進んでいく 船がいました!
何の 広告でしょう・・・?
昼間は 飛行船が 飛んでいましたし・・・
中国バブルも はじけたというのに まだまだ元気な国です!
 
昼間と 全く様子が変わって 夜の上海は 
キラキラ 輝いていました!
凄い電力消費なのでしょうね・・・
真夏に35℃を 越えた日は このライトアップ
中止になるそうです。。。省エネ デンコが怒りますよね!




昨日の 到着から 私達のお世話をしてくださった
コウさんとも 今日でお別れ!
優しいコウさんは 母の手をひいて 親切に
ガイドを勤めてくださいました。
儒教の国は とっても 高齢者(ごめんなさい)に優しいです。
日本も 見習わないといけませんね!
コメント

ニィ~ハオ!・・No7・・上海蟹です!

2008-11-28 23:12:01 | 日記
ついに 上海蟹をいただきました!
11月は 雄のハイシーズンだそうです。
年があけると 雌が 美味しくなるそうです!



我が家は 甲殻類があまり 得意な一家ではなく
お皿の上にあれば 海老も蟹も蝦蛄も いただきますが・・・
あえて 注文はしないという  一家なので
「上海蟹」と言われても・・正直
「食べるの 大変そう~!!」と ぬるい反応でした。。。
でも・・・
上海蟹を食べに わざわざ 上海まで行く人がいるというくらい
たしかに ミソの部分は 
こっくりしていて カラスミと雲丹と卵黄が 合わさった
みたいで 美味しかったです!
でも すごく ちょっとしか ありませんでした!



写真の紐で縛られた 黒っぽいのは 茹でるまえの 上海蟹です!
下は 食べた後の 殻です!
足や爪の肉は 本当にちょっとしか 身が
入っていませんでした・・・!!

この 上海蟹にたどりつくまで
何皿の お料理がでたか わからないほどの
コース料理が でてきました!
今日 一日で 何カロリー!?多分 5000カロリーはいったと
思います。。。
いくら お茶を飲んでも 身体に重く 脂肪が
へばりついた 感じです・・・
まぁ 美味しいから 良かったです!!
コメント

ニィ~ハオ!・・NO.7

2008-11-26 20:51:13 | 日記
博物館のあとは 新天地に向かいました。
20世紀初めの 煉瓦作りの街の外観を残しながら
洒落たレストランや シノワズリの雑貨店が 並ぶこのあたりは
上海の 今をリードする 街だそうです!
世界展開している スタバや ポウル 日本のアフタヌーンティーも
出店していました。
それにしても 上海の いたるところに スタバが
あるのに びっくりしました!
コンビニの多さにも 驚きました!



可愛らしいグッズも たくさん売られていましたが・・
日本に帰った時に そこだけ 中国ぽっくて
使えないなぁ~ なんて 思って お買い物は
控えました。

この お掃除車 凄いでしょ!
私としては かなり 気に入ったのですが・・・
この 発想! この コンパクトさ!
かなりの 音をたてて 近づいてきて
道路のゴミを かき集めていました!
赤い色 好きな中国!ブラシの色も 当然 赤でした。
 


そして いよいよ 夕食は 上海蟹を 食べに GO!です!
コメント

ニィ~ハオ!・・NO.6

2008-11-25 21:30:58 | 日記
お茶をいただいて お腹もいっぱいなのに
なぜか 小籠包の お昼ごはんへ!
観光ツアーに 付いているご飯は 全く期待していないので
何が出てきても 驚きません!!


でも いきなり 揚げ物 点心 三個はきついです!
細工は 可愛らしいのですが。。。
甘いものから スタートーとは・・・
この後 蒸し物(含む 小籠包)点心 炒め物 ビーフンと 続きました。。
お腹 はち切れそうです!


この きし麺みたいな 平たいビーフン 初めていただきました。
モチモチして 癖になる 美味しさでした!
タイのパッタイと 韓国の春雨の ミックスしたみたいな 感じです。
麺ひとつでも 面白いですね!

午後からは 恒例のお土産物屋さんに 行きました。
申し訳ないけれど 何も買いたいものは ありませんでした!

それから 楽しみにしていた 上海博物館へ 行きました!
11の展示室が あり その広いこと!!
収蔵品は 12万点にも なるそうです・・・
駆け足でみるにも 限界があります。。。



驚いたことに 写真撮影(ノーフラシュで)okみたいなんです!
監視員のおじさんは 立っているのですが
注意されないどころか・・太極拳なんかしているのです!!
おおらかなんだか やる気ないのか~

気に入った 作品の前で 記念撮影していたら
絵葉書 買う人 いないのじゃないかしら。?。?。
なんて~余計な心配ですよね!

日本語のイヤホーンガイドも借りたのですが~
とにかく 作品が多いので 走るように歩き
気に入った 作品の前で ガイドを聴く。。。
そうやって 11部屋を 回りました。

中国は 怖ろしく 広い国なのです・・・
博物館で実感しました!
まだまだ 一日観光ツアーは 続きます!!
コメント (2)

ニィ~ハオ!・・NO.5

2008-11-24 15:51:09 | 日記
豫園観光のあとは お茶屋さんで 中国茶をいただきました。
日本語で お姉さんの 説明をうけながら 4種類のお茶を
試飲させてもらいました。
 


まずは 鉄観音・・年に1回しか 摘まれない高級品だそうです。
香ばしくって 微かな甘味を感じました。
お茶の葉っぱは 茶器の1/4位 たっぷりいれるそうです。


この写真は 一回 熱湯を注いで お湯を捨てて 葉っぱが
開いたところです・・!
お急須の蓋を開けると 葉っぱが 飛び出してきました!
こんなに たくさん 小さなお急須に 葉っぱを入れるのです!!
こうやって 七煎位は 美味しくいただけるそうです。

宜興(ギコウ)で作られる 紫砂(シサ)の茶器は 高級品で
焼き物なのに 鉄瓶のような 音がします。
お姉さん セールスに必死です!
  

次に ダイエットの強い味方 プーアール茶に ローズヒップをプラスした
お茶をいただきました。
ミックスというか ブレンド有りなんですね!
ローズヒップのお花が たくさん入ると 良い香り!
体脂肪を下げる効果のある プーアール  でも
一日 何リットルも飲むそうですよ!
そうしたら お茶腹で そんなに 食べれないですものね・・・
でも 中国の人って たしかに ア○○カ人みたいな
異常な肥満体は見かけないですよね・・・
食生活&お茶の効果でしょうね!



中から 千日紅の お花が出てくる 茉莉花工芸茶をいただき 
最後は 野生苦丁茶 初めて飲みました!
肝臓・腎臓に効果があり 喫煙者に 良いお茶だそうです・・
けれど 名前のとうり 苦いお茶でした!


いくら ツアーについていると言っても
こんなに 説明してもらって お茶もたくさん飲んで
何も買わないのは さすがに 気が引けるので
ガラス製の 急須を 買い求めましたが。。。。

後で 下にある お土産物屋さんに 行ったら
半額で 同じ物が 販売されていました!
ちょっと ショックでしたけど 下調べが足りませんでしたね!



お茶屋さんの テラスからの景色です!
旧い上海と 新しい上海が 一つに望めるナイスビューポイントです。
コメント (2)   トラックバック (1)

ニィ~ハオ!・・NO4

2008-11-23 13:10:16 | 日記
豫園は 明代に四川省のお役人だった人が 両親の為に
送った 庭園だそうです!15年の歳月を費やし建設され
池や回廊が美しい風景をつくりだしています。


入り口の 門前にある 獅子です!
獅子は邪悪な物を 避ける守り神なんですって!
雄は鞠を弄び 雌は子供の獅子をあやしています。
神社の狛犬さんや沖縄のシーサーも似ています。
こちらの文化の 影響なんでしょうね。

龍壁もあちらこちらにありました。
白壁の上に居て 身体の鱗が 黒瓦で表現されていました!
躍動感が 見事です!と 表現します。。

コウさんの説明によりますと
龍は想像上の動物なので
顔は らくだ。  歯は 犬。 髭は 海老。
爪(三本)は 鷹。 身体は 蛇。尻尾は 豹。
角は 鹿。 鱗は 鯉。という ことでした。。。



借景と 午前中の陽射しが 綺麗ですよね!
観光地に来て ガイドさんの 説明をきちんと聴くか
ただ歩きまわるか。。で 随分 その土地に対する
想いが 変ってきますよね!
見逃してしまいそうな 一つ一つの 作品に
作り手の 込められた 思いや 
その国の 風習が見えてきます。
中国の 文化って やはり 奥深いです!



こちらは 石で形作られた 鹿の絵です!
中国では 鹿は お金が貯まる シンボルだそうで
さっそく 全員ひざまずき 撫でてきました!!



お庭と池が 素晴らしいのですが・・・
観光客が いっぱいで あまり 綺麗な写真が撮れなかったので
私が 好きだったものを アップしました!
説明されないと 見過ごしてしまうような
小さな作品ですけれど 皆可愛いでしょ!

最後に 豫園の 美しい建物の一部に 
現代の 人物を・・・
この角度から みると 額縁のようになって
後ろの 奥行きを感じる 絵のように
見える。。。という 場所で一枚!!
絵のように 見えますか どうか・・・??


コメント (2)

ニィーハオ~・・NO.3

2008-11-20 23:11:32 | 日記
上海 2日目は 一日観光に 出かけます!

旅の楽しみに 朝ご飯が あります。
ランクの高い ホテルほど 美味しい朝食に 出会えますよね!
コンチネンタル式もあれば 中国式もあるし
厚焼き玉子や ポテトサラダに 冷奴もありました!
何でも 選び放題です!


中の具を オーダーできるオムレツは 食べたいし(全卵2個使用です!)
お粥の 具のピータンも 食べたいし 
大好きなチーズも 外せません・・・
朝から 高蛋白質 高カロリーの摂取です!
まぁ たまには いいですよね。。。
絞りたての フレッシュジュースの 美味しかったこと!!

am9:00から 上海 一日観光に 出発です!

ガイドさんは 昨日 空港に迎えにきてくれた
コウさんです!(34歳 独身だそうです!)

年齢を たくさん 重ねた人を 大切にする お国柄・・
車の 乗り降りの度に コウさんは 
姑さんの 手をとってとって 車のドアに頭がぶつからないように
自分の手を車の 窓枠のところに 添えて サポートしてくださいます!

まずは 豫園に向かいました!
「ここは 上海の 浅草です!」の説明に納得です!


小籠包の 肉汁というか スープは ストローで吸うので
しょうか。。。!?
何回か 小籠包を いただきましたが・・
蒸したてを 食べずに 放っておくと
皮の 上の部分が すぐ固くなってしまいました!
猫舌と愚図は 小籠包には 注意が必要です!!

お土産ものやさんが 軒を連ねていて
その 賑やかな事!

豫園 入園の前に すっかり 盛り上がっていま~す!


コメント (2)

ニィーハオ!・・・NO2

2008-11-18 21:48:33 | 日記
上海のタクシーは レーズナブル!
初乗りが 11元(約160円)・・三人で乗れば 一人あたり50円!?
難点は 空車を見つけるのが 大変だということ!
私達は ホテルから 近い 恒隆広場(plaza66)へ行きました!
名古屋のミッドランドスクエアーのような 6階まで 吹き抜けになった
ショッピングセンターです! 
日本でも 覗かないような 高級ブランドが これでもか!!
と 軒を連ねています!


平日の 昼間だというのに 結構人が入っています!!
ブランドの紙袋を提げた人も 多いです!
さぞかし お安いのかと思ったら!!!!!
びっくり!
東京より 高いです・・・
だから 中国の方が 銀座や表参道で ブランド物を
買い求めているのですね・・・納得しました。
きっと 贅沢品には 高い税金がかけられているのですね!
タクシーや 食事代金は 安いですもの・・・
結局 ウィンドーショッピングのみを楽しみました。

夜は 上海雑技団の公演を観に行きました!
「白玉○劇場」という ネオンが あちこちに見られたので
パチンコ屋さんかと おもいきや そこが 雑技団の 劇場でした!
約90分のショーをみて 240元(3360円送迎つきです)
中で飲んだ 青島ビールが10元(140円)
価値観や 物価の基準が まだ掴めません・・・



ショーは ご存知 皿回しや トリックや 空中ブランコ風なもの
オートバイを 使ったもの 帽子や傘 ボウル等等 ・・・
次から次へと 出し物が変り 
はらはら したり どきどきしたり 感心したり
飽きさせない 早い展開で 予想以上に 面白かったです! 

舞台装置は 昭和時代に 戻ったような 劇場でした!
前の人と 重なる座席の配置 学芸会のような 照明 音響効果・・
すべてが 懐かしさで いっぱいでした!!



ガイドさんの 説明では ノーフラッシュなら カメラokという事でしたのに
暫くしたら 会場係りの赤い制服のお姉さんに 注意されました!!
通路側の席の人を 厳しく注意するのに
センターに座っている人には 声が 届かないせいか 注意しないので
真ん中の人は 平気でビデオ撮影を続行していました・・・
駄目なら 駄目 とはっきり 徹底して ほしいなぁ~
と 思いましたが まぁ この国らしいですよね!!
カメラを 撮らない方が 舞台には 集中できました!

私達の上海 一日目は このように 過ごしました。
コメント (3)

ただいまぁ~!ニィーハオ!・・・NO1

2008-11-16 16:52:22 | 日記
今年は 海外旅行の 当たり年で・・
8月の アフリカ大陸に続き 
今回は 中国大陸の旅に 行ってまいりました!

羽田から 僅か2時間半 あっという間に 
上海「虹橋空港」に到着です!
家を出てから 飛行機に乗るまでの時間の方が
飛行機で 飛んでいる時間より 長いって
なんか 変な感じですね!
 


晴天に恵まれ 気温も20℃あり コートもいらず
3泊4日の 姑&嫁&孫娘の 女三人の 上海の
旅は 快適なものでした!
(洋服が アフリカ旅行の時と 同じなんですねぇ~)

今回の 旅も ガイドさんに恵まれ 
ホテルは 最高級☆☆☆☆☆の フォーシーズンズ
ジムや プールの設備も 堪能してきました!

チエックインが すんで しばらくすると お部屋のベルが鳴り
お茶と お菓子のサービスが ありました!
日本の 旅館のサービスみたいですよね!



これだけでも 大喜びの私達なのに 
またまた 「ピ~ン ポ~ン!」


こちらは ウェルカムフルーツです!
えっ! まだ サービスがあるの!? と 
アジアの 細かな心配り(?)に 感激! 
そして チョコレートが 飛っ切り 美味しかったこと!
三人で 奪い合いでした・・・

一休みしたところで 
さて これから 三人で ショッピングに出かけます!
成長する 中国のパワーを 見てまいりますね・・・



コメント (2)

割ってしまいました・・・

2008-11-11 18:01:06 | 日記
28年も 使っていた 当たり鉢を 割ってしまいました!
ショックです!
慌てて 拾い上げる時に 
なんと 小指をザックリ切って しまいました!
今日は なかなか 血が止まらず・・
指を きつくバンドエイドで縛り 心臓より高く
持ち上げていても すぐ バンドエイドが 
血だらけになってしまいました。
刃物で切った 傷口は 始末が良いです!
比較的 出血がすぐ止まるのに・・・
今も ちょっと ズキンズキンしていますが
もう 平気です!
しかし 困りました。。当たり鉢(すり鉢)無いと
とっても 不便です!
山椒でできた 当たり棒(すりこぎ)は 無事でした!

明日から 上海に 行って来ます!
今回は すぐ帰ってまいります。
アフリカ旅行の 失敗を ふまえて
生ものは 口にしないように!!!
気をつけて 行ってまいり ま~す!!
コメント (4)