気まぐれ日記☆着物の小部屋

2007年耳下腺癌の手術で顔が変わり、生活が一転。街歩きと着物と芝居のブログをどうぞ宜しく♪

今年の夏 & オフ会伊東合宿

2011-08-31 23:22:16 | 旅行

 皆様こんにちは。

もう9月になってしまいましたね。

今年の夏はいかがお過ごしでしたか?

 

私は 夫が京都で足の肉離れを起こしたため、夏の泊りがけの旅行はなし!!

それぞれが別々に、ささやかに、夏を楽しみました。

 

ちょっとうれしかったこと

        

今年大流行のグリーンカーテン。

世の中の皆さんより1か月半も遅れて植えたので、育たないかと思ったけれど、見事7つも生りました。

日に4回の水やり以外何もしなかったのに、ちゃんと実を付けてくれました。

なんてかわいいやつでしょう

ゴーヤチャンプルや、酢の物で食べたけど、二人分だとこの大きさでちょうどよかったわ。

       

夫が茅野市の尖石縄文博物館で買ってきてくれたミニタオル。(私はお留守番)

模様は 縄文のヴィーナスと言われる国宝と、重要文化財の土偶のキャラクター。 

実にマイナーなキャラクター。

でも私には、、とってもかわいく見える。

去年上野の博物館でお目にかかっているので楽しい再会でした。

ちなみに夫は今遺跡巡りがお好き。

 

この夏のお出かけ

たいした所行ってないのです。

暑いので友人と会うのは冷房の効いた映画か展覧会。

映画3本(八日目の蝉、コクリコ坂、大鹿村騒動記) 芝居一本、

展覧会3か所(世界情報写真展、グローバルニューアート展、ヴェネチアガラス展)

 

例外はとにかく夏着物が着たかったので、友人3人と銀座にお出かけ。

     

銀座の 和の小間物の店「くの屋」で、本物の舞妓さん二人、芸妓さん、おかみさん達の10人ほどの集団に遭遇。

 舞子さんは普通のかわいい絽の着物だったけれど、日本髪が何とも新鮮、お肌ぴちぴち初々しくて

 そばにいるだけでウキウキしてしまいました。さすがのオーラ

 

そうそう、初めて行ったところもあります。

    

28日、夫と千葉県の歴史民俗博物館に。

広大な敷地です。 植物園や、池もあります。

    

目的はこれ。初めて知った染色法です。

紅板染は模様を彫刻した型板に生地を挟んで、 挟んだ部分は白く残り、そのほかは赤く染まるという技法。

京都が主な産地で、襦袢、裾除け、下着など、女性の着物の下の装飾に使用されていました。

江戸から明治のランジェリーとして女性を楽しませてきましたが、西洋からの技法、製品の輸入で、

昭和の初めに生産を終えました。技法には不明な点が多いそうです。

2005年に元染色工場から、2万枚を超える型板などの寄贈を受け、博物館が整理研究。

その過程で、紅板染めの実物が数多く発見されたそうです。

華やかな染めの着物を目にする機会は多いけれど、

日本女性の下着展は初めてでしょう。

江戸や明治の時代、こんな心を躍らせる華やかな下着をつける女性達はどんな人たちだったのでしょう。

日本の着物文化の奥深さを感じた展覧会でした。

 

さて、8月のメーンイベント

ラッシーママさんの伊東の別荘でのオフ会

 

最初は9月の予定でしたが皆さんの都合が悪く、急遽、行けそうな人たちに声をかけてくれました。

今回初めての参加のnaoママさん、私、ビオラさん。

去年お会いしたlilyさんは残念ながら急なことで不参加。とても残念がってらっしゃいました。

naoママさんとは熱海でお会いしましたが、何せまだ1か月のお付き合い。

でも途中でメール交換したりで、親しい気持ちが沸いており、以前からの友人のようにお話しできました。

日に焼けて黒い黒いと、おっしゃってましたがとんでもない!優雅な方!

でも行動力が並ではない・・・・さすが、人気ブログの製作者です。

 

ラッシーママさんが伊東駅に迎えに来てくださって、伊東駅前の五味屋さんで昼食。

人気店なのでいつも行列。でも、今回はラッシーパパさんが先に行って席を取ってくれていました。

このほかに2人で1杯のイカの丸焼きが付き、ビールも飲んでおなか一杯

そういえば、去年、一昨年より私たくさん食べているなぁ。

体調が良くなったと五味屋さんのお料理で実感!!

パパさん、いろいろありがとうございます!!

 

そして、ラッシーパパさんも交えて4人でしゃべるしゃべる

naoママさんのご主人の転身の話が面白かった。

夕飯は、ラッシーママさんのブログによく登場する玉ねぎ肉巻フライ(一度食べてみたかった♪、美味しい~~)

そしてお姉さま手作りのちまきなどなど。

お昼あんなに食べたのに夕飯のおいしいこと!!

 

満ち足りた3人。

その日の夜にnaoママさんは帰宅。お泊りは私だけ。

でも3回目ともなると図々しくなって一人でも大丈夫。

ママさんのさりげない気遣いに、いつもながら感謝です。

翌日はパパさんと一緒にビオラさんを迎えに行き、その間ママさんが朝食の準備。

4人で朝食、その後も、またしゃべるしゃべる

ビオラさんとは3回目なので、懐かしくて嬉しくて。

こんな気を抜いたようなおしゃべりって、ほんとに楽しい。

大きな話題があるわけでないけど、お互いの生活を知っているので、話が次々出てくる。

ラッシーパパさんも私達のことを知っているので、もう気兼ねないお仲間です。

午後雨が止んだので、城ヶ崎へ。

 

海辺沿いの道を15分ほど歩き、橋を渡り、城ヶ崎へ。

私は吊り橋を普通に渡ったけど、ビオラさんと、パパさんは恐怖の表情。

それなのにラッシーママさんはパパさんに橋の上で写真を撮ってと頼んでいた。

顔は引きつり?震えるカメラなのでもちろん写真は失敗。

橋のたもとで撮り直し。

それに引きかえ、ラッシーママさんは吊り橋大好きみたい。

橋に駆け戻り?ニコニコと私たちに手を振ってくれました。

 

その後駐車場で4人でネクタリンを食べたけど、ジューシーで甘くておいしかった~

このネクタリンはラッシーパパさんが洗ってくれました。

パパさん優しい。とっても優しい方です。

ラッシーーママさんのブログを見て、パパさんて困った方?と思われた方、見方を改めてね。

優しさがラッシーママさんをいつも包んでいます。

 

今回はせっかくラッシーママさんが企画してくださったのにダメになったり、

また企画してくださったり・・・・・本当にお世話になりました。

今年の夏一番の旅行で、楽しい2日間でした。

ラッシーママさん、ラッシーパパさん、有難うございました。

またの皆様にお会いできるのをを楽しみにしています

コメント (12)

家族でビアガーデン

2011-08-09 11:51:18 | 旅行

 暑さに弱い私は毎日グッタリです!

皆様お変わりありませんか?

 

先週宮崎のⅠさんが東京に見えているとのことで、Uさんと3人でランチしました。

時間もあまりなく、とてもお忙しそうで、私たちと話せて元気をもらったとおっしゃってました。

宮崎で頑張ってね。東京からパワーを送ります!

 

さてさて、息子、娘は忙しく、なかなか全員で会うのが難しい

そこで6日、日本橋三越屋上のビアガーデンに招集をかけたら皆来ました

全員での宴会はなんとお正月以来!

子供たちは都心に住んでいるので、我が家に招集するのでなく、

私たち夫婦が都心に出るのが一番いいみたい。

ちょっと遠いけど4人集まれるのなら私はどこでも行くわ

 

当日三越開店と同時に予約の電話をしたらもう締め切りとのこと。

とても人気のビアガーデンです。

少し早めに行って入れました!!

夏の宵の外で飲むビールは格別です。

よく食べ、飲み、しゃべり・・・・・あ~楽しかった~

夫と子供二人は3人でスマートフォンを出して、いろいろ教えあってましたが、

この時だけは私は蚊帳の外。いろいろ難しそうなのね

     

    予約の人は後から来るので、その席は空いています。

                               

                              ミニガーデンもあります。

    

今三越の入り口は全部暖簾がかかっています。

これも省エネかな?

帰りは4人でぶらぶらと日本橋を渡り、店の閉まった銀座を歩き酔い覚まし。

新橋まで歩いたわ。

 

         

この日は、自分で縫った浴衣。麻のつけ帯。

とても安い反物だったけど、縫い上げてみたら涼しげ。

評判良いです。    

 

ブログも夏休みを取ることにしました!!

皆様 秋までごきげんよう

 

 

 

コメント (14)