気まぐれ日記☆着物の小部屋

2007年耳下腺癌の手術で顔が変わり、生活が一転。街歩きと着物と芝居のブログをどうぞ宜しく♪

木曽のナァ~♪♪

2008-10-30 23:55:46 | 旅行


デジカメが壊れ、とても不便

先週の土日友人六人と木曽旅行。

御嶽山、寝覚ノ床、赤沢森林公園、奈良井宿。

高速バスで、木曽福島へ、御嶽山ロープウェイ、寝覚ノ床の宿に宿泊。

二日目は赤沢森林公園で紅葉真っ只中の森林鉄道に乗り、

帰りは遊歩道を散策。そして奈良井宿へ。

この旅行は京王観光のパックで高速バスとタクシー4時間がセットです。

何と2万円。

自分でコース決めることができるので、わがまま6人組には最適でした。

携帯画像で撮った木曽御嶽山ロープウェイ頂上です。

眼下に雲が流れている景色は雄大でした。

この歳になると自然が一番癒されます。
コメント (4)

入居契約

2008-10-17 13:40:49 | 
 皆様御心配かけました~~

銀河元気に復活です

皆様のコメントを読ませていただき、

皆様一通りならぬ経験をされているのだなとあらためて感じました。

上っ面だけではない優しい言葉に感激し、

やるぞ!!って力が湧いてきたところです。



 今まで、趣味も、家族友人とのお出かけも、芝居もすべて

キャンセルしていましたが、母のところに通いつつ、

いろいろ再開していこうと思います。



 母はとても元気になりました。

入居1週間で、施設の方もビックリするぐらいシッカリ歩くようになりました。

荷作りの筋トレで力をつけ、帰る帰るとお喋りすることで脳が活性化。

今まで名前も住所も生年月日も言えなかったのが言えるようになりました。

そして何と・・・脳トレの計算問題ができるようになりました

100-7もダメだったのが一桁の計算なら100パーセントオッケー。

自分の娘の言うことは聞かないのに、他人にはいい顔したいので

なんだかとても素直です。

そして昨日、ホーム入居の本契約しました。

今まではお試し期間。





いなこさんにいい面も見ましょうと力つけてもらいましたが、

見方を変えてプラス思考でいきます


 でも不思議

もともと私は極端なプラス思考のはずだったのに、

今回はダメでしたね~。

自分の事は、俎板の上の鯉と割り切れるのに、

子供のような母を見るとグチャグチャに気持ちが揺れてしまいました。

普通に平凡に生きているのに、いろんな事が次々あるものです。


またいろいろな話題のブログに戻したいな~と思ってます
コメント (4)

切ない話

2008-10-13 23:24:46 | 
 
 秋晴れの気持ちいい今日、夫と昭和記念公園にコスモスを見にお出かけ。

 


 いい天気。



 このお花畑は30数種のコスモスが咲いています。



 こちらのお花畑はピンク中心。

 何と300万本





 先週8日に母が私の自宅近くの有料老人ホームに入りました。


ずっと土、日も実家に泊り込みだったので、

夫はほっぽりっ放し

夫は仕事が忙しかったので食事も不規則になりがちだったようで、

気分転換もできず、不機嫌そうな顔になってました

そこで埋め合わせを!!

昨日(明治神宮薪能・・・初めて!!)今日と続けてお出かけ。




母のところは一日2回ぐらい様子を見に行ってます。

近くのホームに入ってもらえればようやく一段落できる・・・・

と期待していたのですがそう簡単にはいかないのですね。

今私はくたびれきっています。

そして珍しく暗~~い



母はもう一人では暮らせないのです!

食事の支度はできないし、寒さにも鈍感なので、夜中薄着で動き回る。

そしてトイレが全くダメ。使用したオムツを洗濯機に入れるのはいいとしても、

引き出しにしまうこともある

そして食事の催促。

気が休まらなかったです。

でも私達の面倒を見ようという気があるらしく、

不自由な体で布団を引っ張り出し、

時間をかけて私達の布団を、いつも敷いてくれていました。

ありがたいと思いつつ、危ないな~とハラハラしてました。



 さてホームに入ったら、何と毎日荷作りしてます

帰るつもりで、持ってきた荷物を毎日ダンボールに詰めます。

そして部屋の入り口に置きます。

私と妹が、毎日荷を解き収納に入れます。・・・その繰り返し。

今日行ったら、持ってきたベッドサイドテーブルも部屋の入り口にありました。

引っ張ってきたのです!すごい力!

本能のような帰宅願望があるのですね。

明日は帰る、もう帰る、ここにいてもする事がない、と

このところ口数も少なくなっていたのに、帰りたい一心で、

口数が多くなり、そして元気になりました。

何より、毎日の荷作りが筋肉トレーニングになっているようです。



今日も私の夫に明日帰ると切々と訴えていました。

夫が「来週また来るから待っててね」、と言っても「来週はもういない」と

突っぱねています。




以前うさママさんが妹さんの「切ない話」を書いていらっしゃいました。

私も母の切ない話を書きます!!!!!

結論は出ているのですが、悶々としたこの気持ちどうしたらいいのでしょう?









コメント (6)

また手術

2008-10-03 19:38:29 | 病気・後遺症
 水曜はの日。形成外科の日でした。

 先生、私の傷を見て、次にしげしげと顔を見てニッコリ

先生「のびた?」

銀河「エッ???」

先生「顔、伸びた?」

銀河「エッ??の、伸びてますか?」 
   
    ビックリ!
    毎日鏡見ていても自分じゃわからないわ~


先生「手術した左側、やっぱり伸びてしまったなぁ


なんて普通の人が聞けばシュールな会話があり、本題に。



結論から言うと、また手術します

今回は背中の筋肉と神経を切り取り、

左の頬の下に埋め込み、神経は鼻の下を通し、右頬の神経に結びます。

動的再建手術です。簡単に言えば笑顔を取り戻す手術。

今は左頬が動かないので、うまく笑顔ができないのですが、

左頬も右頬と一緒に動かす手術です。

成功率80%

今はなんともない背中や、右頬を傷つける事になりますが、

前回その手術を受けるか聞かれた時に

即「やります!!」とこたえました。



もともとはベル麻痺など顔面神経を損ねた人に対する手術。

耳下腺癌は珍しく、更に耳下腺癌で、顔面神経が移植できないケースは一握り。

そしてその患者に動的再建するなんてほとんどありえない話だそうです。

悪く言えば実験台?でも先生の人柄と腕を信じているので、

挑戦してみます

どんな顔になるかお楽しみ~~~ですね。

まだ日程は決まっていませんが、ワクワクドキドキな手術です。

(今までの手術内容は、その他に入っています)


コメント (10)