39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

これも経験ですね

2019-04-22 22:22:40 | 日記

こんばんは

 

今日のロビット君は

ハンダ付けを強行しました

綺麗にできたところもあればグダグダのところもある

手前中央部は初めの頃で手前右側は最後の頃

出来上がりに大きな差があります

ピンの半田付けは優しくて綺麗にできるんですが、ワイヤーのところはワイヤーが細いのでハンダのノリが悪く苦戦しています

もう少し太いワイヤーの方が良かったのかもしれません

これも経験ですね

 

まだレギュレーターとコンデンサーとスイッチをつけていません

ここまでできればもう後は簡単なんですが、電子部品をつけるときは温度に気をつけないといけません

その前に導通を調べて問題がないことを確認ですね

今週中には仕上げることにします

 

連休中は、来週の月曜日から金曜日まで東京の長男の家に遊びに行きます

今から楽しみ

ワクワク・・・

コメント

やっとベニシジミ

2019-04-21 21:48:01 | 日記

こんばんは

いい天気でしたね

アーチェリーランドでいつもの練習をしましたが、今日は暑くなって日差しも強く首筋に日焼け止めを塗って頑張りました

 今年は蝶を見ないなぁと思っていたんですが、やっとベニシジミが出てきました

羽が傷んでいるので越冬組ですね

 

看板犬の福は日陰でウトウト、気持ち良さそうです

 

今日はロビット君については進展がありません

昨日のハンダ付けの練習を教訓にして少し回路設計を見直そうと思っています

それと半田付けは特訓が必要です

 

今日のカープはまた勝ってくれました

DeNAに対して3連勝、熊本の巨人戦からは4連勝になります

このまま勝ちが続けばいいんですが、どうでしょうか

今日のヒーローはバティスタ、4打数3安打4打点1ホームランと大暴れでした

1回の裏に打者一巡の4得点、こうなると安心できますね

今日はアーチェリーランドにいたのでスマホのSportsNaviで時々確認していました

勝った試合はテレビで見たかったですね

コメント

微妙な加減を必要としています

2019-04-20 21:48:54 | 日記

こんばんは

 

今日のロビット君

ハンダ付けの練習

道具が散乱していますが基盤の上のワイヤーを見るとグニャグニャしていたりあまり感じがよくありません

裏側を見るとさらにナンジャこれ・・・

ハンダの量とワイヤの長さがマチマチ

富士山の形になるのが良い半田付けと言われていますがどれもこれも不合格

酷いところはガラス基盤の丸い金属部分が無くなっています

熱の加え方とハンダの当て方ですね、これが微妙な加減を必要としています

細めのワイヤの方がいいだろうと思って使っていますが、穴に対して細すぎるのでもう少し太い方がいいのかもしれません

まあでもうまく出来ているところもあるのでもう少し訓練ですね

 

 

今日のカープはまた勝ちました

床田が3勝目でよく頑張っています

連敗の後の3連勝なのでファンも大喜び

松山が頭に死球を受けて担架で運ばれました

画面で見る限りはヘルメットの上からで直撃ではないので安心していますが、ボールが跳ね返る様子や当たった時の音などで相当な衝撃があったことは伺えます

おそらく脳震盪ぐらいの振動はあったと思います

確かプロ野球の決まりで脳震盪後は伊週間かそこら休まなくてはいけないはずです

最近あまり打率がよくなかったので休んでもらってその後また暴れてもらったらいいと思います

ようやくカープらしい野球が見られるようになってきましたが、まだ安心できません

今年はヤクルトと巨人が強そうで中日も頑張っています

これからですね

 

コメント

基盤作成の準備

2019-04-19 22:41:50 | 日記

こんばんは

 

今日のロビット君

今のところブレッドボードで電源回路を構成していますがこれを基盤上に半田付けで作ろうと思い、基盤上の配置と配線を考えてみました

こんな基盤なんですが、穴の間隔は2.54mmで縦と横に配線が繋がっています

中央の横2本は横に繋がって、上下の6列ずつは縦に繋がっています

まずエクセルで基盤の絵を描いて

ピンクの横線と青の縦線は最初から線が繋がっています

最初から線が繋がっているので最小のハンダ付けで出来るんですが、繋がっていることでかえって配置や配線に苦労することもあります

とりあえず左下に入力とスイッチとレギュレータ関係を置いて右下と上の横一列に出力端子を並べました

よくわからないですが左の図で、右はそれを裏から見たところ

ピンクの線に一次電源を配置して上下にワイヤでジャンプすると効率的です

欲張っていろんなことをやろうとするとできなくなるので、電源回路のことだけを考えています

しかし欲張って3Vを4口と5Vを4口とりました(そんなにいらない?)

 

すぐに半田付けに取り掛かってもいいのですが、やはり半田付けはほとんど素人なので練習してからにします

練習用の基盤を用意してあるし、今日は近くの松本無線に行ってワイヤーを買ってきたので思う存分練習ができます

2mの線が10色、つまり20mもあるので飽きるまでやっても無くなりませんね

問題はワイヤーストリッパーつまりワイヤの皮むき器がないので、ペンチやニッパーなどで皮を剥くことになります

細めの線なのでこれが一番難しいですね、工具は高いので買えません

明日は午前中は病院に行ったりしてちょっと忙しいので午後カープを気にしながら練習ですかね・・・

 

今日のカープは嬉しい勝ちになりました

DeNAと互いに8安打1失策の低空飛行だったんですが、延長10回の1死満塁のチャンスで會澤がやってくれました

久しぶりの逆転サヨナラとなり、今まで湿っていた気分が一気に明るくなったようです

これをきっかけに前のカープに戻れるといいですね

コメント

三端子レギュレータTA48033S(TOSHIBA)

2019-04-18 21:49:59 | 日記

こんばんは

 

今日のロビ子ちゃんは

2階を増築しました

タミヤのプレートを適用な大きさに切って、ちょうどいい長さのスペーサーがあったのでそれでモーターの上に乗せました

モーターとは少し隙間が空いているので振動などは最小限になると思います

後ろ姿(micro:bitはキティちゃんカバーをかぶっています)

 

後ろが荷台のように空いていますがここには電源回路を載せます

前には電池ボックスを置きます

前がまだ少し余っているので切り取ってコンパクトにするか、センサーなどをつけるためにそのままにしておくか・・・

まあこれからですね、考えながら進めましょう

 

電源回路は最終的には基盤に半田付けで作ろうと思っていますが、材料がまだ揃ってないので当分はこのブレッドボードで供給します

 

この電源回路ですが、いつもはニッケル水素電池4本で5.4Vを供給して3.3Vを出力しているんですが、もし入力が電池3本ならどうなるのかやってみました

入力電圧は3.91Vで出力は3.27Vで、電池4本の時と出力電圧は変わりません

一定の電圧が下がるのかと思っていたんですがそれは間違いで一定の出力電圧になるようにできています

この三端子レギュレータTA48033S(TOSHIBA)のデータシートを見ると入力電圧は定格16V出力電圧3.3Vと書いてあるので、16Vまでの入力であれば3.3Vにしてくれるようです

他にも5V、3V、2.5V、2V、1.8V用があるということです

入力側は電池が3本なので当然3.91Vに下がり、これだとモーター2個は難しいかもしれません

逆にモーターを使わないものであればこれで十分ということがわかりました

入力が16VまでOKということなら、9Vの角形乾電池でもいいですね

今度テストしてみよう(でもサーボに9Vはきついか・・・)

ロビ子ちゃんにはこの方がいいかも・・・と思ったのですが(残念)

 

ロビ子ちゃんには単3電池4本は重いのではないかと思い3本で試してみたのですが、ダメなので単4電池4本の仕様に変えたほうがいいのかもしれません

単4電池4本の電池ボックスはないので来月の発注分に入れて置きましょう

電源回路は配線を工夫して3.3V出力を2口と5.4V出力を4口取れるようにしました

最終的にはターミナルやピンを立てて使いやすくします

 

コメント