39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

カートリッジの型番はDENONのDL-8

2013-02-11 22:48:48 | iPodTouch

こんばんは
楽しい3連休も終わって、明日から仕事、明日が月曜日のようで実は火曜日、変な感覚の一週間が始まります。
今日も一日ドタバタしていて、休みだからといってゆっくりとギターを弾いたりレコードを聴いたりと言った時間は、なかなか取れないですね。
まあ、そんなもんでしょう・・・
・・・
と言うことで、いつものように夜になって風呂上がりの1時間はギターを弾いて、音楽鑑賞の時間です。
きょうもナイジェル・ノースのリュートを聴いています。
今日はCD1枚目の無伴奏バイオリンソナタ第1番、無伴奏バイオリンパルティータ第1番2番です。
iPodで聴くときと随分音質が違うなあ、CDの音が格段に良い、こんなに違いがあるのかなあ?・・・
と昨日から何となく疑問を持っていたのですが、原因が分かりました、このCDをPCに取り込んだのはWindowsでそのときはmp3で取り込んでいたので、iPod君に入っているのはmp3のようです。
MacのiTunesで取り込むと通常は「AACエンコーダー」Low Complexityと言うことです。
音質にすると随分違うようですね、それにiPodからはiPodのヘッドフォンアンプを通さずオーディオ信号を取り出してパワーアンプに入れているとは言え、やはりiPodからの再生ということで多少の劣化はあるのかもしれませんね。
僕の耳は壊れ気味でこんな微妙な音質の違いは分からないと思ていましたが、まだ聴こえているようですね。
CDから取り込んだものでmp3になっているものは一旦削除して取り込み直した方が良いようです。
・・・
今日ちょっとゴソゴソしていてこんなものを見つけました。

Dsc00181

昔、多少オーディオにこだわっていた時に使っていたMCカートリッジと昇圧トランスです。
カートリッジの型番はDENONのDL-8、まあ標準的な品物だったように記憶しています。
昇圧トランスもDENONの純正で、どんな音だったのかも覚えていませんが、30年以上の時を経て薄汚れて可哀想ですね。
もうこれが使えるようなプレーヤーが無いのでどうにもなりませんが、鳴らしてみると懐かしいでしょうね。
よく見るとカートリッジの針は無くなっています。(もげとる)
こんなものでも捨てられない性格なんですよ。
部屋の中はガラクタだらけ(たすけて・・・)

追伸:調べてみるとDL-8はMMカートリッジです。

いろいろと思い出してみるとあの頃使っていたMCカートリッジはDL-103だったかもしれないし、たしかシェルもオーディオテクニカを使っていたような気がする。

また、あちこち探してみよう。

コメント

幸せな会話

2012-06-27 22:49:43 | iPodTouch

こんばんは
毎日が判を押したように過ぎていきます。
まあ、それも大過なくと言うことで良いことなんでしょうね・・・
・・・
初孫ちゃんは今日もおなかの中が良いみたいですね。
急がなくても良いよ・・・
・・・
今日はギターを弾いて10時20分になったので、レコードはお休みです。
その代わりにiPod君でモーツアルトのピアノ協奏曲21番を聴いています。
・・・
昨日のテレマンのレコードは良い買い物をしたと満足しています。
TELEFUNKENのレコードは分厚くずっしりと重く、僕の安物プレーヤーでは荷が重くはないかと心配するぐらいです。
重いと言うことは回転モーメントが強いので安定した回転になりますし、分厚いのでレコード盤のゆがみがなく、薄いレコードだとカートリッジが上下にユラユラと揺れながらトレースしてしますが、このレコードはカートリッジがピタリと止まったように見えます。
カートリッジがユラユラすると針圧が常に変わって音にムラが出来ます。
と言っても、僕の壊れた耳では分かりませんけどね・・・
先日一緒に買ってきたテレマンの「ターフェルムジーク」もTELEFUNKENですが、これは普通の厚さのレコードです。
分厚いレコード盤を回転力のしっかりした高級プレーヤーでしかも重量級のカートリッジで音を拾うときっと良い音がするんでしょうね。
まあ、それには釣り合いの取れた高級アンプと高級スピーカーと広いオーディオルームと、よく聞こえる耳が必要ですが、そのすべてがありません。
トホホですが、まあ分相応の音楽が楽しめているので幸せですかね・・・
・・・
幸せと言えば、食後に独り言で
「あ~あ、何か良いことないかなあ・・・」
とつぶやいたら家内が
「良いことって何?」と聞いたので
僕はつい
「思わぬところから臨時収入があると良いなあ・・・」
すると家内は
「お金じゃないんじゃない?」
僕は
「そうだな、みんながニコニコできるようなことがあると良いね」
そんな、幸せな会話がありました。

コメント

14番の「月光」が静かに始まりました

2012-06-23 22:38:02 | iPodTouch

こんばんは
雨が降りそうで降らない、湿った冷たい空気です。
母は変わらずです。
僕の病院の帰りにスーパーで弁当を買って母の家で食べました。
いつも卵焼きを「食べる?」と言って差し出すと喜んで食べます。
母は自分の体が急にこんなことになったことがどうしても理解できず、最近はよくベソをかきます。
今日もベソをかきながら僕に「早く帰れ」としきりに言うので、後ろ髪を引かれながら帰りました。
まあ、こんな調子でしばらく続くんでしょうね・・・
・・・
携帯電話のインターネット関係の契約を全部解約しました。
通話とメールはCメールが出来れば十分です。最近は他社間でもCメールが出来るのでこれで十分です。
iPhone5が出たらその時は考えるかもしれませんけどね・・・
・・・
今日のギターは思い出しに専念しました。
何ヶ月も弾いてない曲がたくさんあって、このまま忘れてしまうのは残念なので少しずつ思い出すことにしています。
今日は少し前からやっている
無伴奏バイオリンパルティータ1番のブーレ・ドゥーブルです。
テンポを落として楽譜をゆっくりと追うと思い出してきます。
それから無伴奏チェロ組曲4番のプレリュード・アルマンド・クーラント一度にたくさんやると密度が薄くなるのでここまでにしています。
しかしレパートリーを増やすと結局今度は別の曲を忘れてくるので「いたちごっこ」ですね。
・・・
10時を過ぎたのでギターはやめて音楽鑑賞。
今日はiPod君にiTunesからダウンロードしたベートーベンの曲集から「ピアノソナタ」

Dsc01060

第8・12・14・21・23・26番が入っています。
専用のアダプターを通すとiPod君のヘッドホンアンプを通らないので、普通のオーディオアンプに入力して聞くとレコードやCDと同程度の音質で聞くことが出来ます。
iPodで聴くと好きな曲をすぐ聴けて途中でもすぐやめられるのが便利ですね。
12番を聞き終わったのでそろそろやめようかと思ったら、14番の「月光」が静かに始まりました。
もう少し聴くことにしましょう・・・

コメント

全く同じ録音がレコードでもCDでも

2012-06-08 22:43:21 | iPodTouch

こんばんは
今日から梅雨に入りました。
今日は朝からずっと雨が降っていて、いつもの朝の日課の愛犬ジローとの散歩は中止、昼休みのジローとの散歩も中止、夕方の1時間のウォーキングも中止して今日は家から一歩も出ていません。
おかげで仕事に集中できたのは良いのですが、さすがに3時過ぎからはダルくなってきてちょっとCDでもかけようかと取り出したのが、ハインツホリガーのこれ
・・・
Dsc01004 ヘンデルとバッハとヴィヴァルディのオーボエソナタ
何度効いてもホリガーのオーボエは良いなあ~
と聴いていてふと思い出した。
先週の土曜日に買ってきた中古レコードの中にホリガーのオーボエソナタがあったなあ~
あれ~

もしかして~?
とおもって確認したら、なんと全く同じ録音でした。

・・・

曲目も同じ、

演奏者はもちろんオーボエがハインツ・ホリガー
ハープシコードがエディット・ピヒト・アクセンフェルト
チェロがマルシャル・セルヴェラと全く同じ
Dsc01005 Dsc01006







こうなったらCDとレコードの聴き比べだ。
当然CDはクリアないつものホリガーで、レコードの方はと言うとハリの走るゾワゾワとしたわずかなノイズの上にCDと変わらぬいつものホリガーのオーボエの音
変わらんジャン!
わずかに聞こえるノイズを除けば全く同じ、まあ僕の壊れた耳では違いが分からない。

レコードの録音年月は確認できないが聴いた感じでは同じマスターテープではないだろうか。

全く同じ録音がレコードでもCDでも出ていると言うことはよほどの名演奏・名録音と言うことか・・・
ホリガーのオーボエと言うことで無条件に買ってきて結果だぶってしまったが、無駄ではない。(ちょっと無駄だったかな?・・・)
せめてジャケットが同じ写真なら気がついたかもしれないなあ・・・
そんなに多くはないとは言え、一度手持ちのCDとレコードを整理して写真を撮ってiPodTouch君に入れるようにしよう。
そうしておけばお店で「これはどうかな?」と思ったときに調べられるからな。
花の金曜日の夜、ホリガーのオーボエは一週間の疲れやモヤモヤを消し去ってくれる。

コメント

CDの組曲を楽章を結合して1曲にする

2012-05-30 22:36:39 | iPodTouch

こんばんは
今日もいつもの一日が過ぎました。
最近は特に変わったこともなく、時は淡々と過ぎていきます。
仕事は忙しいしヤヤコしいことばかりですが、まあ働くことが出来るのは良いことで世の中に自分の足跡が残せるのは今のうちですからね。
・・・
それにしても肩の痛みはなかなか治まらない。
朝起きたときが一番痛く、体が温まるに連れて和らいできますが、夜になって風呂に入るとやっと落ち着いてきます。
体が温まると治まると言うことは日中は体が冷えているから痛いのかもしれないですね。
風呂上がりに1時間ほどギターを弾くのでその疲れが寝ている間に痛みに変わるような気もします。
まあ、以前と比べたらギターが弾けるし荷物も持てるし、良くなってはいるんですけどね・・・
・・・

Dsc00941

今日は仕事中のBGMとしてiPod君でブロックフレーテを流していました。
ブロックフレーテの曲をレコードからMacのiTunes経由でiPodに取り込んでいて全部で32曲あります。
小品もあれば組曲もあるので全部聴くには結構な時間がかかります。
組曲はシャッフルしたとき楽章ごとにバラバラになるとおかしな曲のならびになるので、組曲は全楽章を結合した1曲になっています。
CDをMacのiTunesに取り込むときにトラックの結合をすると、CDの組曲も楽章を結合して1曲に出来ます。
これのやり方が分かったときは嬉しかった。

コメント