39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

残念です

2018-01-31 22:39:23 | 日記

こんばんは

皆既月食は残念ながら見えません

厚い雲が空を覆っています

皆既月食は月が赤褐色になるのでブラッドムーンとも言います

しかも今日は月が近地点つまり地球に一番近いところにあるのでスーパームーンです

さらにさらに今月は一ヶ月に2度の満月がありこれをブルームーンと言います

ですから今日はスーパー・ブルー・ブラッドムーン

今ちょうど皆既で見えればやや南東寄りの天頂近くに見えるはずです

残念ですが仕方ないですね

コメント

得意中の得意ですね

2018-01-30 22:31:22 | 日記

こんばんは

空気は冷たいのですが、陽が出たり少し陰ったりでまあこの時期としては良い天気でした

朝昼晩と3回ほど団地の周りを歩きますが、空気がひんやりとしているので気持ちいいですね

部屋の中にいるとハウスダストでしょうか咳がよく出ますが、外に出ると途端に咳は治まってきます

 

さて昨日買ったレコードのもう一枚は

田部井辰雄のファーストアルバムでしょうか、1979年の録音です

少しぎこちないところがありますね

A面

バッハ プレリュードBWV846

    プレリュードBWV999

    サラバンドBWV1002無伴奏バイオリンパルティータ1番

    プレリュード・フーガとアレグロBWV998

B面

スカルラッティ ソナタ イ長調

ロンカルリ   パッサカリア・ガボット・ジーグ

ヘンデル    メヌエット、サラバンド

 

BWV998は得意中の得意ですね

CDの方は地味な演奏になっていますが、こちらはキラキラとしています

田部井34歳の頃で年代の違いでこれほどイメージが違うんですね

 

コメント

田部井辰雄の大聖堂

2018-01-29 22:08:03 | 日記

こんばんは

最近ブログをサボり気味ですが、元気がないのではなくて単に話題とか写真がないだけです

 

今日は午前中は散髪に行って昼ごはんを食べてからLECTに行きました

大した用事はないのですが、ぶらぶら暇つぶしが重ですね

LECTの二階のCAINZの入り口の近くで、いつも行く中古レコード店が臨時のショップを開いていました

狭いところでほんの少し展示しているだけなので、まあ大したものはないだろうと思いながらクラシックの器楽の箱を探ったところ面白い盤を発見しました

田部井辰雄のレコードです

リュート組曲のCDは持っているのですが、その他の曲については縁がなかったので買ってみました

一枚めは

A面

バリオス・マンゴレ 大聖堂

ヴィラ・ロボス 前奏曲第1番〜5番

B面

作者不詳  禁じられた遊び

グラナドス スペイン舞曲第5番アンダルーサ

アルベニス スペイン組曲第1番グラナダ

タルレガ  カプリッチョ・アラベ

      アルハンブラの思い出

1983年の録音

38歳の頃の演奏で脂の乗り切った素晴らしい演奏です

録音も上出来です

禁じられた遊びやアルハンブラなどは有名な曲だけに普通の演奏では物足りなくなるのが普通ですが、この演奏はなかなかのものです

他の演奏家の派手だったりメローだったりする演奏と比べて田部井らしい少し落ち着いた演奏なんですが、その中にもジリジリとした情熱がありますね

1986年録音のリュート組曲の2枚組CDはしっかりと落ち着いた演奏で聞けば聞くほど遠赤外線のように芯に伝わってきますが、この盤はスペインや中南米の情熱的な部分が直火のように直接伝わってきます

税込540円、良い買い物でした

2枚めは明日の記事で紹介します

 

CAINZの観葉植物売り場でエアープランツを探して

この3本を買いました

今回はどれも緑葉種で丸まった葉がクネクネとして同じようにも見えますが全部違う種類です

こんな枯れそうな葉っぱが1株300円もするんですから、よく考えてみると高いですね

少し水不足で元気がないんですが、家に帰ってすぐディッピングで水につけてあげたのでしばらくすると元気になるでしょう

 

 

 

コメント

EPSONさん、やるねぇ

2018-01-27 22:23:24 | 日記

こんばんは

寒波は少しずつ遠のいているようです


娘が新しいプリンターを買ったので設置する台が必要になった

娘は家具にこだわるタイプなので本当はお気に入りの家具を買いたいのだが、今は資金がない

今月いっぱいで会社を辞めて来月からは独立して仕事を受けることになった

そこで新しいプリンターを買ったがまだ収入がないのでそのほかはお金をかけられない

とりあえずあるものを使って仕事が軌道に乗ってから少しずつ買い揃えれば良い

ということで車に積んで運び、家内と一緒に届けた

家内はそのまま娘のところに置いて僕は古くなったプリンターをもらって帰った

古いプリンターはEP-802Aでもう10年近いものだ

そして悪いことに2年近く使ってないと言う

インクジェットプリンターは長く使わないとヘッドのインクが固まってどうしようもなくなる

多分使えないな、ダメもとでスイッチを入れてインクカートリッジをチェックしてみたら6色のうち1色が切れている

娘に予備のカートリッジはないのか聞くと使ってないのがある

と言うことで家内に持って帰ってもらった

カートリッジをつけてノズルチェックをしてみたらなんと完璧ではないか・・・

信じられない・・・

2年もほったらかしにしたらほとんどインクが出ないほど固まっていると思ったのに、ほぼ完全に印刷できそうだ

早速WiFiの設定をしてiPadから印刷をしてみた

ちなみにiPadからの印刷はAirPrintと言う機能がiOSにあるが古いプリンターは対応してない

その代わりiPrintと言うアプリがあるのでそれを使うと良い

結果は、安いコピー用紙なので普通の文書はそれなりにだが、PDFをちゃんと印刷してくれた

今度はL版の写真用紙を入れて写真を印刷してみた

写真用紙が裏返しになっていたので1枚目は失敗したが、2枚目からは完璧に印刷してくれた

ラッキー!

大変な驚きだ・・・

2年もほったらかしのインクジェットプリンターが完璧に動作している、しかも写真品質も完璧だ

僕が前使っていたプリンターはもっと古かったので一ヶ月も印刷をしないで放っておくとすぐにヘッドが固まってしまった

今頃のインクジェットプリンターはちゃんと考えてあるんですね

年に一度の年賀状のためにプリンターを買った人が一年後にまた使おうとしたらインクが固まって使えない

そんな苦情がたくさんあったのかもしれないですね

EPSONさん、やるねぇ

これでプリンターを買わずに済んだ

娘にいくらか払っても良いが、家内がいつも何かと買ってあげているのでまあ良いだろう

コメント

もう少し工夫がいりますね

2018-01-25 23:08:17 | 日記

こんばんは

寒波はまだ続いています

広島はちょうど寒気の通り道になっていますね

今日も朝の9時ごろによく降っていてみるみる積もってきました

積もったと言ってもうっすらですけどね

ゴミ出しのついでにうっすらと積もった雪の上を歩いてきました

雪の結晶を撮ってみました

よく見ると雪の結晶が見えますが、どうもうまく撮れないですね

黒い車の上でコントラストをつけるといいのかもと思って撮って見ると

少し良いみたいですね

ピントが一箇所にしか合ってないので、これをなんとかしなくては


あまり近づくと鼻息で結晶が溶けるし

デジカメの顕微鏡モードが色々とあるのでもう少し工夫がいりますね

 

 

コメント